bosque-t さん プロフィール

  •  
bosque-tさん: 片づけの先にある理想の暮らしを叶えよう
ハンドル名bosque-t さん
ブログタイトル片づけの先にある理想の暮らしを叶えよう
ブログURLhttps://ameblo.jp/bosque-t/
サイト紹介文心の整理から始めるお片付け「ライフオーガナイズ」
自由文ライフオーガナイズで、片づけの先にあるあなたの理想の暮らしを叶えよう!
暮らしは、あなたの「価値観」で成立しています。価値観を軸に今の自分に合ったモノを選び取るお片付け
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/01/20 14:57

bosque-t さんのブログ記事

  • 収納アドバイス〜ビフォーアフター〜
  • 収納フォロー中の方から嬉しい報告が届きました? 今回のフォローは、玄関横の収納棚の設置のアドバイスをしました。 このお宅はご家族が多いことお子さんの年齢に幅があることで靴を厳選しても、ある程度の量になりました。 玄関横の空間がリビングから繋がっていてどちらからでも出入りできるように設計されていましたが今のご家族の生活をみてみるとその空間を収納として利用できたらとても生活しやすくなるのではないかと思 [続きを読む]
  • 「大切にする」意味を間違えていました。
  • 片づけに出会って片づけをしていくうちに気づいたことがあります。 「大切にする意味を間違えている」 片づけに出会った頃の私は、なんでもかんでも大切にとっておくしまい込んで、どこに入れたか忘れる。 そういう課題を持っていました。 お気に入りだからこそ、大切にしたいお気に入りだからこそ、とっておきたい そう思って、しまい込んで、使わない。気づけば、1年・・・2年・・・もう、時代遅れ そういえば、こうい [続きを読む]
  • 子供の片づけ嫌いは、勉強嫌いに似ている。
  • 子供が片づけないんです。 うちの子たちも、片づけませんよ。笑 子供たちを見ていて思うのは片づけが苦手と言う意識の前に『何故、片づけるのか?』という片づけの必要性とか片づけの効果とか片づけをすると何がいいのかとかそういうコトを知らないだけだと思うんです。 これって、学校の勉強と一緒よね。 大人は口々に言う『勉強なんて大人になったら必要ないけど・・・』こんな言葉を聞かされてする宿題や学校の期末テストの [続きを読む]
  • まずは、自分が好きなものを知ることから
  • 今日は、前から行きたかったInstagramフォトレッスンへ!どうですか?私が撮りました??スタイリング自体は先生がセットしてくださったので、このセンスは先生のものですが。今日のレッスンの中で先生がお話しされていて片付けでも、家づくりも同じことが言えるなぁと思ったのは自分が何が好きか知ることからはじめるこれは、何をするにも肝心なところモノも情報も溢れる昨今あれもいいなぁこれもいいなぁなんて、気持ちが揺れる [続きを読む]
  • 『買う』と言うストレス発散
  • 心の中の自分と向き合おう 私たちは、面白いもので心の中になんだかもう1人の自分っていませんか? その自分と話すことが『自分と話す』なんですけど。 ・・・・・・・ 先日、長男とショッピングモールに出掛けてふと、真剣に思ったんですけど。 心の中の自分の思いが、願いが叶わなくて、叶えられなくて 心の中の自分の気持ちが満たされなくて、満たせなくて その不足分を買い物で埋めようとすると目的もない必要もないし [続きを読む]
  • チャックが作る「使いづらさ」
  • 皆さんのお宅には『麦茶』ってありますか? 我が家は、息子たちが飲むのはほうじ茶ですがこのお茶のティーパックって最近では袋の口が閉じられるようにチャックになっているものがありますね。 小麦粉とかふりかけとかもね。 でも、このチャックって意外に使いづらさを作り出している気がするんですよね。 最近は1日に2〜3回お茶を作ることがある日があってその度にこの袋を開け閉めしていました。 回数が増えるにつれ な [続きを読む]
  • 劇的変化を望むな!小さく変化していこう?
