yuki さん プロフィール

  •  
yukiさん: 国内旅行安く行くにはここで決まり
ハンドル名yuki さん
ブログタイトル国内旅行安く行くにはここで決まり
ブログURLhttp://kokunairyokouyasui.com/
サイト紹介文旅行が大好きです!格安に行くための情報を集めています。旅の素朴な疑問を追及しているブログです。
自由文個人・カップル・家族・一人旅をより楽しくするための情報を書いています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/01/27 18:41

yuki さんのブログ記事

  • 伊勢神宮へひとり旅!大学生におすすめスポット
  • 伊勢神宮へひとり旅!大学生におすすめスポット 三重県伊勢市にある伊勢神宮はパワースポットとしても有名です。 伊勢神宮以外にもいろいろありますし、ひとり旅だからこそ好きに気ままにふらっといろいろなところへ立ち寄ることも自由に出来ますよね! そんな今ひとり旅を計画中の人におすすめのスポットを紹介したいと思います。スポンサーリンク 《神宮への参拝》伊勢市駅から徒歩5分ほどのところにある、伊勢神宮の外宮へ向か [続きを読む]
  • 姫路城を満喫しよう!おすすめ観光コースはコレだ
  • 姫路城を満喫しよう!おすすめ観光コースはコレだ 兵庫県姫路市にある世界遺産に登録されている姫路城。 姫路城は優美な姿でシラサギが羽を広げたようと賞賛されており、別名【白鷺城】の愛称でも知られております。 今回は姫路城のおすすめ観光コースや楽しみ方をご紹介したいと思います!スポンサーリンク まず姫路城に行く前に【姫路城大発見アプリAR】というのを携帯でダウンロードして行ってください。 敷地内のいろんなとこ [続きを読む]
  • 絶対見たい大曲の花火!プログラムもGETすべし!!
  • 絶対見たい大曲の花火!プログラムもGETすべし!! 毎年、全国各地で花火大会。 その中でも異彩を放つ大会が『大曲の花火』です。 1910年以来、秋田県大仙市大曲地区にて行われ続けている、一夜限りのこのイベント。 実は全国から選ばれた約30人の花火師たちが「内閣総理大臣賞」をかけて参加する、花火界のオリンピックでもあるんです。 彼らが精魂込めて作り上げた花火は「ここでしか見られない」と言われ、人口4万人弱、過 [続きを読む]
  • 兵庫県でバーベキューするならココ!川遊びもOKなスポット紹介
  • 兵庫県でバーベキューするならココ!川遊びもOKなスポット紹介 ファミリーやデートでも丸一日大満足できるバーベキュー&川遊びが楽しめる季節がやってきました! お子さんが大好きな川遊びは、自然にも触れ合えて最高のレジャーですし、アウトドアでのバーベキューは、みんなで協力しながら準備していく楽しみもあって心も満腹になれますね。 ファミリーなら良い思い出に、カップルなら新たな一面が見えたり、アウトドアってドキ [続きを読む]
  • 高速バス知識1歳は乗れる?未成年だけでOK
  • 高速バス知識1歳は乗れる?未成年だけでOK 小さい子を連れて、長距離移動をしなければいけない時どうしていますか。 新幹線や飛行機または、自家用車で移動する事が出来ない時もありますよね。 金額的にも高速バスはお得ですよね、でも気になるのが1歳児は乗せてくれるか知りたい所ですね。 子供だけで利用するときの条件や疑問、解決できる方法をまとめました。スポンサーリンク 高速バス知識1歳は乗れる?未成年だけでOK 高速 [続きを読む]
  • あべのハルカスの駐車場ってどこにある?入り口の目印は?
