けこりん さん プロフィール

  •  
けこりんさん: 〜柴犬 緑内障はなのまったり日和〜
ハンドル名けこりん さん
ブログタイトル〜柴犬 緑内障はなのまったり日和〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanasorariku
サイト紹介文9歳の柴犬はなちゃんは緑内障です。ほのぼのと元気に過ごすはなちゃんと猫の日々を綴っていきます^_^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/01/31 00:06

けこりん さんのブログ記事

  • はなは亡くなりました
  • 今日13時48分はなは亡くなりましたりくも何かを感じているようですあまりに突然でしたのでこんなにもあっけなく死んでしまうのかと、まだ、信じられません苦しむ事もなく、声もあげず、静かな死でした1時間ほど前から呼吸がいつもより激しくなっていましたが、顔つきはいつもの穏やかな顔でした。娘に私が外出してる間見ていて欲しいと頼んで、私は洗面所へ行き、娘はPCの画面を見ていたほんの一瞬の間にはなはいってしまいまし [続きを読む]
  • 終着駅を探して
  • 昨日私ははなの病院の後仕事だったので、娘がはなの介護をしてくれました。シリンジで療養食をあげたり、はちみつをなめさせたり、寝ながら尿をするようになったので、汚れたはなの足を洗ったり、マットを洗ったり、初めて事ばかりなのに、一人で大変だったと思います。トイレをさせようと、外へ行ってもはなはふらふらで歩く事が出来ず、前に買っておいた介護紐をはじめてつけてみたら、安定はするけど、マリオネットのようにな [続きを読む]
  • 新たな病気
  • 病院へ行ってきました体重は4.9キロに減っていました平熱でしたが脱水症状もあるそうです血液検査の結果中度の貧血、低血糖、黄だんがあるそうです数日前からお水を飲ます時にはなの舌がすごく白くて、薄いピンク色だったので、前とは色が違うなと感じていたのに、とても綺麗な色だったので浅はかにも貧血だとは思いもしていませんでした。肝臓の数値が2ヶ月前に比べて異常に悪くなっていました。肝臓に病気を抱えている可能性が [続きを読む]
  • はなの様子が変です
  • 2回目お腹を壊してから、あまり回復が優れず、食欲もありませんでした。2日間は食べましたが、3日目の朝を食べたのを最後にささみを数切れ食べたり、昨日は全く食べなくなってしまいました。水分は摂っています。今朝ウーと唸ってはなが立ち上がったので、おトイレへ連れ出そうとしたら、全く立てない、歩けない状態になっていました。足をつくことも出来ず、まるで人形のようにすぐクターと座り込んでしまいます今病院の開くの [続きを読む]
  • お腹を壊しやすくなっているようで
  • 昨日の夜からお腹を壊していますなぜか昼間ではなく、夜になると体調を崩すはな。昼間なら病院へ行けたのに、朝までおもらしを心配しながら、寝ずの番になりました。朝一番病院へ駆け込みます。お腹を壊しやすくなっているようで、2週間前にも同じ状態に。点滴をうち、お薬が出ました。点滴の時珍しく暴れ、その興奮からか会計を待つ間も落ち着かず、歩き回ろうとします。足元からとても低い唸り声が聞こえ、久しぶりに聞いたはな [続きを読む]
  • 認知症の周期
  • 病院へ行ってきました平熱、脱水症状もなく、毛艶もいい。健康状態は悪くないそうです。元気がないように見えるのは、老化が進んだということらしいです。認知症の状態には前のように寝ないで吠えまくる時もあれば、こんな風におとなし全く声を出さない、寝てばかりいるという時もあって、それがいつまで続くか、一時的なもので、また、元に戻って徘徊しながら騒ぐようになるかもしれないし、一概には言えないそうです。他の人が [続きを読む]
  • 大人しくなってしまったはな
