キャトル さん プロフィール

  •  
キャトルさん: Let's enjoy
ハンドル名キャトル さん
ブログタイトルLet's enjoy "Dancing"♪
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/precision_quatle/
サイト紹介文“PRECISION QUATRE3”と“BMC SLR02”と “子育て”の記録
自由文30代後半から自転車と子育てを開始。クロスバイクを購入してから自転車にハマり “あさひプレシジョンキャトル3” と“BMC SLR02” で自転車ライフを満喫しています。
2013年4月に長男が誕生し、自転車と息子の成長記録をしていきたいと思いブログを開始しました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/01/26 12:37

キャトル さんのブログ記事

  • 9/14(金) 3本ローラー練
  • (38.5km/1:26,53) TSS:85この負荷に順応できてないせいか、めっさキツい!(>人<;) どうも左脚の出力が弱い感じ…左はアンクリング気味?脚の曲がり具合(O脚)が左右で違うので、長さも左右で違うことになるが、ポジション的に左脚には合ってないということだろうか?シビアな問題だ。真っ直ぐな美脚に憧れる…それにしてもこの程度で疲労困憊とはw まだ無理しちゃいかんですな(^^;??バナーをポチッとお願いします?? にほんブ [続きを読む]
  • 9/13(木) 2日続けて鴻巣往復
  • 11、12日と2日連続で運転免許センターまで自転車で往復した。※片道33km前後、1時間半弱でTSSの合計が150強くらい11日の往路だけ雨に降られたが、それ以外はなんとか持ち堪えてくれた。荒川CRは左右に植わってる草が伸び放題に伸びて、まともに走れない区間もあった。まだ草刈りする前だったようでタイミングが悪かったw 初日の復路もそこそこ向かい風に苦しんだが、2日目の往路は疲労から脚に堪えた。時間的余裕がなかったため、 [続きを読む]
  • 9/10(月) 3本ローラー練
  • (27.1km/1:00,46) TSS:61最大で300w超えも出てきた今回のメニューを必死に回したら、ガッツリ脚にキタ〜w 生まれたての子鹿状態w でも、この『頑張ってる感』が好きだw明日は延期していた“運転免許センター行き”を決行予定。雨なら公共交通機関を利用するようかな。??バナーをポチッとお願いします?? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 9/9(日) ロードをイメチェン♪
  • 【SUPACAZ】トップキャップ&バーエンドキャップスパカズのバーテープもそのうち試してみたい。今回のイメチェンのメイン!【サン・マルコ】 コンコール・カーボンFX RACING TEAM欲を言えばオールブラックが良かったが、付けてみたら白も悪くない。次はバーテープも白にするかな。こっちサイドからは黒。フィジークボルタに比べると細身だが、そのぶん脚が回しやすい。ボルタに座った時ほど感動はなかったが、角度の微調整次第で乗 [続きを読む]
  • 9/7(金) 3本ローラー練
  • 本日もローラーで汗しましたよ!?( 'ω' )?(29.4km/1:12,07) TSS:53久々に真横からビデオ撮影。前傾姿勢をとった際のフォームを確認(背中が丸まり過ぎてないかチェック)。おそらく、ステムをもう1cm短くすればベスポジだな。ダンシングを強化する為に、100rpm/2分間ダンシングの練習をするといいみたいなので、手始めに90rpm/1分間から始めてみた。取り敢えず90rpm/1分はクリアしたので、今後徐々に上げていこう。フローティング [続きを読む]
  • 9/6(木) 3本ローラー練
  • 本日、運転免許センターまでバイクで往復する予定だったが、諸事情により延期することになったのでローラー練に切り替えた。〜ウォーミングアップ〜〜メインメニュー〜(17.7km/41:26) だいぶ回せるようになってきてるが、それでも260w辺りを維持するのはまだまだキツい(;´д`)上半身の筋トレも並行してやっていこう。??バナーをポチッとお願いします?? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 8/31(金) 8月最終日はウォーク&バイク練
  • 昨日はバイク練、今日はウォーク&バイクのWメニューをこなせた。ホームコースの彩湖に帰ってこれたな♪やっぱ彩湖はサイコーだw 取り敢えず1時間頑張って走ってみた。それにしても上り坂がキツい。筋力不足で脚が全然回らんw こりゃ以前の状態に戻すまでには相当時間かかりそうだな。それでも、退院して半月でここまで回復したのは喜ばしい限りだ。また地道にコツコツと積み上げていこう。??バナーをポチッとお願いします?? に [続きを読む]
  • 8/28(火) Quatreのバーテープ交換
  • Quatreのバーテープがベッタベタで気持ち悪かったので交換しました。クロスバイクのハンドル径は25.4mmと細いので、バーテープは極力厚めのものを採用。今回はさらに、常に手を置く場所に、ダイソーで買った衝撃吸収パッドを入れてみましたよ。ドロップハンドルよりも太くなったw試運転後、『おぉ!手が痛くな〜い♪ 』ちゃんと衝撃を吸収してますよ〜♪ 太さも、これくらい太いほうが好みだったりしてw このパッドを入れるだけで [続きを読む]
  • 8/25(土) ロードバイク復帰ライド
  • 久々にロードに乗るとあって、リハビリ前に自宅前で写真撮影ヘッドベアリングを交換した際にハンドルを1cm上げてセットした。本日は荒川CRでリハビリライド。新砂まで行くつもりだったが、復路の事も考えると体力的に厳しいだろうと判断して30km地点で折り返した。それでも往復60kmちょっと走れたことに喜びを感じた♪(´ε` )ハンドルを1cm上げたところで、脂肪も筋肉もない上半身で前傾姿勢を維持するのはかなりしんどかった。 [続きを読む]
  • 8/23(木) リハビリライドを開始!
