千田慎二 さん プロフィール

  •  
千田慎二さん: 写真家 千田 慎二 岩手/水沢
ハンドル名千田慎二 さん
ブログタイトル写真家 千田 慎二 岩手/水沢
ブログURLhttps://ameblo.jp/againpeace/
サイト紹介文写真を撮るために生まれてきた私。写真ブログとあまちゃん等話題の感想。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供587回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2014/01/23 08:14

千田慎二 さんのブログ記事

  • 写真作品  (原案)
  • ガラスの瓶と雲 (仮題) 作品としての原案です。 この写真を作品のイメージとして 別のカットで作品を完成させていきます。 最終的にOKであれば、1枚の写真が 世に産声をあげて誕生します。 素案ですので、まだまだ完成まで時間をかけます。 Nikon D7500/AF-S DX NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED [続きを読む]
  • 雲からの伝言  彩雲
  • 寒気が流れてくると 上空では、一気に水分が蒸発し 乾燥します。 太陽の近くを通過した雲の中の水滴や氷の粒も 蒸発する寸前に光の屈折でスペクトルが発生し 彩雲(虹彩雲)となって美しい姿を少しの時間 見せてくれます。彩雲の殆どが高層雲です。 Nikon D7500 / AF-S DX NIKKOR 17-55mm f/2.8 IF-ED [続きを読む]
  • ガラス瓶と雲
  • ガラスの瓶越しの雲 やわらかな雲と硬い無機質のガラス瓶 無関係のようですが、実は親戚なのです。 不思議がいっぱいな自然界です。 Nikon D7500/AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G [続きを読む]
  • 雲からの伝言  
  • いよいよ冬を告げる雲になってきました 西の山が昨夜うっすらと冬化粧を しました。西の山に雪が降ると 今までの寒さと違い最低気温も氷点下となります。 Nikon D7500 / AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED [続きを読む]
  • 雲の木
  • 雲の木 この木を子供の頃のように よじ登れば 雲を手でつかめそうです。 Nikon D7500/AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G い つ も た く さ ん の 方 々 の ご 訪 問 感 謝 し て お り ま す 。 [続きを読む]
  • 日本列島の形をした雲
  • 2017.11.12 撮影 偶然で突然のシャッターチャンスでした。 12日の上空は大気の湿度が低く 飛行機雲も出た瞬間から消滅するような乾燥状態。 虹彩雲あり、高層雲も見えて好みの雲を 何日か振りで撮影することが出来ました。 そんな中、雲の変化を観察していましたら 偶然にも、日本列島の形をした雲が現れました。 Nikon D7500/NIKKOR17-55mmf/2.8 [続きを読む]
  • 花梨の実
  • 2017.11.12 撮影 2017.11.12 撮影 2017.11.12 撮影 庭の花梨の実がゴロゴロと落ちていて 今年もこの季節になりました。 最長15センチの大きさで、重くて硬いので ヘルメット着用すれば安全に撮影出来そうです。笑 NikonD7500/NIKKOR17-55mm&300mm [続きを読む]
  • 霧の田園風景 初冬 米の自然乾燥
  • 水沢地方の自然乾燥米  2017年 初冬 その地域によって米の自然乾燥する時の 稲刈り後、稲穂の乾燥させる形状が違います 水沢地方では昔から、このように棒を立てて 自然乾燥させます。この辺りでは、ほんにょ(穂仁王)と呼ばれています。 最近はコンバインで稲刈りし、米の水分量15%まで機械乾燥させる方法が主流。 また、コンバインで刈り、乾燥させて籾の状態でJAのカントリーエレベーターで貯蔵 [続きを読む]
  • すずめ
  • す ず め 鳥獣保護法でペットとして飼う事 捕獲する事も許可なくして出来ませんが 遠くからすずめを見るのが一番よい方法だと思います。 身近な存在の小鳥(野鳥)ですがとても賢いです。 この精悍な顔の表情はそれを物語っているかのようです。 それだけ、自然界で生きる事の厳しさも分かります。 Nikon D7200/AF NIKKOR 300mm f/4D ED [続きを読む]
  • 11月11日11時 大谷翔平メジャー挑戦決定会見 日本記者クラブ
  • 11月11日大谷翔平の日同じ水沢なので大谷翔平選手の事はなるべく控えていましたが今日11月11日勿論あります!ユニフォーム今日の水沢の空北西の冷たい風が強くて水沢の天気は曇りがちで寒いです。Abema TVNHKニュース防災アプリ日本記者クラブにてメジャー挑戦決定の11時から記者会見日ハム入団当時の写真 こっち向いて、ニコッ 高校時代からの目標だった二刀流とメジャー挑戦の夢5年で実現できる実力は、本物だったのだ!と。 [続きを読む]
