マイマイ さん プロフィール

  •  
マイマイさん: 北の森での散策日記
ハンドル名マイマイ さん
ブログタイトル北の森での散策日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mushi_2010
サイト紹介文北海道の自然が大好きで、昆虫・野鳥を中心に撮影し紹介しています。
自由文マイマイと申します。
ハチジョウツグミなかなかうまく撮れないですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/01/26 11:56

マイマイ さんのブログ記事

  • 北海道のクモ① カタオカハエトリ
  • カタオカハエトリ 2016年5月 石狩市乾燥した荒れ地の石の下にいました。現地での個体数は普通。といってもオスしか分かりませんが…人気の高いハエトリグモ。初夏に草原や荒れ地の石の下などで見られ、忙しなく動き回るので撮影の大変なハエトリグモ。小型ながらオスはオレンジ色の腕に水色の体が美しい。メスは近似種と紛らわしく野外では見分けることができません。水色、オレンジ、黄、赤褐色、白。道内のクモでは最も美しくキ [続きを読む]
  • 湿地でライトトラップ
  • 8月6日、湿地でライトトラップをしました。(北海道某所)ギンツマキリヨトウ初見で、複数頭飛来。コベニシタヒトリ多い。ミドロミズメイガ複数個体飛来しました。完品もいましたが、写真は撮り忘れました。セダカモクメ4頭ほど飛来。おそらくムラサキアカガネヨトウヒメミスジエダシャク初見です。オオチャバネヨトウ恥ずかしながら初見です。今年のライトトラップで湿地に多く、秋頃まで見られることが分かりました。・この日見 [続きを読む]
  • 林内でライトトラップ
  • 今年は記事が少ないですが蛾はちゃんと見ているのでこれから着々と書いていこうと思います。外は雪が積もりましたが、ブログの中ではまだ8月前です(~_~;)去年からかなりお世話になっているKUMAさんのお誘いで林内でライトトラップをしました。今日は僕とKUMAさんのライトがあり、僕のライトで誘引してKUMAさんのライトで確実におびき寄せる形になりました。(2017年7月29日 石狩管内)おそらくムナクボナガクチキ初見です。マニア [続きを読む]
  • 光に集まるカスミカメたち 2017
  • 去年に続き今年も夏に自宅のベランダに飛来したカスミカメ(一部ナガカメムシ含む)をまとめました。今年はカメラが変わったことで、去年よりも写真がより詳細になっていると思います。今年は見られなかった種(ミイロカスミカメなど)もいますが、今年は掲載数を増やし初見種も数種追加しました。カメムシやナガカメムシの仲間もよく来ますが割愛します。カスミカメは小さいですが種数が多く、面白いグループで見たことのない種が [続きを読む]
  • 自宅の外灯に来た甲虫類 2017
  • 自宅のベランダにある小さな外灯に飛来した甲虫類です。自宅は雑甲虫が案外飛来し、意外な種も多い印象です。マダラカミキリモドキ春に見られるカミキリモドキ。今年はシーズン中はほぼ毎日キバネカミキリモドキが多く、何故か何度も隙間から室内に侵入して来て大変でした。オオヒラタゴミムシ毎年よく見られるヒラタゴミムシの仲間。目と目の間にある赤紋が特徴的な分かりやすい種です。クロモンイッカク海岸部などの砂地でしか見 [続きを読む]
  • 自宅の外灯に来た蛾 2017
  • 自宅で確認した蛾類です。夏場は毎日の様に自宅での初見蛾が飛来しましたが、今年は珍品の部類が一切見られなかったのが心残りです。どれを抜粋していいのかいまいちピンとこないですが、うれしい種が少しだけ見られました。モントガリバ自宅のトガリバ類は6種目です。オオバトガリバコマエアカシロヨトウ草原性のヨトウ。セスジヨトウ草原性のヨトウ。クワゴマダラヒトリ雌雄を確認しました。キハラゴマダラヒトリいつものアカハ [続きを読む]
  • フタジマネグロシャチホコ
