dx-9 さん プロフィール

  •  
dx-9さん: 愛とか風とか虫とか、のブログだけ。
ハンドル名dx-9 さん
ブログタイトル愛とか風とか虫とか、のブログだけ。
ブログURLhttp://dx999.grupo.jp/blog/
サイト紹介文主に虫の写真で構成。石器とかバイクのネタも時々。HPには1000枚以上の画像があります
自由文蝶とか蛾とかクワガタとかタマムシとかカミキリとかオサムシとかゴミムシとかトンボとかハチとかカブトムシいろいろで、真冬でも週末はカメラを持って自然を徘徊しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/01/28 18:49

dx-9 さんのブログ記事

  • あまり政治ネタは書かないつもりだが、
  • 韓国のアイドルグループが原爆をモチーフにしたTシャツなどを着用していて、その上ナチスを連想つかそのまんまに近い帽子なども使用していた。どちらも歴史に残る大虐殺で、とても普通の感覚ではネタに出来ない。それほどあの国は腐っているのか。嘘の歴史教育の賜物だろう。そこで高須クリニックの高須先生が動かれて、今現在ユダヤの団体が抗議声明をだした。本当に、シャレですまないタブーですよ。しかも朝鮮人の方も被害にあ [続きを読む]
  • またルリクワガタ
  • 先週、人気ホームページ、THEINSECERびおすけさんにルリクワとの採集のやり方をしていただき、別ポイントに行って来ました。本当に紅葉が綺麗でしたわ。で、現地に到着して、産卵痕のある材を探します。こんなやつです。でもこれ、新しいなあと思い、この辺の広葉樹の古い材ならどれも大丈夫じゃね?と思いました。古いから産卵痕が消えてる可能性がありますからね。で、どうにかオスメス取れましたが、これはただルリクワ?なんか [続きを読む]
  • 先日見つけた小さなかっこいい甲虫。
  • ブナの立ち枯れの皮を剥がすと、体長5ミリくらいの細い虫を見つけた。慎重にケースに入れてその後撮影。凄い牙!フェイスブックで教えて頂きました。デバヒラタムシだそうです。デバ=出歯なるほど。名前は聞いたことがありまして、いつか出会いたいと思っておりました。確かに目の位置と触覚はヒラタ虫ですね。凄い造形美。だから、最近雑甲虫にも注目しております。でわ(^^) [続きを読む]
  • コルリクワガタ
  • 相互リンク頂いております、人気ホームページのTHEINSECTERhttp://insecter.web.fc2.comの管理人のびおすけさんに、ルリクワガタの探索を教えて頂きました。すっかり紅葉の季節です。フユシャクも飛んでましたが、比較的暖かい一日でした。まず、撮影し忘れましたが、産卵痕のある枝又は幹を探します。そこら中にある良いポイントでした。それをナイフで慎重に削って行きます。因みに自分はナイフが必要と知らず、びおすけさんにお [続きを読む]
  • 本当に近所徘徊
  • エノキの葉にて。4つ突起がある。オオムラサキは4つだが、ここはただアカボシゴマダラだろうなあと。どうなん?日陰にいたこの大きなチョウはクロコノマチョウ。成虫で越冬する。恐らく冬場も見られる可能性あり。意外に成虫で越冬するチョウはいる。キタテハ、cタテハ、エルタテハ、アカタテハヒメアカタカタテハ、ルリタヘハキベリタテハ、ヒオドシチョウ、テングチョウヤマキチョウ、スジボソヤマキチョウウラギンシジミ、ルー [続きを読む]
  • コブと言ってもヘリグロチビコブ叩きです。
