さのかずや さん プロフィール

  •  
さのかずやさん: headworkin' player
ハンドル名さのかずや さん
ブログタイトルheadworkin' player
ブログURLhttp://sanokazuya0306.hatenablog.com/
サイト紹介文北海道遠軽町出身。大阪の大学の工学部卒→東京で広告営業1年目。サプライズと無茶とパンクロック。
自由文日本の果てで生まれ育った田舎者が、何を間違ったのか東京都港区六本木で暮らしている。地元に帰って暮らしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/01/19 00:48

さのかずや さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 27歳になりました
  • ことしもよろしく2018music: shawn wasabi - hotto dogu(sanmal edit)#TouchDesigner去年は自分の思うようにやれないフラストレーションから論客(笑)になってしまっていたので今年は黙ってやろうと思います、2015のIAMAS行く直前に心境がよく似ているのでやれる気がしています、たぶん2018はほとんど無駄撃ちだと思うけど、一つでも実を結べば無駄じゃないはず。結果で殴ってくる人に負けないためにはそれ以上/別次元の結果を出す [続きを読む]
  • これがよかった2017
  • ここ何年か書いているので今年もやるぞsanokazuya0306.hatenablog.comsanokazuya0306.hatenablog.com今年は3月まで岐阜県大垣市で大学院生、4月からは東京都渋谷区に住んで会社員をしておりました。 本 .. かなわない かなわない作者: 植本一子出版社/メーカー: タバブックス発売日: 2016/02/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見るbookmeter.com ちょうどこの本に近いような状況にあったの [続きを読む]
  • IAMASを卒業して東京で生き残っています
  • この記事について この記事はIAMAS Advent Calenderの12日目の記事です。qiita.comIAMASを3月に卒業して、東京で会社員をしながらサバイブしている、さのかずやと申します。IAMASを卒業して、IAMASにいた時にやった何が、社会で役に立ったかについて書きます。ライフハック的な記事なのでQiitaに書かずブログに書きます。 IAMASってなに IAMAS(イアマス)とは、岐阜県にある大学院のみの学校、情報科学芸術大学院大 [続きを読む]
  • マニラにて
  • ただの感想文。めっちゃ疲れた。でも平和なところしか巡ってなかったからあんま旅行って感じしなかったな。常に大人数だったし。たぶん2,3kg太った。Instagramやるべきことをやらなきゃいけないと思った。とりあえず、しばらくおれのやるべきことはこれ。各個人が理想の世界を作るために、自分以外の人も使えるツールをつくり、社会に実装する過程を<アルゴリズムを利用して>レバレッジさせて、その最初の一歩を試す。そこまでを [続きを読む]
  • FANTASY CLUB
  • .なんだかこのところ息詰まるような気持ちになることが多くて、ああ、こんな気持ちの時に綺麗な絵が書けたらな、とか、かっこいい音楽がつくれたらな、とか、思いながら、どんどん浮かんでくる、いろんなひとのInstagramのストーリーを眺めていた。そういうときに、あ、そうだ、おれには日本語があったんだ、と、思い出して、すごく久しぶりに、ただ自分が書きたいだけの、日本語を書こうと思ったのだった。引っ越してきた代々木八 [続きを読む]
  • IAMASなんか来なきゃよかった
  • //ぼくは2015年から2017年までの2年間、岐阜県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS/イアマス)という学校に在籍していました。www.iamas.ac.jpなんとなく一部界隈で話題になったりならなかったりしている学校ですが、詳しい情報がない謎だらけの学校で、入ってくる人出ていく人もあんまり学校について言及しないような方々が多いので、書いておこうかなと思います。 ちなみに これはたまにネットで見るような、けなしているよ [続きを読む]
  • 26歳になりました