  • フタジマネグロシャチホコ 7月29日北海道では珍品のシャチホコガで、外灯居残り組での出会いとなりました。寄主植物はサワフタギで、本種は今年の目標種だったので嬉しいです。白布に止まらせて撮影しましたが前胸の色など全体的に色が違って写っています。体色を写真で確認することが出来ないいい例になりました。 [続きを読む]
  • 亜高山帯のフタテントガリバ
  • 7月15日遠方最後のライトトラップ。ちなみに14日は割愛。風が強い中、道東の亜高山帯でライトトラップをしました。オオクロテンカバナミシャク初見です。山で見られるカナバミシャクの様です。ヒメシロテンアオヨトウ濁った緑色のヨトウ。ミヤマハガタヨトウ複数頭飛来。名前のしっくりくるヨトウガです。フタテントガリバこちらも複数頭飛来してくれました。狙いの蛾だったのでこれで一安心です。しかしなかなか落ち着いてくれま [続きを読む]
  • 道東の山地のカラフトアヤトガリバ
  • 7月13日道東に来たからにはカラフトアヤトガリバを撮影しておきたい、ということで山地でライトトラップをしてきました。カラフトアヤトガリバ10個体以上は確実に来ていました。ライト点灯後すぐに飛来し徐々に増え始めました。横からアヤトガリバよりも黒っぽく、亜外縁線の湾曲が強いのが特徴です。今回の沢山の蛾を撮影したので沢山載せちゃいます。ちゃんと撮れてなかった種の撮り直しが目的で、初見種もちらほら。シラオビア [続きを読む]
  • 日本初記録?のボクトウガ
  • 7月12日に道東(北海道東部)の林内でライトトラップをした時、見たことのない大型のボクトウガが4頭飛来しました。ボクトウガsp①前翅長29mm ※ここに掲載した前翅長は推定です。ボクトウガsp①白帯が特徴的です。ボクトウガsp②前翅長28mm。ボクトウガsp③前翅長27.5mm。ボクトウガsp④前翅長31mm。ネットで調べてみるとAcossus terebraというユーラシア大陸北部を中心に広く見られる種に似ていることがわかりました。採集した [続きを読む]
  • 風吹く中オホーツクでライトトラップ
  • 7月11日風があり気温も上がらない中、それでもライトトラップをやりました。カドモンヨトウ前々日外灯でボロ個体を確認しておりますが、この遠方で初見種として追加できました。確実に地元にもいる種だが、僕は巡り合わせが悪く出会えていませんでした。キハダケンモン前翅長18mm。いつも難しいですね。ウスクビグロクチバ複数頭飛来。アカキンウワバ初見。大きくそして美しい。しかし北海道の北や東側では普通なのか、この遠方で [続きを読む]
  • ユーラシアオホーツクヨトウ
  • 7月10日北海道の道北・道東ライトトラップ遠方3日目。雨が降っていてなかなか出陣できない夜。やっとやんだのは10時くらい。でも強風が吹き気温もそこまで暖かい感じではありません。風が…という感じで蛾の飛来は殆どありませんでした。そんな中、来てくれたのはユーラシアオホーツクヨトウくらい。ユーラシアオホーツククヨトウ よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • オホーツクの海浜でライトトラップ
  • 7月9日、前回の続き。熊?が出たのでライトトラップを切り上げ、しばらく移動しオホーツクの海浜環境でライトトラップをしました。今回は車の真横だから早々危険なことはない!!(見晴らしもいいし)時間はたってしまっていますが、条件がいいので蛾の飛来はいい感じです。ユーラシアオホーツクヨトウ北海道らしい壮大な名前がこの蛾最大の魅力。2頭飛来。外来?在来?よくわかりません。キタノハマヨトウ擦れ擦れハゲでも嬉しいヨトウ [続きを読む]
  • シロスジヨトウ・マメヨトウ
  • カラフトシロスジヨトウがみたいなということで7月8〜16日まで有給をいただき道北へ向かいました。結果からいうと、この遠方でカラフトシロスジヨトウは見られませんでした。7月8日この日は移動日で道中にライトトラップをしましたが、初見がアイモンアツバくらいなので割愛します。7月9日ライトトラップをするのに条件の良い日です。シロスジヨトウマメヨトウ同じ場所でこの2種に出会えるとは驚きました。近場では見ることのでき [続きを読む]
  • ライトトラップバージョンアップ!
