あやぶん さん プロフィール

  •  
あやぶんさん: きょうのこと
ハンドル名あやぶん さん
ブログタイトルきょうのこと
ブログURLhttps://ameblo.jp/nakanakaaya/
サイト紹介文すっかりオトナになってから、山ガールデビュー! いつもアタマの中は登山でいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/01/26 20:31

あやぶん さんのブログ記事

  • 浅間嶺(払沢の滝入口)登山②
  • 続きです。浅間嶺の山地へ近づくと雪深くなってきました。2時間くらい、緩やかな坂道を登るのですが、地味に疲れてきます。600メートルくらい登って行きます。誰かが作った雪だるま??雪もサラサラで、前回の奥日光より雪質が良かったです。浅間嶺の展望台へ到着。広く平らな場所で、眺望もいいです。ベンチとテーブルもあるのでゆっくりお昼を食べて先に進みます。一度下って、少し登ったところが山頂らしいです。ここっぽいです [続きを読む]
  • 浅間嶺(払沢の滝入口)登山①
  • 2月9日 奥多摩の浅間嶺へ行ってきました。早めに出発して、朝7時半には駐車場に到着。まずは、12年ぶりに完全凍結したという払沢の滝へ。滝の入口には、トイレもあります。滝まで10分くらい歩きます。途中にステキな建物が。昔、郵便局だったそうです。この山奥に、なんてオシャレないまは、カフェ?だったかな?滝の少し前に、氷のオブジェ。これは人口ですが、綺麗でした。そして払沢の滝へ!少し水が流れてましたが65パーセント [続きを読む]
  • ダンシングクラブ
  • 昨日ですが、新宿のダンシングクラブへ行きました。ダンシングクラブは、シンガポール発のレストラン。日本には、新宿、福岡、大阪にあります。今回は、相方様のお誕生会で私も以前から行きたかったので予約しました。新宿駅から歩いてすぐ。お店の入り口からクラブっぽい。こちらのお料理は、すべて手づかみ。お料理もお皿ではなくテーブルに敷かれた紙に直置きです。料理など注目すると手をよく洗うように言われます。フロア中央 [続きを読む]
  • 奥日光スノーシュー②
  • 1時間くらい歩いて折り返し地点へ。ここは一番眺めがいいからここでランチにしたかったけど地図を見ると、雪崩ポイントで「休むな!」と強めに書いてあり仕方なく下ります。お腹も空いたなぁ。。でも、下りはけっこうな斜度だったけどあっという間にスタート地点近くにこちらでランチ。簡単に、コンビニのスープでパン?って言うのを初めて食べましたが、すごく美味しくてビックリしました。インスタントスープでも、こんなに美味 [続きを読む]
  • 奥日光スノーシュー①
  • 1月20日奥日光の金精の森へ今シーズン初の雪遊びに行きました。いつものように、日光駅の駐車場に車を停めて出発しますこちらから、バスに1時間くらい乗ってスノーシューフィールドへ途中のいろは坂には全く雪無いし戦場ヶ原も木道が見えるくらいでした。車内も例年より空いてて雪が無いから来る人が少ないかしら?終点の湯元バスターミナルビジターセンターで地図をもらいました。今回は、一番楽なこちらのコースにしました。途中 [続きを読む]
  • 2018年 初登りは大山②
  • 山頂でのランチは、毎年 お餅です!毎年思うけど、大山山頂はバーナーでお料理してる方が多いですね。美味しくいただきました!山頂神社も参拝しこの狛犬さん、笑ってるような^ ^山頂からは、見事な富士山が海も見えますけっこう長めに休んで、下山します。お地蔵様のところまで戻って来ました。道がかなり整備されてるのでささっと下山完了。帰りに相模原のドンキでスターダックトニーと言う人を見る。私は、まったく知らなかった [続きを読む]
  • 2018年 初登りは大山①
  • みなさまあけましておめでとうございます。今年もみなさまにとって楽しく幸せな一年になりますように^ ^さて、2018年の登り始め毎年恒例の丹沢の大山に登って来ました。今回は、日向薬師ルートです。登山口のある、キャンプ場の駐車場にクルマを停めて出発します。ゲートをくぐってひたすら九十九折の道を登ります。途中に何故かケルンが毎年そうですが、地元の野球少年達も登って行きます。山頂の神社に初詣登山でしょうか?若い [続きを読む]
  • 今年も終わり
  • 2017年もあと少しですね。ここ数週間は、忘年会続き。お声をかけてもらうだけで幸せですね。忘年会での美味しかったもの^ ^しゃぶしゃぶ会ふぐ懐石の会ふぐのひれ酒って、初めて飲みましたが美味しいですね。インド料理の会そしてスイーツ忘年会目黒に新しくオープンした林家茶園です。食べてばかりでダイエットしないと、、クリスマスは終わりましたが恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスツリーバカラのシャンデリアは、来年1月8 [続きを読む]
