tama_photo さん プロフィール

  •  
tama_photoさん: 絵で見るカメラ + plus
ハンドル名tama_photo さん
ブログタイトル絵で見るカメラ + plus
ブログURLhttp://tamaphoto.exblog.jp/
サイト紹介文ローバーミニクーパーとカメラとオーディオと、もりだくさんのブログです。
自由文リターンライダーになって7年。今は'68年トライアンフ、'14年モトグッツィ、'15年クロスカブの6輪態勢です。
ローバーミニクーパーはMT4速。ATとハイブリッド全盛の時代に逆らっています。
いつもじゃないけれど、LPレコードを聴いたりフィルムカメラを使ったりしていると、便利なものがじつは面白くないということが分かってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/01/18 20:56

tama_photo さんのブログ記事

  • お宝発見!?
  • イナバの物置からお宝を発見しました。いや、発見というと全然知らなかったものが出てきた感じなので、そうじゃないですね。使わずに取っておいたものを引きずり出した、そういう感じです。この黄ばんだ箱の中身はアマチュア無線の機械(HF機)一式です。下段の箱から無線機のTS-50V、2段目がオートアンテナチューナーのAT-50、3段目は接続ケーブル、そして一番上がマイクです。さっそくつないで電源を入れてみました。無事スイッ [続きを読む]
  • 配置替え その他イロイロ
  • アンプの配置を替えてみました。ラックの一番下段にEL34ppを入れて、その手前に300Bシングルをむき出しの状態でセッティングしていました。ところが、EL34ppの電源スイッチやボリュームがアンプの奥にあり、手探りで操作しなければならないのです。赤い矢印が電源スイッチです。一方、手前に出している300Bはスイッチもボリュームもフロントパネルにあります。  !入れ替えればいいんだ。作業は簡単そうですが、そうでもないんで [続きを読む]
  • WEからベルデンに
  • N-801を真空管で鳴らすようになってから、LE8Tは冬眠中。少し古い録音のジャズはLE8Tで聴くことのほうが多かったのです。それは音調が明るくて音像がグッと前にせり出してくるから。ところが801の性格が明るくなったので、わざわざレンジの狭いLE8Tで聴くこともないなーと、300Bのスイッチは入れずじまい。それどころか、いっそドナドナしてはどぅな? とさへ考えるようになりました。先週ショップOの社長が来たとき、LE8Tのスピー [続きを読む]
  • EL34ppの実力
  • いくら文字で説明しても、いくら写真を載せても、音の良し悪しは分かりません。ならば、聴かせてさしあげやしょう!ってんで、YouTubeに録音をアップしてみました。残念ながら動画ではありません。静止画とPCM録音の音声のコラボです。ヘッドホンで聴いたら違いがよく分かると思うんですけど、うちのPCのヘッドホン端子は音が出ないので、よろしければ聴いた感想をお寄せください。ローテルのRB-1592との比較にしてみました。ロー [続きを読む]
  • 真空管でバイアンプ
  • 日曜日は大分県でグッツィ・マーニミーティングが予定されていました。3年前はまだグッツィライダーではなかったので、トライアンフで阿蘇ミルク牧場へ行き、会場を遠巻きに見て「モトグッツィはカッコいいなぁ」と思ったのでした。そして2年前はグッツィV7Racerで初参加。いろんな人とお話ができて友達の輪が広がりました。そして去年は雨で中止。楽しみにしていたことしも雨で2年連続の中止となりました。(=д=)2015年の好天の [続きを読む]
  • パンドラの箱開く
  • 文字多し、写真少なし。ご容赦を。アウトプットトランスのない真空管アンプに興味がわいてフェイスブックに書き込んだら、自宅から比較的近い所のオーディオショップを紹介された。3週間ほど前の話。しばらくしてそのオーディオショップへフラリと立ち寄った。この店を訪れるのは、じつは2回目。1回目は30年ほど前のこと。新規開店した話を耳にして行った。ワンフロアの店内はまだガランとしていて、小さなディナウディオがかなり [続きを読む]
  • WTリファレンスとPD‐121の聴き比べ
  • ウェルテンパード・リファレンスが届いてずいぶん落ち着きました。レコードを聴くたびに「いいなぁ」と、うっとりしています。やっぱり苦労して手に入れたことに間違いはありませんでした。馬刺もマスカットも惜しく思いません。(^^;もう1台のレコードプレーヤー、ラックスマンPD‐121にデノンDL-103Rネイキッドをつけて聴き比べてみました。使用機器はこのようになります。ラックスマンPD-121+SME3009imp.+DL-103R改+Phasema [続きを読む]
  • 新顔プレーヤー(WTリファレンス)その3
