STREET・F さん プロフィール

  •  
STREET・Fさん: STREET・Fの世界に出よう!season2
ハンドル名STREET・F さん
ブログタイトルSTREET・Fの世界に出よう!season2
ブログURLhttp://sekainideyou2.seesaa.net/
サイト紹介文旅行者。Cカードも取得したダイバー。 ナイト情報 海外女性のコスプレ写真も大量にあり。
自由文メインは観光の旅行記です。ツアーではなく、個人旅行派です。

個人的主観で書いてますので、勘違いしているところもありますけど、基本ノンフィクションで、事実を書いています。

ナイトライフ情報は掲示板へ、女の子の写真(コスプレ含む)もあります。

インドの売春地帯等の写真を見れるのはこのブログだけ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/01/28 17:59

STREET・F さんのブログ記事

  • ミコノスでダイビング
  • サントリーニのダイビングで散々な目にあったものの、ミコノスでもダイビングは可能。しかし町中にダイビングを扱う旅行会社が見当たらないのでホテルのレセプションで相談してみると。15ユーロのデポジットでミコノスのダイブポイントまで行ってくれると言う話し。話を聞くとそのデスクの人もダイバーらしく、ただOWまででアドバンスドは取らず、潜っていると言う話し。アドバンスまで必要とはしなく安全に楽しんでいると言って [続きを読む]
  • 風車
  • ミコノスはちょっと徒歩で行ける上り坂の先に5つの風車が並んでいる。強風が吹くミコノス島にはこの風を利用して、小麦粉を挽く石臼を回す製粉所でも会ったのだろうか、しかし作物を育てるほどいい土地で会ないここでは地中海各国から食料を運んだ方が安いのかもしれない。なにせ人が住まないような場所も後々行ったが、どこにも畑などなく、荒れ地とススキのような草がほとんど。観光だけに特化した場所なのだろうエーゲ海は。レ [続きを読む]
  • ミコノスの海岸沿い
  • 到着した時はとにかくキャリーを引きずって、この荷物をさっさとホテルに預けたかったので素通りしたが海岸沿いは強い風が吹いている、観光客も多いし、いい天気。気持ちはいい。オールドポートではなく、この街の中心街から近くの島へ行くツアーも出ている様子。ミコノスと言えばこれだろう、青いドームの海岸沿いにある小さな教会。これが有名だが同じように有名な子の島に飛来したペリカンは目にすることができなかった。海の反 [続きを読む]
  • リトルヴェニス
  • 海岸沿いの南あたりはリトルヴェニスと呼ばれている。ヴェニスとはヴェネチア、現在でいるイタリアのベネチアのこと。そのような風景と例えられるが、とてもそのような場所ではなく運河のようなボートもないし海から強烈な風が吹くような場所。ただ大きな船は町の北側に着くのでフェリーが行きかうのはよく見える。もう少し穏やかな町を期待していたミコノスタウンは夏のハイシーズンでも風は強く、波は高い。このリトルヴェニスは [続きを読む]
  • ハンバーガー
  • やはりというか、予想は出来たがユーロ圏なのでコンビニはない。しかしあちこちに売店はあるので、それで事は足りる。ジュースなどはあちこちで買えるし、食べ物屋もいくつもある。宿の近くにある適当なハンバーガー屋に入った。マックなどでのチェーン店がないのは地元の共同の労働組合などが反対しているのだろう。日本のスキー場の近くにコンビニができないのも同じような原理だ。しかもリゾート地でもあるこの街にマックの看板 [続きを読む]
  • ホテルまで遠かった
  • 問題もなく、サントリーニからミコノスまでは船の旅。かなりな時間がかかるが、ギリシアだからか日照時間が長く。昼間が長く感じる。しかしオールドポートについたものの、ここからは町中を歩いてホテルまで行かなければならない。今回とったホテルはミコノスタウンの町中にある。アクセスの良さを最重視したが、迷路のような町中なので、当然車は通れず、ホテルからバス停まで歩く必要があるのだ。それがやたらと長い。町中を走れ [続きを読む]
  • 次の旅行の予定
  • ギリシア旅行の途中ですが。個人的なことで2018年のGWの旅程を全部抑えました。思ったよりお金がかかり、3月末の引き落としが住んだ後に抑えたので、せいぜい航空券まで、ホテル代までは抑えれなかったのですが、昨夜全部済ませました。ホテルだけでいうと到着日にセブ一泊→バングラオ2泊→モアルボアル2泊→セブ一泊。となります。休暇は9日間ありますが、バングラオとモアルボアルでのダイビングを含むとこんな感じです。乗り [続きを読む]
