あやぶん さん プロフィール

  •  
あやぶんさん: きょうのこと
ハンドル名あやぶん さん
ブログタイトルきょうのこと
ブログURLhttps://ameblo.jp/nakanakaaya/
サイト紹介文すっかりオトナになってから、山ガールデビュー! いつもアタマの中は登山でいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/01/26 20:31

あやぶん さんのブログ記事

  • 甲武信ヶ岳 登山②
  • ナメ滝を過ぎて次は千曲川の源泉地へ千曲川沿いを歩いて行きますが大きな川が、徐々に細くなり小川になったところに源泉があります。こんな感じコップが置いてありますよ。ここからさらに急登を200メートルくらい登って行きます。途中に鹿さんにも会いました最後の急登です。よいしょ山頂に到着しました。4時間くらいかかったな。山頂標識は、お立ち台みたいになってました。ヽ(゜▽、゜)ノいい眺め!山頂の皆さんは、笑顔。わたし [続きを読む]
  • 甲武信ヶ岳 登山①
  • 6月9日 百名山の甲武信ヶ岳に登って来ました。標高2475メートル久しぶりに高い山です。今回は、コースタイムも長いので4時に出発し、毛木平駐車場に7時30分頃に到着しました。駐車場はすでに満車。空きスペースに停めました。準備して出発します。最初はなだらかな道山の神様に安全祈願します。千曲川沿いを歩きますので何度か川を渡ります梅雨の合間のいい天気で良かった。ほぼ平坦な道ですがやはり所々にアップタウンがあります [続きを読む]
  • 甘利山〜千頭星山登山②
  • 一週間たってしまいましたが続きです。千頭星山から甘利山まで下山途中に奥甘利山へ地図には無いのですが、分岐から1分で着きました。富士山は相変わらず霞んでました。下山後は、甲府のミニーでハンバーグとガーリックライスこのお店、、とても怪しげなのですが味はとてもいいです。今回も安定の美味しさ!甘利山〜千頭星山、歩きやすくお花がたくさんで癒し登山でした。 [続きを読む]
  • 甘利山〜千頭星山登山①
  • 5月26日山梨県の甘利山〜千頭星山に登って来ました。久しぶりの山梨県です。予定していた登山口までの道が工事の為通行止めで10時過ぎのスタートになってしまいました。甘利山山頂までは10分です。とても整備された道。この山はツツジで有名で満開だと山頂まで真っ赤になるんだとか。山頂に到着!ここから千頭星山までは本格的な登山道になります。甘利山山頂を出発します。けっこうな急登を登り続けます。登りは辛いけど、お花が [続きを読む]
  • 荒船山 登山③
  • 荒船山を下山してからお昼を食べていなかったので近くの神津牧場へ鉄板焼きコーナーへここは日本で唯一、ジャージー牛が食べられる場所だそうです。かなり混み合ってました。ジャージー牛乳お味は、、ジャージー牛は牛乳のが美味しいな(個人の感想です)今回の温泉は大島鉱泉昭和な佇まい入浴料400円お湯はとろみがあり、お肌もツルツルになりました^ ^荒船山は、不思議な形でしたがとても歩きやすく、眺めもいいから好きになりま [続きを読む]
  • 荒船山 登山②
  • 続きです。岩場を登りきると、テーブルの上に↓この辺りかな?ここから山頂までは平らな道です。スポンサーがついてます^ ^マツダランプって、、?とも岩の展望台へあと一歩踏み出すと崖ですよ。ここは滑落事故多発です。恐々、写真撮影崖の下から吹き上げる風が冷たい強風で寒い??でも景色は素晴らしい!景色を楽しみ、先を急ぎます。山頂のある経塚山まで、平らな道を歩いて30分くらいです。気持ちのいい道。でも、眺望の無い [続きを読む]
  • 荒船山 登山①
  • 5月4日 金曜日。なぜか「グンマーが呼んでる」気がして、荒船山へ行きました。荒船山は、標高1422メートル独特の山容から「テーブルマウンテン」とも呼ばれる山です。断崖絶壁の山で、クレヨンしんちゃんの作者さんが滑落死した山でもあります。以前から気になっていましたが事故には気をつけて登ってみようと思いました。朝8時過ぎに、内山峠の駐車場に到着。既に満車状態でしたが、空きスペースに駐車しました。駐車場には案内図 [続きを読む]
  • 三軒茶屋 燻製201号室
  • 先日、三軒茶屋 燻製201号室というお店へ行きました。場所も入り口も分かりづらいですが、秘密のお店だそうです。店内は大人の雰囲気コースをいただきましたチーズフォンデュカルパッチョチキン海老とムール貝のエスカルゴ風ランプ肉のステーキミートソースパスタデザートは生チョコお料理やデザート、お肉に付ける塩や山葵まで燻製されてますが、燻製臭くない程よい いぶし加減。お店の方々もいい人でステキな時間を過ごせました [続きを読む]
