デイサービス さん プロフィール

  •  
デイサービスさん: 初音の杜 デイサービスのブログ
ハンドル名デイサービス さん
ブログタイトル初音の杜 デイサービスのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hatsunenomori_day
サイト紹介文社会福祉法人一誠会が設置経営するデイサービスセンター初音の杜のスタッフブログです(^.^)/~~~
自由文社会福祉法人一誠会は、昭和55年以来自然に囲まれたこの東京都八王子市で「福祉の心」を育み、特別養護老人ホーム偕楽園ホームをはじめ、居宅介護支援事業所、ショートステイ、デイサービス、グループホームなど、地域の福祉ニーズに応じた多様な介護事業を展開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/01/23 11:11

デイサービス さんのブログ記事

  • 認知症対応型デイサービスの音楽療法
  •  こんにちは認知症対応型デイサービスでは、一般型デイサービスとサービスの差別化を図り、認知症に有効なケアを提供することを目的として、独自のプログラムを設けています。  そのなかの一つとして委託業者に行っていただいている、音楽療法(ヒューマンマインドエクササイズ)を導入しています。  この音楽療法は、委託業者である㈱リムインターナショナルによる「音楽の持っているたくさんのきっかけを用い、全身的な運動、 [続きを読む]
  • 資格取得に関わる受講料貸付制度で職員のスキルアップを支援
  • こんにちは一誠会では、各事業において職員が介護に関わる資格や検定等受講をしてスキルを高め、現場のケアに活かしています。 資格取得をサポートするために資格取得に関わる受講料貸付制度を設置し、介護職員初任者研修をはじめとした、各種介護に関する資格を取得するための費用を貸付しサポートします。 法人内で一定期間就業をされると返還免除になります。取得した資格を活かし、業務に取り組んでもらいます。 写真は、認知 [続きを読む]
  • フラダンスのボランティア ヒヴァヒヴァ
  •  こんにちは初音の杜では、多くのボランティアさんが来園し活動していただいています。このたびは、はじめて活動していただくヒヴァヒヴァの皆様にフラダンスの披露をしていただきました。  お色直しも含め衣装も踊りも華やかでご利用者の皆様も大変喜ばれていました。多忙のようで定期的にお越しいただけないのが、少し残念ですが是非次回の活動もお願いしたいと思っています。   ご利用者の皆様にとって、楽しみであったり交流の [続きを読む]
  • 昔わかものふれあい作品展
  • こんにちは11月21日(水)から24日(土)にいちょうホールで開催される昔わかものふれあい作品展の展示に初音の杜、偕楽園ホームも参加します。 本日、事前の搬入で、ご利用者の作られた作品を展示してきました。この作品展は、八王子センター元気の主催で行われるものです。 八王子センター元気は、八王子市のボランティアの養成やコーディネートを行う団体で、一誠会の各事業でもボランティアの活動をしていただいています。 [続きを読む]
  • 平成30年度第7回地域交流会
  • こんにちは本日は、平成30年度第7回地域交流会を開催しました。今回は、一誠会理事長で医師であり、認知症サポート医の鈴木康之理事長による「わかりやすい認知症への理解6」〜認知症高齢者のトータルコーディネート〜として講義をいただきました。 社会問題でもある認知症について、医師の見地で講義をいただくことで地域の方々にも好評なこの講座ですが、病気としての認知症についてと予防する観点で説明をいただきました。 今迎 [続きを読む]
  • 混合介護とは・・・
  • こんにちは在宅介護の中で介護保険制度に基づき、保険の中で実施できるサービスが決められています。これまで、介護報酬の中で算定対象外であったサービスのルールが明確化され、実施ができるようになっていくことで通知がありました。 介護保険で認められている「原則として1割負担の介護サービス」と、介護保険では認められていない全額負担の介護保険外のサービスがあり、この両方のサービスを「利用者の希望により」自費で受 [続きを読む]
  • あなたを大切に思っていますよという気持ちを届ける
  • こんにちは介護サービスの中で、スキルや介護技術のほかに、ご利用者へお示しするべきものがあるとすればサービスマナーといえます。 サービスマナーは、あなたを大切に思っていますよという気持ちを届けて成り立つものとされています。相手の思いや立場にたって考えて行動したり接することがたいせつですが誰でも簡単にできるというわけには行かないところが難しいところなのかもしれません。身だしなみ、言葉遣い、笑顔表情、挨 [続きを読む]