  • 富士山。今年散々お世話になったエリアです。師匠と平成最期のコブ叩きに行きました。しかしながら山は乾燥し過ぎて富士コブさえ居ませんでした。そこで、最近個人的に注目している、モミの倒木の葉を叩くことに。ここのドイカミキリはちょっと違う気がするんですわ。モミとか針葉樹しかないし。先月落としたドイも白帯でなくドイなんですがここ特有の白さが目立ちます。師匠は一つ落としました。で、沢山落ちたのが、小さなカミキ [続きを読む]
  • ん〜フジコブとか。
  • 台風で倒れたモミの木がかなりある。このモミの木の葉っぱを叩くと色んな虫が落ちる、ルイスクビナカガハムシ、ウンモンテントウ、アカイロテントウなど。意外にモミの葉の中は居心地が良いのか?セダカ狙いだが雨が止まずに、とりあえず吉田の手打ちウドンを食べる、安くて美味しい。オススメ。で、コブはフジしか取れなかった。セダカのポイントは雨であきらめた。ちなみにミズキの枯葉がオススメ。週末はどうしようかな! [続きを読む]
  • セダカコブヤハズカミキリ、リベンジ(^^)
  • とういうわけなのか、たまに天候や時期に問題ないのに虫が少ない時がある。先週は沢山いたのに、とか。前回はまさかのゴブ0連日の出撃は、他にもやらなきゃいけない事があるので、お昼までと決めて行ってきた。かなり苦戦した。叩く枯れ枝がかなり少ない。とりあえず副産物も視野に入れて、なんでこんなに木を叩いたのだろう?と思う様な木でどうにか落ちたら。お尻がチョイ特徴のあるかっこいいセダカ。ここは春に行こう。 [続きを読む]
  • クモノスモンサビカミキリ
  • 山梨にて。セダカの追加が欲しくて行くも、先行者がいた模様。しかも良いポイントは台風により通行止め。そしたら前回ドイを落としたモミの倒木群を叩いて見よう!と。しかし、ドイは落ちず。ルイスクビナガハムシ、ウンモンテントウ、ルイステントウなどの良い虫は落ちる。諦めずにひたすらモミを叩いて何故かクモノスモンサビカミキリが落ちた。これは良いカミキリですわ。普通、ミズキに付くのですが。まあそんなことで帰宅しま [続きを読む]
  • コブとかドイとか?
  • 先週末また山梨へ。この時期は大体コブヤハズカミキリの仲間を探しに行ってる。先週末は谷口が撮れたんで、今回はフジコブとセダカ狙い。いつもの場所に仲間と向かう。途中、モミの伐採木と台風で倒れたモミがいくつかある場所に遭遇。そういえばドイカミキリってまだ緑の葉のある倒木にいるらしいじゃん?とか話しながら、ちょい、叩きましょう!ということに。新しい緑の葉の倒木を叩くが、ルイステントウムシ※フェイスブックで [続きを読む]
  • 平成最後の夏のまとめ
  • 今年も虫やさんから聞く言葉は、季節がおかしい。虫が少ない。確かに、自分は今年、10回も蚊に刺されてない。桜の開花が早くて、それからズルズルと関東の平地で、例年より10日から二週間早く季節が進んだ気がする。カラマツカミキリ山梨県にて。少ないとされるが、分布拡大中とも。赤松の材にて撮影。キイロミヤマカミキリ神奈川県相模原市にて。ごく少数のカミキリ屋さんしか知らないポイントで脈々と棲息し続けている。今年、月 [続きを読む]
  • タニグチコブヤハズカミキリ
  • 日々秋らしくなってまいりました。トンボや蛾なんかは秋も色々いて楽しそうです。最近、良くカミキリを探索してますが、オオトラも終わりかけ、後はアカジマトラカミキリやブドウトラカミキリ、その他地味系の渋いカミキリなどが見られる可能性があります。基本、撮影メインなんで採集道具をあまり持ってなかったのですが、遂に、ビーティングネットを購入。で、早く使って見たかったので、所謂コブ叩きに行って来ました。とりあえ [続きを読む]
  • アカガネカミキリ
  • リンク頂いてます、オススメブログ昆虫探偵団の団長さんに北海道のアカガネカミキリを送って頂きました!恐らく本土にいるのとは違うのではないか?と思います。コブヤハズカミキリみたいに飛べないですから。さて、週末は天気悪いですね。今年も平地のオオトラは厳しそうかな? [続きを読む]
