大塩行政書士法務事務所 さん プロフィール

  •  
大塩行政書士法務事務所さん: 大塩行政書士法務事務所 日常生活のお困りごと対策!
ハンドル名大塩行政書士法務事務所 さん
ブログタイトル大塩行政書士法務事務所 日常生活のお困りごと対策!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hiroheroevery123-gyosei/
サイト紹介文大阪市西区(阿波座)の大塩行政書士法務事務所で取り扱っております行政書士関連のブログ集です。
自由文大塩行政書士法務事務所で取り扱っております行政書士関連のブログ集です。 あなたのご利用(ご閲覧)されたいサイトにアクセスして下さい。 お気軽にお越し頂き、お悩みを解消して下さい! 是非ご購読を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供741回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2014/01/22 10:35

大塩行政書士法務事務所 さんのブログ記事

  • 【雑談】朝から集中し過ぎて、15時には眠くなった日がありました
  • 朝9時、行政到着。朝10時事務所出勤。PCの電源を入れ、起動するまでの間に、他の準備を。起動後、やることは決まってます。今日中完成しないといけないことが決まっています。明日納品ですから。昼はミニ弁当を10分で食べました。それ以外は、没頭。16時完成。結構フラフラですね…マイペースで行いましたが、神経を尖らせ続けた結果、完成前の15時頃から眠くなってきました。これは、今後、少なくとも毎月一度は訪れます。確定し [続きを読む]
  • 【雑談】この記事UPって約1ヶ月後?!じゃあ、色々先に書いておきます
  • まず、行政書士先生にお伝えしたいのですが、何度かUPしています通り、年賀状につきましては、今年“実務”でご協力頂いた先生のみにしか年賀状は書きません。“過去(昨年以前)”にご協力頂いた先生には出しませんので、ご了承下さい。また、お問合せのみの先生にも出しませんので、併せてご了承下さい。また、ブログ等で知り合った先生につきましては、いつも暑中見舞いと年賀状を頂いています先生(1名)のみ出します。先生の [続きを読む]
  • 【雑談】上からヒロシ(どういうこと?)
  • 数ヶ月前のお話ですが、ある業務依頼を受けました。しかし、相手の言ってることが理解不能なんです。「どういうこと?」例えば、契約書を作るとしましょう。実際は契約書ではなかったです。例え話です。契約書ですから、Aと少なくともBが存在しますよね。そのAを伏せて契約書を作り、Bにとって厳しい制約を設けてほしい。理解できました? 今尚、私には理解できません。私は、Aの存在なくして作成不能の旨伝えましたら、言われた [続きを読む]
  • 【雑談、お願い】毎年書いてますけど、年賀状送らないで下さいね
  • はっきりと定義します。今年、私と直接仕事で“取引”があった先生のみ、年賀状を送ります。取引なければ、送りませんので、送らないで下さい。送られましても、私からは返信しませんので、ご了承下さい。勝手な思い込みも止めて下さい。尚、毎年頂き、私からも送らせて頂いています同業先生には郵送します。かなり数少ないです。この記事は、12月15日、12月25日の朝8時にもUPします。ランキングに参加しています。下記ボタンをク [続きを読む]
  • 【雑談】行政書士に求められているもの。代書+αな場合ありますよね
  • 行政書士は代書屋って、書き続けてます。この意見につき、現段階では変わるつもりはございません。但し、前々から気になっていることがあります。お客様は、代書以外でもお願いしたいと考えられているケースが増えてます。行政書士として対応できなければ、その旨伝えてます。あくまで代書屋ですから。ただね…例え話の方が分かりやすいので、例えてみます。もし、あなたが風邪を引きました。どうします?自力で治す。内科系(耳鼻 [続きを読む]