  • 東逗子 神武寺〜鷹取山へ③
  • 1時間歩いて駐車場に戻り追浜駅近くの銭湯に入り甘い物が食べたくなりカフェへ。つきこやカフェへここは、崖の上にあり道も狭く車でギリギリでした。入り口は看板ありません。普通の民家ですが中がステキ焙煎したコーヒーとお菓子が楽しめます。夜はピザが美味しいらしいですが暗いあの道を通るのは、ちょっと怖いな。その後横須賀へ三笠へ初めて行きましたが面白かった。そして、懐かしのタイタニックごっこ??それから、ハンバ [続きを読む]
  • 東逗子 神武寺〜鷹取山へ②
  • 鷹取山の山頂です。このような岩に囲まれています。この岩でロッククライミングしてる人がいましたよ。展望台もあります。山地標識山頂もすごい強風。風の少ない場所でランチにしました。東逗子の駅前で買ったサンドイッチ。美味しかった〜〜しかし、すごい岩ですね。下山も穏やかな道。緊張感なしでゆったり歩けます。要塞みたいですね。途中に大きな石仏も。鋸山みたいですね。岩の壁。何もかもビックリ‼?下りは、クルマを停め [続きを読む]
  • 東逗子 神武寺〜鷹取山へ①
  • 4月9日 東逗子にある鷹取山へ登ってきました。なんと、当日の朝に突然決まった登山。事前調査もありませんでしたが意外と面白く充実しました。あさ10時に東逗子駅前に駐車して出発しました。しばらく住宅街を歩くと神武寺の入り口に。昨日から、台風のような強風でした(*_*)最初は舗装された道でしたがそのうち山道に。お寺の門に到着。神武寺に着くと、これまで誰にも会わなかったけど、何人かの人がいました。六地蔵お参りしてか [続きを読む]
  • お花見
  • 先日のプレミアムフライデーは会社でのお花見大会。中目の駅前からすんごい人。月と桜綺麗モエのシャンパンが売ってて飲みながら歩いていい気分でした。でも、今日になり散りだしましたね。明日ありと思う心の仇桜夜半に嵐の吹かぬものかわ今日は、近所のお蕎麦屋さんへかき揚げ蕎麦こちらで2500円!美味しかったけど(*_*)デザートは、ケーキ屋さんのティールームでモンブラン。明日からダイエット! [続きを読む]
  • 筑波山 登山②
  • 御幸ケ原でランチをしてからまずは、男体山の山頂へ歩いて10分くらいです。山頂に到着!お参りをして今度は女体山へ。女体山への道はいろんな岩がたくさんあります。女体山へ到着!がっ!すごい混雑。やっとこさ三角点は撮影成功。せまい岩岩な山頂にたくさんの人。ある意味危険ですね。眺めは素晴らしいですね。あまりゆっくり出来なかったですがそのまま下山します。下山は奇石がいっぱい。けっこう岩が濡れてて滑りそうで神経使 [続きを読む]
  • 筑波山 登山①
  • 春ですね。筑波山に登って来ました。本当は、八ヶ岳あたりの雪山の予定でしたが、桜が咲いてきたし、何もわざわざ雪山へ行くこともないか、、と春モードな気持ちになり、急遽予定変更しました。登りは御幸ケ原コースです。登山口前の売店。奥のお面が怖(*_*)サクサク登っていきます。最初はなだらか。途中でケーブルカーのすれ違いを見る事が出来ました。可愛い車両関東ふれあいの道なんですね。だんだんと斜度がきつくなってきま [続きを読む]
  • 北茨城への旅⑤御岩山登山
  • 北茨城を出発し、日立市へ。前から気になっていた、御岩神社へ。こちらは、なんと!日本最強のパワースポットだそうです。御岩神社の建立されている御岩山は、古来より神々が棲む聖地として崇められてきた霊山だそうで、強く厳格な生気の満ちたパワーに満ちているそうです。鳥居の前のハート型の石天狗が住むという、三本杉本殿にお参りしていよいよ御岩山へ登ります。片道一時間くらいです。裏参道から登ります。道は普通の登山道 [続きを読む]
  • 北茨城への旅④朝食
  • 朝、目覚めるとすっかり雨はやんでいました。朝食は8時。山小屋より、ゆっくりな時間です。朝から温泉に入り近くの浜辺を散歩しました。まだ雲がありますね波も荒いです。波を見ていると心が洗われます。いつまでも見ていられる。波打ちぎわギリまで降りました。サンダルばきです。波を怖がって、降りてこない人山では、切れ落ちた道や岩場が怖いけど、何故か海は、全く怖くない。波があるほどワクワクします。宿に戻り朝食です。 [続きを読む]
  • 北茨城の旅③宿であんこう鍋