  • 今年の晩春くらいから今まで使っていた「HIDハンディライト」に「水銀灯」を取り入れ光量アップを図りました。水銀灯で遠くを照らしHIDハンディライトで白幕を照らします。まだブラックライトはないので来年までには買おうと思います。蛾の撮影前提なので白布を主体として試行錯誤を繰り返していけたらと思います。あとカメラも変えました。今までRICOHのCXシリーズ(数年前に絶版)を使ってましたが、壊れてしまったので新機種を買 [続きを読む]
  • 7月の湿地でライトトラップ
  • 7月1日に海岸湿地でライトトラップをしました。少し風はありますが湿地でのライトトラップはドキドキしますね。シロスジキンウワバ美しいキンウワバの仲間です。少し緑がかった金箔状の翅は輝きが強く美しい。別個体。環・腎状紋周辺が紫がかっています。別個体。4頭飛来しすべて完品だった。ヒメスズメ小さめのスズメガで美しい色合いです。湿地で見られ5頭飛来し、こちらも皆完品。シロスジキンウワバとヒメスズメのセットは6月 [続きを読む]
  • 外灯に来たリシリヒトリ
  • リシリヒトリ  6月16日 石狩管内死骸を見たことしかないリシリヒトリですが、今回完品が外灯に飛来していました。昼間の蛾で走光性のない種類だと思っていましたが稀に来ることもあるのですね。なかなか刺激的な出会いでした。 よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • チョウセンエグリシャチホコ採集記
  • チョウセンエグリシャチホコを狙いに道東の山へ向かいました。(2017年6月17日 道東)土日休みなので土曜夜の一発勝負です。ヤナギ食いらしいので川沿いにあるヤナギを狙います。この時期現地のヤナギで狙えそうな蛾。・チョウセンエグリシャチホコ・シベチャケンモン・ヒメウチスズメ・ムクゲエダシャクこの4種が目標。何が来るのかは分かりません。砂利道の登山道はまだ何処も閉まっていて車が入れません。(一週間後くらいには [続きを読む]
  • ツマキシャチホコ
  • 最近は色々なことが忙しくてなかなかブログを更新できずにいますが、色々な蛾を見ているので少しづつアップしていきます!(毎年同じことを言っています。)ブログが遅れるのは毎年夏の恒例となっています。(これでも通常運転かも…)平日はライトトラップを設営する時間がないので外灯を回ります。この時期は未見シャチホコ類が主な狙いです。(6月20日 石狩管内)ツマキシャチホコ実は道内ではなかなかお目にかかれない稀な種で [続きを読む]
  • シャチホコガのシーズン
  • 6月はシャチホコガの季節。ライトトラップでは日に25種以上飛来したこともありました。殆どがありふれた普通種ですが、中には珍しい種も混じっているかもしれないのでやめられません。コフタオビシャチホコ多い。オオアオシャチホコ5月終わり頃に多い。ウスイロギンモンシャチホコ個体数は普通。エグリシャチホコ普通。ナカスジシャチホコ普通。シロジマシャチホコシラカバ食いなので自宅に来てもいいレベルなのですが、実は初見で [続きを読む]
  • 春に見たナミシャクたち
  • 春に何度か行ったライトトラップに飛来しためぼしいナミシャクを右斜め上から…アヤコバネナミシャクずっと見たかったなナミシャクでした。ウスミドリコバネナミシャク大きめです。シロシタヒメナミシャクヒロオビナミシャク地元を離れてみるとよく見られるナミシャクだと気付きました。マダラウスナミシャク今回ヒロオビナミシャク以外は初見種。本種は今まで気づかなかっただけなのかな?今年ライトをしたらよく飛来してくれまし [続きを読む]
  • ツチガエル
  • 先月の夜の森。ライトトラップで蛾の飛来を待っていると横でガサガサ音がします。(5月6日 江別市)ツチガエル正体はツチガエルでした。いつもならエゾアカガエルなはずですが、こういうこともあるんですね。水中眼鏡要らず。頼もしいですね。 よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • キジマエダシャクとシロホシエダシャク
  • 春に見られる緑色が美しいArichanna属のエダシャク。キジマエダシャク 2017.5.20 道央圏完品の美しさが格別なエダシャク。個体数の多い種ですが、完品は短い時期にしか見られない様です。シロホシエダシャク 5.20 道央圏こちらも完品で見栄えのする種ですが、写真の個体は少し褪せて見えます。キジマエダシャクよりは少ないですが、それでもよく飛来するエダシャクです。 よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • キヌツヤミズクサハムシ
  • キヌツヤミズクサハムシ 2017年5月23日 札幌市厚別区自宅朝自宅のアジサイの葉にいました。幼虫が水性のポピュラーなミズクサハムシで、庭で確認したのは初。今年の日中も殆ど散策をしないで終わりそうです。今年も蛾が少ないとの声を聴きますが、昼間の虫は元気なのでしょうか。 よろしくお願いします!!にほんブログ村 [続きを読む]