さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: さくらのおうちカフェ
ハンドル名さくら さん
ブログタイトルさくらのおうちカフェ
ブログURLhttps://ameblo.jp/0404sakura-saku/
サイト紹介文一緒に“作った気持ち”になれる、写真いっぱいのブログ♪野菜料理を中心に作って楽しいレシピをご紹介♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/01/30 14:34

さくら さんのブログ記事

  • 子育ては、大変で、大変なのです。
  • 今日はるーくんのお話です。ぷっくりとしたほっぺや、まあるい手、優しい話口調や、思わず吹き出してしまう表情の豊かさ…るーくんの好きなところは数えきれません。親だからです。だけど、時々ため息をつきたくなることも。例えばどんな時でも「おかあしゃーん」と絶え間なく呼ぶこと、常に「いっしょに」を求めること、急がないといけないのに、のんびりして準備が進まない時、ゆっくり買い物をしたいのに、早く帰ろうと言われた [続きを読む]
  • 祖母のように生きたい
  • 祖母、話が出来るまでに快復しました!!!!!病室であれが嫌だとかこれが必要だとかゼーゼーしながら伝えたいようで、早速母をカンカンに怒らせています(…苦笑)96歳の人生がまだここで終わらないことを誰よりも信じているのは祖母自身でしたどんな状況でもここまで自分を信じきって前を向ける…そんな祖母のようなおばあちゃんに私もなりたい。物事を前向きに捉えられるかどうかは日々の、積み重ねでしかありませんおばあちゃん [続きを読む]
  • 信じるばかりです!
  • 田舎に帰省中です。帰省するとまず祖母の顔がみたい。話を聞きたい。…のですが、施設でインフルエンザが出てしまい3歳の息子と遊びに行くことが出来ないまま夜、祖母が緊急入院しました。96歳の体にもインフルエンザのウイルスは容赦なく入ってきたのです。呼吸が随分と苦しいと母から連絡がきました。家で息子と待つ私はどうすることも出来ず、仕事中の兄、仕事中の弟にも連絡。もちろん兄は病院にすぐ向かい、弟は明日仕事を早 [続きを読む]
  • ごはんのお供④〜水菜と揚げの煮浸し〜
  • おはようございます夜中、るーくんに起こされトイレに連れて行き、あまりの寒さに体が驚いて目が覚めました雪が1日中降り止みません。あんなに苦手だった雪なのに、息子の喜ぶ姿を見ていたら“もっともっと降ってほしい”だなんて願う自分に出会い、驚いています大人は子供に教えられることばかりですが、こんな風に私の“苦手”も簡単に取り除いてくれる…ここにいるのは、3歳の魔法使いですさて。今日ご紹介するごはんのお供は佃 [続きを読む]
  • ごはんのお供③〜しじみ(あさり)のしぐれ煮〜
  • おはようございます昨日、福井へ帰省しました普段は私と2人の時間が多く祖父母、兄家族が集まる夜に興奮したのか夜更かしをしたるーくんまだ隣でスヤスヤです…しじみのしぐれ煮作っておくと、冷蔵庫で半月ほど保存でき何かと便利ですあさりやはまぐりでももちろん◎〈材料〉・しじみのむき身…200g・生姜(皮をむいて千切り)…15g・塩…大さじ1/2・酒大さじ1A・醤油…50cc・みりん…50ccB・醤油…大さじ1・みりん…大さじ1/2・砂糖 [続きを読む]
  • ごはんのお供②〜ちりめん山椒〜
  • こんにちは息子が習い事を頑張っている間にまた1品だけご紹介出来そうですちりめん山椒美味しいので、ぜひ手作りしてみて下さい1ヶ月は持ちます♪(写真は、るーくんの為に山椒抜きです)〈材料〉・じゃこ…50g・酒…大さじ1・醤油、みりん…各大さじ1・砂糖…小さじ1〜2・山椒の佃煮…大さじ2?甘味は砂糖で調整しますが、砂糖無しでも○〈作り方〉①ザルにじゃこを入れ、熱湯を掛けながら揺すり汚れを落とします。②鍋にじゃこ、酒 [続きを読む]
  • ごはんのお供①〜牛肉と牛蒡の甘辛煮〜
  • みなさま、おはようございます昨日の続きです。秋の新米を楽しむ、ごはんのお供を少しずつご紹介させて下さいこういう美味しさって、日本人だから感じるものなのかしら…「牛肉と牛蒡の甘辛煮」甘辛、といってもご飯に合わせて甘過ぎないようにしています。また、佃煮ほど濃い味でもありません。それは、他のお料理への応用も考えてのことです〈材料〉・牛肉の薄切り(3cm長さに切る)…150g・牛蒡(皮をむいてささがき)…130g・糸こ [続きを読む]
  • 新米、始めました♪
  • 皆さま、おはようございます秋になると昔から和食が増えます。“秋の味覚は和食で楽しむのが1番美味しい”と、感覚的に思うことと何より、新米の季節だからなのでしょういつも、朝食のおにぎりに入れる具や簡単なおつけもの等を手作りしています“ごはんのお供”と、呼ばれるお料理たちです。実はどれも簡単で、手軽に作れますそれに、日持ちするので何かと重宝します。せっかく新米が美味しい季節です白いごはんを主役にして、家 [続きを読む]