  • どすんと座ることに注意
  • こんにちは日常生活の中でしりもちをつくことで腰を痛めるご利用者がいらっしゃいます。また、椅子に座るとき勢いよく座ることも、注意を払っていかないと腰痛の原因にもつながります。この腰の痛みは、体の軸になる部分(腰椎や胸椎のあたり)で起きる 圧迫骨折で、痛みが強く、立ったり座ったり、歩いたりという日常生活に大きな支障が生じます。また、当初は安静や痛み止めといった対処が多いので、リハビリへの移行が遅れ、寝 [続きを読む]
  • 加住市民センターまつり 作品展示
  • こんにちは先日、11月3日(土)、4日(日)に加住市民センターにて加住市民センターまつりが開催されました。  2階の多目的ホールでは、作品展示コーナーが設けられており、初音の杜のご利用者が作られた作品も展示させてもらいました。  デイサービスのご利用者も加住地区在住のご利用者が多くおられます。地域の行事に参加することも、叶わない状況があることからお連れしました。  地域の催しにも参加していくことは、近所の [続きを読む]
  • デイサービス利用に当たっての感染症予防対策
  • こんにちは11月入りました。気候も涼しくなる日が続き、日中と夜間の寒暖さなど体調を崩しやすい季節になってきています。  デイサービスのご利用者も体調崩す方も見られてきています。インフルエンザやノロウイルスはまだ流行している状況ではないものの、咳が続く風邪症状が見られているのが多いようです。  デイサービスでもご利用者間での感染を予防するためにも、利用に関してのお願いを以下のようにご利用者ご家族へお渡し [続きを読む]
  • 職員が運転する車両に関しての苦情
  •  こんにちは地域の方から、職員が運転する車両に関して苦情をいただくことがありました。デイサービスを始め、職員の出退勤時など滝山街道から偕楽園ホームや初音の杜へ向かう住宅街において速度を落とさず走行していることがあり、危険であるし恐いといったことが複数回見られたということでした。 地域のなかの生活道路であることから住民の方々に不安を感じさせてしまったことに対してこの場をお借りしてお詫び申し上げます。 [続きを読む]
  • 職場の良好な関係を作るには
  • こんにちはデイサービスで新しく送迎のドライバーさんが働いていただいています。定年後の就職ということで、介護施設でのお仕事ははじめてでいらっしゃいます。とても柔らかい物腰で低姿勢の姿が職員からも好感をもっていただけているようです。 先日、報道番組の中で定年70歳という話題が取り上げられていました。一誠会では現在は60歳が定年ですが、再雇用というかたちで60歳を過ぎた職員も元気にはたらいています。 少子化や高 [続きを読む]
  • 感染症の季節 流行前に知っておくこと
  • おはようございます。気候も涼しくなり、徐々に感染症の流行に向けて注意を払う時期になってきました。感染症は、病原体が人の人体に入り込んで引き起こされる疾患を言います。 感染症で流行しやすいものの代表としては、感染性胃腸炎、ノロウイルス、インフルエンザなどがあげられます。  感染症の対策として、ノロウイルスには次亜塩素酸ナトリウムなど効果のある薬品を使っての消毒、病原体が入り込まないようにするために手洗 [続きを読む]
  • 課題解決の鍵は情報をもつことから
  • こんにちは仕事をする上で、上手くいかないことがでてきて課題がある事があります。そのなかで、課題を解決していく事は当然ですが、しょうがないと思わず向き合ってどのように解決するかを考えていく事がスタートになります。 直に改善できることそうでない事はあるかと思いますが、今この問題が生じている事を個々で感じているのなら、リーダーに相談をする、またはリーダーは拾い上げることをしないと解決にむけてすすんでいき [続きを読む]
  • 理由を考えて仕事をする
  • こんにちは介護に関わらず仕事をするうえで、なんのためにその仕事をするのかということを考えることは大切だと思います。 介護施設においては、ご利用者が生活をする場としてサービスを提供することが前提になっています。また、ご利用者個々によって要介護の度合いによってもしたい生活、できる生活が異なります。  そのなかで、ご利用者にただその時間をすごす為の介助の提供にならないように、心身の状況に応じた介助を提供 [続きを読む]
  • 第二回地域福祉研修
