かんぺ〜 さん プロフィール

  •  
かんぺ〜さん: きままに菜園、ときどき釣り
ハンドル名かんぺ〜 さん
ブログタイトルきままに菜園、ときどき釣り
ブログURLhttp://kanpesan.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県北部の田舎で、家庭菜園をしています。自然の多い里山での、釣りや山菜の採取も楽しいものです。
自由文休耕田を借りて、私とおじ〜とが、それぞれに家庭菜園を楽しんでいます。
趣味のフライフィッシングは、徒歩で行ける渓流をホームリバーとして楽しんでいます。
近くには山菜の採れる里山が広がります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/01/23 07:34

かんぺ〜 さんのブログ記事

  • 栗、収穫
  • カミさんの実家の栗拾いをしました。9月上旬には収穫できるのですが、誰も拾いに行っていなかったので行ってみました。良さそうなところを、収穫籠に一つ拾って来ました。義母は近所の人に配るとのこと。また落ちてくるから収穫に行くようにと言われてきました・・・・ [続きを読む]
  • 秋野菜?、の収穫
  • 災害・事故 等々 ・・・・ 、 今年はいろんなことが起こります。先日の台風21号、今朝の北海道の地震、半端ない状況のようです。被災地のみなさんの体調を、お祈りするばかりです。さて、こちらは夏野菜の収穫も満足にできず、秋を迎えてしまいました。この時期に、スイカです。今年は南瓜を作り過ぎてしまいました。ハクサイ、ダイコン、タマネギ・・・・・秋植え野菜の準備を急ぎます。 [続きを読む]
  • ジャガイモ・・・・
  • 秋採りではありませんが、ジャガイモの掘り出しです。7月末にようやく掘り始めたじゃがいも畑が、草ボウボウになってしまいました。 こんな時期になっていしまいましたが、ジャガ芋掘りの再開です。とりあえず、コンテナにひとつ掘ってきました。 [続きを読む]
  • キュウリ、3弾
  • 購入苗で揃えた第1弾のキュウリも、もう終わりです。更新のタイミングがうまくいかなかったですが、第2弾のキュウリも花が咲き始めました。地這の秋用キュウリも、たくさん芽が出ました。間引きをしなくてはいけません。 10月までの収穫を期待しています。 [続きを読む]
  • サツマイモの定植
  • 6月に種芋で買ったサツマイモからの育苗です。シルクスイートという品種ですが、何十本もいらないので種芋から調達しました。前に植えた6本は順調に発根したようです。そして今回は、3本の苗と種芋を直接植えて4本追加しました。種芋からはまだまだ苗が採れそうですが、時期が時期ですので断念しました。いつ頃まで苗採りができるのでしょうかね〜来年はもう少し早く種芋を購入してみましょう。 [続きを読む]
  • 懲りもせず、空中栽培
  • 今年も、スイカの空中栽培をしています。家庭菜園は「楽しんでなんぼ」のところもあると思いますので・・・今年はいろいろと遅めの行動です。スイカもようやくぶら下がってきました、収穫まで樹が持つかどうか。例年通り、地面にはカボチャを這わしています。 スイカの上のスペースは、まだ開けてあります。 [続きを読む]
  • ようやくできた、草刈り
  • 各地での豪雨災害から2週間、被害を受けられた方々には心よりお見舞いを申し上げます。また、連日の猛暑で熱中症の報道が多くあります。無理をせず、水分と休憩をとりながらアウトドアを楽しみましょう。さて、なかなか更新できずにいますが・・・ブルーベリー畑の草刈りがようやくできました。6月下旬頃は、そこそこブルーベリーの木が見えたのですが、今はただの草原です。草刈り後またすぐに草が伸びてきます。ブルーベリーの [続きを読む]
  • ようやく里芋を定植
  • 里芋の芽出しをと、3月末からモミガラをプランターに入れて保存していましたが、なかなか芽が出ませんでした。ようやく芽が出たなと思ったら、いつもより1ヶ月も遅い芽出しとなってしまいました。保温に良かれと思って使ったモミガラが逆効果になってしまったようです。来年は、土を使って芽出しをしようと思います。 [続きを読む]
  • タマネギの収穫
  • 梅雨に入りました。長雨の前に、タマネギの収穫といきます。畝は手入れ不足で、草ぼうぼう。ネギは倒れていて、収穫適期の合図です。収穫したタマネギは、サイズがバラバラ。畝は、昨年タマネギのを植えて、すべて霜柱で枯れてしまったところのリベンジですから、栽培条件はあまり良くなかったのかも知れません。軒下にぶら下げて保存するというほどでもないので、コンテナに入れて消費していきます。 [続きを読む]
  • 除草剤
  • 昨年から、除草剤というものを使っています。除草剤には、非農耕地用と農耕地でも使用可能なものとがあるようです。今使っているものは、農耕地でも使用できるものです。 畑に隣接する舗装道路の亀裂に生える雑草。爺さんが三角ホーでキレイに掻き取ってくれていますが、そのお陰で年々亀裂が大きく深くなっていきます。県道の歩道の亀裂も同様に、近所のお年寄りのみなさんがせっせと除草して下さっているので草は退治できていま [続きを読む]
  • ようやく、トマトの植付けです
  • 今年のトマト苗も高校生の育てた苗を購入したのですが、購入後3週間もコンテナの中に待機させてしまいました。丈も50?程に伸びてしまっています。 植付けは例年通り。トマト様には、横になっていただき足元と腰元に、スマートな九条さまをコンパニオンさんとして寄り添わせ布団を掛けてあげました。 横になっているトマトさんは、明日には元気になってピ〜ンと起き出してくれるでしょう。分結をする九条細ネギは、トマトのコン [続きを読む]
