kikko さん プロフィール

  •  
kikkoさん: ポラリス結婚相談所
ハンドル名kikko さん
ブログタイトルポラリス結婚相談所
ブログURLhttp://ameblo.jp/marrige-polris/
サイト紹介文大阪堺市で活躍している仲人士・上田公子が提供する『出会い』の日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 221日(平均3.1回/週) - 参加 2014/01/26 09:17

kikko さんのブログ記事

  • 負け犬なんて言葉に惑わされないで!
  • ひと頃よく耳にしたのが、 結婚した人を勝ち組、結婚できない人を負け犬という言葉。 結婚できた人の方が、できない人より偉いようなとらえ方だが 結婚できないからって負い目を持つ必要は一切ない。そもそも “負け犬” なんて言葉は、すぐに勝ち負けを色分けする競争社会が生んだ くだらない俗語でしかない。 そんなものに惑わされないで 負け犬なんて言葉に悔しい思いをしているあなたへ 「どうせ私なんて…」なんてネガテ [続きを読む]
  • 結婚できないって不安になっていませんか?
  • 「まだ、結婚できないし、この先どうなるのか不安です。」 たしかに、先のことはどうなるかわかりませんが、 そのことで不安になったところで何も変わりません。 不安は実体がないもの。不安な心は、自分が作り出しているからです。 実体がない不安を感じるなら、それを振り払うために、今できることをやるしかない。 「結婚したい」と思うなら、そのためにできる限りの方策を練って行動すべきです。 「結婚できなかったらどうし [続きを読む]
  • 交際中の食事のマナーに気を付けて!
  • 交際1か月目の彼女から、お断りしたいと連絡が入った。 理由は、食事中のマナーの悪さ。くちゃくちゃ音を立てるし、食べ方が汚いから。 彼は優しくていい人ですが、結婚となれば食事は毎日のことなので、堪えられそうにない。 彼女は、小さい頃から箸の持ち方から始まり、食事のマナーを厳しく躾けられたそうで、 もし彼を家に呼んで食事をしたら、家族全員引いてしまう恐れがある。 食事はただ空腹を満たすためだけでなく、楽し [続きを読む]
  • 麻央さん、海老蔵さんの夫婦愛・家族愛に涙
  • 昨日、小林麻央さんが亡くなったことを知り、胸が熱くなりました。 午後からの海老蔵さんの会見は、痛ましくて涙なしでは観ることができなかったです。 乳がんと闘いながらも、同じ病の方の力になるようにと亡くなる2日前まで352回 ブログを更新。どれだけ多くの方が力づけられたことでしょうか。 がんは今2人に1人が罹ると言われているほどで、 私の周りにも麻央さんのブログを支えにがんと闘っている人がたくさんいます。 [続きを読む]
  • お見合い写真「奇跡の1枚」が、奇跡で無くなるためには?
  • プロフィール写真が「奇跡の1枚」に仕上がると嬉しいですね (^ε^)♪ これが私別人みたいと、自分でも見とれるほどに ヽ(゚◇゚ )ノ 受諾の返事もどの人にしようかなって迷ってしまう状態 ここまでが、幸せの頂点。 写真の出来が良ければ良いほど、いつも通りのメイクでお見合いに挑むと、 プロフィール写真を目当てに来たお相手にとっては、 あまりのギャップの大きさにテンションが下がってしまうということもよくあること。 ひ [続きを読む]
  • 婚活には関係ないけれど…猫の逃走、10時間の顛末記
  • 昨日、我が家の猫 が行方不明に AM 9:50 ピンポーン 「は〜い」自治会長が下水道のことで説明に来たため、玄関ドアを開けて話を聞く。 AM 10:00自治会長が帰り、ドアを閉めて歯医者に行くため、すぐに準備。ムギ(猫の名前)の姿はなかったが、家の中で自由に過ごしているので特に気にせず「ムギちゃん、行ってくるね。すぐ帰ってくるから」と、声掛けして家を出る。 AM 10:45歯医者から戻る。雨がやみ日が照ってきたので [続きを読む]
  • 夏の婚活、お見合いで気を付けてほしいこと。
  • 夏のお見合いには、汗とにおい対策にお気を付けて。 冷房の効いた涼しいホテルのラウンジや喫茶店がお見合い場所になっていますが、 移動の間にたくさんの汗をかいてしまいます。女性は特に待ち合わせ時間より30分早く着くようにして まずはトイレでお化粧直し。髪や服装を整えてデオドラントスプレーをシュッして約10分。 そうそう香水は、汗と混ざると微妙な香りになる恐れがあるため控えた方が良いかも。 どうしてもと思う [続きを読む]
  • 交際中は焦らず、二人の足並みを揃えて。
  • 相手に良かれと思った行動も足並みが揃わなかったら、相手が負担になってしまう。 例えば お見合い後、二人とも交際希望 おめでとう 男性から女性に電話をして、次のデートの約束をする。 デートの日までに一つ問題発生。 「おはようございます」「行ってきます」「今、仕事終わりました」「今、家に着きました」「おやすみなさい」と恋人気取りのラインが毎日頻繁に届く。 無視するのも悪いので「行ってらっしゃい」「お疲れ様 [続きを読む]
  • 譲れない条件を絞ってお見合いしてみたら?