  • あべのハルカスの駐車場ってどこにある?入り口の目印は? あべのハルカスに出向かれた方、駐車場探しに苦労した経験をお持ちではありませんか? 広いから、どこに何があるか分かりにくいんですよね、あべのハルカス。 それに天王寺周辺は交通量が多いですから、駐車場探しはめんどうですよね。 ハルカス周辺には駐車場が何十とあります。その中から「これ!」と思えるものを見つけるのは、現地に着いてからではなかなか難しいも [続きを読む]
  • 沖縄への修学旅行の服装はどうする?12月の女子におすすめコーデ
  • 沖縄への修学旅行の服装はどうする?12月の女子におすすめコーデ 本土では寒い冬。 雪が振り、地面が凍る季節に南の国、沖縄へ修学旅行に行く高校は多いもの。 あれを持っていこう、これを持って行けば現地で役立つかも、と楽しく考える一方で、悩みのタネになりがちな問題。 それが服装です。 制服でなければダメな学校であれば悩まずにすむのですが、私服で良い学校の生徒さんはそうはいきませんよね。 親しい友人たちとお出か [続きを読む]
  • 天神祭り2018!日程はいつ?浴衣で行きたい!!
  • 天神祭り2018!日程はいつ?浴衣で行きたい!! 大阪の夏といえば天神祭1000年以上の歴史を誇る、日本三大祭りの一つ。 毎年、大阪市内の天満にある大阪天満宮の氏地を中心に賑やかに行われます。 大阪天神祭としての日程は、6月下旬から始まり7月25日まで行われます。 特に最後2日間の、宵宮  7月24日本宮 翌7月25日は大々的に行われています。 7月7日の星愛七夕祭り7月23日のギャル神輿、天神祭北新地巡行なども盛り [続きを読む]
  • 姫路お城祭りの駐車場はどこが便利?ファミリーにおすすめなのはココだ!
  • 姫路お城祭りの駐車場はどこが便利?ファミリーにおすすめなのはココだ! 兵庫県姫路市で毎年3日間、行われる姫路お城祭りに家族と車で行きたいけれど、「混雑が心配」と思っているお父さん。 そうなんです、姫路お城祭りは混雑が容易に予想される、人気のイベントなんです。 毎年、日により異なる催しが行われるため、訪れる人の数に変動はありますが、「大勢」がつめかける点は共通しています。 例えば2017年の場合、姫路城薪能 [続きを読む]
  • 天神祭り2018!日程はいつ?浴衣で行きたい!!
  • 天神祭り2018!日程はいつ?浴衣で行きたい!! 大阪の夏といえば天神祭1000年以上の歴史を誇る、日本三大祭りの一つ。 毎年、大阪市内の天満にある大阪天満宮の氏地を中心に賑やかに行われます。 大阪天神祭としての日程は、6月下旬から始まり7月25日まで行われます。 特に最後2日間の、宵宮  7月24日本宮 翌7月25日は大々的に行われています。 7月7日の星愛七夕祭り 7月23日のギャル神輿、天神祭北新地巡行なども盛り [続きを読む]
  • 必見!隅田川花火大会の混雑を避ける電車のアクセス法!!
  • 必見!隅田川花火大会の混雑を避ける電車のアクセス法!! 日本最古の花火大会と言われる隅田川花火大会。 今や東京の夏の風物詩とも言えます。 会場となる隅田川沿いで、2時間近く打ち上げられる花火を見るために、近年では100万人近くが押し寄せています。 そうです、100万人です。 この数字からお分かりになるかもしれませんが、会場付近の駅は「ある時間帯」に特に、大変に混雑します。 電車で花火大会を見に行こうと考えてい [続きを読む]
  • pl花火大会を見に行こう!最寄駅はここ!!
  • pl花火大会を見に行こう!最寄駅はここ!! 一年にたった一度、暑い夏に大阪で行われる大イベント。 それが毎年8月1日に、大阪府富田林市で行われるPL花火大会です。 会場は最寄り駅の北口から、徒歩20分ていどの位置にある光丘カントリー倶楽部。 最寄駅は近鉄長野線「富田林(とんだばやし)駅」です。 なおこの富田林駅、普段は閑散(かんさん)とした地方の駅の一つなのですが、PL花火大会の日だけは例外です。 毎年20万人 [続きを読む]
  • 博多祇園山笠まつりがあつい!女性のふんどし姿も!?
