わんこ さん プロフィール

  •  
わんこさん: わんこのバイオリンな日常
ハンドル名わんこ さん
ブログタイトルわんこのバイオリンな日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/wanowanko/
サイト紹介文バイオリン大好きわんこです。大人からでは、上手くならないなんて嘘だと言って〜〜☆
自由文大人からバイオリンを始めました。1日練習しないと、3日遅れると言う言葉に恐れおののき毎日練習を続けるストイックな日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/01/18 20:04

わんこ さんのブログ記事

  • オフ会はいつも楽しい
  • 4月オフ会がありました。今月のお部屋は8人しか入れないお部屋で、キャンセル待ちも出ましたが、ご要望にお応えできず申し訳ありませんでした。バイオリン5人、ビオラ1人、チェロ1人、クラリネット1人の豪華キャスト。アンサンブルとしてバランス良かったです。今回はクラさんがお越しになるので、参加者総力を挙げてクラさん用楽譜の作成しました。10曲ほどでしたでしょうか。参加されない方もお手伝いいただき有難うございました。 [続きを読む]
  • レッスン127回目 毎回言い訳してます
  • やっとドッペル3楽章の2ndが終了した・・・ので、次は1st。1stは2ndと重なる部分がとっても多い。2ndのメロディーでより高度な部分が入った感じ。でも私の最も苦手な譜読み。2ndとほぼ一緒なんだから、弾けて当然でしょと先生はお考えになるのではないか?という自分勝手な想像にプレッシャーを感じてそれでも練習もせずちんたらレッスン日を迎えて焦る私。最近本当にアレです。倦怠期?バイオリンを始めて5年くらいは寝るのが楽 [続きを読む]
  • レッスン126回目 ドッペル第3楽章不本意ながら合格
  • ドッペルの第3楽章Vn2が仕上げの予定。 ドッペルだけ弾くならまだ集中できるのですが先生からカイザー31番とクロイツェル16番と17番を宿題に出されているので(やらないかもしれないと念押しされましたが、時間が余ったら絶対にするはず!)取りあえずやらなきゃ・・・といろいろ手を出して結局ドッペルも中途半端。 全然キチンと弾ける気がしない・・・。 案の状、お腹がきりきりと痛い。朝から下痢ですよ〜〜。ガクブルで名古屋 [続きを読む]
  • 3月オフ会 一人発表の反応
  • 3月のオフ会がありました。11人と満員御礼。今回はチェロさんがいらっしゃって音に厚みが出て、グッド。バイオリン9人に、通奏低音がチェロ、ギターと言う編成で なかなかによかったです。クラシックも良かったですが島唄や少年時代とギターの感じが新鮮。いろいろなアンサンブルに幅が出そうです。恒例の一人発表。一人で演奏して度胸をつけるという企画。これは、何を弾いてもいいのですが(極端な話スケールでもいいですが)弾 [続きを読む]
  • コンサートにお出かけ♪
  • たまたまご縁があってコンサートへ出かける事になった。 シンフォニーホールセンチュリー交響楽団。 曲はラフマニノフピアノ協奏曲第2番(P 小山実稚恵)  ボロディン 中央アジアの草原にて  ショスターコビッチ 交響曲第9番 一番心配だったことは、仕事帰りにかけつけて現場で爆睡しないかということ。^^; 一瞬ぐらっときかけましたが最後まで楽しく聞けました。 お目当ては ラフマニノフ。これは辻井伸行さんが、バ [続きを読む]
  • レッスン125回目 ドキドキでしたが終わり良ければ・・。
  • 金曜日に力仕事をして、その晩から倒れてしまった。続く土曜日も朝から夜の7時まで寝たきり。金・土で練習する予定が大幅に狂ってしまった。レッスン前に少し練習したけど指が動かない・・・。もう吐きそう・・・。大きな不安を抱えて、名古屋へGO!またまた「あまり練習できてません。」と先生にお伝えして、レッスンスタート。まずはカイザー30番。取りあえず先生に教えてもらった通り半音開きの所は指をくっつける練習した。ご [続きを読む]
