Ribbon Den'enchofu(リボン田園調布) さん プロフィール

  •  
Ribbon Den'enchofu(リボン田園調布)さん: Ribbon Den'enchofu Official Blog
ハンドル名Ribbon Den'enchofu(リボン田園調布) さん
ブログタイトルRibbon Den'enchofu Official Blog
ブログURLhttps://ameblo.jp/ribbon-den/
サイト紹介文東京・田園調布にあるランジェリーブティックです。ランジェリーの選び方やアウターとのコーディネートもご紹介しています♪
自由文Aubade (オーバドゥ)
Caetla (さえら)
Chantal Thomass (シャンタル・トーマス)
IKUKO (イクコ)
Oscalito (オスカリート)
Trasparenze (トラスパレンツェ)
Ribbon Den’enchofu (リボンデンエンチョウフ) *オリジナルブランド 2014年春リリース予定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/01/20 07:50

Ribbon Den'enchofu(リボン田園調布) さんのブログ記事

  • 2018年 夏 の学び
  • 16日間の旅が終わりました。旅ではいつも出会いと学びがあります。ヒトとの出会いのみならずモノや歴史との出会い。旅のブログでもお伝えしましたが、ヒトとの出会いも大切ですが、モノとの出会いも人生を豊かにしてくれることをあらためて確信した旅行でした今回ニューヨークからはお二人のリボンフレンズの方と合流したこともあり、いつもの一つの視点から3つの視点になり、改めて異なる文化の中での気づきがありました。●「 [続きを読む]
  • 機内を快適に過ごすために
  • 二週間の長旅を終え、まもなくJFK から 羽田空港に向けて出発です旅が終わり寂しさもありますが、それ以上に8月16日より再びみなさまと田園調布でお会いできることが楽しみでなりませんオンラインを楽しみにしてくださっているお客様にもステキなアイテムを持ち帰っておりますので、そのご紹介も楽しみですさて、飛行機に乗る前にスタイルの簡単なご紹介です。長旅のときの基本は1. 素材のよいものを着ること→砂漠並みに乾燥 [続きを読む]
  • ニューヨークの友だち
  • ニューヨーク最終日。今日はニューヨークの友だちのお店に行きましたチェルシーにある Sugar Cookiesというステキなランジェーリショップです同業者の友だち、そして国境を超えた友だちはとても大切な存在です。ランジェーリーのマーケットを常に世界基準でみていきたいと思っているので→日本のブランドに限らず世界の上質なものをセレクトするという意味でです。ニューヨークの若い世代に一番人気のエリアでどっしりお店を構え [続きを読む]
  • Sunday Mood 180805
  • ニューヨークからのSunday Mood土曜日の深夜を迎えました。まず店主のビーチスタイル。今年はAubadeの水着をトップスとボトムス別々の色の組み合わせで購入しましたさすがにビキニは着れないとワンピースの購入を勝手に確定していましたが、着てみたらワンピースが似合わなく、ビキニを購入しました。ビーチではビキニの上に、モントークのビーチショップで見つけたパレオを一枚羽織りました。インド綿の極薄のものなので、濡れた [続きを読む]
  • 幸せな時間の使い方
  • ニューヨークに来ると改めてこの街の人たちは人生の楽しみ方を知っていると思います残業は滅多になく、ボスがいようとだれがいようと今日はお友達の誕生日会なのでお先に失礼しまーす と言ったりこの時期は週末はビーチにいくので、金曜日は15時で仕事を終え、早めに一杯 し、週末の早起きに備えたり。マンハッタンの週末はこの時期みんなビーチにいきます。ということで、店主も「ニューヨークに暮らしてみる」企画でビーチへ。 [続きを読む]
  • 本来のおもてなしとは?