  • 博多祇園山笠まつりがあつい!女性のふんどし姿も!?毎年7月1日から7月15日まで開催される博多祇園山笠のお祭りは、とても伝統があり多くの観光客も訪れるとてもあつく盛り上がるお祭りです。 日本三大祭りの一つでもあり、とても有名なお祭りですよね。 その中でも、ふんどし姿のユニークなお祭りでもあります。 男性だけが、ふんどし姿と思いきや、なんと女まで・・・??? この博多祇園山笠は、女人禁制のお祭りで、 [続きを読む]
  • 家族旅行で学校を休ませる理由って先生にはどう説明したらいい?
  • 家族旅行で学校を休ませる理由って先生にはどう説明したらいい?暖かくなってきて行楽シーズンが目前まで来ていますが、どうしても親御さん休めない仕事事情や子供の習い事の関係で土日や祝日に旅行へ行けないというような悩みはどこのご家庭にもあります。 家族旅行を諦めるか、思い切って学校を休んで平日に行くかの選択に迫られますが、ここでは思い切って学校を休んで家族旅行へ行く際の先生への説明の仕方をご紹介いたしま [続きを読む]
  • カップル旅行での失敗いろいろ・・行かない方が良かった!?
  • カップル旅行での失敗いろいろ・・行かない方が良かった!? 恋人との楽しい旅行のはずが失敗してしまい、後悔でいっぱいですか? 理由は多々あれど、険悪なムードのまま旅行先から帰宅するカップルはたくさんいらっしゃいます。 たくさんいる、なんて聞いても、にわかには信じられないかもしれませんが、お付き合いしているときに、失敗や後悔はつきもの。 よく言われるように、完璧な人間はこの世にほとんどいません。 恋人と一 [続きを読む]
  • 沖縄の本島と離島でのダイビングはどっちがメリットあるか?
  • 沖縄の本島と離島でのダイビングはどっちがメリットあるか? 沖縄の観光地といえば、美ら海水族館が有名ですね。 大きな水槽の中をゆったりと泳ぐジンベエザメをながめていると、水族館だということを忘れてしまいそうです。 複数のジンベエザメを水槽で育てるのは世界初! それもこれもこの大きな水槽のおかげです。 詳しくは知らないのですけど、この水槽を作るのは大変な苦労だったということです。 大きな水族館で沖縄の海をな [続きを読む]
  • 沖縄旅行で気になるのは天気!梅雨明け後は台風にも要注意
  • 沖縄旅行で気になるのは天気!梅雨明け後は台風にも要注意 沖縄は台風の通り道とよくいいますが、台風の勢力が強い時に沖縄を通るので沖縄の家は屋根が低いのを知っていますか? 沖縄は梅雨が明けると台風シーズンに突入します。 沖縄から帰るのは、飛行機や船になるでしょうだから台風がやって来たら飛行機も船も運休するから帰れなくなる。 金銭的にも負担が大きいから、お財布の中身は少し余裕が必要ですよ。 台風が南の海の上 [続きを読む]
  • 伊勢神宮は赤ちゃん連れでも参拝できる?駐車場はあるの?
  • 伊勢神宮は赤ちゃん連れでも参拝できる?駐車場はあるの? 家族そろっておでかけ!でも小さな子供を連れてだと何かと大変!渋滞に引っかかるとパパもママもイライラ赤ちゃんもグズグズ家族で大変な事になりますよね・・・。 せっかくのお休みや連休に伊勢神宮参拝を検討中のパパママ!ネットなどで混雑や駐車場の下調べをしていると思います!赤ちゃん連れや子連れでも安心して駐車場に止める事ができ参拝できるか紹介しますね!ス [続きを読む]
  • 沖縄の6月上旬の天気は梅雨?夏?微妙な時期の服装指南
  • 沖縄の6月上旬の天気は梅雨?夏?微妙な時期の服装指南 6月は降水量が最も多くなる時期で、グズついた天候が多いです。 梅雨の真っただ中なので不快指数も高め、お天気が不安定である事は否めません。 ジメジメして不快に感じられる6月の沖縄。 それでも梅雨とはいえ、長雨が続く事は稀な沖縄なので、予定の立て方次第では十分に沖縄を堪能できる時期でもあります。 雨が続いていても、気温と紫外線はすっかり夏! 朝晩の気温差 [続きを読む]