  • 草刈り
  • 気温も上がり、草の伸びが早いです。畑も草ぼうぼうの為、草刈りをしました。この場所はブルーベリー畑ですが、丈がまだ短いので、草に負けてしまいます。後日、株まわりを手入れしようかと思います。 [続きを読む]
  • コンニャクの植付け
  • コンニャク芋を入手しました。小さなコンニャクが畑に点在して生えていたのですが、春先に芋を探しても見つからなかったので別途入手しました。ハルナクロの2年子、12個です。コンニャクの子芋は、細長い棒のような形でついてきます。これを木子(キゴ)と言います。それを1年育てたものが、2年子で、芽の周りに窪みのあるコンニャク本来の形になってきます。出荷用のサイズになるのは、3年子からだったと思いますので、この [続きを読む]
  • 山の芋、定植
  • 山の芋をエンドウの畝に定植しました。エンドウは咲き始めたところです。山の芋が伸びてくる頃には収穫を終えているでしょう。種芋を4等分ほどにしているので数が多く、30?間隔程にしてエンドウの両側に植えました。切り口が上になるようにするのだそうです。ジャガイモと逆です。 [続きを読む]
  • ジャガイモの土寄せ
  • ようやく、ジャガイモの土寄せができました。まず、一株 1〜2芽に芽欠きをしました。今回は種芋を切り分けたので、余計な芽も少なかったように思います。芽欠き後、追肥と土寄せをしておきました。 [続きを読む]
  • 山の芋を衝動買い 
  • たまたま目にしたので、山の芋(つくね芋)を買ってみました。1袋4個でしたので、8個くらいはほしなと思い2袋にしました。帰宅後に調べてみると、丸のまま植えるのではなくて、50〜60gに切って植えるのだそうです。買った2袋で1.5kgでしたので、30個ほどになってしまいます。買い過ぎてしまいました。とりあえず、切り分けておきます。まず、芽の部分を切り落とし、ミカン切りにします。この芋の場合、4等分にしました。切り口に [続きを読む]
  • 長芋の定植
  • ようやく、長芋を植えました。いつものように波板を30?間隔に埋めていきます。深さは畦波の高さを利用して計測し、35?にしました。丁度いい勾配になったかと思います。 植付けは1列に6個を予定していましたが、種芋が余ったので適当に散らしてみました。この上に10?程度覆土して終了です。穴掘りも深さの目安をおいたのでスムーズに作業ができました。あとは、枯れ草などを乗せてのマルチと追肥だけで秋の収穫を待ちます。 [続きを読む]
  • 山菜が動き出してきた・・・・
  • 今年は、やはり温かいようです。既にヤマブキが咲いています。ひさ家のワサビの花も咲いてきたので、河原へ行ってみることにしました。久々の河原です。今年はまだ釣りには来ていませんね〜ブドウ虫でも買って、近いうちに来ようかな・・・ ワサビは、群生とまではいきませんが十分な量を採ることができました。 ワサビは根から毒素を出して他の植物が成長するのを抑えるようですが、水の中に生える沢ワサビの場合はその毒素が流 [続きを読む]
  • シイタケの駒打ち
  • シイタケの駒打ちは桜の花の咲く頃までにとのことのようです。3月に切った榾木も、断面いヒビが入り、適度に乾燥したようですので、ぎりぎりの駒打ちをしました。90?ほどの長さの榾木に20?間隔のうち穴を4cmおきに幹の周りにぐるりと打っていきます。当然のことながら、幹の円周によって駒打ちの列は変わってきます。できれば偶数列が扱いやすいので、おおよそのの円周に対する列数を出しておきました。慣れてくると、こんな表は [続きを読む]
  • シイタケの収穫、開始してみました
  • 今年は暖かくて、シイタケの育ちも早いようです。先日、榾木を見に行ってみました。昨年は、獣?にやられて、ほぼ全滅してしまったため、遮光ネットを掛けっぱなしにしています。 雨が少なく少し乾燥気味ですが、少し大き目のものを収穫してきました。 ひと先ずは、獣より早く初収穫ができました。収穫後、水をかけて帰ってきました。次回の収穫が楽しみです。 [続きを読む]
  • サトイモの種芋も用意
  • 昨年失敗してしまったので、サトイモは種芋がありません。石川早生を2kg買ってきて、芽出しをしようと思います。種芋は23個あり、プランターに籾殻を入れて並べました。 これにビニールをかけて保温してみます。芽出しには1ヶ月ほどかかるかなと思います。 [続きを読む]
  • ジャガイモの準備
  • 例年通り、男爵にします。今年はMサイズを5kgにしました。カミさんの実家の話では、このサイズだと3等分がいいということなので、臍の方を1/3切って、残りを縦に半分にして、3等分にしました。切り口に灰を塗して、数日乾燥させておきます。種芋は、30〜40g程度がいいようです。今回のMサイズ5kgの箱には60個ほど入っていましたので、1個当たり80g程になりますから、本来は半分でよかったようです。最終的に16 [続きを読む]
  • 長芋掘り
  • 彼岸は雪でしたね〜こちらでも1?ほどの積雪となりましたが、畑に残っている長芋を掘りださなくてはと、作業を進めました。長芋は残り1/3の波板3枚、種芋18個分です。大小・太細、これだけ掘り上げることができました。ただ、右の3本は性格が違うように見えます。他と比べて、首がとても長く、本体も細く長い。長さ90?の波板で栽培しているため、長くなるものはよくありません。どうして性格の違うのが出てきたかはわか [続きを読む]