  • 紆余曲折があってやっと届いたウェルテンパード・リファレンス。点検したらスピンドルの潤滑オイルとアームをダンプするシリコンオイルがまったく入ってなかった。スピンドルオイルは手持ちの予備でなんとか足りた。シリコンオイルは#200000を持っているが、指定はそれより柔らかい#100000らしい。さっそくアマゾンで注文。翌々日には届いた。田宮模型がラジコンカー等のデフオイルとして販売している。40ccで972円(+送料350円) [続きを読む]
  • 新顔プレーヤー(WTリファレンス)その2
  • 一瞬、東京まで取りに行こうかと思ったが「梱包はしません。梱包材料の貸出し・提供もできません」と念押ししてある。引き取るなら梱包材持参で自分で車を運転して行くしかない。時間と費用を考えたら、それは非現実的だ。落札者が配送業者を手配してもよいということで、業者の電話番号が数社載っていた。上から順に電話してみた。Y社は「オーディオ機器の集荷・配達はしません」と断られた。知ってはいたけど、やっぱりね。S社に [続きを読む]
  • 新顔プレーヤー(WTリファレンス)
  • また怪しい物が届いた。しかも2つ。ヨメも娘もいないときでよかったなぁ。(=д=)見てすぐ分かるシロート梱包。さっそく箱を開ける。布ガムテープがこれでもかと言わんばかりにグルグル巻いてあった。緑色の養生テープは業者が貼ったもののようだ。中味は新顔のターンテーブル、ウェルテンパード・リファレンスだ。左がこれまで使ってきたウエルテンパードのクラシックV。右がきょう届いたリファレンス。そう、同じメーカーの上位 [続きを読む]
  • 甲佐蚤の市2017
  • 先日の日曜日(10月1日)、甲佐町で開かれた蚤の市へヨメと行ってきました。もちろん行きたいのはヨメで、私は単に運転係。行くと言っていた自動車学校のペーパードライバー講習は空きがないほど繁盛しているそうです。ペーパー歴はまだまだ続きそうだなぁ。この日は早朝から洗車しました。ピヨちゃん号初の洗車です。甲佐町は熊本市の隣にあります。車で30分ほど。小川というか用水路沿いに旧商店街が並んでいて、そこの400メート [続きを読む]
  • SME3009のナイフエッジ交換
  • ラックスのプレーヤーについているアーム、SME3009(たぶんimp.)のナイフエッジを交換しました。元々のナイフエッジはプラスチック製。昔は真鍮で作ってあったそうですが、コストダウンか音質改善か、ある年からプラ製になったそうです。真鍮の純正品はすでになく、サードパーティーのものをオクで入手しました。真鍮にメッキしてあります。たったこれだけの部品ひとつで14,800円します。高いけど自分で作れないから落札しました [続きを読む]
  • DL-103R
  • 先日DL‐103の針を折ってしまったので、買いました。同じカートリッジでは面白みに欠けるから、ちょっと背伸びしてDL-103Rです。基本的構造は103と一緒ですが、コイルの巻き線を6N高純度銅にしてあります。そのことによって出力電圧が0.25mV(103=0.3mV)、インピーダンスが14Ω(103=40Ω)になっています。それぞれの個体に性能曲線表がついています。いまのデノンにはカートリッジを作れる人が1人(ベテランの女性)しかいな [続きを読む]
  • そこが大事
  • ヨメが退職前の休暇に入り、ほとんど毎日が休みだ。早起きが苦手なのは昔から。最近はそれも少し治りかけている。料理は上手ではないが手際がよく、1時間もあれば4品も5品も料理が並ぶ。おかげで晩酌が進むジャマイカ。わが家は煮物より炒め物が多いと思う。必ずと言っていいほど使うフライパン。一見きれいなフライパンでも、問題は隠れている。あのね、底ちゃんと洗ってる?ヨメがひんぱんに使うようになって、これで3週間程度か [続きを読む]
  • 新旧レンズ比べ
  • 福岡から無事? ヨメも娘も帰ってきた。トゥインゴでどこかドライブにでもと思ったが、台風の影響で朝からずっと雨が降っている。ふと古いレンズを使ってみようと思った。ライカMモノクロームには、50ミリならフォクトレンダーのノクトンを使う。Lマウントだが比較的新しい非球面タイプだ。色がクロームで、ライカに似合うからというのも一つの理由。きょうはそのクロームボディには似合わないブラックペイントのレンズを装着してみ [続きを読む]
  • 仏車来たる
  • 昨日、車を受け取りに行きました。自宅から歩いて市電の電停へ。途中で乗り換えて上熊本方面へ。杉塘電停で下りてしばらく徒歩。あっ、あれかな?違いました。あの黄色い車はセールス担当、H女史の愛車でした。私のと同じグレード、同じ色です。多数決の結果、2対1で黄色に決定。( ̄ω ̄)ルノー・トゥインゴ・インテンス・キャンバストップです。ヨメの希望するオプションを次々と加えて、諸経費込みの総額250マンエンでした。はい [続きを読む]
  • ちょっと一服