  • 毎年書いている1年の振り返り&抱負記事、なんと5回目になりました。sanokazuya0306.hatenablog.comsanokazuya0306.hatenablog.comsanokazuya0306.hatenablog.comsanokazuya0306.hatenablog.com 25歳の振り返り 25歳は、自分の道を切り開くことができたような1年だった気がする。1年前、迷いまくっていた自分はこんなことを書いていた。 23歳まで歩んだ道はしっかり整備されていた道で、歩いている人は他にもたく [続きを読む]
  • Beyond the End
  • なんだか久々に、TwitterでもfacebookでもInstagramでもTumblrでもない場所に何かを書きたいと思ったFear, and Loathing in Las Vegas - Beyond the End多分久々な音楽を聴いたからだと思うでも別に書くことないわ論文を書いているこれが正しいのか正しくないのかわからないけど、信じればきっと正しいいろんな人に迷惑をかけている「最悪死ねばいい」という考えが最近強くなってきた昔は1%でも人に迷惑を掛ける可能性のあることは [続きを読む]
  • これがよかった2016
  • 年が明けた!!論文やばすぎ!!もう知らん!!去年のsanokazuya0306.hatenablog.com来年のためにとりあえずメモだけ残しておく 本 世界制作の方法Amazon CAPTCHA希望の国のエクソダスAmazon CAPTCHAおれの論文(ぜったいおもしろいからな)medium.com 映画 スターウォーズは普通に面白かったくらい君の名は聲の形でもなんか人生を揺さぶるような映画は見た記憶ない 旅行先 青森極東ロシア香港台湾北海道の右上 [続きを読む]
  • メディアをやるのは、死にたくないし、死なせたくないからだ。
  • .高校の友だちから連絡があった。留年したけど大学卒業して、何度か働いてやめてを繰り返していたけど、うつ病とADHDの診断をされて、2ヶ月後には傷病手当も切れる。いろんな思想に触れてみた結果、山奥でヒッピーのような暮らしをするか、ていねいな暮らし系の農家になるか、ポジティブに死ぬかしかなくなってきた、という相談をしてきた。ぼくは、こういう人なら紹介できるよ、といった。飛騨でていねいな暮らしをしている人、地 [続きを読む]
  • 「テメエは地元に帰ってくるのかよ」にまつわる葛藤について
  • いろいろと辛くなってきた。地元を盛り上げるWebメディアを作りたい、と思っていろいろやってきた。「特定の地域にまつわるクリエイティブ・コミュニティ形成のためのメディアの制作」 さのかずやIAMAS修士研究中間発表地元で頑張ってるたくさんの人に話を聞いたし、自分でできることも探してきた。自分でできないことはできる人を探してきた。いいレスポンスをもらったり、ときには全く無視されたりしながらなんとかやってきた。 [続きを読む]
  • IAMAS図書館企画「わたしの本棚」展示本リスト
  • 情報科学芸術大学院大学(IAMAS)附属図書館の企画「わたしの本棚」に参加しました。以下、設置した本の一覧です さのかずや 25歳 うお座 A型 希望の国のエクソダス (文春文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2002/05/10メディア: 文庫購入: 5人 : 229回この商品を含むブログ (191件) を見る世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)作者: ネルソングッドマン,Nelson Goodman,菅野盾樹出版社/メーカー: 筑摩 [続きを読む]
  • 北海道内の振興局別人口推移集計ギグ
  • . 北海道内の振興局別人口推移を集計しました 北海道オホーツク海側地域の人口が50年前から減り続けていることを知り、他の地域はどうなんだろう?と思い、研究半分興味半分で、北海道の振興局別の人口推移、人口増減率推移を集計しました。 人口推移 人口増減率推移 雑感 北海道全体で見ると日本全体とほとんど変わらないものの、やはり札幌は高い増加率を示しています。気になる各振興局の人口推移は [続きを読む]
  • ぼくがブログを書くのをやめた理由
  • . 最近 ブログを全然書かなくなってしまった。書く気がなくなってしまった。どうせ書いても誰も見ないだろう、ということを強く感じるようになった。 というのも 文章はプラットフォームに大きく左右される、ということを感じるようになった。もっと言うと、コンテンツに対してプラットフォームの重要性が圧倒的に大きくなってきた、と強く感じている。 なぜだろう かつてコンテンツが足りなかった頃は、ただ面 [続きを読む]
  • 過去の記事 …