がおう☆ さん プロフィール

  •  
がおう☆さん: はんなり華鐵記
ハンドル名がおう☆ さん
ブログタイトルはんなり華鐵記
ブログURLhttp://katetsuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道模型Nゲージレイアウト製作記。PECO線路の配線・KDカプラー交換等々。電子工作も挑戦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/01/25 14:56

がおう☆ さんのブログ記事

  • Nゲージレイアウト製作 〜支線連絡線の基礎建設(8)〜
  • 息子のクラスが、インフルエンザで学級閉鎖になりました。小学1年生は初めてです(2年生/5年生は既に去年に)。今日から今週いっぱいは休みだそうです。息子は、まったく風邪もひかず元気なんですけどね。そう言えば先週土曜朝に、持病の検査に病院に行きましたが、インフルエンザの患者さんでいっぱい(隔離)でした。やっと正月明けて、息子も日常のペースが出来てきたのに、再びだらけそうです(笑)息子よ!私もだらけたいぞ〜(^ [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜支線連絡線の基礎建設(7)〜
  • 土曜の夜は冷え込みました。日曜の朝は、とうとう積雪をしましたね。そんなに積もった訳でも無いですが、子供たちが雪合戦や雪だるまを作ったりするには十分です。車も走ってないので、付近がいつもより静かに感じます(^^)さて、支線連絡線の製作を進めています。ループで2階から4階へと駆け上がるためのルートも、第2本線を跨ぎます。跨ぐ複線のベース幅も、サブテレインが載る64mmが横幅に必要で、ベコベコと凹むようでは困るの [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜支線連絡線の基礎建設(6)〜
  • 第2本線デルタ部とヤード連絡線の設置も終わり、ひと段落といったところです(^^)次はその勢いのままに、支線連絡線の続きに入ります。デルタ上の線路を超えるところを作ります。1mm厚プラ板を3mm角棒設置で、強度を確保しています。この先は、第2本線の複線を超える(約13cm間)のですが、カーブしながら斜めに交差することもあり、一度設置したものの強度がイマイチでした。そんな重量物が通る訳でも無いですが、負荷は劣化を早め [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜横設置サーボの埃よけカバー〜
  • 第2本線デルタ部とヤード連絡線の線路敷設は終わったわけですが、まだまだ先は長い工事が続きます。この本体ブロックより、PECOポイントをサーボで動かす様にしてます。通常は、ポイント直下にサーボが位置して、ポリスチレンフォームの穴に収まります。しかし、分岐の下に線路が来る場合などや他の理由で直下に付けれない時は、サーボをポイント横に設置します。デルタ部の1ヶ所に、この横置き型を設けています。まだ3階・4階部分 [続きを読む]
  • 年末の京都駅にて
  • 昨年、仕事納めの日に、忘年会兼打ち上げを行ないました。飲めない同僚が、京都駅まで私を含めて数人を車で送ってくれました。その時に順次降りて解散したのですが、よくある上着の間違い。私が最後に降りた時に、残った上着を着ると何か違う・・・「誰か間違えた!」先に車を降りて帰った、怪しそうな人間に電話を掛けると、「間違えました!」着た時に分からないか???(笑)それで、お互いに近づく形で歩き出して、無事に交換(^ [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜第2本線デルタ部と地下ヤード連絡線の線路敷設(5)〜
  • 成人の日は、雨でした。もう何十年も前ですが、私の時も雨だったなぁ〜三十三間堂の通し矢に参加したのが良い思い出ですね。そのあとのどんちゃん騒ぎの方が鮮明に覚えてますが・・・(笑)デルタ線線路敷設の続きです。もう片方からのヤード連絡線進入口側を敷設しました。Vの字にそれぞれのカーブを曲げ、必要の長さをカットして、本線側(PC枕木)からセット。その後に、木枕木の方をセットしました。これでデルタ線に関わる部分 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜第2本線デルタ部と地下ヤード連絡線の線路敷設(4)〜