  • 何度お申し込みをしても、受けてもらえないのは、 きっと理想に近い人を選んでいるからでしょう。譲れない条件を1つに絞って、他はほどほどの人を探すようにと言っても なかなか吹っ切れずに 「それで探したら、気にいる人が見つかりません」 自分で探せないのなら、ポツポツあるお申し込みの中から、 譲れない条件を満たしている人と会ってみましょうよと言っても 躊躇するのは、いつの間にか譲れない条件が2つ3つと増えてい [続きを読む]
  • 男性から愛される女性になるための10のポイント
  • 婚活を頑張っている中で、思い描く人と出会えないで悩んでいませんか 実際のところ、同年齢の、美顔・スタイル・学歴など同レベルの人は山ほどいます。 どんぐりの背比べの中から、抜きん出なくては理想の人に選んでもらえません。 そこで、男性の目に魅力的と映る女性とは 10のポイントをお教えしましょう。 ① 素直に「ありがとう」「ごめんなさい」が言える。② 人をよくほめる。③ 言い訳を [続きを読む]
  • うるさく思わないで!親の役目は子供の結婚成就まで。
  • 上野のパンダ 『シンシン』 赤ちゃんお誕生 おめでとう お母さんパンダはえさも食べず水も飲まずに、赤ちゃんパンダをずーっと離さず 世話をしている姿を見ていると、母の愛の強さに感動します。 パンダも人間の赤ちゃんも、自然界の他の動物に比べて未熟で生まれてくるため 成長するまで親の手がかかり、大変な苦労をして大きくします。 人間は20歳で成人とみなされるために、親の役目はそこ [続きを読む]
  • 700万人の結婚希望の皆様へ
  • 日本仲人協会の月例会に行って来ました。 今どきの結婚事情の話の中で、 20〜30歳代で結婚をしたいと思っている人が、700万人もいるそうです。 この内、自力で結婚する人     すでに婚活活動をしている人は良しとして、 問題なのが、仕事が忙しくて時間がないとか・いつか結婚したい相手が現れるだろうとか理由を付けて、結婚したい気持ちはあっても、何とかしなければという強い意志と行動力が [続きを読む]
  • 婚活はピンク色で攻めよう
  • 《カラーセラピー〜1日体験講座〜》に参加しました。 五感の87%が視覚で、そのうち80%が色で占めるとか。 色のエネルギーは、目からだけでなく肌からも吸収されるそうです。 私たちがただ見ていた色には、それぞれの色ごとに不思議なパワーを持っています。 今回は、“星のワークショップ”をしました。 [続きを読む]
  • 自己申告の許容範囲は?
  • プロフィールは、ウソ偽りのない正確な内容になっています。 虚偽の申告をした場合は、罰せられます(本当ですよ) その中で、唯一自己申告となっているのが、身長と体重。 一般的に女性に聞いてはいけないことは、年齢と体重です。 体重に関しては、女性は1gでも少なく言いたいのが心情。 私が先日、献血をした際には体重は自己申告と言われました。献血の場合、体重が50?以上だと、400cc採 [続きを読む]
  • タイミング悪すぎ・真面目すぎも考えもの
  • 嬉しいことに同時にお二人から、お見合いの受諾がありました。 1週間開けてのお見合い日が決定。 第1候補とまずはお見合い。趣味がかけ離れて、なかなかうまく話が続かなかったけど、1回では分からないので  また会いたいです。あまり期待していなかったが、なんとお相手からも交際希望 すぐに連絡をして、次のデートの日を決めなさいよ。   ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●電話したデートの日 [続きを読む]
  • 結婚相談所で勝ち組になろう
  • 結婚したい!って、固い決意で結婚相談所の門を叩いたあなた。 結婚に向けての第1関門クリア。 ここからがスタート。 ゆっくりと見つけていきま〜すそんなのんびりしていては、ダメダメ 予備校を思い出してください。 どうしても行きたい学校を目指して、予備校に入る。予備校に入ったからって、希望の学校に入れる保証はない。周りは、みんはライバル。何もしないと蹴落とされる。一生懸命に勉強をして、 [続きを読む]
  • あの時に帰りたい