  • 100均アイテムで気軽に模様替え
  • みなさんおはようございます。今朝の大阪は朝から雨が降っています。そんな日は、自宅でお掃除やお部屋の模様替えはいかがでしょうか昨日、久しぶりにお昼寝をしたるーくん。その合間にぱぱっとキッチンの棚の壁紙を張り替えました♪奥の、照明の色に合わせてみました初めて使ったアイテムですが、これ、100均なんですかなりお勧めです!(サンキュ!公式ブログにご紹介しました♪)↓こちら簡単すぎて、トイレや洗面所まで( *´艸` [続きを読む]
  • 時間がない朝の、簡単バナナブレッド
  • みなさんおはようございます週末に、徳島県へ行っていました我が家の年間の旅行や帰省は、全て夫が計画&手配をしてくれます。今回は、家のような形のケーブルカーに乗って温泉に浸かりに行くという、宿。夫が登山や旅行好きだということもありますが忙しい仕事の合間をぬって旅行の計画&手配をするのはやっぱり、るーくんのためでしょうさて、帰宅が遅くなりスーパーに行けなかった月曜の朝。冷凍庫にパンもない、新米も精米出来て [続きを読む]
  • 簡単なお総菜〜ある日のお野菜の料理〜
  • みなさんおはようございます我が家の朝ごはんは夕飯の残りや簡単な作りおき等で出来ています。そんなものを載せても良いのか分かりませんが…何かの参考になればとっても嬉しいですまず、この日のプレートから。○おにぎり塩こぶと枝豆、出汁醤油少々で握っています。○簡単中華春雨サラダ茹でた春雨、ハム、干しエビ、ブロッコリーを春雨が熱いままボウルに合わせて顆粒鶏ガラスープの素、(酢)、塩少々で味を整え最後に胡麻油を回 [続きを読む]
  • 食べることは、誰かに見守られているということ。
  • おしらせ①雑誌サンキュ!の公式ブログを書かせて頂いています。お勧め食材や家事、インテリアの工夫等を載せています。ぜひ、覗いてみてくださいね♪https://39.benesse.ne.jp/blog/2732/②「箸蔵まつかん」様のインスタグラムで日々のお料理の写真を載せて頂いています。最近、新しくお料理専門のアカウントが出来ました @hashikura_gohanぜひ、フォローして下さいhttps://www.instagram.com/hashikura_gohan(私のインスタグラ [続きを読む]
  • 秋のお月さまと、カラフルだんご。
  • さくらのおうちカフェに遊びにいらしてくださりありがとうございます昨日の続きのお話、ちょっと聞いて行って下さいませ受験当日、やはり緊張してしまった私。朝食が終わり、面接の練習をしようとトイレに入り(←1人になれる場所)るーくんのことを考えていました。その時、ふと先日ベランダから家族3人で眺めた十五夜のお月さまを思い出しました「おつきさま、わらってるね」息子がそう言ったのです。3歳の子供には、このお月さま [続きを読む]
  • 幼稚園受験と、さつまいものお団子。
  • おはようございます10月に入り、幼稚園の受験の為に毎日ソワソワなんだか慌ただしく過ごしております私たちの住む地域は、マンション建設が止まることなく少子化とは真逆の状況です。幼稚園も、近くの公立は倍率が3.5倍ほどで必然的に私立も受験する方がほとんどです。ですが、2歳や3歳の子どもには、もちろん受験したいなんて意思はありません。きっと、どの子もそう。だから、決して子供にはプレッシャーを与えないように(そして [続きを読む]
  • アンパンマンみたいな3歳の息子
  • おはようございますさくらのおうちカフェに遊びにいらして下さりありがとうございます今は、季節の変わり目ということで空間に、ユーカリを飾っています清涼感のあるスッキリした香り、伝わりますでしょうか簡単な飾りも作ったりして♪作り方は、サンキュ!公式ブログ「さくらのおうちカフェ手帖」でご紹介しております→☆一緒にユーカリを触っていたとき突然息子が「るーくんは、ちゅよいんだ。」(強い)「だから、おかあしゃんに [続きを読む]
  • 大根嫌いさんにも♪フライド大根
  • おはようございますさくらのおうちカフェに遊びにいらして下さり、有り難うございまするーくんが先日、畑から抜いてきた大根。沢山食べて欲しいなと…フライドポテトならぬ、フライド大根にしましたフライド大根材料・大根(小さめのもの)…1/2本・醤油…大さじ1・すりおろしにんにく…お箸で一すくい・強力粉…大さじ3・片栗粉、油…適量作り方①皮をむいた大根をフライドポテトくらいの大きさに切り、ボウルに入れます。②①に、 [続きを読む]
  • フラフラ、嬉しい、野菜収穫