  • 年末年始は喪中ということもあり、参拝が無いので時間はあるなぁ〜と考えていましたが、意外にあちこちに出掛けて自由な時間は無かったです。その分、家族と一緒に居て、よく遊び、よく飲んだ年末年始だったと思います(笑)でも、年末の大掃除が終わった後から、片付けなくて良い貴重な時間(自分基準)が続くので、Bブロック本体とCモジュールを繋ぎっぱなしで放置できるタイミングで、接合部の線路敷設を行ないました。まずは酔っ [続きを読む]
  • 2018新年
  • 2018年のスタートです。旧年中は皆様ありがとうございました。本年もよろしくお願い申し上げます。少しお正月ふうに日章旗を掲げた写真でスタートしました。これは年末に入線したDD54中期形の紹介に絡めてです。写真はお召し仕様として発売された初期形。今回の主役は中期形です。DD54を全部出してみました一番右が先ほど述べた初期形。58を挟んで、次がブルートレイン牽引機、京都の博物館にありますね。その次がTOMIXのDD54。 [続きを読む]
  • トミーテック 京阪石山坂本線700形の入線
  • トミーテックから発売の京阪石山坂本線700形が入線しました。パッケージでは、京津線を入れた総称の「大津線」となっています。鉄コレも溜まってしまったなぁー(^-^;これが動力化しないまま、保管中の京津線・石山坂本線の電車達です。それぞれ被らないように1種ずつ揃えています。左から、350形・600形1次(特急色)・600形2次です。特急色は、浜大津駅に朝から並んで買ったのが懐かしい。600形の1次型と2次型では、前面窓の形状 [続きを読む]
  • TOMIX チキ7000の入線
  • 世間では、高級品「四季島」の入線で賑わっております。わたくし目の入線は、至って庶民派 チキ7000です(笑)一応奮発して、2両セットにさせていただきました。クリスマスですしね(^^)/この貨車、本当に初入線なんです。工臨にはいい車輛ですし、2両ぐらいでも様になるので、この機会に入線させました。柵柱とレールがセットになっていて、柱は自由に挿すみたいですね。ネットで画像を調べてみると、柱の付き方は色々とあるよ [続きを読む]
  • PECOポイントのサーボ切り替えテスト
  • 寒い朝です。こんな事を言ってばかりだなぁ〜(笑)今週は仕事もピークに来ており、かなり睡眠不足です(^-^;泣いても今年はあと11日。頑張るしかありません。帰宅も遅いので、作業は出来てませんが、先日の自動信号機のPECOレール差し替えテストで使った、フレキシブルレールの枕木を元通りに戻すなど、次にレイアウトへの線路敷設に使えるようにしたりはしてます。code55は、枕木の中に埋め込まれるレールを通すのが硬くて、なかな [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜横設置サーボ初号機とセットアップ続き〜
  • 第2本線のデルタ部では、1箇所ポイント下にサーボを仕込まない場所があります。そこのポイント横に設置する、横設置ベースを作りました。なぜ、こんな事をするかと言いますと、私のプランではポイント直下に線路が走っていたりするので、ポイントを下部に仕込めない箇所がいくつかあります。これはPL-10を装備する予定だった頃も、同じように横設置を考えていました。全てトンネル(地下)内の存在ですので、サーボをポイント横に [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜サーボのセットアップ〜
  • 第2本線のデルタ部の線路敷設を進めるために、サーボを初期セットアップしながら、今回は分岐ポイントに固定していきます。B本体ブロックのデルタ部には5基の分岐があります。S16・・・中型左ポイント SL-E396FS17・・・小型右ポイント SL-E391FS18/S19・・・中型右ポイント SL-E395FS20・・・小型左ポイント SL-E392F該当のポイントを在庫の箱から取り出します。取り出したポイントの5基の内、サーボを横に設置するS16以外は [続きを読む]
  • TOMIX3248 トラフガーター橋の購入
  • 昨日の午後から、滋賀は初雪が降りました。なんともインスタ映えもしない、さびしい暗い画像ですが、通勤途中にパチリ。今朝もまだボタ雪が降っていました。屋根や山が白くなっています。昨日は仕事でトラブルもあり、嫌な1日となり、心にも雪が降っておりました。早く天気も心も回復したいところです(^-^;このところTOMIXレールのPECOフレキシブルレール差替えを話題にしてますが、その中で得た結果を踏まえて、新アイテムを買っ [続きを読む]
  • TOMIX自動信号機のレールをPECOcode55に差し替えての作動テスト