  • 疲れが溜まってきたせいか、ここ3日間目覚めが悪いので、昨日は退院後初となる休足日を設けた。一昨日からお試しでバイクトレーニングを再開した。ウォーク40分弱+バイク30分のWリハビリメニュー。時期尚早かと思いきや、何気に普通に走れちゃったw そして今日もWリハビリメニューを消化。ウォーク31分(2.9km)+バイク49分(18.9km)R463羽根倉橋の手前から荒川の土手上に入り、工事で通行止になってる箇所から土手下へ降り、秋ヶ瀬取 [続きを読む]
  • 8/19(日)“BMC SLR02”&“PRECISION QUATRE3”のヘッド+BBメンテ
  • 退院後間もないとあって、まだ“ジテトレ”(自転車トレーニング)を再開するには時期尚早だろう。なのでジテトレ再開前に定期メンテナンスを実施。メンテ内容は、通勤クロスがヘッド周りの点検とBB交換。ロードはヘッドベアリングの交換とBBの点検を行う。ロードのヘッドベアリングは、ロワー側に多少ゴロゴロ感があったので、バイク購入以来一度も交換してないのもあって、今回交換することに。外したベアリングをネットで調べてみ [続きを読む]
  • 8/13(月) 入院治療7〜8週目
  • トイレの回数は正常な時と同じくらいまで減り(便/1〜2回)、通常の生活に戻っても問題ないレベルまで回復。そうなると…待ってました〜!主治医から退院のお許しが!翌週13日(月)にめでたく退院です\(^o^)/火曜日より重湯から3分粥へ食上げされた。病院食ゆえ、お世辞にも旨そうには見えないがwお米の姿を発見した時はテンション上がったなぁ♪ 写真ではお米が沈んでで分からないお米の姿はあっても柔らか過ぎて噛めないが、それ [続きを読む]
  • 8/9(木) 入院治療 7週目
  • 〜入院治療 7週目〜厳密に言うと6週目最後の土曜日だが、主治医の判断でようやく流動食を始めることになった。告げられた時は、それはそれは嬉しかった♪ この時をどれほど待ち望んでいたことか。゚(゚´Д`゚)゚。涙ものそんな訳で42日間におよぶ絶食期間に終止符がうたれ、流動食が始まった。口から食べてお腹の痛みが出るようなら、また絶食治療に逆戻りらしい。果たしてどうなる…因みに、最初に出た”おもゆ”メニューがこちら↓い [続きを読む]
  • 8/1(水) 入院治療 5週目〜6週目
  • 2度目のレミケード投与後、期待通り効果は早めに現れた。お腹の痛み、トイレの回数、全てにおいて初回の投与よりも減少傾向に。嬉しいことに、痛みがないことで気持ちが楽になり、何かしようと意欲が湧いてくる。ここまで30日以上何も食べずに点滴と飲み薬による治療を続けているが点滴って凄いな…絶食期間が長いだけに、鉄分、タンパク質を補う為の点滴が追加投入された。それと、この先流動食を始めるにあたり、いきなり食事を [続きを読む]
  • 7/27(金) 入院治療 3週目〜4週目
  • 3週目に入ったというのに未だに回復の兆しが見えない状況。それでも、トイレの回数や腹痛のレベルは、入院した時と比べれば少しずつ治まってきていた。ホント地道に一歩ずつ前に進んでるといった具合。3週目はレミケードという薬を使い“レミケード治療”を行うことに。レミケードは、食事療法、ステロイドなどの既存治療で十分な効果が得られなかった患者に効果が期待できる薬剤らしい。さらに、レミケードの特徴は速効性にもあり [続きを読む]
  • 7/25(水) 入院治療 1週目〜2週目
  • ステロイドを投与し炎症の治まり具合を日々確認するだけの長い長い1週目をなんとか乗り切ったが、2週目に入った頃は症状がやや悪化してほぼ寝たきり状態に陥っていた。2週目は主治医の指示で白血球除去療法(LCAP)を行うことになった。白血球除去療法とは、血液を一旦体外に取り出し、フィルターに通して活性化した白血球を取り除いた後、再び体内に血液を戻す治療法。この治療法に副作用はほとんどなく、寛解導入の効果は60〜80%と [続きを読む]
  • 7/23(月) 入院治療が始まってからちょうど1ヶ月
  • ここまでに行われた治療内容、それに伴い状態がどう変化したかなどを振り返って記録しておくことに。きっと今後役に立つはず。〜入院初日から1週間〜まずは炎症を抑える為に徹底的に腸を休ませる。基本絶食で、水とスポーツドリンクは飲んでよし。点滴による薬物療法が即スタート。投与される薬はプレドニン(ステロイド)40mg。ほぼMaxに近い量を投与して様子を見る。開始直後は午前中に全40mgを投与していたが、ステロイドを入れた [続きを読む]
  • 7/20(金) 潰瘍性大腸炎とはどんな病気か?