  • アカジマトラカミキリ
  • すこしフライング気味と思いながらも山梨で、谷口とアカジマを狙ってきた。標高1500にも、関わらず暑すぎる。谷口は同行者が根性で1匹落とすも自分はヌル。で、アカジマトラカミキリのポイントへ移動。暑すぎるのか?早すぎるのか?全く姿を見せない。無理矢理どうにか1匹目確保。まだ8月だしこれからだよね。あとかっこいいハチ。今年は難しいわ。 [続きを読む]
  • オニクワガタの交尾
  • いやあ、本当に天気が悪くて午前中は別のポイントを土砂降りの中彷徨い、何も居なかった。午後から天気が回復し始め、別のポイントに移動する。何も居ない。普段まとわりつくキイロスズメバチさえ、来ない。コンディションはまあまあなだと思うのだが、本当に何もいない。現地で知り合いに、会うも、殆ど成果なしとのこと。まあ、クワガタだけどオニクワガタが交尾してた。こんな普通な場所で交尾するんだね。そろそろゴブ、オオト [続きを読む]
  • 先日の結果なのだが。
  • 将来有望な青年と先日オオトラがいたポイントに向かった。結果的にオオトラは青年が自分がアルマンを撮影している真横で、見つけた。恐らくこのポイントはそこそこオオトラがいるのだろう。自分も、ここで、三匹目だし。まあ、今後も観察していこう。セダカも青年にお世話になってる。コバネミキリは一年ぶり。古い材を好む。明日晴れますように?? [続きを読む]
  • オオトラカミキリ 2018年
  • 今日から夏休みで、いつもの山梨へ。平日だからゆっくりスタート。現地に11頃到着。残っているリョウブの花を掬うと、イガブチハナカミリが入るが、その後虫の飛来ひ少なく移動することに。オニクワガタ。これは何?オニクワガタのメス??アカガネサルハムシに似てる。んで、モミの木をチェック。何もいない。30分後、モミを見ると、いました。オオトラカミキリですね。とりあえず動画を撮る[YouTube:Z2vakmgvltk:R]こんな事して [続きを読む]
  • 結局撃沈。単なるクワガタ取りに?
  • いや、本当は去年から狙ってるカミキリを探してたんですよ。しかし、今年は春から季節の進み具がおかしくなり、更に猛暑か大雨。ちょっと来年も心配ですね。まあ、でも虫を探して歩き回りました。この距離は登山道とかじゃない山の斜面とかを歩いたデータです。で、ポイントに着いて虫探し。基本ここでは同行者とは結果的に別行動の場合が多いですね。だから、とれた虫に個性が出ます。まず、オニクワガタ♂この日は三匹確認。[You [続きを読む]
  • ブナ帯も猛暑。大丈夫か?
  • 平日なのでゆっくり山梨県へ出発。ブナ帯にある道路の温度計は34度。これはあまり期待できないや。ポイントに着き、いつものルートを進む。一応、ヨコヤマヒゲナガカミキリとオニクワガタ、あと、ウロにいる奴が目的。しかし、暑い暑すぎる。ガガンボやシリアげ虫、ザトウムシなんかも少ない。暑くて更に乾燥している。良さげな虫、二時間歩いてようやくアトコブゴミムシダマシを発見。スジクワガタのメス。その他アカアシクワガタ [続きを読む]
  • 台風一過と期待して行ったものの、、、
  • あんまし虫はいませんでしたわ。あちこちに台風で飛ばされた枝や葉っぱが散乱!これは虫も飛ばされますわ。ブナ帯に行く目的は、平地は暑い、で、平地では見かけない虫がいるということが大きいが、今日は雑甲虫さえ殆ど見かけなかった。シロオビチビカミキリです。mixiで同定して頂きました。地味で小さいですが、初めて出会いました。スジクワガタ?なんか気になるので撮影。[YouTube:gcqu2h72cEY:R]クロホソコバネカミキリ。一 [続きを読む]