  • ぼちぼち珈琲をたしなんでいる。仕入先はその場で焙煎してくれる小さな店。常時15種類ほどの生豆が並べてあり、その中から好みのものを選ぶ。熊本弁でいうところのいわゆる「わさもん(新しいもの好き)」だから、新しい豆があれば味はさておきそれを買う。店員もそれを知っているらしく、先日は店頭に並ぶ前の豆を紹介してくれた。それはエチオピアの「モカ・イルガチャフィ」だった。エチオピアのモカは前に買ったことがあるが、 [続きを読む]
  • お別れの日
  • ディーラーでミニを査定してもらったら5マンエンだった。(T_T)だから下取りに出すのはやめて、オークションに出品したのが2週間前。査定価格の5マンエンをスタート価格にした。最終日になって価格はあれよあれよと上がり、最終的に39.5まで行った。入札件数は114。出品中に現車の確認・試乗に来た人が2人。落札してくれたのはその中のお一人。よかった。お互いに納得した上でお譲りできる。あとで「こんなはずじゃなかった」と言 [続きを読む]
  • 最後のミニいじり(オイル交換)
  • ミニのオイルを交換した。これまで3千キロで交換していたが、改めて取扱説明書を読むと「2万キロまたは1年」と書いてあったので、いつもより長く乗り続けた。それでもエンジンの調子はまったく変化なかった。前回のオイル交換から8ヵ月、4,563キロ走っていた。考えてみたらこのジャッキはミニ用として買ったのだった。車高が低いから、普通の油圧ジャッキは入らない。「ローダウン車もOK」というやつ。そもそも買ったときに車載工 [続きを読む]
  • 水平化宣言 ウェルテンパード
  • 町役場から市役所に移動して最初の部署が同和教育関係だった。そこで初めて目にした水平社宣言はすごかったなぁ。読んでいて鳥肌が立った。やっぱり水平はいい。世の中もターンテーブルも水平が一番だ。ターンテーブル(この場合、プラッター)は1.2度傾いていた。ビフォーの写真がこれだ。栓を引くと余計傾いているように見える。中古で買ったタンテだったので、こういう仕様だろうと思っていた。わざと傾けてあると思った。笑い [続きを読む]
  • 新しカメラの使い心地
  • 新しいカメラを買ったので、熊本港でちょっと試写してきました。カメラはソニーのRX100Ⅲです。きょうも暑くなりました。熊本港といえば、私の中ではここが観光スポット。「駐車」と「止」が薄くなってきました。だれか塗ってくれませんか。「林止」だけ上塗りしてあります。3日前に洗ってワックスかけたから、まだきれいなミニ。写真は実物よりきれいに見えるから、オークションでは注意書きしたほうがいいですね。あんまり期待さ [続きを読む]
  • じつはそんなに違わなかった ウェルテンの針圧
  • 針圧の変動の原因が分からないいま、もう一度きちんと測ってみることにしました。だいたいね、プラッターが傾いているのがそもそも怪しいのです。普通、ハカリは水平な場所で使いますよね。プラッターの下にピンセットやらブラシやら、あれこれ挟んで水平を出しました。そして針圧を測ってみると、フムフム、外周で1.62グラムです。問題の内周ですが、どうかな?ヤッター、1.67グラム!その差、0.05グラムです。0.2グラムから4分の1 [続きを読む]
  • ウェルテンパード針圧安定化計画
  • 鳴りっぷりがお気に入りのターンテーブル、ウェルテンパードだが、気に入らないことがひとつ。それは、針圧が安定しないこと。内周に行くほど針圧が大きくなるのだ。下の写真を見てほしい。外周で1.6グラムだった針圧が、内周では1.8グラムになった。その変化0.2グラム。なんだそれくらい、とおっしゃるなかれ。ライラヘリコンの針圧はシビアなのだ。1.6から1.75。「くれぐれも」とわざわざ前置きして1.75を越えるなと書いてある。 [続きを読む]
  • ニューカマー
  • 新参者ですが、どうぞよろしく。m(_ _)m左右の壁まで2センチ足らず。こいつに合わせて家を設計したとしか思えません。D44000、パラゴンを買った・・・なんてね、まさかそんなことはだれも思わなかったでしょうね。この画像にパラゴンの画像を乗せて、フォトショップでバーチャルパラゴンを描いてみたのです。(^^;オクにパラゴンのレプリカ箱が出ていたんです。展示品ということで55諭吉。傷もほとんどない新同品でした。だれか入 [続きを読む]
  • ライラヘリコンとオルトフォンSPU
  • いま、レコードプレーヤーを2台使っています。1台はベルトドライブのウェルテンパード。もう1台はダイレクトドライブのラックスマンPD121。つい先日までウェルテンにデノンDL103、ラックスにライラヘリコンをつけていましたが、DL103が不慮の事故で亡くなったので、なんぞ他のカートリッジを移植することにしました。少し悩んだけれど、やっぱりラックスからライラヘリコンを取り上げて移すことにしました。ウェルテンはカートリッ [続きを読む]