  • 雲 11月9日
  • 風が強い一日でした 上空では寒気を伴う冷たい北西の風の影響で 雲の流れも速く、あれよあれよと言う間に 良い形だった雲が変化しました。 Nikon D7200/AF-S DX NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED [続きを読む]
  • 金色の川
  • 2017.11.8 撮影 カモの群れがいる川に太陽の光が反射して金色に変化する頃 寝床に向かう準備で大忙しのカモの動きも活発になってきました。 自然のつくりだす色の美しさについ、見とれてしまいました。 Nikon D7200/AF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-ED [続きを読む]
  • まぶしい紅葉
  • 2017.11.8 撮影 11月に入ると、天気の良い日でも 気温が上がりませんが、太陽があたる場所は ぽかぽかして暖かく、ホッとします。 モミジも色を変え楽しませてくれる中 ホッとするひと時が少しでも長く!と思うのです。 Nikon D7200 / AF ZOOM-NIKKOR 80-200mm f/2.8D ED [続きを読む]
  • 木漏れ日
  • 2017.11.8 撮影 2017.11.8 撮影 強い風が吹いたら 地面へと・・・でもまだ一生懸命に 木の枝に付いている葉。 もう葉は、痛んでいて・・・ アナだらけですが、そこから日の光が とても眩しいし、その姿は生命力を思います。 Nikon D7200 / NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED [続きを読む]
  • 愛される秋桜の美しさを実感しました。
  • 2017.11.7 奥州市水沢区にて撮影 2017.11.7 奥州市水沢区にて撮影 こんばんは。昨日は都合によりぺタのお返しができない状況にも 係わらず、たくさんの方々に訪問いただきまして、感謝しております。 紅葉の撮影をするために近くの公園へ行きました。 私は、枚数をたくさん撮影しません。 1枚1枚に時間をかけてしまうので必然的に最小限度の写真数になってしまいます。 のちほど、紅葉の写真を載せま [続きを読む]
  • 11月に入ってから、好天が続いています。
  • 2017.11.6 撮影 2017.11.6 撮影 日の入の時間が、毎日早くなってきて その速さに驚いております。 いつの間にか、夕食の時間帯が早くなりました。 日本は四季があります。 自然の法則に従って春・夏・秋・冬それぞれの気候に 合わせなければなりませんが、最近はそのスピードに 追いつけない自分があります。 これからの時期ですと、雪も降り、気温も氷点下になるのですが やはり、暖かい季節の方が好きです  [続きを読む]
  • 11月7日 下弦の月 ( 月齢 17.92 )
  • 撮影日時:11月7日午前1時7分47秒月齢を計算した結果、17.92の月齢です。 夏の太陽は高い位置を通ります。月は逆に低い位置を通ります。 冬の太陽は低い位置を通ります。月は逆に高い位置を通ります。 ですから大気の薄い天頂付近にくる時間帯が月の撮影では好条件です。 これから季節の撮影は南中時には天頂に近い付近を通るためにカメラのレンズは、ほぼ真上になり三脚は短くして撮影するので、撮影時 [続きを読む]
  • 奥州市水沢区の高規格救急車
  • 出来るだけお世話にならない方が良いのが救急車。しかし不測の事態には救急救命の高規格救急車だけが頼りなのです現在救急車の高規格化が要求され救急搬送だけではなく救急救命の必然性から高規格救急車両が多くなってきておりいざという場所に強い味方になります高規格救急車ではあらゆる事態に備え人命救助用のツールを車両に常設して救助から初期段階での緊急手術まで可能になってきました。普段あまりお目にかかることがない [続きを読む]
  • チガヤ (茅)
  • 2017.11.04 撮影(岩手県奥州市水沢区) 茅(チガヤ)が歩道に群生していました。 薄いチガヤの種を被った膜が剥がれて もう直ぐ、綿毛に様相を変え種とともに 風に吹かれて飛ぶ準備をしていました。 深まる秋の様子を垣間見る事ができました Nikon D7200 / AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED [続きを読む]
  • 七色に輝くススキ
  • 2017.11.04 撮影(奥州市 水沢区) 太陽がすこし西に傾いた午後 光を浴びて輝くススキを見ました。 やわらかな風に揺れながら、なびいているススキに 近づいて行くと、七色に輝いていました。 その時、シャッターを切った写真です。 Nikon D7500 / AF-S DX NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED [続きを読む]