前向き若 さん プロフィール

  •  
前向き若さん: 大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ハンドル名前向き若 さん
ブログタイトル大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ブログURLhttp://sengyouooya.blog.jp
サイト紹介文お金がないから法人でキャッシュフロー重視。北海道から宮古島まで・・。ポンコツの俺でもできた。
自由文わかちゃんの気まぐれ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/01/22 09:32

前向き若 さんのブログ記事

  • 駐車場不足でもバイクで満室 ゼロ円だ
  • 先日、花で満室のお話をしました。花好きの、そんな入居者さんが住んで頂けたのは、大家さんの人柄だと思います。優しい顔をしています。花を植えたので、建物は綺麗に変わりました。・・・が、もう、ひとつ大きな理由があります。駐車場が入居者分ありません。私のアパートも同様だったのですが、私の場合はアパートの前の更地を所有している人を探して頼んで駐車場にしてもらい、満室になった経緯があります。お金が、かかってい [続きを読む]
  • 少し安く直せるタイプ ○○
  • 直して綺麗になった友人のアパート。うん、確かに・・・・うらやましい限りである。こんな時はコストカットは、安くしてもらうことなのだろう。相見積もりをとって上手に交渉することになる。交渉するのも術なのだろう。よくコストカットでケンカになった思い出がある。向かないのかもしれない。だけど、同じ場合でも、安くなりお互いが納得しているのを見た。理由は簡単一言でいうならば女性だからである。      ブログラン [続きを読む]
  • お隣さんは花で満室へ ゼロ円だ^ 
  • お隣さんのアパートも以前は空室があった。お互いに、階段を塗ったりした思い出がある。しかし、いつの間にか満室になっていた。良かった・・・なぜだろう。よく見よう。明らかに、綺麗になっていた。しかもお金がかっていない。花が、いつも綺麗なアパート。遠方でアパート経営を始めたとき花を植えては、枯れてしまった。お隣さんは理想のアパートにかわった。それは入居者さんで、花が好きな人が趣味でいつも水をやりみんなを楽 [続きを読む]
  • 美女がアパートを訪問する日 
  • あれ〜美人な人が、二人別々でアパートの各部屋、訪問しているそんな週末のある日・・新聞の勧誘には見えないぞ・・・美女なのでこちらから、声を掛けてみた。「こんにちは〜大家なんですけど〜何をしてますか」「アンケート調査してます〜」って素敵な笑顔で・・話がしたくて話し込んでしまった。すると、よくよく聞くと大手不動産屋の新人営業マンでワンルームマンションを売っているそうだ。確かに、美人なら独身男性なら喜んで [続きを読む]
  • ローン残高4000万で見えた景色
  • 大家業は従業員をかかえて複数の人でやった方が少しビッグになれて楽しくていいのかなって思ったが・・・できなかった。その後、1人で大家法人でやろうと決意して10年が過ぎた。ローンは、当初は1億円だったが人を雇うとなるともっとレバレッジを効かすためにローンは2億にするか?だって、簡単にローンは組める。( できなかった理由は 小心者だったからだ・・・・ )それとも1人だから、ローンは減らすか。迷った〜「1 [続きを読む]
  • 外灯チェックで繰上返済 危険回避も
  • 早期に無借金へ向かう作業を少しずつ今日も行おう。アパートは中古で買ったのでそろそろ、外灯?照明?がポロっと落ちて壊れる頃である。だから、一つずつチェックする。これは新品だったら、2〜3万円という感じかな・・中古アパートの購入時の価格から案分すると、当時5000円程度で購入したことになる。通常なら、今に自然に壊れて、新品でまた、設置することになる。だけど・・・・その壊れる場所は、ここである。溶接され [続きを読む]
  • 器量をあげてトライ!!