  • 体調が回復したら、また、以前のように大きな声で吠えるように泣く状態になって困っていました。ところが、6日目の13日から全く泣かなくなくなってしまったのです。正確に言うと、15日の朝起きた時に2回騒いだのを最後に声を出していません。静かなのは助かりますが、どこか悪いのか何かあるのか心配しています。他の人のブログを読んでも、足腰が弱り自分で歩けなくなって、介助してクルクル歩かせるのが大変な事は書いてあ [続きを読む]
  • 元気にはなったけれど
  • 今朝も修羅場の中仕事のため家をでました。数日間大人しく、手のかからなかったはな。このままずっと行くなら、我が家の平和も保たれ、介護もそれほど大変ではないなと思っていたのに、甘かったですねまたクルクルと激しく回りながら泣き叫ぶ状態に。鳴き声も一番ひどい時に戻ったようです。体調が悪かった頃は声も出さずにゆっくりクルクル回り、寝かしつけると寝てしまう、目を覚ましてもキョロキョロして、また、一人で寝てし [続きを読む]
  • 暗い気持ちの中奇跡の出会いが
  • 今朝起きたら昨日までの悲惨な光景はなく、ほっとしました。お腹の調子は治ったようです。でも、元気の無いはな。今日も声も出さずクルクルゆっくり回っています。ー高齢犬だからちょっとした事が命取りになる。明日も元気がないようなら点滴した方がいいーと昨日言われたのが気になって、今日も病院へ行って来ました。体温は平熱に戻りました。素人には体の暖かさは昨日とあまり変わらないように思えたけど、脱水症状も改善しつ [続きを読む]
  • 高齢犬ゆえの命とりに
  • 朝5時に起きたら、もうはなはクンクン言いながらうんこまみれになっていました。昨日買って設置したばかりのマットも残念な結果に夫がフローリングの溝に糞が入るからビニールシートを敷いた方がいいと昨日買ってきたのに、はなの心配より床かと憤慨し、設置しなかった事がこうなると悔やまれますね。夫が珍しくそしてはなが認知症になってから初めて自分から時間がまだあるからはなを洗ってくれると言います。まだ、朝早く娘は絶 [続きを読む]
  • ついに恐れていた事が
  • 朝起きたらいつものようにはなが騒いでいました。臭い。まさか。その日は突然来るのですねフェンスの中の床に少し乾燥したうんこが転々とはなが歩き回ったので、2枚のベッドやはなもうんこまみれです私が もっと早く起きていればこんな事にはならなかったのに、はな、ごめんね寝ている娘に助けを求めてもなかなか起きないので思わずヒステリックになってしまいました。人間が小さくてダメですね娘がはなをお風呂に入れてくれて私 [続きを読む]
  • 想像を越えた...…
  • 犬の認知症大変ですね。現実は想像以上で、毎日修羅場です。一番困っているのは叫び声初めはクーンと可愛かったはなの声は今や犬の声ではなく、別な生き物です。猿や鶏の声の時は笑い話にできる余裕がありましたが、今は大きな鳥やオットセイのような声、悲鳴に近い遠吠えを連続して、ほとんど一人で介護をしている私は頭痛と幻聴に苦しんでいます。発作のサイクルも3時間おきに寝る、徘徊、騒ぐだったのが、ほとんど寝なくなりま [続きを読む]
  • 認知症その後
  • 2/4認知症の相談と激やせの原因を探る検査のため病院へ行ってきました。血液検査の結果悪いところはないそうです。また、痩せて6.1キロになっていました。食欲はあるんですが。アンチノールという認知症の進行を遅らせるサプリが処方されました初めの2週間は2錠ずつ、その後は1錠飲ませるそうです。薬が効くといいのですが病院へ行ってから正気に戻ったように落ち着いていました。クルクル回る事はあっても鳴き声も当初の頃のクー [続きを読む]
  • 新しいお家ができました
  • はなの新しいお家ができました夫にしては珍しくなかなかのヒット作気に入ってますヘッドプレスが激しくなり、テレビの後ろや猫トイレの中までするようになって困っていました。前へ前と進んで抜けなくなり、奇声をあげるようになっていたのが、お陰で解決できました狭いリビングなのに、私達の居場所も確保でき、はなも自由に動けます真夜中に何時間もクルクルまわりながら最終的に奇声をあげるのは解決できていませんが今夜は何 [続きを読む]
  • 急激に進む認知症