  • 鍋割山 登り納め登山②
  • 更新が空いちゃいましたが続きです。鍋割山荘に入ると、、、??!⁈サンタさんが居ました!一緒に写真も撮ってもらいました。外国人の方で、日本語も上手。一生懸命働いてました。いつものツリーの前の席で鍋焼きうどん〜〜安定の美味しさ!今年も美味しくいただきましたよ。そのあとは、外でコーヒーをあとは、通行止めが解除された小丸峠経由で下山しました。せまい急坂をひたすら降りました。こちらは、全く人気なし、、2時間 [続きを読む]
  • 鍋割山 登り納め登山①
  • 早いもので、2017年もあと僅か、一年の楽しく安全な登山に感謝して、今年も登り納めは丹沢の鍋割山へ行きました。朝、8時過ぎに駐車場に着いたら駐車スペースは、ギリギリセーフでした。まず、林道を長く歩いていよいよ出発です。確か山頂は10番だったような?沢をいくつか渡ります。いつもの鍋焼きうどん用のお水の場所へ。2リットル2本詰め込んでます。えらい!そこからは、いきなりの急登。道標もたくさんあります。1000メート [続きを読む]
  • 高畑山 登山
  • 早くも12月半ばですねぇ。今年もさらに一年が早いです。12月9日、山梨の高畑山に登って来ました。最初は、鳥ノ胸山の予定でしたが道志道が積雪で、ノーマルタイヤでは無理だと途中で断念。コンビニの駐車場で山地図みてとっさに決めた山です。事前学習ゼロなのでどんな山か全くわからない。秀麗富富嶽十二景の山という事で決めたのです。でも、最初は、倉岳山に行こうとしてたんですが、、コンビニの駐車場で山を決めて出発したけ [続きを読む]
  • やった〜〜
  • 先日も記事にしましたが、いよいよ、駅伝大会でした。1人5キロづつでしたが26分で走れました〜〜。チームも350チーム中、80位とまあまあかな。打ち上げの焼肉大会この2ヶ月、練習など大変でしたが走りだしてからは、体調もいいし登山での体力も付いたような気がしたのでランニングは続けてみようかな?と思ってます!今回の大会までの時間は学生の頃の部活みたいで連帯感が出て、とても楽しかったですね! [続きを読む]
  • 雨巻山 登山④
  • 雨巻山を下山後、、登山口にある、こちらでランチ茶屋雨巻ピザの美味しいお店です。今回の登山は、ここのピザが食べたくて決めたのです。登山口近くの看板。可愛い??まるで山小屋のよう。店内もステキです!ピザを頼みました。もちもちしたピザで美味しかったです。カレーやサラダも美味しいそうですよ。手作りジンジャーエールとハチミツをホットでいただきました。お土産は登山の方と一般の方と半々でした。ステキなお店でした [続きを読む]
  • 雨巻山 登山 ③
  • 雨巻山の山頂をクリアして次の山頂を目指しながら下山します。すぐに分岐が階段の道のが楽そうですがここは迷わず、岩の道へ。迷わず行けよ。行けばわかるさ。岩を登った先に、、ジャンダルムwあのジャンダルム(ちょっと違うけど)憧れのジャンダルム登頂記念写真!ジャンダルムの下りはロープの急坂でした。ジャンダルム全景小さな岩山だったのですね。誰がなんと言おうが、ジャンダルムに登りました!最後の山三登谷山へ途中見 [続きを読む]
  • 雨巻山 登山②
  • 続きです。道標に従いどんどん進みます。東小丸山の山頂へ三角点もありました。登山道は、この赤い実の木が沢山ありました。すみません、名前が分かりません。紅葉も、まだまだ綺麗です。猪ころげ坂。猪がころげ落ちたのかな?急登ですが、10分くらいかな?そんなにキツくは無かったです。453ピーク460ピークと、小さな山頂のアップダウンの繰り返しです。そして、雨巻山山頂!山頂にはテーブルが沢山ありけっこう混雑していました [続きを読む]
  • 雨巻山 登山①
  • 11月25日 栃木県にある雨巻山に登ってきました。当初は秩父方面の予定でしたが、雨巻山は下山後がとても楽しそうなので急遽変更しました。雨巻山は、標高533メートル栃木百名山のひとつです。今回のルートはこちら。雨巻山のある、益子町は近いけど下山後に行きたいところがあるので早めに出発しました。朝焼けが綺麗でした。なんだかんだで、8時半ごろに駐車場に到着。既に車がいっぱいです。この駐車場は、地元の方々が整備され [続きを読む]
  • 部活みたいな、、