  • バイオリンが上手くなるコツ
  • レッスンの間に何度も何度もご指摘頂くこと。 「ずっと言って頂いているのに、ちっともできませんねぇ。」と、言うと先生も苦笑される。「できるまで、言いますので・・・。」 そうか、これができるようになれば、きっとバイオリンが上手くなるだな・・・・。分かってしまった〜〜〜。「弓をまっすぐに」これはレッスンの1回目にご指導を受けた。もう7年目なのに、いまだにまっすぐにと、ご指導を受ける。出来てないのだ。デタッシ [続きを読む]
  • レッスン124回目 ここは子どもになって
  • 一時よりもずいぶん暖かくなって、遠出も少し楽です。いつものように、今日は醜態をさらさないかとビビりながら名古屋へGO! カイザーの30番 練習しても練習しても、音程がいまいち。先生は「半音開くところは指をもっとつけて。」と、おっしゃいますが、ゆっくり弾いてチューナーで確認すると音が高すぎる。なので少し隙間を空けて自分なりに指位置を合わせたつもりだけれど、速く弾くと音が下がっている(らしい)。4分音符で弾 [続きを読む]
  • アンサンブルしませんか@大阪2月17日
  • 弾き合い会があった。今回はバイオリン7本、ヴィオラ1本、ギター1本の編成。いろいろな曲に入ってくるギター伴奏が新鮮でした。合奏も随分形になってきたと思います。ひとえにお上手な方の参加があってのこと。今はモーツァルトのアイネクを抜粋しながら弾いている。自分は落ちまくりですが、みんなで弾くとすごく楽しい。ちゃんと弾いているわけではないけどあの有名な曲を弾いている気分になるのは気持ちがいい。^^うちの弾き [続きを読む]
  • レッスン123回目 音程か。
  • レッスンの始めに「あまり練習できてないです。」と白状してすっきり。 「練習していないわりにボーイングはいいですよ。」と、言って頂けましたが、クロイツェルとドッペルはやってなかったけれど、基礎練習とカイザー(スピッカート)だけはすごく練習してましたから、ボーイングは大丈夫! 「わかりました。でも、バッハはやりましょうね。・・・・クロイツェルもちょっとだけやりましょうね。」 よかった〜〜〜。そんなに気を [続きを読む]
  • スピッカート・・・!
  • カイザー29番はスピッカート。先生から弓の特性を生かしてください。と言われていたのでなんだか躍起になって練習した。ポンポンポンポンと置く感じ。弓は手の中で少し泳ぐように。(グラグラです)中弓あたりの響く場所で。鏡を見ながら弓がまっすぐになるように練習。特にG線は弓が曲がる曲がる。何度やってもまっすぐいかないよ〜〜〜。( ̄Д ̄;)コツがつかめそうでつかめない。上手くいった瞬間が持続しない。スラーにスタカー [続きを読む]
  • キドン・クレーメルのコンサート
  • 音楽仲間とクレーメルのコンサートに出かけた。 実は、バイオリンのコンサートに行くのは数少ない。 お金を払って出かけるのは2回目かな? 私は人ごみが苦手。 うるさくても構わないものなら全然頓着しないのだが映画とかクラシックとか自分が静かに聞きたいもの関しては周りに騒がしい人がいたらどうしよう・・・という恐怖感で出かけられなくなってしまう。 今回は音楽仲間と一緒だと言う安心感で行くことができた。有難う♪マイ [続きを読む]
  • カイザーを暗譜?
  • カイザー29番が難しい。先生は「音がかすれるところは、弓が曲がっています。」とおっしゃっていて「鏡を見ながら、弓をまっすぐ引いてください。」というご指導。いえいえ、楽譜から目を離した瞬間、もうどこを弾いているか分からなくなって二度と楽譜には戻れないのですが・・・。「暗譜するくらい弾いて下さい。」それが当たり前な感じでおっしゃいます。カイザーを、暗譜?もう冗談くらいにしか思えない。みんなは暗譜している [続きを読む]
  • レッスン122回目 課題多くて幸せ?