  • 人生において、数々のターニングポイントがあります。 あの時右に行っとけば… あの時左に行っとけば… 今と違った人生を歩んでいたかもと後悔する人も多いはず。 友人たちに人生をやり直せるならいつに戻りたいかと、聞いてみたところ ・離婚した人は、結婚を決める前に戻りたい。・大学時代に戻って、ちゃんと資格取るために真面目に勉強し直す。・17〜18歳のモテモテ期に。・もうやり直すのし [続きを読む]
  • 瞳の不思議な力
  • 「目は口ほどに物を言う」とことわざにあるほど、目で気持ちを伝えることができます。 お見合いの席で『この人、素敵』と思ったら、口ではなくて目の力を借りましょう。 その方法とは… ただ目を見るのではなくて、目の黒目つまり瞳に照準を合わせて見つめて、 心で「素敵」と強く思うと、なんとなんと思いが伝わるんですって。 視線をそらすときも注意が必要。 視線を横にそらすのは「嫌い」のメ [続きを読む]
  • 美形といい顔
  • 女性会員も男性会員も「顔は別にいいんです」と言っておきながら、 お申し込みは美男美女。 外見は、歳とともに様変わりするのに… 特に男性は、おなか周りの増加と髪の毛の減少で別人になってしまう恐れが。 同窓会がその典型例です。私も40年ぶりに、小学校(4年生)の同窓会に行った時のこと。女性はなんとなく面影があったけれど、男性は半分以上判別不可能。当時好きだった男性の変貌ぶりを吉と出るが [続きを読む]
  • ハッキリ・しっかりの練習
  • お見合いが成功するがどうかは、初めの挨拶が大きく影響します。 女性側は仲人が立ち会うので、緊張の中にも余裕を持っています。 男性は、プロフィールではしっかりとして頼もしそうに見えても、挨拶がしどろもどろ。 緊張のせいかと思って、他愛のない話を振ると今度はオドオド 話し上手な男性はさておき、口下手の男性で口数が少なくても、 話すときはハッキリと語尾までしっかり話すようにす [続きを読む]
  • まともな人が条件です
  • とある日、大手結婚相談所に見切りをつけた40代の女性がやってきました。 彼女は長年の婚活活動のおかげで、婚活がどれだけ厳しく難しいものかを 身をもってよ〜く理解をしていました。 「もう40を超えているので、子供は望みません。今の仕事がきついので、早く結婚をして 家庭に入るのが夢です。お相手には晩年も心配のない生活ができる年収のある方。 あとは、まともならいいです。」  まとも& [続きを読む]
  • 86,400って
  • 今朝起きて1番にしたことは カレンダーをめくって6月の面に変えたこと。あ〜あ 今年も中盤戦に突入かぁ。 カレンダーを眺めながら、前半戦への反省と後半戦への意気込みを模索する。 予定通りことが運んでいる人や軌道修正が必要な人も、 こういう振り返り日が、ひと月に1回は必要かも…  そしてもう1つ重要なことは、1日のとらえ方です。 6/1(1日)        24 [続きを読む]
  • 上を向いて歩こう
  • 真っ直ぐな姿勢で歩いていると、必然的に視線の先には空が目に入ります。 落ち込んだ時に歩く姿は背中が丸まって、視線の下には地面しか見えません。 下を向いていると、心が沈んでネガティブな感情が増大して、 どんどんドツボにはまってしまいます。 そんな時は、立ち止まって、背筋を伸ばして、思いっきり顔を上げて、空を見て 真っ青な空の青色には、人の心を冷静にさせてくれる効果があるそ [続きを読む]
  • 3Sで男性をわしづかみ
  • 子供はほめて育てるように推奨されています。 私だって、お世辞とわかっていてもほめられると悪い気はしません。 特に男性はプライドが高いため、ほめ言葉に弱いんです。 それをお見合いの場で使わない手はありません。 男性に好印象をもってもらうためのテクニックに応用しましょう。 まず、男性の話をじっくりと聞いて(もちろん目を見て) そして、肝心なのは、相づち。 無言の「うんうん [続きを読む]
  • 夢をかなえる3つの法則
  • あなたが今かなえたい夢もちろん【結婚したい〜】ですよね。 その夢を手に入れるための3つの法則とは  夢は必ずかなうと信じること。自分が思い描く結婚のイメージを強く描いて、夢が現実になるように確信を持つこと。「結婚できる」「絶対に結婚するゾー」強い思いは必ずかなう  言葉にして人前で公言すること。禁煙をしようと決心した時、みんなの前で「禁煙宣言」をするように「婚活宣言」をするので [続きを読む]