bluedaisuki さん プロフィール

  •  
bluedaisukiさん: 凸凹プレイス
ハンドル名bluedaisuki さん
ブログタイトル凸凹プレイス
ブログURLhttp://tottemoeiyo.blog22.fc2.com/
サイト紹介文当事者目線で東京・神奈川の発達障害イベント(こくちーず未掲載含む)を紹介しています。
自由文よろしくおねがいします<m(__)m>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/01/18 16:46

bluedaisuki さんのブログ記事

  • 老子の名言 3つ
  • ・上善は水の如し。今結果が出ていないからといって焦る必要はない。陶芸でも盆栽でも大きな作品を作ろうと思えばそれに見あった時間が必要になる。マイペースを保ち、地道に努力を続けることだ。・柔能く剛を制し、弱能く強を制す。風に吹かれる柳の葉は細くヒョロヒョロとしていかにも弱そうであるが、決して折れることはない。柔軟性やしなやかさこそが真の強さなのだ。・大器は晩成す。水は丸い器に入れば丸くなり、四角い器に [続きを読む]
  • 最近使っている入浴剤 エプソムソルト
  • この商品、エプソムソルトとの出会いは、歯科医に勧められたのがきっかけです。なんでもマグネシウムはサプリで口から摂取するより肌からのほうが吸収がいいそう。実際、マグネシウムのサプリを飲んでおなかに違和感があったのと値段もそこまで高くないのでお試し気分で使い始めました。使ってみた感想としては、入浴後に体全体、特に足先が長い時間ポカポカした状態になりました。今では入浴2回に1回位のペースで使っています。ア [続きを読む]
  • 20180106 学芸大学 陰ヨガ A
  • 改善点・正座みたいなポーズで足の指先が痛くなったときは、床にブランケットをひく・折りたたんだブランケットの長さが足りなくなったら、長い方向に向きを変えて使用する気持ちよかったポーズ・仰向けになって両足を曲げ、片方の足を反対の足に重ね、舌の足の方に倒す・次に両手を左右に開き、両肩を地面につける・顔は足を倒した方と反対側に向ける他・学芸大学スタジオは、自由が丘みたく地下にあった。・シャワーがあるせいな [続きを読む]
  • 20180106
  • 新しく買い替えたiPad用のキーボードの句読点の??が入力できない事態DVD陽だまりの彼女を見てうるうる厚着をする人の気持ちがわかる今日この頃人参養栄湯を朝に飲んで、気持ちが溢れがちな状態 [続きを読む]
  • 部屋にある漢方薬とサプリの片付け
  • 今日は今まで処方されたけど飲んでいなかった漢方薬とサプリを片付け薬は桂枝加竜骨牡蛎湯が大きな袋2つ分あることがわかったので毎晩飲んでも今年は処方してもらわなくても大丈夫そう苦笑サプリは今まで飲んでいた海外製の鉄サプリが合わなく感じたので日本製の量が少ないものを試し始めました。鉄の量が多いサプリを飲むと鼻水がひどくなる感じです。片付けで最終的に薬とサプリを1つの引き出しにしまえたので椅子の横にあった薬 [続きを読む]
  • 20180103 吉祥寺 K
  • 課題のポーズ・正座のように両膝をつけ、足先はお尻が床につくように広げ、仰向けになるポーズ痛かったらボルスターなどを使って高くする調べるポーズ・ハムストリングスを伸ばすポーズダウンドッグ・手の親指と人差し指もしっかり力を入れて床を押す [続きを読む]
  • おせち料理の主な種類と由来
  • 1の重(祝い肴)・黒豆(まめに働き、まめに暮らせるように)・紅白かまぼこ・栗きんとん・昆布巻(よろこぶ)・ごまめ・数の子(子孫繁栄)・伊達巻き(書物や掛け軸に通じ、知識や文化の発達を願っている)2の重(焼き物)・鯛(めでたい)・鰤(出世魚)・海老・いかの松笠焼き3の重(煮しめ)・れんこん(将来の見通しがきくように)・くわい・里芋(子孫繁栄)・ごぼう・にんじん・手綱こんにゃく(縁を結ぶように)・八つ頭4 [続きを読む]
  • お屠蘇(おとそ)について(簡易版)
  • お屠蘇とは・もともと邪気を屠り(やっつけること)、魂をよみがえらせるという意味・屠蘇散という漢方薬を浸したお酒・年末にはスーパーで屠蘇散が買える現代ではお屠蘇を飲むというと、単に日本酒を飲むことを指す場合もある。お屠蘇の作法●飲む前に済ませておきたいこと・家族が揃ったら新年のあいさつを済ませる。・お屠蘇はおせちを食べる前にいただく。●飲み方について・現代の一般家庭ではご家庭にある酒器の中で一番お正 [続きを読む]
  • 「体脂肪計 タニタの社員食堂」感想 ダイエットのノウハウが満載
  • 【タイトル】体脂肪計 タニタの社員食堂【あらすじ】タニタの気弱な2代目副社長・幸之助は、病に倒れたワンマン社長・卯之助の代わりに新商品発表会のプランを任されてしまう。そこで彼は、太り気味の社員たちがダイエットに挑むキャンペーンを提案。高校時代の同級生である栄養士・菜々子を雇ってプロジェクトを開始する。(映画.comより引用)【作品に関連する場所】タニタ本社がある東京都板橋区【主演】優香(春野菜々子)【ヒ [続きを読む]
  • 「バケモノの子」感想 奇妙で羨ましくなる師弟関係
  • 【タイトル】バケモノの子【あらすじ】渋谷の街とバケモノたちが住まう「渋天街(じゅうてんがい)」という2つの世界を交錯させながら、バケモノと少年の奇妙な師弟関係や親子の絆を描いている。(映画.comを参考)【作品に関連する場所】渋谷、渋天街【鑑賞時期】2017年の年末【主演】役所広司(熊徹)宮崎あおい(九太の少年期)染谷将太(九太の青年期)【ヒロイン】広瀬すず(楓)【監督】細田守【作品の特徴】「おおかみこど [続きを読む]
  • 「国岡鐵造」感想 海が干上がるほどの熱い男の物語
  • 【タイトル】海賊とよばれた男【あらすじ】出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる主人公・国岡鐵造を岡田が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、堤真一ら豪華キャストが共演する。主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を見抜いていた国岡鐡造は、北九州の門司で石油業に乗り出すが、国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど、様々な壁が立ちふさがる。それでもあきらめない鐡造は、型破りな発想と行動で自 [続きを読む]
  • 靖国神社 遊就館は資料が豊富!
  • 【名称】靖国神社【行くきっかけ】国会図書館の帰りに皇居周辺を歩いたときに偶然見つけて気になったのとニュースで名前をよく耳にしていたので一度行ってみたくて【足を運んだ時期】2017年の春頃【付近の駅】九段下、神保町【主なお店や見どころ】・甘酒飲めるお店(第二鳥居あたり)・遊就館【周辺のスポット】・日本武道館・国立劇場・千代田区立千代田図書館【ひとこと】・遊就館の名前が印象に残っています。(遊びのあとに就 [続きを読む]
  • 谷中銀座はネコの街
  • 【名称】谷中ぎんざ(谷中銀座商店街)【付近の駅】日暮里【主なお店や見どころ】・薬膳カレーのじねんじょ・朝倉彫塑館・ネコグッズを扱う雑貨屋さんたち・かき氷のひみつ堂【周辺のスポット】・上野【ひとこと】・商店街にはネコのモチーフがあちこちに [続きを読む]