  • 日本はおもてなしの国と言われますが果たしてどうでしょうか。機械的なサービスになっていないか、自分本意なサービスになっていないか、海外のサービスにふれると振り返るきっかけとなります。今回ショールームを巡り、朝早い時間のときはクロワッサンをご用意いただき、夕方のときはティーとクッキーをご用意いただき。それ以上にそれを出してあるプレートがそれぞれのショールームの世界観をすべて表現しているものでした。Onl [続きを読む]
  • 女の子をお持ちのお母様へ
  • ニューヨークから女の子をお持ちのお母様へのメッセージです。ショー2日目。 全米でなの知れるランジェーリブランドの創業者及びランジェーリショップ経営者のパネルディスカッションに参加して来ました。語られたテーマは・ランジェーリを実店舗で購入することによる経験と感動とくにランジェーリはみんな経験やストーリーを求めて購入するので、オンラインではなく実際お店に足を運ぶことで感動があり、そこから次のライフスタ [続きを読む]
  • 1978年からの想いは変わらず
  • ショーでは様々なブースを回っています。朝8時から行き、少し時間に余裕ができたので、いつもショールームに行っているブランドのブースにもご挨拶。Only Heartsのブースには創業者でありデザイナーのHelena Stuartがいましたかれこれリボンも直接取引をさせていただき5年を迎え、皆様のおかげで確実にファンも増えているブランドです。1978年に当時ハウスワイフだったHelenaが娘と一緒に家の中ではリラックスし、近所への毎日の [続きを読む]
  • ニューヨークに暮らしてみる
  • 明日からはいよいよショーのスタートですその前にホテルからアパートメントに引越しをしたところです。今回の滞在は途中からリボンフレンズの方がお二人ニューヨークに来られることになり、後半はアパートメントに滞在ですSex and the City のキャーリーの家で有名なGreenwich Villageエリアの2部屋あるアパートメントを借りました。二人でアパートメントのお部屋をシェア、もうひとりの方は弟様がニューヨークにお住まいなのでそ [続きを読む]
  • スパやマッサージを積極的に取り入れて
  • せっかく旅行にきたのだから、時間を精一杯使いたい というのは何となく20代で終わったような気もします。今ではかなり守り姿勢となり「旅行中こそ無理はしない」が鉄則です今回は東京→ロンドン→ミラノ→ニューヨークと来て、移動時間も長く、スーツケースも90Lの大きいものを持ってきたので少し腰が怪しくなりました。こういうときは許される限り休み、それに加えてスパやマッサージに行きます。お店をはじめるより前に別の仕 [続きを読む]
  • 20年越しの出会い
  • 今から約20年前。ニューヨークのアッパーイーストのランジェーリショップで出会って以来、着心地の素晴らしさに感動し、その商品を多くの人に紹介したいと思いお店を開く動機付けとなったOscalito。恋い焦がれて今日そのOscalitoが生まれた場所までやってきました。北アルプスを臨むまさにハイジの世界を思い出すかのような街並み。駅についてタクシーで向かう間ずっとワクワクドキドキしていました到着するとオーナーのダリオと [続きを読む]
  • 素敵なレストランとの出会いは?
  • 旅の楽しみの一つはお食事。現地でどんなレストランに行こうか、そこにはどんなワインリストがあるか、考えるのも旅の準備の楽しみですしかしながらここ最近は一人で出かけることも多かったり、日本からの準備ができなかったり。レストランは行き当たりばったりと考えています。行き当たりばったりというのは単に予約をしないだけで、食いしん坊の店主はどこでもよいというわけでもありません。「素敵なレストランは素敵なお店の [続きを読む]
  • イタリアからスタート!
  • リボン田園調布はおかげさまで春夏物の販売を終了し、8/15までお休みをいただき店主は買い付けのための旅に出ております最初の漂流地イタリア、ミラノに到着しました羽田空港を夜中の1時過ぎに出て、ロンドンを経由して入ってきました。夜中のフライトでしたので、そこそこ寝ることができ、ミラノに到着したのがお昼だったこともあり休む時間を惜しんで自分の足で世界一のファッションタウンを確かめながら歩いています。いくつか [続きを読む]
  • 展示会報告 2018 Holiday
  • 先週は国内でホリデーシーズンの展示会、来週からは海外で来年の春の展示会ですまずは岡山の「さえら」へ。さえらの展開するブランドは主に7ブランドあり、そこからリボン田園調布は選りすぐって皆様にご紹介しております。さえらの展開するブランドの中でもオートクチュールのドレスを製作するチームで構成される「ヒスクローネ」。イタリアやフランスで織られたオーセンティックなレースを使い、日常着として品のよいデザインと [続きを読む]
  • Sunday Mood 180716 海の日?
  • 海の日と聞くといよいよ夏も本格的にスタート三連休のSunday Moodは沖縄からのご報告ですお子様には初めての海。 初めての飛行機旅行。出発前はなにかと不安も多いとのことでしたが、水着をご購入くださることで徐々に不安から楽しみに変わったとおっしゃってくださり、沖縄に到着すると真っ青な海と空が出迎えてくれたそうです台風にも見舞われず、ご家族お子様と初めてのご旅行も大変楽しまれていると伺い、店主もほっとしまし [続きを読む]
  • 夏を欲張る!
  • Swim Fair - Aubade POP UP 2018- はお陰様で大変ご好評をいただきましたお客様からは・もともと水着を着る予定も買う予定はなかったけど、試着すると思った以上にデザインが素敵で買ってどこかに行きなくなった・リボンで買うとNuBraをしなくても、パットを自分のサイズになおしてもらえるので嬉しい→聞くところによると多くの水着ショップはバストに隙間ができると店員さんがNuBraを勧めると聞いて驚きました・お洋服のように [続きを読む]
  • 意外と冷えていませんか?