  • レッスンの課題は4つ。 カイザー29番と30番。30番は速いエチュード。私の最も苦手とするところ。(いや、得意な物なんてどこにもないのですが・・。) 加えてクロイツェル15番。 まず譜読みだけど、わからない!運指が謎のままのところがある。こんなんでレッスンに行ってもいいのだろうか・・・・。 先生がクロイツェルは「意地悪です。」と例えておっしゃっていたけど 今の段階で、意地悪だと十分わかる。 譜読みが難解だからで [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 先週、インフルエンザにかかった。 正確にはインフルエンザかどうか分からない。 判定は出なかったが、主治医と相談してインフルエンザ治療に切り替えた。 高熱が下がり始めたが、微熱からなかなか平熱に戻ってこない。 約一週間かかって落ち着いた。 日常に戻るのに時間がかかる。 これも年のせいなんだろうか。 バイオリンの練習も思うようにできなかった。 健康が一番。 応援よろしく。ぽちっと♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 先弓で弾くこと
  • 先弓で弾くようにご指導頂いている。 以前からも8分音符や16部音符が続く速弾き部分は 先弓で弾くようにご指導されていたけれどできなかった。 先弓では力が上手く伝わらず 芯のある音を無理に出そうとして 変な音を出して、振出しに戻る・・・そんな感じでした。先弓では弓をコントロールしている感じが全くわからない・・・でずっと頭打ちだったような気がします。新しい弓では、これが解決。 やっと一歩前に進める。 いい弓買っ [続きを読む]
  • レッスン121回目 クロイツェル突入
  • 今回はレッスンまで3週間の準備期間。気合を入れ直して、地道に練習。「絶対良くなった言って頂ける!」「さあこい!」テンションで名古屋へGO! ボーイングとビブラートを見て頂いた後「期待してますから。」(笑顔)と言われて、カイザーへ。私の気合が伝わったのでしょうか?期待してます・・なんて初めて言われたかもしれません。 27番・28番は「今回は文句なしです。」と言って頂けたけれど、何かもっとこう別の言葉でほめて [続きを読む]
  • 勘違い
  • 私は、弾き合い会を開いていて、 たまにブログを読んでいる方が オフ会にお見えになる。 そして、がっかりさせてしまう。 名古屋までレッスンに通っているから上手いはずだとか毎日練習しているからそれなりなはずだとか思ってらっしゃるんだろうな・・・。 現実とかけ離れている。最近、大きな勘違いをしているのでは・・・と気付いてきた。 ただ遠い所へレッスンに通う情熱があるだけで、それでバイオリンの音がきれいになるわけ [続きを読む]
  • 石切神社参拝
  • 久しぶりに石切神社にお参り。母が昨年夏病気になり一応手術はしたけれど再発が心配なので、お守りをもらいうける。なで守りといって、米粒が7つ入っている。毎日、祈願しながら一粒ずつ頂き、7日目にお礼参りをするというもの。 病気にかかる、かからないは運のもの。いくら養生していてもまさかと思う病気にかかる時だってあり得る。神様にお願いしてどうぞ無病息災で。気持ちよく長生きしてほしい。※ついでに戦利品。せんべい [続きを読む]
  • 石切神社参拝
  • 久しぶりに石切神社にお参り。母が昨年夏病気になり一応手術はしたけれど再発が心配なので、お守りをもらいうける。なで守りといって、米粒が7つ入っている。毎日、祈願しながら一粒ずつ頂き、7日目にお礼参りをするというもの。 病気にかかる、かからないは運のもの。いくら養生していてもまさかと思う病気にかかる時だってあり得る。神様にお願いしてどうぞ無病息災で。気持ちよく長生きしてほしい。※ついでに戦利品。せんべい [続きを読む]
  • クロイツェル買いました
  • 前回のレッスンはカイザーが進まなかったけど] クロイツェル買ってもいいと許可を頂いたので 早速注文する。 1月1日、元旦のお届け・・・どんだけバイオリン好きやねん。税込で4000円超え・・結構お高いですね。カイザーに比べると分厚〜〜〜。 中身を見てウンザリ。 新しい教本だけど、一気にテンションが下がってしまった。クロイツェルに入ったら、どれだけいやでも、ゴリゴリ進められるんだろうな〜〜。 ああ、地獄っぽい。 [続きを読む]
  • レッスン120回目 少しわかった
  • 昨年最後のレッスン記録。やってもやっても音程が取れなくて絶対だめだ〜〜感満載で名古屋へGO!「全然音程が取れません。たどたどしいカイザーなんですが・・・。」と先生に泣き付いて、「では、その部分を重点的にしましょう。」となりました。まず27番。ボーイングがだめ。ご注意が山のように入る。右手がバタバタすると、音程も取りづらくなるとのことです。今回も弓の使い方をご指導頂いた。ここのところ毎回先生から、いい弓 [続きを読む]
  • 友人からのプレゼント
  • 高校から付き合っている友人がいる。もう○十年のお付き合い。ウフッ オフ会の方でピアノの伴奏をお願いしていた。お家のご事情で来れなくなって1年。 小包が届いた。 中には楽譜が入っていた。 ベートーベンのスプリングソナタ。 バイオリンを始めて3年か4年目くらいにその友人とピアノとバイオリンで共演しようと盛り上がったことがある。 どちらもかっこいいスプリングソナタがいいね。いつか一緒に弾こうね〜〜。 と、お約束した [続きを読む]