  • この間東京に降った大雪こんなに積もりました4年前よりも積もってはなは散歩に行けないかと思ったけど、いつものようにおトイレしましたこの間病院行ってから間もないのに急激に認知症進んだかもはなはとにかく色んな所に入りたがります悲鳴をあげながらあちこちに顔を突っ込んでさらに大きな悲鳴をあげる事を延々と続ける穏やかに寝てる事はほとんど無くなってしまいました少し前まで可哀想な声で泣いていたのに今は悲鳴に近い声 [続きを読む]
  • 認知症
  • 今年も初日の出を見に行けました鼻の頭に何か反射していて、豚鼻に見えるのが残念ですが、なかなか良く撮れているでしょう今日病院で眼の定期健診受けたら眼圧は18炎症どめのジクロードが効果があるようで緑内障は落ち着いていますはながあまりに痩せたので驚かれ、出来るだけ太らせる努力をして、もし改善されないなら、内臓に問題があるから検査した方がいいそうですすごく痩せたなと思っていたけど、7キロくらいに思っていたの [続きを読む]
  • 目が開きません
  • 帰ってきたらはなの右目が固く閉じています実は10月27日から調子が悪く、ぶどう膜炎と診断され、ジクロードという目薬をさしていました。すぐに目薬がきいて少し目は開くようになったのですが、完全には開くようにならず、11月5日にまた病院へ行ったところ、眼圧は17。1週間前にあった目の膜も取れているので、炎症は収まったとの診断。家では小さくしか開かないはなの目も病院ではバンビのように大きく開いていたというの [続きを読む]
  • そらの病名
  • 我が家で唯一元気だったそらが病気になりましたそらももう9歳。中年だから仕方がないのでしょうか甲状腺亢進症、猫の女の子には多いそうですが、一見は元気なので見過ごされることが多く、亡くなってしまうこともあるそうですワクチンは毎年受けていたもの、近所の動物病院では触診するだけで詳しい血液検査はありませんでした。昨年10月のワクチンの時少し太り気味なそらがやせたと喜んでいたのですが、実は病気の始まりだった [続きを読む]
  • はなの凶暴化
  • ワクチンへ行ってきました体重は7.4キロ眼圧は19少し痩せましたが、眼圧はおちついています最近のはなはおばあさん化だけでなく、凶暴化もしています。目が見えなくなってから対外的にも大人しくなり、扱いやすくなって助かっていたのですが…最近ではリードをつけるとかご飯のお皿がわからないので誘導しようした時など身体にさわると激しく抵抗して噛んだりしますもともと気性の荒い性格でもなく、噛むようなことなかったのに、 [続きを読む]
  • はなばぁばぁ
  • 久しぶりに夏休みで帰宅した息子。はなのおばあさん化に驚いたようです最近急にそしてすっかりおばあさんになったはな筋力が衰えたようで尻尾が下がってしまい、柴犬らしい巻いた尻尾はもう、見ることはできません。最近ではおトイレが間に合わないようで、トイレポイントでないところでも排泄してしまいます。以前はお腹を壊している時でさえトイレの場所にこだわっていたのに。散歩もトイレをするだけで、本当に短く、歩きたが [続きを読む]
  • 孤独を愛する犬
  • 夫が怪我で入院、息子が登山中滑落して怪我、そらちゃんの病気が発覚、良いことなしで、すっかりブログからは遠ざかっていましたはなの目は落ち着いています。温度の上昇とともに全く瞑る事もなく、目の周りはこんなにひどい状態なので、可愛いと言われる事も滅多にありませんが最近はなに変化が。以前は私の後追いばかりして、仕事へ行くのも心配で辛かったのですが、すっかり孤独を愛する犬になってしまいました人がいると昼間 [続きを読む]
  • 今年も桜が見れました
  • はなを連れて雨の中桜を見に行ってきましたはなは雨が嫌なので迷惑そう尻尾は完全にダウンです川が怖いはなは去年まで川沿いを歩くことができず、抱っこして桜を見たのに、今年は随分前から川沿いを歩けるようになり、嫌々ながらも自分の足で歩いて桜を見ました歳をとってはなの中で何かがまた少し変わったのか、はなは本当におとなしい犬になりました。全く知らない年下のワンコともおとなしく対面しています。若い時なら知らな [続きを読む]