  • 皆さんおはようございます(最後に、メッセージを書いております)もうすぐ幼稚園の受験を控えて何かと気忙しい毎日です。素直な言葉で、これまでの私たちの暮らしとるーくんの穏やかな個性をお伝え出来ればと思っています。(でも、緊張しちゃうんだろうな〜)さて実はこの連休息子から風邪を貰って、熱がありました子供がいるので横にもなれず。子育て中の体調不良って、本当に辛いですが、翌日から夫が海外へ行くのでその前にるーく [続きを読む]
  • 練りごまを使って♪野菜を沢山食べられる、簡単和のディップ
  • さくらのおうちカフェに遊びにいらして下さって、有り難うございます先日のおもてなしからとっても簡単な一品をご紹介させて下さい我が家の常備食品の1つに、練りごまがあります。棒々鶏を作るために買ったけれど、余らして賞味期限を迎える…なんて方も多いかもしれません。ですが、練りごまはいつものお料理にコクと風味を加えてくれたり、先日の記事何より、個性が強すぎないので様々な調味料と調和してくれるのですさて、今日 [続きを読む]
  • 「ぼく、おやさいがきらい〜」vsほうれん草のタリアテッレ
  • みなさん、おはようございますついに出ました息子のお野菜きらい発言特にこの2種赤ちゃんの頃は何でも食べていたのに、2才になる頃から苦手なお野菜が出始め3才になって、野菜嫌いをアピールするようにま食べなくても良い、と思って常に普通に食卓に並べています食卓から野菜の姿が消えたら、野菜が身近なものじゃなくなりますからねさて、この1週間は本当に忙しかったです私の住む地域は子供が多すぎて、幼稚園も公立は倍率が高く [続きを読む]
  • 和食に…帰る。
  • こんにちは産後はすっかり和食が多くなりました。和食の味の基本となるものは“母の味”それは、隣の畑で毎日のように採れる野菜の炊いたん(煮物)炒め物に鍋物に炊き込みご飯…食卓が、煮物だらけで茶色いのです( *´艸)ですが、なんだか美味しいのが母の味私もそのお陰で野菜好きになり朝ごはんから野菜が並びます。かぼちゃの煮物は、アレンジも増えて、この日は胡麻でコクと香ばしさを加えています詳しくはこちら私がお料理を始 [続きを読む]
  • 幼児教室
  • みなさんおはようございますもう、夏も終わりますね。子育てをされているママで“幼児教室に通わせたい”と、考えておられる方はとても多いように思います。ただ、前の記事にも書きました“本当〜の田舎”(笑)では、そんな声はあまり聞きません。ですので、私も願望は皆無でした夫も幼児教室には関心がなく初めての習い事は、もう少しお兄ちゃんになって自分でやりたいという気持ちが持てた時にと、思っていました。「ぼくは、こっ [続きを読む]
  • 都会の子育てと、田舎の子育て。
  • みなさん、おはようございますもう、8月も終わりますね。私たちは相も変わらずお料理を楽しんでいますさて。私の田舎は福井です。福井と言っても場所によって言葉も違えば、雪の量も全く違います。私の育った場所は周囲を山々が囲み、広い広い田園風景が広がる…都会育ちの夫いわく、「田舎といっても、そんじょそこらの田舎じゃない!本当〜に、田舎!」?※これ、褒めてます(笑)なんだそうです。おじいちゃんとの遊びは“草むし [続きを読む]
  • サンキュ!公式ブロガーをさせて頂きます。
  • おはようございます暑さのなかにも、秋を感じ始めた今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?実は機会があって、つい先日から雑誌サンキュ!の公式ブロガーをさせて頂くことになりました↓こちら“さくらのおうちカフェ”から少し踏み込んだ、生活の中のお勧めや知恵をご紹介させて頂きます。なぜ、そのようなブログを書こうと思ったのか…その経緯ですお時間のある方は読んでやって下さいねこの春のこと。私と息子の0歳 [続きを読む]
  • 朝の食卓
  • おはようございます朝、夫をマンションのエレベーターまで見送って部屋の窓からもお見送りします。その、窓から叫ぶ息子の言葉が実は私の最近のちょっとした楽しみに「ばいばーい!がんばってねー!」「あめ、ふってるから、きをちゅけてねー!」「だいしゅきだから、はやくかえってねー!」「おしごと、ありがとうねー!」言わせているわけじゃないのに、優しい言葉を掛けるるーくんにちょっと感激しながら隣で様子を見ています。 [続きを読む]
  • 暑い夏のコーンスターチ遊び
  • おはようございます梅雨が明けて、本格的な夏の始まりです。おうちでの子供との過ごし方、皆さんどうされていますか?うちはテレビやスマホを禁止しているわけでは全くないのですが、“顔を見て会話する時間を大切にしたい”その気持ちが、結果としてテレビやスマホを遠ざけてきました。そのため、息子は夫がテレビをつけるとリモコンで消してしまいますし(笑)私がラインの返事をするだけで、「こちらでは、スマートフォンのごりよ [続きを読む]