  • ミコノスへ移動
  • チェックアウトするときレセプションのおねいさんと。その近くに小さな女の子がいるので「かわいいね、娘さん?」と尋ねると、「妹よ。」と教えてくれた。オリンピアに泊るのも短い期間。この日はミコノスまで船で行く。ミコノスについて船でサントリーニへ往復するならオリンピックエアでアテネからサントリーニ。ミコノスからアテネとばらで抑えるのが普通らしかった。ホテルで車を読んでもらおうとしたが、メイン通りに出てバス [続きを読む]
  • 最悪旅行会社
  • ダイビングの前にもダイブ会社と話したが、料金は前もってバスターミナル近くの旅行会社に払っている、と言うとダイビングの後に送迎してくれたダイブ会社のドライバーの車に乗ってその旅行会社までいった。バスターミナルからメイン通りの坂道へ出て、坂道を上った角にある店舗。写真を載せます。ココは最悪です! 絶対に利用しないでください!。旅行会社に来て昨日来た旨、しかもここで料金を払ったことを伝えても、その時担当 [続きを読む]
  • TG-4を紛失。
  • 初めから2ダイブを予約していたが、沖に出てボートからバックロールエントリーしても。それらしい魚群には出会えず。風の強く、波も荒い。しかも大西洋と比べ地中海は魚が少ないので、まあこういう時もあるだろう。船に上がり、上陸してしばし休憩。そのあと2ダイブ目は何とビーチエントリーだった。ビーチから入り途中でフィンを履くのだが、波打ち際でモタモタしていると手からオリンパスの水中カメラがストラップごと外れ、何処 [続きを読む]
  • ダイビングへ
  • 予約した通り、次の日の朝にホテルまで迎えがやってきた。小さめのバン、どうやらダイブショップは一件らしく、しかも島の北のイアのあたりにあるらしい。途中女の子を一人ピックアップした。この子もダイビングに行くようす。そしてイアで斜めに削られた道があった。こうでもしないと岩の上にあるサントリーニの町からビーチまで来れないからだろう。そしてダイブショップ、どう見ても掘立小屋だが、中にはダイブスーツがたくさん [続きを読む]
  • 歯が欠ける
  • ここからは訳ありで写真がほぼないです。とりあえず歩きでも結構距離があるホテル近辺へ。一応パン屋もあったのでそこで適当に2つ位。コーラも1.5ℓを購入して店を出た。レンタカーはなさそうだが、バギーのような4輪のレンタルはあるようで店を2つほど尋ねたが、やはり国外免許証が必要と言われる。スペインに行った時に持っていった国外免許証はとっくに期限切れだし、持ってきてもいない。仕方なく歩きで廻るしかないが、街 [続きを読む]
  • 購入 GWは仁川経由が安い
  • 昨日、仁川発セブ行きの航空券を抑えました。往復ともエアアジアなので受託手荷物も別料金で抑え、さらに別料金で座席も指定した。これがないと大変なことになる。最後尾トイレの前の席だとなるとリクライニングが一切効かない席になるのだ。しかし座席指定は料金がかからない席に。なぜなら今回も仁川での乗り換えに7時間とか長時間がかかる。早めにイミグレに行く必要もないのだ。地元の空港と仁川の往復も航空会社がt-wayしか [続きを読む]
  • ホテルオリンピア
  • バルターミナルについて、すぐに近くの店でダイビングを申し込む。翌日に申し込むのだが、サントリーニは2泊しかしないので、これは早くしないとミコノスへ渡れなくなる。そしてそこからホテルまで行くのだがそれが飛んでもなく長い道のりだった。全くサントリーニの地形がわからないうえに、適当なホテルを選んだので失敗したが、ポール付きのホテル絵を選んだものの。とてもプールで麻生坊と思えないほど風が強かった。こんなに [続きを読む]
  • 出張中のホテル変更
  • ちょっと仕事が忙しくて旅行記をなかなか書けない状態ですが。ホテルは狭いものの、ネット環境があるので暇はしません。ただ他の人との出張期間の兼ね合いで、ホテルから途中でレオパレス21に移らなければならない状態になりました。部屋は狭いものの毎日クリーニングが入るのがいいのですがレオパレスは広いがネット環境がないのがネックです。と言うことで一か月はネット環境がない状態になります。当然ブログの更新もできない状 [続きを読む]
  • 出張