  • 最近、のんびり大家をやる中でつくずく気が付くことがある。大家業で幸せになりたい。穏やかに暮らしたい。そう思ってきた。そのためにこの売上げにしたい、この資産規模にしたい、それは人それぞれだが・・・いろいろ失敗をして大事だとわかったのは自分の器量の範囲で行うことであった。それが、穏やかに生活できることを知った。それを、超えて行うと穏やかな気持ちでいられなかった。だけど、悲観しなくていい。前向きに仕事を [続きを読む]
  • あらま〜って言えるようになりたい
  • 「何だ、今日もか」・・・ってつぶやいた。掃除にきたら、ゴミを指定の袋に入れてくれないので残っている。これで、ストレスになるポンコツ大家だ。掃除をしてくれる方で「あらま〜しょうがないわね」なんて笑顔で話してくれた言葉を思い出す・・・それってストレスを感じていないから言えたのだろう。そんな言葉・・・かっこいい何か、子供に対してお母さんがしかった時に聞いた覚えがある。そんな大家さんってかっこいい・・・そ [続きを読む]
  • 倉庫だった部屋 まず何をするか
  • 空店舗を倉庫として貸し出してきた部屋が再び空いた。倉庫として貸す前はそれまで、飲み屋さんが入っていた。ここで、退去してもらったがまず、何を、何からしないといけないのか??現場で友人と考えてみた。すると、友人は飲食業を経営しているからなのか鼻がいいようだ。咳が止まらない「かび臭いですよ〜この部屋は窓を開けましょ」って確かに・・・でも、この部屋には窓が無い。まず、やるべき仕事が見つかったこれから何日も [続きを読む]
  • 失敗してもいいタイミング
  • 成功者に聞くとその過程において何度もトライしては失敗している人もいる。同じじゃないか。ほっとしたりする。だけど、不動産投資は多額の借金をしてやるので失敗したら家族が困る。だから困らない状況を作ってから・・・失敗してもいい状況をつくってからやりたけりゃリスクがあるのにもトライしよう?なんて思ってきた。今、ほんの少しだけ余裕がでてきた。トライする機会があったら始めている。ある程度の規模になったら大家業 [続きを読む]
  • 好きで才能のある仕事をやろう
  • 「大家っていいですね」ってよく言われた。そして物件を安く譲ってよそんな感じ・・・・もう聞き飽きた。確かにそうすれば、失敗はしない。工務店等、税理士等からだ・・・だけど才能のある得意分野が好きならそれをやるべきである。逆に、他業種の仕事をもらったとして考える。とりあえず他に依頼すればいいのであるがそんなのやっても面白くない。楽しんでやらないといけないと思う。株にも進出したいけど・・・まずは、楽しくな [続きを読む]
  • この部屋は退去してもらいました
  • 定期契約で貸していた部屋がある。ここで、新たなニーズの方に利用してもらいたいそのために、半年前から退去依頼をしてきた。そして、ここで、退去となった。この商業ビル、過去には、長く飲み屋として利用してきた。その後、いろいろな方が入ってはすぐ、やめている。その時はとても難しいと思った。今のレベルでは無理だ。特に心がついていかない。そして、賃料を下げて倉庫として貸してきた。それから数年経過した。当時より、 [続きを読む]
  • 震災地から連絡が・・少し安心した
  • 2〜3日前に震災地の人から電話がきた。苫小牧の大家さんのおばあちゃんからである。「無事ですよ」心配していると思って電話をしましたって連絡がきたのだ。「そうですか、無事でなによりです」って答えた。「テレビを見ていると停電しているみたいだから心配してました、現地にいこうと思ってもいました」とも話をした。すると「いや〜アパートは早く復旧して良かったけど、自宅がまだで大変ですよ、夜は暗くて怖いし・・・」っ [続きを読む]
  • 無借金へGO 最近では
  • 今年、去年と購入したい物件が見つからないから売上げを上げることの面白さを楽しめていない。そこで、借金を減らす面白さで仕事を楽しんでいる。単純に下手ではあるが修理をしている。修理業者から複数見積もりをとってその金額で融資を受ける。そして、やる前に、出来る部分は自分で行う定款に修理業を含めている自分の会社で一部を自分でやることにしている。例えば、塗装やコーキング暇だから、失敗したら、頼めばいいやってや [続きを読む]
  • 会社の車を回収した
  • 会社で購入した車。使わない時間はバッテリーも上がってしまうので仕事の一環として乗っていいよって言って現地の人に貸していたが、いつの間にか自分のものにしてしまおうとする人も現れた。返さない・・・・自分のものだと言ってきたのだ。証拠はあるの?って感じ・・・だけど、それは間違っていると話してもごまかされてきた。そこで、証拠として会社名義の領収書を見せた。そして警察にれんらくすると言うと、戻ってきた。連絡 [続きを読む]
  • 北海道の大地震と模索中
  • 北海道で大地震が発生した。ちょうど、その前日、苫小牧の前の大家さんからちょっとした用があって連絡があったばかりである。人ごとでは無い。今は、当社で苫小牧に所有していた物件はないが・・・・所有していたので、今もお付き合いがある。だから、尚更心配だ。1人経営だから、苫小牧だけの経営から分散してリスクを減らしてきたが、今後の生活の拠点としても生涯お付き合いしていこう。そう思ってきた。そんなことから、心情 [続きを読む]