  • 今回泊まった宿暁園さんです。東日本大震災では、津波の被害に遭われ建物を建て替えたそうです。入り口にアンコウの骨部屋の写真は撮り忘れましたが綺麗なお部屋で、温泉も24時間入れますし、ドリップコーヒー、紅茶、などなど好きな時に飲めます。そして夕飯!お品書き前菜あん肝が沢山お造り市場に出回らないお魚もそしてアンコウ鍋アンコウの水分のみで作るどぶ汁です。お箸入れっぱなしで失礼します。煮魚アンコウ鍋で雑炊を作 [続きを読む]
  • 北茨城への旅②秘湯へ
  • 北茨城市へ向かいます。大雨だったので観光は諦め気になる秘湯へ。鹿の湯松屋さん見た目は普通の家の旅館です。日帰り入浴を申し込んで休憩室で少し待ちます。昭和な雰囲気の応接間なんと、若かりし頃の聖子ちゃんのポスターが貼ってありました。いま見ても可愛い??トップアイドルだったのが分かります。さて、お風呂温泉の成分表です。そして温泉??鉄分豊富な茶色いお湯とても気持ちよく温まります。雰囲気もステキステンドグ [続きを読む]
  • 北茨城への旅①竜神大橋
  • 3月9.10日と、北茨城へアンコウを食べに行きました。本当は奥鬼怒の手白澤温泉へトレッキングの予定でしたが、大雨予報で、雪崩の心配もあり急遽予定を変更しました。北茨城まで3時間近く車を走らせ、まずは竜神大橋へ。バンジージャンプの名所ですね。さすがに大雨の中やってる人は居ませんでした。貸切状態!雨が激しく、ちょうどお昼になったのでお蕎麦屋さんへ。慈久庵です。古民家のステキな佇まい。お店の入り口にはこう書い [続きを読む]
  • 浅間嶺(払沢の滝入口)登山②
  • 続きです。浅間嶺の山地へ近づくと雪深くなってきました。2時間くらい、緩やかな坂道を登るのですが、地味に疲れてきます。600メートルくらい登って行きます。誰かが作った雪だるま??雪もサラサラで、前回の奥日光より雪質が良かったです。浅間嶺の展望台へ到着。広く平らな場所で、眺望もいいです。ベンチとテーブルもあるのでゆっくりお昼を食べて先に進みます。一度下って、少し登ったところが山頂らしいです。ここっぽいです [続きを読む]
  • 浅間嶺(払沢の滝入口)登山①
  • 2月9日 奥多摩の浅間嶺へ行ってきました。早めに出発して、朝7時半には駐車場に到着。まずは、12年ぶりに完全凍結したという払沢の滝へ。滝の入口には、トイレもあります。滝まで10分くらい歩きます。途中にステキな建物が。昔、郵便局だったそうです。この山奥に、なんてオシャレないまは、カフェ?だったかな?滝の少し前に、氷のオブジェ。これは人口ですが、綺麗でした。そして払沢の滝へ!少し水が流れてましたが65パーセント [続きを読む]
  • ダンシングクラブ
  • 昨日ですが、新宿のダンシングクラブへ行きました。ダンシングクラブは、シンガポール発のレストラン。日本には、新宿、福岡、大阪にあります。今回は、相方様のお誕生会で私も以前から行きたかったので予約しました。新宿駅から歩いてすぐ。お店の入り口からクラブっぽい。こちらのお料理は、すべて手づかみ。お料理もお皿ではなくテーブルに敷かれた紙に直置きです。料理など注目すると手をよく洗うように言われます。フロア中央 [続きを読む]
  • 奥日光スノーシュー②
  • 1時間くらい歩いて折り返し地点へ。ここは一番眺めがいいからここでランチにしたかったけど地図を見ると、雪崩ポイントで「休むな!」と強めに書いてあり仕方なく下ります。お腹も空いたなぁ。。でも、下りはけっこうな斜度だったけどあっという間にスタート地点近くにこちらでランチ。簡単に、コンビニのスープでパン?って言うのを初めて食べましたが、すごく美味しくてビックリしました。インスタントスープでも、こんなに美味 [続きを読む]
  • 奥日光スノーシュー①
  • 1月20日奥日光の金精の森へ今シーズン初の雪遊びに行きました。いつものように、日光駅の駐車場に車を停めて出発しますこちらから、バスに1時間くらい乗ってスノーシューフィールドへ途中のいろは坂には全く雪無いし戦場ヶ原も木道が見えるくらいでした。車内も例年より空いてて雪が無いから来る人が少ないかしら?終点の湯元バスターミナルビジターセンターで地図をもらいました。今回は、一番楽なこちらのコースにしました。途中 [続きを読む]
  • 2018年 初登りは大山②
  • 山頂でのランチは、毎年 お餅です!毎年思うけど、大山山頂はバーナーでお料理してる方が多いですね。美味しくいただきました!山頂神社も参拝しこの狛犬さん、笑ってるような^ ^山頂からは、見事な富士山が海も見えますけっこう長めに休んで、下山します。お地蔵様のところまで戻って来ました。道がかなり整備されてるのでささっと下山完了。帰りに相模原のドンキでスターダックトニーと言う人を見る。私は、まったく知らなかった [続きを読む]