  • 【雑談】行政書士はエライんじゃない!思い込みは損しますよ!
  • 行政書士Aと名乗る者、Bと名乗る者がいました。Aは、いつでもキリッとしてます。行政書士として素晴らしい態度だと思います。Bは、オモロイ話をし、ホンマに仕事してるの?って思われるかも知れません。その2人に対し、Xさんが電話しました。相見積です。AもBも同じ料金だとしましょう。あなたはどちらを選びますか?前置きが短すぎるため、うまく伝えられていないかも知れません。過去、行政書士になる前、大手企業の方とやり取り [続きを読む]
  • 経費節減は何から手をつけましょうか?
  • 経費節減を考えておられない法人様、個人事業主様はいないと思います。仕事につながるので使うお金があり、できるだけ経費を抑えたいために工夫する部分もあります。しかし、何といっても、一番大きな経費は、人件費です。単純な作業が増えそうだとしましょう。人材が必要です。その際、すぐに思い浮かぶのが、雇用だと思います。もちろん、正社員、非正社員等、雇用形態は様々です。但し、雇用しますと、解雇は難しいです。また、 [続きを読む]
  • 【行政書士)売上UPのための攻略法は?】行政書士開業マニュアル発売中!
  • 行政書士開業時、どのように営業を行えばいいのか等、誰も教えてくれません。先輩先生に聞けば、「我慢して頑張ってれば、その内仕事が入る」こんな抽象的な言葉に騙され、結果、廃業率が高くなっているのが現状です。私には、色々と相談を受けます。頭の中にある経験を語りますと、「そんなこと、なかなか教えてもらえない」との声を何度も耳にしました。そこで、行政書士開業マニュアル(講座)を制作、発売しました。売上UPの方 [続きを読む]
  • 【雑談】やっぱりスマホ向け宣伝も考えないといけない
  • この記事を書いている夜、約3週間前の11月も寒くなってきた頃の出来事です。休みなく、土日も出勤…今日は日曜日なんで、ホントは、繁華街なんばまで行くつもりでした。久しぶりの息抜きという名目で、15時頃から立ち飲み屋で煽ろうかと思って。しかし…17時に事務所いましたら、行く気もなくなります。行ける距離ですよ。歩いてでも、バスに乗ってでも、地下鉄でも、タクシーでも。明日月曜日は朝一から仕事。行けませんね。自宅 [続きを読む]
  • 【雑談】「行政書士って中途半端なんだよね?」と聞いた夜
  • 立ち飲み屋には、最近は数を減らしてますが、たまには行かないといけないんです。暗黙のルールってものがあるんです。最近は、自宅で晩酌を定量飲み、気分よくこのブログの下地記事を書くのが楽しみなんですが、たまに行きましたら、色んな人と盛り上がる、盛り上がる…くだらない話ですけどね。タイトルの件、そんなくだらない話をしていましたとき、ほとんど話したことのない少しだけ年上の関東出身者から言われた言葉です。もう [続きを読む]
  • 【雑談】気分が悪くなる客(言いたいことがあります)
  • 客の中には、人の気分を害する行動をとるケースもあります。人と人、初対面同士なら、信頼関係を作る、それは一瞬だけでもいい信頼関係、これが大切なのは言うまでもありません。しかし、ズケズケと人のエリアに踏み込んできながら、態度悪い客がいるのも事実です。過去の人生経験上、そういった態度をとる人や、人のことに対し、すぐに悪口を並べる人たちは、自己防衛が強い。簡単に言いますと、気が小さい人に多いです。そんな肝 [続きを読む]
  • 【雑談】行政書士業務は何が一番ネックなのか?
  • 行政書士には、職域があります。当然、他士業先生も同様です。しかし、圧倒的に、弁護士先生は、有利な立場にあります。当然でしょう。とても難しい司法試験に合格された訳です。誰しもが受験できましても、合格できる可能性がUPしますのは、法律をしっかりと学んだ経験も大きいでしょう。行政書士は、学ばなくても、独学でも合格しやすいです。私自身が独学ですから。話は戻り、タイトルの件、何が一番ネックなのか?明白であろう [続きを読む]