  • ホースはもつれやすい
  • ホースを使って作業をしよう。ホースは丸々性質がある。だから、しっかり伸ばしてから使う。当たり前なのだが・・・この作業を適当に行うと10分もしないうちにかならずもつれてしまう。そして、後悔することになるのだ。      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします          ←これをポチッと してね             ←これもポチッと してね [続きを読む]
  • 台風の被害と対応
  • 昨日の台風で、被害の連絡がきた。ベランダのお隣さんとの境界壁が破損したと数件電話がなった。お隣さんが見えてしまう実に申し訳ないが・・・台風なので、しょうがないと思うが・・・できることは、何か。やはり早く修理をしよう。そして被害宅を把握するためにポスティングすることにした。こんな時、すぐ動いてくれた不動産会社と修理してくれる人に感謝だ。有難い・・・・その日のうちに入居者さんと連絡がとれて週末には修理 [続きを読む]
  • 会社の家電の回収 
  • 会社で購入した電気製品。それを家具家電付で募集していた部屋から電気製品が無くなって一年が経過したがここで回収できて戻ってきた。戻ってきて良かった。警察の力を借りた。仲間だった人が窃盗している。そんなことは、とても疲れた。会社のものは、手をつけてはいけないと言っているのになぜなんだろう・・・1人社長の会社では、このようなことはおきてしまうようだ。      ブログランキングに参加しています。よかった [続きを読む]
  • 収入は同じだが、支払いは違った
  • 家賃収入ってものは、東京から入る10万円と地方から入る10万円でも同じ価値だった。例外として、その苦労があった分収入の有り難みは違うが・・・振り込まれた通帳を見ても残高は何回見ても同じだ。しかし支払いってものは、常に、一つ一つ違った。味がある。それが、面白い。必ず、悩み、結論を出してきた。1人で経営しているので面白くも有り責任重大だった。それはこれからも・・・・自己責任。判断を人に任せてはいけない [続きを読む]
  • 空室だからできること 最上階の場合
  • 空室になってしまったマンションの4階の部屋。エレベーターのない4階の部屋は敬遠されるがちだ。しかし、それを理解して景観がいいので入る人は今まで、長く入ってくれている。だから、なかなか空かない。じゃ何をするか・・・このチャンスは、高圧洗浄をしよう。最上階からやるのがいいからである。共用部分を綺麗にできるチャンスがきたのだ。長く仕事を考えよう。前向きに・・・・今日は、やるぞ、ってことでこれから、汗をな [続きを読む]
  • 慕われる仕事で満足度アップへ
  • 今まで仕事をしている姿を見て素敵だと思った人がいるだから、会ったその日から一緒にいたいと思って一緒にいた。優しく温かい気持ちになれた。そして、一緒にいるとその人は周りからいつも慕われていたすごい・・・その人は、お金なんかを目的に仕事をしていなかった。その仕事の性質から子供に対して・・・をしてあげたい。そんな仕事をしていた。そんな人のそばにいれただけで満足していた。小さな幸せがあった。もう会うことは [続きを読む]
  • 空室でめげない対策の一つとして
  • 今迄、何度も空室が出るたび、本当はがっかりしてきた。修理費がかかる、売上がへる。心が、安定しない。そんな時、経営面で支えてくれたのが・・・追加融資?それもあるかもしれない・・・・が・・直近で思うのは少額の分散投資もしてきたからである。10数年、経営している中で利益がでたら、貯金した。そしてその貯金から、少額を購入する。例えば、利回りが20%以上の駐車場の購入300万の長崎である。これら複数のお蔭で [続きを読む]
  • 空室でめげるあなたへ
  • 空室が、ここ数ヶ月なかったのにでてきた。へっぽこなので、めげている。理由は、新築を建てたからなので当たり前・・・そして近隣では、募集しているアパートが多いだから、家賃を下げてゼロゼロの時代に始めて入った。予定通りなのだが・・この小心者のストレスは、自分の中で消化しようっと・・そんなことがとても大事だスポーツでひたすら、お金はかけないで汗をかいて、ストレスフリーにしている。自然環境の中で??をかいた [続きを読む]
  • 高齢者が住んで15年 
  • 最初の不動産投資では高齢者お断りそんなセリフで募集している。(最初からいる人は例外だ)その後、1Kは経営が難しいので高齢者も入ってもらった。病気になって入院し亡くなる人もいた。それも、経験してこう思う・・・高齢者の介護アパートは儲かるのかもしれないが・・安いアパートに住んでくれている人は年金生活で収入が少ない。その中で、わかり合える友達をつくって協力して生活することを、楽しみにしている。大家として [続きを読む]