mizuho さん プロフィール

  •  
mizuhoさん: ココロかるくスピリチュアルカウンセラーmizuho
ハンドル名mizuho さん
ブログタイトルココロかるくスピリチュアルカウンセラーmizuho
ブログURLhttps://ameblo.jp/naturaleza1010/
サイト紹介文ゆるーく生きながら、くだらないこと、スピリチュアルなことを徒然とかいております。
自由文肚の声からスピリチュアルなガイドの声まで、バランスよく生きていく為に色んなヒントが降りてくる中、
mizuhoの独断と偏見で選んだ言葉たちをマニアックな視点でゆるーく書いてます。
くだらなくてシュールなガイドとのやり取りなんかも書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/01/24 19:19

mizuho さんのブログ記事

  • 『何もしない罪』③
  • あぁ、三部作になってしまった。あんまり長くはないですが、私の『過去世』のお話です。暴動的な描写もございます。苦手な方はお引き取りください。かなり、後味わるいですバッドエンドです。『何もしない罪』①、②〜〜〜〜〜〜民が火を灯した木の棒や、農具をもって押し寄せてきました。民『予言者をだせー!』に頼りきり、何もせずに肥えた僧侶たちは田を耕し、畑を耕し、山を歩く民に襲われたならひとたまりもありません。僧 [続きを読む]
  • 『何もしない罪』②
  • 今回も、少し不思議なお話です。過去世のはなし。苦手なかたはお引き取りくださいねそして、とても暴力的でショッキングなシーンもありますので、苦手な方はお引き取りください。かなり、後味わるいです(笑)バッドエンドです。私の過去世を物語に書いています。そのつづき。前回『何もしない罪』① https://ameblo.jp/naturaleza1010/entry-12321042340.htmlナレーション、現世の私(現)過去世の私(以下、私)母親(母)〜〜〜 [続きを読む]
  • 『何もしない罪』①
  • 今日は少しいや、かなり、スピリチュアルよりな話を。不思議な話を。書いていきます。『過去世』と言うものです。苦手なかたはお引き取りくださいね〜私は、『過去世』って言うものが事実かどうか。みたいな所に引っ掛かってたのですが、脳がそう見せているだけ。とも思うのですのでね。で、結局は、『過去世』があるかないか、より、好きなように解釈した上で魂が転生して(何度か)今に至る。って考える方が『好き』で面白いと [続きを読む]
  • 自分の土壌改良をする
  • 前にも後ろにも右にも左にも全く動かない時がある。あ。こっちだ。と感覚に任せて生きてきて何となく流れを知って生きてきたけど、風の吹きだまりみたいな所にぴたっと来てるような気がする時があります。濁流に流れながら、たまに小川になったり、石や岩にぶつかりながら流れてきた。けど、沼地みたいな底なし沼みたいな所に来たように感じる。風の谷に風が吹かなくなった。そんなときは。『自分の土壌を改良するとき』だったり [続きを読む]
  • 戦わない
  • 戦わないという選択を意識してしています。元々、かなりの負けず嫌いで頑固だし、絶対に負けたくないから、戦うんです。今までも、仕事を頑張ってきた根底にあったのは、楽しさプラス『劣等感』と『悔しさ』でそれをバネにしてきました。それをバネにすることが悪いというわけじゃなく、それをバネに頑張れなくなった、出来なくなっただけなんですがね。あと、強い『執着』があるから、食を仕事にしてきました。劣等感が強いので [続きを読む]
  • 引き続きエネルギーワーク
  • 昨日、こんなん思い付いてひたすらやってみた。サイコメトラーえいじ(懐かしい(笑))ばりのびびびびってなる感じ。あのドラマの松岡のようにぞわぞわーってぶるぶるする感じ。あれが体を駆け抜ける。私は第一チャクラと、と7チャクラ。すこーんっと抜ける感じが楽しくて馴染むまでやってたのですが、今日は反動で骨盤が、恥骨がくっそ痛い!頭が締め付けられる〜ねぇ。よく言われますがね、なんでもやり過ぎてはだめよ!って。で [続きを読む]
  • すっげーエネルギーワーク
  • 最近、気とか、エネルギーがどうやったらいい感じに流れるかなぁ?と色々、情報集めたりやってみたりしたところ、すんげーの思い付いた。すっこーん!っと抜けて上と下からがんがんエネルギー回っていく、そんなワーク。原始反射の統合とSS健康法からと、チャクラとか、ヨガとか、ヒントを掛け合わせて自分を媒体に宇宙のエネルギーがんがん回していくやつ。まだ、私に馴染んでないので馴染んで、伝えれるようになったら、ワーク [続きを読む]