  • こんにちは昨日、平成30年度第二回地域福祉研修を開催しました。地域福祉研修は、一誠会の職員をはじめとして、地域の福祉施設の職員の方にも声を掛けさせていただき、介護や福祉の知識や技術を向上させるためにはじめた研修会です。 今回は、八王子市社会福祉協議会から大島和彦様とおなじく吉本由紀様をお招きし、「地域を基盤とした住民主体の地域福祉活動」と「地域で安心して生活するための成年後見制度の推進について」と [続きを読む]
  • RUN伴+はちおうじ2018
  • こんにちは昨日、RUN伴+はちおうじ2018の開催があり、一誠会でも職員が4名参加しました。RUN伴(らんとも)とは、認知症の人も、そうでない人も、共に一つのタスキで全国を結ぶイベントです。認知症と共に生きること、地域の人々と共に生きることを目指して、八王子で4回目の開催になります。 認知症のことを啓発する機会になるこの行事ですが、八王子市内を5つのコースに分けて、参加事業所を走ったり、歩いたりと順々に巡りなが [続きを読む]
  • 八王子介護フェア開催
  • こんにちは先週の10月6日に第三回八王子介護フェアを開催しました。11月11日の介護の日にあわせて地域の方々に介護のことを知っていただく為の行事です。また、一誠会のみではなく、他法人の高齢者施設や近隣の医療機関などと共催し医療や介護の連携という部分も含めて開催したことも重要なポイントでした。 記念講演では、医療法人社団愛成会高月病院副院長による「認知症とおもったら〜認知症を知ろう〜」ということで講義い [続きを読む]
  • アクティブ福祉IN東京18
  • こんにちは先日、9月28日(金)新宿の京王プラザホテルにて高齢者福祉施設・事務所で働く職員が、介護現場での実践・研究を学会形式で発表するアクティブ福祉IN東京18が開催されました。  一誠会では、特養、グループホーム、デイサービスで口演発表三題とポスター形式で掲示するポスター発表で一題参加しました。  デイサービスからは、「集団デュアルタスクトレーニングによる歩行速度の変化について」というテーマで機能訓練 [続きを読む]
  • 八王子センター元気オカリナのボランティアのシルバータートルズ
  • こんにちは初音の杜では、毎月多くのボランティアさんにお越しいただき活動していただいています。 今回は、八王子センター元気から起こしいただいているオカリナのボランティアのシルバータートルズの皆さんを紹介します。 オカリナで懐かしい曲を演奏していただくのですが、きれいな音色がデイルームを響き渡り哀愁漂う切なさを感じさせてくれます。  聞いていると懐かしさに涙してしまいそうな気持ちにさせてくれます。これからも素敵な [続きを読む]
  • 若松神社例大祭 事前準備に参加
  • こんにちは9月29日、30日は若松神社例大祭の宵宮・本宮が行われる予定です。本日は、そのお祭りの事前準備に一誠会から職員が参加しました。 お宮の掃除や宵宮が行われる鶴舞の広場で草刈ややぐらの設営等が行われ、やぐらに関しては手作りのやぐらが作られ、氏子の方々や実行委員の皆様で準備が勧められます。 以前うかがったお話では左入地区でもお宮のあるエリアで秋祭りが行われるのは数少なく宮下では続けて取り組まれている [続きを読む]
  • 敬老会
  • こんにちは昨日、デイサービスでは敬老会をおこないました。敬老会の式典では、米寿や喜寿などのお祝い年の方に職員で作成した色紙をお渡しし、あきるのすずらんの会の皆様によるお琴を披露して頂きました。  初音の杜では、長く在宅生活を続けられるように日々運動や活発にすごせるようにメニューを組み立てています。  これからも元気に年を重ねていただけるように、お手伝いさせていただきたいと思います。ご利用者の皆様おめ [続きを読む]
  • 第二偕楽園ホーム 事業開始
  • こんにちは9月13日に第二偕楽園ホーム(小規模特別養護老人ホーム、短期入所生活介護、看護小規模多機能型居宅介護、サービス付き高齢者向け住宅、訪問看護)と偕楽園ホームでは定期巡回・随時対応訪問介護看護がはじまりました。 特養でも看多機でもご利用者の入居やサービスが開始されています。利用者の生活が始まることで雰囲気も変わってきますが、これでスタート。 初音の杜のデイサービスやグループホームからも異動やサー [続きを読む]
  • アクティブ福祉IN東京18 プレ発表大会
  • こんにちは9月28日〈金〉に新宿京王プラザホテルにて高齢者福祉施設・事務所で働く職員が、介護現場での実践・研究を学会形式で発表するアクティブ福祉IN東京18が開催されます。  先日、八王子市内で同様にこの大会に参加される事業所をお招きし、第二偕楽園ホームにてプレ発表大会を行いました。一誠会では口演発表三題とポスター発表一題で参加します。  この研究大会では研究の概略を文書でまとめる抄録を作成し、大会当日は [続きを読む]