  • 前回は、TOMIXの道床にPECOcode55のフレキシブルレールが入る事が確認出来ました。そこで懸案のTOMIX自動信号機が作動を正常にしてくれるかをテストします。まずは信号機のレールを外します。4灯式警戒表示(黄・黄)の自動信号機です。センサーの部分は古いタイプのものです。裏の基板を外さないとレールを止めている「球」が見えません。「球」を取り去りました。センサー自体は、表の黒の地上子部分を含めて、車輪通過時に横移 [続きを読む]
  • TOMIXファイントラック道床にPECOフレキシブルレール(Nファイン code55)・・・
  • 私は、レイアウト建設にPECO製のNファイン(code55)のレールシリーズを基本に使っています。一部ターンテーブル部やピットレールなどは、KATOも混ぜて設置しています。ここで、なぜTOMIXが出てくるか?ですが、昔に買ってあったTOMIXの自動信号機を組み込みたいとの事からです。PECO線路の内側に、TOMIXの信号機のコンタクト部分を移設するというのも手です。でももっと簡単に・・・と楽を考えてます。そんな事を考えている時、TO [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜横型サーボ固定枠の作成〜
  • 寒い!仕事で帰宅も遅い事もあり、作業が超スローになってきてます。寒さは動物の行動を制限しますね(笑)そんなスロー行動の中、第2本線デルタ部の5つのポイントの内、唯一サーボを横型で使う枠を作りました。まずは縦型と同様に、サーボの耳(ネジ取付部)をカットします。切り口は、ヤスリで綺麗にしておきます。ベースは、0.5mmのプラ板。それに画像手前側は3mmのL型アングル材、他の廻りは5mmのL型アングル材で囲みます。縦型 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜プランの展開全体図を作成〜
  • 今までに私のレイアウトについては、レイアウターで作った全体図を公開した事もありましたが、とにかく上下に交錯する部分も多く、分かりにくいものでした。今回、Arduinoで制御を検討するにあたり、親爺ぃさんからレイアウトの全貌が解らないとのご意見が・・・。そこで、レイアウト全体の線路配置図を一枚の平面上に描くことにしました。以前からイラストレーターで描いていた図を、線形を無視して修正し、糸の絡まりをほぐすか [続きを読む]
  • 福井へ弔問に・・・
  • この土曜、急遽休みをとって、先月に亡くなった福井の友人のところに行ってきました。この写真は静岡組と三重組の友人らとの集合場所、米原駅に降り立った写真です。関西組はここまで電車で向かう段取りでした。出発直前でしたが、はじめて521系見ました。ここからは車に便乗して、福井へ向かいました。友人の実家では、まだ49日前だったので、友人がまだ居るように感じられ、お母さん、お兄さんを交え、色々とお話しできました。 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜モジュールのポイントモーター設置準備〜
  • 今日から師走。まさに走らなければならない時期に突入しました。最近は帰宅もかなり遅く、日付が変わってから作業する気力も無いので、少しカメ進捗になっています(笑)以前に作っていたPECOダミーポイントモーター改を、つや消し黒で塗りました。モジュール3基のポイント分30個だけ、塗って乾かしてこの写真の状態で放置していました。これだけだとあまりに不遇なので、ポイントに取り付けられるように準備工事をボチボチやってい [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜サーボホーンの逃げを作る〜
  • 11月も、あと2日です。もう12月・・・仕事の進捗を考えると気重になりますが、頑張って行かないとなりませんね。前回、縦型にしたサーボを固定する枠の作成を行ないました。今度は、サーボホーンを取り付ける3mmアングル材の場所をホーンが当たらないように丸く加工をします。まずは現状を見てもらいましょう。サーボが回転する軸には、3mmアングル材は接触していません。それにホーンを付けると・・・このようにアングル材に当た [続きを読む]
  • TOMYTECバスコレクション「阪急バス」
  • 秋以降は、入線が途切れていますが、いいのか悪いのか?(笑)年内の大物もありませんので、ここは来年2018に向かって備えの時期と言えるでしょう。そんな中、今年最後の入線(入車?)になりそうな・・・TOMYTECバスコレクションの「阪急バス」です。関西にいる身としては、外せないバスと言えるかも知れません。「十三・梅田」行に表示はなっていますね。京都よりの人間からすると、他の幕も欲しいところですが、「梅田」行は止む [続きを読む]