  • 業界駅伝大会まで、あと少し、、マラソン始めました。先日は、会社の参加選手の皆さんと仕事帰りに練習しました。代々木公園の陸上競技場にて。こんなフィールドを走るのは滅多になく、周りを見ると大学や高校の陸上部の方々が本気練習していて、刺激的!プロのマラソン選手吉田かおりさんも来ていました。フォームが綺麗で軽快な走りでした。フィールドを軽く6キロ走りました。上司たちは、本気出して1キロキロ4分台で早い〜〜お [続きを読む]
  • 雲取山 2017年記念登山④
  • 2日目の11月11日は、朝から荒れた天気^^;残念な天気ですが、レインウェアを着て出発します。実は、この出発前に、部屋で、知り合ったご夫婦にお別れを言って、窓の外に目をやると、なんと!虹が見えたんです。一瞬でしたが。幸先がいいと、奥さんと喜んでました。小雨の中歩き出しました。下りは雲取山山頂を巻いて笹の道を歩きました。そこは、暗いし誰も居ないしクマが出そうな怖い雰囲気でした。30分くらい歩くと小雲取山の先ま [続きを読む]
  • 雲取山 2017年記念登山③
  • 小雲取山で会ったおじさんの言うとおり2回登って降りて、、んん⁇山頂近くの避難小屋が見えました!あと少し急登ですが、距離は短いので辛くは無いですね。避難小屋。東京都で管理してます。綺麗な避難小屋です。そこからすぐに、、やった〜〜雲取山山頂です!ここまで頑張りました!三角点も沢山あります。ここまで長かったなぁ。山頂で、お菓子を食べてちょこっと休んで、今日の宿泊先雲取山荘へ。山頂から、埼玉県側の岩場の急 [続きを読む]
  • 雲取山 2017年記念登山②
  • 七ツ石山を過ぎると、急に開けた場所が続きます。さっきまでの眺望の無い道がウソのよう。ダンシングツリー。いろんな方々のブログで見ましたが本当に踊っているようで励ましてくれる感じがしてテンションアップ??ヘリポートを過ぎて奥多摩小屋を通過。小屋の前には、トトロ風のオブジェが。この辺りにもテントを張ってる方々がいました。広い場所だから、良いですね。ちょこっと急登を登ると小雲取山。山頂標識が小さいこの辺り [続きを読む]
  • 雲取山 2017年記念登山①
  • 2017年11月10日(金)〜11日(土)有休を取り、東京都最高峰の雲取山に登って来ました。雲取山は、標高2017メートル今年の山として、いま盛り上がっている山です。コースは奥多摩からのコース片道14キロくらい、累積標高差は1800メートルほどあります。頑張れば日帰りも可能ですが私たちは、雲取山荘に泊まることにしました。朝、8時半頃 小袖の駐車場に到着。駐車場は、満車(^▽^;)やむなく駐車場の空きスペースに縦列駐車して出 [続きを読む]
  • 奥久慈男体山 登山④
  • 奥久慈男体山を無事に下山してお昼は登山口にあるお蕎麦屋さん大円地山荘お蕎麦屋さんですが、宿泊もできるそうです。雰囲気がある佇まい。まずは、ノンアルで乾杯天ぷら蕎麦地元野菜がたくさん。りんごの天ぷらが美味しかった。蕎麦アイス温泉は、茨城随一の秘湯へこちらもステキな雰囲気でした茨城県は筑波山が有名ですがそれだけじゃなく男体山のような面白い山もあるし、下山後の観光も充実しますので、ぜひおススメします。 [続きを読む]
  • 奥久慈男体山 登山③
  • 鎖場を頑張って登りきり東屋を通過してすぐに山頂です。低山ですが、コースのほとんどが岩場の鎖場で登りごたえがありました。山頂からは絶景です。山頂の崖の上に神社がありますがそこで休憩してる人がいて、びっくり‼?少し休んだら、次はの楽しみがあるので下山します。久しぶりの天気!最高な気分。少し降りたらこんな標識がスカイツリーと同じ高さまで降りたのか(^▽^;)下の一般コースは、登りの健脚コースと違い、嘘みたい [続きを読む]
  • 奥久慈男体山 登山②
  • 健脚コースは、最初はちょっと荒れた樹林帯。ヘルメットがついた、ちょっと怖い分岐が現れると、鎖場連続です。分かりづらいけど、けっこうな斜度の岩場の鎖場。でも、手がかり、足掛かりはしっかりしてますよ。これでもか‼?って言うくらい短い距離ですが、鎖場の連続です。しかも道が狭いのですれ違い困難です。休憩する場所も、あまりないから休まずガシガシ登りました。岩場のトラバースもあります。登りやすい道でしたが一部 [続きを読む]
  • 奥久慈男体山 登山①
  • 11月3日茨城県の奥久慈にある奥久慈男体山に登って来ました。奥久慈男体山は、私の故郷の茨城県の山。茨城県と言えば筑波山が有名ですがこの山も、ずっと気になっていてやっと登ることが出来ました。奥久慈男体山は、標高653.8m。男体山と言えば、日光の男体山が有名ですが、この男体山も、なかなかイケメンな山で、山の西側には高さ300mに及ぶ岩壁がある険しい山です。高速が渋滞したりして、なんと、10時の出発。駐車場には、ト [続きを読む]