  • 飽きるまで繰り返してみる
  • 言葉とか名称に対して苦手意識がありました。というか、意識をしていないと概念がわからなくなるんです。『名前』と言うものがある意味があんまりわからないというか、言葉の曖昧さというか、感覚で色々感知するからか、それを、言葉や名称に当てはめたときに、違和感があるんです。一致しないと言うより、ひとつの言葉を使って色んな意味があって、どの角度から言ってるか、どの視点からで言ってるかで全く意味が違ってくるのに [続きを読む]
  • サンドバッグと愛情
  • 前回の記事で↓↓サンドバッグ、サンドバッグ、サンドバッグ | ココロかるく スピリチュアルカウンセラーmizuhoの日記https://ameblo.jp/naturaleza1010/entry-12318107159.htmlってのを書いたんですが、内容として、旦那さんとか、パートナーをサンドバッグにする人は自分を許して〜って書いたのですが、友達から『え?私のこと?』『旦那をサンドバッグにしてるけど。』って来ててね(笑)うーん。ちょっと違うんだなーとおもった [続きを読む]
  • サンドバッグ、サンドバッグ、サンドバッグ
  • 先程ふと目に入ってきた記事を見て、何となくもやもやと。なんだろなー?と思考していました。どうも。mizuhoです。姪っ子の宿題に『mizuho』ってサインしようとしたら、叔母って書いて!といわれました。叔母さんです。そうそう(笑)記事ね。ありのままで生きる!って自由に生きる!って旦那をサンドバッグにしてないか?ありのままに生きるのと、八つ当たりするのはちがう。あなたが自由に生きてる裏側で男は我慢している。って [続きを読む]
  • エネルギーが合わないと感じた時
  • エネルギーが合わないと感じた時寂しさから攻撃したくなる。あの人のあれが嫌いだったから離れた。ちがう。嫌いになったかもしれん。けど、嫌わないと離れることが出来んかったから、自然に『あぁ。そっか』とはなれれないくらい依存してたから、寂しくて悲しくて苦しかったから離れたくなかったから、嫌いになったんかもしれん。でも、本当は大好きで楽しくて一緒に居た時間も空間も心地よいものでそれが無くなる事が寂しかった [続きを読む]
  • 私の認めたくない私は
  • 昨日書いた記事。誰かに向けて書いたけど本当は自分に向けて書いてたのです。一日たって気づいたことがあって、『あること』に気づいたのです。その『あること』について心屋仁之助さんの≪言霊おみくじ≫と私、オリジナルカードの≪まっどかーど≫を引いたところ、こんなんでまして、言霊おみくじは『いちばんやりたくないことに人生の答えがある』『どうせこんな私なんてすばらしい』『信じて見守る きっと大丈夫』まっどかーど [続きを読む]
  • 私の開示
  • ある人にメールした文章。ざっと書いた中に自分の思いなんか色々入っていました。一人でも響いたらうれしいな。とblogにのせてみる。私事ですが、私は飲食店で料理長をしてたりして、24歳の時に虚血性大腸炎っていう、難病指定の病気にかかって、体が思うように動かなくて、毎日何か飲み食いする度にのたうち回ってたんですよね。で、それでも自分で仕事しようと、マクロビのおかしつくって、ネット販売したり、クッキングレッス [続きを読む]
  • サイキックな部分とスピリチュアル
  • スピリチュアルな話とサイキックな話とがごちゃ混ぜになることがあって、私の中でもサイキックな部分の話を『スピリチュアル』と表現したりすることもよくあります。と言うか、ほとんど『スピリチュアル』と言ってますが(笑)ちょっとここに書いていきますね。これはあくまで、私の見解として。私の勝手な解釈も含まれてますので『なんか違う』と思う方はググってねサイキックと言うのはまぁ、ひとつの能力の特化したものだと認識 [続きを読む]
  • 体の専門知識のない私が体について語る
  • 最近はまってるのが、体に合わせて体を動かすこと。なんですが、今まで、肩が痛いとか思うと、肩に効くストレッチ。とか、肩に残ってるのは○○の思い。とか外からの情報を元に色々動かしたり瞑想したり、浄化したり、してたのですが、先日、『原始反射の統合』のセッションを受けたのですよね。それからなのか、感覚がよりリアルになった。体がより近くなった気がするんです。と言うのも、私は『下位感覚』が発達しきれていない [続きを読む]
