Dr.ゆうこりん さん プロフィール

  •  
Dr.ゆうこりんさん: Dr.ゆうこりんのアンチエイジングブログ
ハンドル名Dr.ゆうこりん さん
ブログタイトルDr.ゆうこりんのアンチエイジングブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/doctors-gym/
サイト紹介文渋谷セントラルクリニックDr.ゆうこりん「切らずに痩せる・若返る」アンチエイジングブログ
自由文良く食べ・良く飲み・良く痩せるを目指し、最新のダイエット治療をご提供します!健康に綺麗に、エイジレスなカラダを維持するには、ナチュラルホルモン補充療法もお勧めです。
FDAの認可した痩身機器「ウルトラアクセント」「ゼルティック」「MC2イタリアンシェイプ」メスを持たずに部分痩せ。小顔・極細脚・美尻・くびれたウエストもダウンタイムなしで造ります!(^^)!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2014/01/21 19:53

Dr.ゆうこりん さんのブログ記事

  • ウルトラスピード ハンズオンセミナー
  • ここ最近ずっと雨ですねしかも台風が近ずいているようです今日は選挙でしたが、都内でもいくつかのセミナーが開催されていたようですゆうこりんもウルトラスピードのセミナーで講義をさせて頂きました雨の中、先生方や経営者の方、スタッフの方にもご参加して頂きました前半はスタッフ教育についての講義を受けさせて頂いて、大変勉強になりましたそして現在の部分痩せに対する患者様のニーズやウルトラスピードの人気の秘密につ [続きを読む]
  • 【症例写真】火傷跡を消すウコンジェル〜オムニキュアKiseki〜
  • 日常生活で意外と火傷することってありますよね ヘアーアイロンやコテの火傷や、お料理中に油が飛んだなど そんな時には是非オムニキュアkisekiを塗ってください 日焼け後の水ぶくれやケガや手術跡にもテキメンです まずは、コテで火傷してしまったモニターさんの写真です 受傷3日目でオムニキュアkisekiをスタートしました 写真は1週間後です かなり綺麗になってますね ステロイドも入っていないので赤ちゃんや子供さんでも安 [続きを読む]
  • TAE ASHIDA SPRING SUMMER 2018 素敵でした!
  • 急に秋めいてまいりましたが、ファッション業界はすでに春夏です ゆうこりんがここ一番という時に着るお洋服 TAE ASHIDA SSコレクションに行って参りました 毎回新しい感動を与えてくれるこのコレクション 毎回多くのモデルさんや女優さんがいらっしゃいます 今回もフォトタイムが華やかでした その模様はこちら?TAE ASHIDA SPRING SUMMER 2018どのお洋服も着てみたいと思ってしまいました 早く、春がこないかなぁ [続きを読む]
  • タトゥーのインクが人体に与える影響
  • タトゥーに使われるインクの微粒子は人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を担うリンパ節にまで到達する恐れがあるとの研究結果が発表されました英科学誌ネイチャー(Nature)系オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports)」に掲載された論文によると、 大きさが1センチの100万分の1から数十億分の1ほどのこれら微粒子には、ニッケル、クロム、マンガン、コバルトなどの汚染物質や防腐剤な [続きを読む]
  • ダイエット成功の為のポイント〜栄養素〜
  • ダイエット中のお食事です 女性はに炭水化物という質問をすると、、、イモや米やパン?などとある程度の知識がある方が多いのですが 男性は、???です まずは、基本的な知識のまとめです(昔の家庭科の授業みたいですね) ●五大栄養素について栄養素の中で、炭水化物(糖質)、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの5種類を「五大栄養素」といいます。 ヒトが食べ物から摂取しなくてはいけないものです。実際にはかなり複合 [続きを読む]
  • ダイエット成功の為のポイント〜エクササイズ〜
  • ここ最近、イベントが目白押し どうしてもカラダのラインが出るドレスを着なければいけなかったりで。。。やっぱりダイエットや部分痩せは計画的にしなかれば と思う今日この頃です そこで、ダイエットに向けてのいくつかのポイントがあるのでシリーズでお話ししていきたいと思います ●エクササイズ【タイミング】①空腹時に行う ②筋肉をつける意味で、運動直後の食事で動物性タンパク質補給がおすすめです。 食べられない場合 [続きを読む]
  • 【症例写真】男性の気になるウエスト部分の部分痩せ治療
  • 食欲の秋ですね このシーズン、意外とイベントが多いです ゆうこりんも連日、飲み食いすると必ず太ってしまいます 食べても太らない人は。。。やっぱり食べる量が少ないのだと思います(食べているという判断は個人的な感覚もあります) さて、今回はウルトラスピードで治療した男性の患者さまの症例写真です 女性も同様ですが、ウエスト周りのポニョ、、、気になりますよね 個人的にはタイトなラップドレスを着るとかなり気にな [続きを読む]
  • 片頭痛になりやすい酒さの人はどんな人?
  • 片頭痛ってよく耳にするとおもいますが、典型的な「片頭痛」は、 症状のある期間とない期間が交互に存在する、慢性的な頭痛であるとされています。 頭痛の発作に先立って吐き気と嘔吐が出ることがあり、また、人によっては明るい色の点滅灯(オーラ)が見えることがあります。 片頭痛は、頭部や局所に炎症を起こすような血管変化に関連していています 酒さは神経性の炎症ならびに神経血管系の異常を伴うと考えられているため、酒 [続きを読む]
  • 酒さと片頭痛 の関係
  • 連休になると酒さの治療の為に遠方から多くの患者様がいらっしゃいます 初回は検査やアンテラなどの検査(皮膚の新生血管などのチエック)があるのでご来院をお願いしております 約1時間の外来では、ライフスタイルの諸注意やその他食べてはいけないものを指導します 2回目以降は、遠隔診療にて(テレビ電話)診察しますのでご安心下さい〜 さて、本日は 酒さと片頭痛 酒さに悩む女性は片頭痛にもなりやすいって本当? 酒さ [続きを読む]
  • 酒さとミネラル不足の関係
  • 酒さの治療で必ず必要なものは ビタミン・ミネラル 現代の食事ではカバーできないので、サプリメントで補うことをお勧めします 不足成分は個々に異なりますが、どんな方でも必要な最低限のサプリメントをベースとして処方しています ミネラル不足はお肌に悪影響を与える、、、事はなんとなく感じますが では、ミネラルとは?? カラダに必要な栄養素のうち、人の身体では作ることのできない栄養素のことで、16種類の元素(ナトリ [続きを読む]
  • ゆうこりん週末の一時
  • 今日から10月今年も後3ヶ月一年ってはやいですね??月曜日は休診日なので日曜日の夜はゆっくりしてます好きな映画やたまっているビデオをみたり好きなお酒を飲んだり今日のお供はイカの塩辛患者様からの頂きもので手作りです塩分控えで 美味です更にゲソの麹漬け初めて頂きましたが優しいお味さてお酒は何にしようかな飲み過ぎ無いように気お付けよう皆様も秋の夜長を楽しんでください?? [続きを読む]