  • この時期会社や電車、スーパーマーケットで脚の下から寒さが押し寄せ、お腹まわりがひんやりという方はいらっしゃいませんか?こちらのブログを読みながらお腹まわりを触ってみてくださいお腹まわりの冷えは万病のもとですし、皮下脂肪をどんどん蓄える原因にもなります。特に汗をかいているとコットンのパンティだと汗を吸い取りそれが建物の中に入ると冷えにつながります。その点総レースの柔らかいパンティは薄手でレースとか [続きを読む]
  • 自然と対話する
  • この度西日本の災害に遭われたかた、心よりお見舞い申し上げます。店主の実家のある尾道でもその影響により土曜日より断水状態です。実家のあたりは井戸が未だに残されていたり、給水車も頻繁にきたりするようでなんとかしのいでいるようですが、リボンスプレーや虫除けスプレーをつくっていただいている、尾道山間部のまるみデパートあたりは川も氾濫、決壊し床下まもなくまで水がきたようです。管理しているキャンプ場はもっと [続きを読む]
  • Sunday Mood 180708
  • 太陽が燦々と降り注ぐ東京の日曜日。久々の晴天で朝からお掃除やお出かけの準備をなさっている方が多いのではないでしょうか。さて、こんな日差しの強い日のお出かけ。タンクトップのワンピースやカットソーでそのままというのは、意外と建物や電車の中に入ると肌寒く、羽織物が一枚あると安心です羽織物といえば、カーディガン、ジャケット、ボレロ。お友達やご家族との日曜日のランチ。どんな羽織をお選びになりますか?カジュ [続きを読む]
  • この夏 幸福度を高める一つのこと
  • 開催中のSwim Fair 早速ご購入くださったお客様から嬉しいメールをいただきました出産後初めてのお子様を連れてのビーチ。出産前の水着を仕方なく?着ようと思われていたようですが、弊店のイベントにお立ち寄りくださり、娘にとっても初めての海。 生涯思い出に残る写真というのもあり、やはり今の自分の雰囲気や姿にあう水着が欲しいとのことでご購入くださいました………今日は久しぶりにリボンさんへ行くことができ、万里子 [続きを読む]
  • パリジェンヌの虜模様♪
  • 日本でいう古典柄は信楽模様?花鳥風月。思い浮かぶのはこの辺りですが、ヨーロッパだとZellige(ゼリージュ)というモロッコ柄が代表されます。フランスの女の子、女性も大好きな柄です小さい時から子ども部屋にはゼリージュ柄のタイルやクロスがはってあったり、持たされるポーチがゼリージュ柄であったり。ルーツはモロッコ建築。 モロッコでは細かくタイルをカットし、さまざまな色を組み合わせて幾何学模様にした建築、家具 [続きを読む]
  • Go to the Beach!!
  • 今にでもプールやビーチに行きたいような青い空に灼熱の太陽ランジェリーのSummer Saleと同時に7/3(火)〜7(土)Aubade Swim Wear POP UP を開催します毎年弊店でも数点は買い付けしておりますが、路面店でのAubade POP UPは国内では大変珍しい企画です。長くなりそうな夏を皆様に少しでも楽しみ、素敵な思い出を作っていただきたく、開催の運びとなりましたインポートの水着と聞いて、皆さまのイメージはいかがでしょう?● [続きを読む]
  • Sunday Mood 180701
  • Las VegasからのSunday Mood 東京は早くも梅雨明けして、今年は例年以上に夏が長くなる予測で、今年こそはプールで夕涼みしようと計画されてみてはいかがでしょうか。★7/3(火)よりSwim Fair〜Aubade POP UP開催です一足早くリボンフレンズの方がLas Vegasのビラでのステキな休日プールに入らない日はオフショルダーのワンピースでプールサイドでゆったりと。オフショルダーを着るとなればブラジャーがポイントになりますねオフ [続きを読む]
  • 夏のオシャレはアンダーで決まる
  • 今週に入りグッと気温があがりまるで梅雨があけたようなお天気です。街でもロングスカートやワイドパンツに素足という方をよく見かけるようになりましたこのようなコーディネートのとき、スカートやパンツの中が汗でまとわりついていませんか?自身が気持ち悪いのもありますが、特に注意したいのが、席を立った時のお尻の汗です。日本の電車の椅子はファブリックでできているので、暑い日に座ると正直暑くてお尻に汗をかきます。 [続きを読む]
  • Salon de Ribbon 2018 Summer
  • リボン田園調布は生活に香りを生活に彩りを 生活にいのちの恩恵ををテーマに皆様の日常が快適でわくわくするような時間を作り出すお役にたてたらと思い、お店のデザインをしています。ランジェリーからは今のトレンドや季節を感じ、ナイティからは季節の移り変わりを感じ、お洋服からは自然の心地よさを感じていただきたいと常に願っていますこの度、リボン課外活動として、フラワーアレンジメントスクールの Arianna 松岡陽子先 [続きを読む]