  • そもそも“潰瘍性大腸炎”とはどんな病気なのか?腸に炎症が起きる病気を「炎症性腸疾患」と言い、炎症性腸疾患には大腸に炎症が起きる 「潰瘍性大腸炎」と、小腸や大腸などあらゆる消化管に炎症が起きる「クローン病」があります。 潰瘍性大腸炎は、国が定めた「指定難病」の1つです。発症原因は未だわかっていませんが、「免疫異常」が関係していると考えられています。 現在、日本には約18万人の潰瘍性大腸炎の患者さんがおり、 [続きを読む]
  • 7/15(日) 潰瘍性大腸炎で入院後3週間が経過
  • 〜6月1日から現在までの流れ〜6月1日(金)に大腸内視鏡検査を受けて不治の病“潰瘍性大腸炎”と診断され、その後処方された薬を飲みながら様子を見ていたが、症状は改善されるどころか悪化の一途を辿り普段の生活もままならない状態に。翌週末から仕事を休み、23日(土)に大学病院を受診。検査後にそのまま緊急入院することとなり、3週間過ぎた今も病院で闘病中です。入院して行った検査や、使用した薬による状態の変化など、今後の [続きを読む]
  • 6/6(水) 通勤車のタイヤ交換
  • 病気が判明してから厳しい食事制限と薬による治療の日々。痛みや倦怠感といった症状がなかなか緩和されず辛い日々が続くが、根気よく治療に取り組んでいます。悲観せずに気持ちだけは前向きに頑張ろうかと。病気とはいえ疲れない程度の運動は問題ないようなので自転車通勤だけは続けていく予定。その通勤車だが、タイヤ(前後とも)の一部が膨らみ走行中に振動が発生していた為、寿命とみて交換した。耐久性重視でリピート買いしたチ [続きを読む]
  • 6/1(金) 内視鏡検査の結果は…
  • 取り敢えず“癌”じゃなくて良かった〜 。゚(゚´Д`゚)゚。だからと言って喜んでもいられないんだが…原因不明の不治の病らしい…寛解を目指して治療に専念することにします。という訳でブログはお休みしますm(_ _)m何かネタがあれば更新します。??バナーをポチッとお願いします?? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 5/29(火)通勤往路
  • 安静時心拍数 42睡眠時間は十分とれているのにハンパない倦怠感…ダルさや倦怠感も症状の一つらしい。いつもと変わらず通勤で走ったが、お腹に力が入らずとても踏める状態ではないようだ。検査を終えて治療方針が決まるまでは無理は禁物だな。6/1の検査に備え、本日より食事制限を始めた。ほぼ炭水化物のみに制限される為、味気ないわ物足りないわで、制限なく普通に食べれるって幸せなことなんだと痛感する。揚げ物食いてぇ〜! [続きを読む]
  • 5/28(月) 体調不良が続いてるので病院へ
  • 安静時心拍数 46ここ数ヶ月間原因不明の体調不良が続いている。現状の症状などからネットで調べてみると重病の可能性もあるようなので流石に病院へ。問診、触診だけとはいえ最悪の結果も覚悟してたので『そこまで心配することはない』と言われほっとした。ただ、精密検査が必要ということで6/1に受けることになった。とはいえ自転車生活に支障があるわけではないので、このまま普段通り通勤で乗る予定。早いとこ検査を受け結果を知 [続きを読む]
  • 5/23(水) トレーニングテスト実施
  • 安静時心拍数 48睡眠不足による疲れはあるものの脚には影響なさそうなので、エリートアプリのトレーニングテストを実施した。因みに前回の実施は遡ること去年の11月。実に半年ぶりの実施となる。【テスト内容】約40分間・フェーズ1→100wで10分間ペダリング。・フェーズ2→1分毎に10wずつ負荷が上昇。負荷の上昇は平均心拍数が目標心拍数と同等以上になるまで続く。・フェーズ3→10分間の平均心拍数を目標心拍数から±3bpmの範囲内 [続きを読む]