  • 意味なんか無くて
  • スピリチュアルな事を言って『それは本当か?』とか『意味はあるのか?』とか実はどうでもよくて、本当かどうかとか、意味があるかどうかとかより、今の現状をよりよい視点から見れるようになるためにスピリチュアルを使うだけなんですよね。例えば、つい自分を責めるくせがある。そんなに大したことでもないのに、すごく自分はだめだと思う。とか悩んでるとしますよね。『あなたは前世で人にこんな酷いことをしてしまった記憶を [続きを読む]
  • マジでガチなやつ
  • ふわふわしてない、リアルなスピリチュアルが良いとかスピリチュアルを現実に〜みたいな風潮が私の中ではあって、と言うか私はそう見てたのですが、マジでガチなスピリチュアル全開。ぶっとんで足浮きまくりのふわっふわ。完全に地球で重力感じて生きてないです。みたいなガチなやつが怖かっただけやった。油断したらがっつり違う空間に入って肉体に居る感覚がなくなって、鏡みて、『だれ!?これ、だれ!?』ってなるのが怖くて [続きを読む]
  • 表現の中にあるもの
  • 自分の表現をするときに、文字でも。絵でも、文章でも、言葉でも、写真でも、歌でも、料理でも『自分らしく』がにじみ出る。どうしてもはみ出てくる『自分らしさ』が嫌いでいもくさくて、ダサくて、いたい。嫌いな『自分らしさ』が出ないように出ないようにきれいに表現をしようとがんばる。あの人みたいにおしゃれな感じに。あの人みたいにしゅっとした感じに。あの人みたいに独特なかっこいい感じで。って『私らしさ』を消して [続きを読む]
  • 強烈な女『ともちゃん』
  • 常々思うことがあって、今まで生きてきた中で常に居るんですよね。強烈なキャラな友達が。私、電車待ってても向こうからよってくる『強烈キャラほいほい』だと思うのです。歴代の中でも強烈に生命力の強い友達がいるんですが、(ちなみに、生命力強いランキングに私の父がいますが、この人もキャラ濃いんです。)彼女は今は再婚して今の旦那さんとの子供を産んでますが、出会った当初はシングルマザーで5歳と6歳の二人のママで大き [続きを読む]
  • 好きなもの
  • 今回も不思議な話が詰め込みまくりです。(記事の後半)苦手なかたはお引き取りください〜まぁ、苦手なかたはそもそも、私の記事を見ていないやろうけど(笑)好きなものを極めていくといつも、『○○でなければならない』の枠にはいって苦しくなる。スピリチュアルもそうだった。間違えないように失敗しないように正解を出せるようにちゃんと見て、ちゃんとわかって、ちゃんと知って、って、『好き』なはずが、苦しくなる。好きの中 [続きを読む]
  • ちょっと責めしてもいいじゃない
  • 私、ちょっとしたことで自分を責めます。誰かがアップしている毎日ご飯。『私は子供が出来てもこんなに毎日つくれない。』旦那もいなけりゃ、子供もいないのに、勝手に妄想しててダメだし(笑)そして。ご飯、食べたいときにしか食べないやん。誰かが楽しそうに仕事をしていたら、『私はこんなにいつも人前で笑えない』機嫌良いときはだいたい笑って、うざいくらい人に絡みまくってるくせに。誰かがおしゃれな服着てたら『私はおし [続きを読む]
  • 自分との信頼関係を築く
  • 受けとり下手は本当に欲しいと思うものを自分に許可する勇気。その為に一緒に入ってくるデメリットも受け入れる覚悟をもつ。受けとり上手は相手が傷つこうが、怒ろうが、要らないと言う勇気をもつ。その時に出てくるデメリットも受け入れる覚悟をもつ。受けとるのも断るのも怖いから。断る時に自分の中で断られても大丈夫な準備が出来たら自然と断れたりもする。準備とは、傷ついた自分の保護と自分との信頼関係。まず、ここをし [続きを読む]
  • 結局は自分の道を歩いてるってことで
  • 端からみたらバカみたいなことで人からみたらちょっと考えたらわかるような事で教えたがりの人がこぞって教えてくれるのだけど、私は自分でやってみて自分で気づきたい。自分で選択していきたい。私は『〜したい』と言う言葉を使うのですが弱いから『する!』と言う方がいい。と言う人もいて、私は自分の言葉も感覚も現在地に置いたまま一歩一歩進みたい。先に言葉だけを前にやって自分を引っ張って行こうと意識しなくても無意識 [続きを読む]