  • 片づけ本や、インテリア雑誌を見るたびに「なんかいいな〜」「こんなふうになったらいいな〜」っておもって、雑誌みたいにやれば素敵な家が手に入るし、センスがよく見えるんだ〜って本気で思っていました。笑   そもそも雑誌に載っている家って他人のお気に入りであって私のお気に入りじゃないんだよね。 ここがわかるまでに、かなりの時間がかかりました。 住宅関係の雑誌の撮影に年間2回ほど同行させていただいていて、 [続きを読む]
  • まずは、自分をしあわせにしよう( ??? )
  • 今日、社員全員でこの動画を見た。 主婦でパートで活躍してくれる彼女のヒトコト。 『森建築で働くって決まったとき、 あーなると思ってました。』 そーだね。 あなたが入社した時、まずは、家族を優先してね。 それが、森建築との約束でした。 働くって、自分の可能性を輝かせるじぶんを活かす時間で在って欲しい。 まずは、家族を満たしてね。 それが、私の想いです。あなたが一番。家族は2番。仕事は [続きを読む]
  • 階段下のカバン収納
  • バックもねいろいろあるからね。 階段下収納の全見直し中の我が家もうずっと、ず〜〜と放ったらかしだったカバンの収納に決着付けました。 いままでは、段ボールの中にサクッとねまとめて収納していたんですけどね使う頻度が低いから取り出す時に使いにくくても一年に何回かで良かったからまあ、いっっか〜ってかんじでした。 それが最近、子供たちのモノも変化して階段下の収納がなんか使いにくくてそれを解決したくて、バッ [続きを読む]
  • 備蓄品の収納〜やわらかポリエチレンケース〜
  • 本腰をいれて収納の見直し ずっと、ずっと、ず〜〜っと気になっていた所の収納を見直しました。 備蓄品の収納をどんな収納用品でどこに置くか?!を自問自答してもう、かれこれ一年くらい。 今まで仮置き状態で階段下に収納してました。 なかなか自分が『これ!』って思える収納用品に出会えなかったこともあって、ずるずると決着がつかないままでした。 無印をみたり、IKEAを見たりまあ〜ずっとネットサーフィンばかりの日々で [続きを読む]
  • 三角コーナー使うのやめました。
  • 台所のシンクの中ににあるアレ置くのが当たり前になっている三角コーナ 野菜の皮とか汁物を捨てるときとか水が切れていいんだけど、どうしてもあのヌメッとしてしまうのが嫌でした。カビも出るしね。 その度に塩素系の洗剤を使うのもなんだかしっくり来ていませんでした。 いっその事、やめようか?と思った時。 来ました!パナソニックの営業さん☆ 営業さん曰く今のシンクの排水口についている網状のゴミ受けは、三角コーナー [続きを読む]
  • 忘れ物ストップ!まずは、全部出す。
  • うちの長男、忘れ物大臣です。もう中2なんですけどね。 忘れ物って、本人が困れば治ると思ってました。もう何年も前から。 いや、小学生になってからずっと。。。 だから軽い声かけだけで見守って来たんです。 でも、ちょっと、いい加減、声掛けだけじゃダメだな〜と感じたのたので 小さい頃によく言っていたあの言葉を言うことに決めました。 『まずは、全部出して〜!』 まず、学校から帰ったらカバンの中身を全部出す! [続きを読む]
  • さっぱり、すっきりが心地いい
  • 夏休み中、家の中が落ち着かなかった。いつもいつも、リビングの机の上にモノが散らばってたから〜。 本当にイライラします!イライラしました!! 夏休みが終わった今、子供たちが学校に行くともう、家の中スッキリです☆ 気持ちいい〜〜〜☆ このイチニチ1回朝のこのひとときが私にとってのリセット時間 最高です!! やっぱり散らかってると目に入るモノの数やモノの色やモノの置かれている状況などの 目からの情報が多 [続きを読む]
  • お菓子の保管方法