  • 個人的なことですが、来週から出張が決まりました。人生初の出張ですが国内です。しかも滞在経験がない関東圏。昨日から会社の方が宿泊場所を手配してくれているのですが。その場所がwifiフリーならノートPCを持っていきますが、なければノートPCは持っていきません。出張期間2ヶ月間はもしかしたらネット環境なしの生活になるかもしれません。よって更新もできないかも。自分から申請などめんどくさいことが多いですが、出張 [続きを読む]
  • pearへ
  • ミコノスからサントリーニに行くにはミコノス島にある二つの港のどちらかからで出るフェリーで移動しなければならない。事前にネットで予約していたので、オールドポートという港(pear)から出ることが分かっていた。空港からバスに乗ってオールドポートへはバス一本で着く。港に近づくと既にいくつかのフェリーは着岸しているが、どれも自分が乗るものではない様子。バスの中から窓の外を撮影。大型フェリーは付いているが、自分 [続きを読む]
  • 帰国しました
  • いやー不便でした。地元空港発ではないので福岡までバス移動+帰りもバスで地元の大きな都市まで。そこから家の近くまでのバスが既に泊っているのでその都市のネットカフェで一泊するもどこぞのおっさんが息が止まりそうな大いびき。そのまま息がとまって死んでくれればマシなのだが、まさに無呼吸症候群だった。あと数年も持たずに死ぬでしょう、しかしそのいびきのせいで眠れない自分にとっては大迷惑。自覚がある大人ならネット [続きを読む]
  • もうすぐ出発
  • 待ちきれなくてうずうずしてます12/30にバンコク旅行です。実に一年ぶり。明日は一日休みでガン検診があります。12月の28や29ではなく30に福岡から出発で台北経由タイ行き。1月も帰国日を1/5までずらせば、年末年始だというのに航空券+燃油サーチャージ+空港使用料が6万円代と格安でした。30日は夜8時発なので朝から昼にかけて地元から福岡まで行ける時間もある。となれば地元からt-wayで仁川経由にするより断然安い。乗り換え時 [続きを読む]
  • 今夜はクリスマスイブですね。
  • メリークリスマス!今夜は12月24日のクリスマスイブです。都合的にイブが日曜日。クリスマスが月曜日なので、月曜日は仕事です。今年から毎週土・日が通常通り休みになるために年末年始などの休みが減ってます。あと航空券の値段の関係で12/30夜発の便で台湾経由、バンコクに着くのは12/31の夜になり1/5には帰宅ととんでもなく悪いスケジュール。値段を抑えるとそうなってしまうので仕方ないっす(泣)。行けないよりはましなので [続きを読む]
  • ミコノス島に到着
  • 露出度高めのCAを見ながらも40分ほどのフライトでアテネからミコノスへ。この時、失敗したのがアテネからエーゲの島々へ行く飛行機。LCCが発達している欧州ではわざわざ往復で抑えず。片道ずつで抑えればいいのだ。アテネまでは往復でいいのだが、片道でアテネ→サントリーニ、ミコノス→アテネと抑えた方が良いが、ミコノスまで通しで抑えたためにミコノス→サントリーニ→ミコノスと言う往復フェリーを抑えた。なので到着日 [続きを読む]
  • CAの制服
  • まずアテネからミコノスに早朝に着き、ミコノスの港までバス。港からサントリーニの往復のフェリーは日本でネットで予約済み。さらにサントリーニまで同じ日にホテルにチェックインがまず初日の予定。アテネ空港からミコノスの空港まではアエロフロートではなくAegean Airlin。別名 0lympic Airともいう航空会社だった。あまり大勢並ばないチケットカウンターで荷物を預け、ギリシア国内移動なのでイミグレもなくゲートへ。その先 [続きを読む]
  • 今日は早朝から雪が降ってます。せっかく洗濯したが、雪なので部屋干し。ここまで雪が12月に降るのは寒い地方でもめずらしい、せいぜい1月半ばぐらいが雪のピークだからだ。そうそう、ついに年末年始のタイ行きまで2週間切りましたね。ちょっと若ありがあって29日発より30日発の方が安かったので。1日ずらして出発、帰国も1月5日帰国の方が安いのでずらして1月5日帰国。結果10万ぐらいかかるタイ往復を6万で抑えました。残り4万で [続きを読む]
  • ロシア乗り継ぎ。
  • ターミナルも違うし、日本や他の国と比べ歩く歩道がないので、かなり長く歩く羽目となった。しかも途中で荷物検査が少ない通りを通るために大渋滞。暑い夏に避暑も兼ねてロシアへ行く人も多いのだろう。やたら多いのがロシア系だがロシアの空港表記は英語・ロシア語となぜか中国語で数秒おきに文字が変換される。どこでも中国人が幅を利かせているのだと思った。それとも10億の人口に押されて外国語(英語)とかを覚えようとしない [続きを読む]