  • お菓子ってどうやって保管してる? 今、収納のフォローをさせていただいているお宅でいろんなアドバイスをさせていただいております。 その中から今日はひとつご紹介しますね。 お煎餅やクッキーって最近のものは個別包装になっていてとっても扱いやすくなりましたね。 私の子供の頃は、開封したらすぐ食べきらないとあっという間に湿気っちゃうので、まだ大丈夫なんてお気楽にしているとあっという間に、ぬれせんべいにな [続きを読む]
  • ケガと整理収納
  • 右第3指中節骨骨折 8月上旬の川遊びで右手中指を負傷していました。今日まで固定していて、ようやく外すことが出来た。まだ痛みもあるけどリハビリ頑張ります! さて、この固定期間は出来ないことがたくさんで子供たち、夏休みだったのでいろいろと助けてもらって今日までこれた。子供たち、主人に感謝だね。 でも、ちょっとだけ楽できて嬉しかったけどね。笑 楽してるのがバレたのか、次男には『勝手に骨折したくせに!』と [続きを読む]
  • 直感、感覚でもいい!今を生きる
  • 朝から緊張が走りましたね。 聞き慣れないiPhoneからの警戒音さらにはテレビ画面も緊張が走る とにかく、今朝、何もなくて良かった。 学校に出掛けていく次男と三男に『ミサイル落ちて来たら、よけるんだよ!』と言って、爆笑で笑顔で送り出せてよかった。緊張感が溶けて良かったわい? 今朝ね、本気で『今』が1番大事だと思った。 今朝、Facebookに上がって来たこの方のBlogに共感し同じことを思っていたな〜と。 今、この時 [続きを読む]
  • 衣替え前の羽織もの
  • 日曜日の朝の気温16.5℃でした!寒かった〜! 水泳大会だったので4時に起きたんですけど、外気温を見て、ビックリでした寒い・・・ こういうときって、とりあえず今のことを考えるのでとっさに少し厚手の羽織ものを出してきますよね。 これが、これが〜、洋服を増やしていく原因! まだ、夏服も整理していないところに長袖がいちま〜い、にま〜い、さんま〜い・・・・増えていく〜。・・・・・・そして、気づくと洋服がえらい [続きを読む]
  • ◯◯しにくいな〜は、変化のサイン
  • なんとなく、使いにくいな〜そういうこと、ありませんか? 家を建てた時にはよかったんだけどね。今は・・・ 私たちは何年も同じ暮らしができるわけじゃありませんよね。子供が成長する仕事が変わる年齢を重ねる いろんなことで暮らしに変化はつきものです。意識していたいことは『変化』 暮らしが変化するとアラームが鳴ります。心の中でね。 『使いづらい!!』 これは、片づけだけの話じゃない! 家族が4人からご夫婦2 [続きを読む]
  • この服いらない!格好悪いもん!!〜まだ着れるという親の思い〜
  • 格好悪いから嫌なんだよ〜!!とキレた次男・・・    水泳大会の日、何を着ていくかでの出来事。 水泳に限らず、スポーツには着る服にルールと言うか制限と言うか、そう言うものが存在します。大会をスムーズに円滑にする為に必要なんですけどね。 水泳においては、Tシャツなら胸に大きなロゴがあるモノは避けるように言われています。というわけで、どのTシャツを着るかでもめたんです。なんせ、スポーツブランドのTシャツ [続きを読む]
  • モノも友達と一緒にいたい
  • 気の合う友達といると楽しいよね。お気に入りの場所なら時間を気にせずにずっといたくなる。 あなたの気の合う友達は誰ですか?そしてお気に入りの場所はどんなところですか? モノを収納する時、どこにどうやっておこうか迷ったりしませんか?棚にただ乱雑においておくのもありだけど取り出す時しまう時に小さなストレスを感じることないですか? どこに置くか?で困ったらまずは、どこで使うモノか?を見てみよう それは、キ [続きを読む]