なおぼん さん プロフィール

  •  
なおぼんさん: なおぼん(wawabubu)のブログ
ハンドル名なおぼん さん
ブログタイトルなおぼん(wawabubu)のブログ
ブログURLhttp://vcrmnfeconi-wawabubu.blog.jp/
サイト紹介文のんべえで、エッチなおばちゃんです。理系女子だったので化学やアマチュア無線のことも書いてます。
自由文アラフィフの元理系女子です。世の中あきらめてます。
エッチなのは仕方ない。お酒も強いです。妄想癖があるので、ブログにはどこまで本当かわかんないことをいっぱい書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2014/01/31 16:15

なおぼん さんのブログ記事

  • しっかり立つこと
  • ラジオで秋場所千秋楽を聴きながら、栗ご飯のために栗をゆでて剥いていた。仙台の友人から、秋刀魚を送ってもらったので、それを御菜(おかず)にするつもりだった。お礼に、錦市場の「川政」という八百屋さんから、丹波栗をその友人に贈った。うちの今日の栗ご飯は、生協の... [続きを読む]
  • 助ける?助けない?
  • 「困っている人を見たら、あなたは助けるか?」という命題に子供たちがどう答えるか、私は試してみた。(毎日新聞のコラムより)道徳という、私のあまり好きでない教科にありそうな問いかけである。常識的な回答は「助けるか、自分の手に負えない場合はさらに助けを呼ぶ」な... [続きを読む]
  • はやく終わってくれ、総裁選
  • 自民党総裁選が本日終焉する。安倍晋三の一人勝ちで終わるのは、国民のほとんどがそう思っているだろう。勝ち馬に乗る議員たちの「言いたい放題」には、自民も堕落したなぁと思う。だからといって、石破茂氏の「大企業からお金を召し上げて、労働者に」という、日本共産党の... [続きを読む]
  • 巽 てい(たつみ てい)
  • 巽ていは、高安重吉と結婚して女の喜びを知ったのだと思う。私の幼いころの思い出として、巽夫人の厳しい面しか知らないが、上の二人の男の子と、その妹のゆらさんと、末っ子の和夫さんが似ていないことに気づいていた。もしかして、巽夫人には人に言えぬ秘密があるのではな... [続きを読む]
  • 走錨
  • 台風21号の影響で関空の連絡橋に激突したタンカーに、大阪府知事が怒りをあらわにしているが、そんなにタンカーだけにイカリをぶつけなくてもいいじゃないか?関空が使えなくなって、大阪への経済的な打撃は大きいのは承知している。連絡橋だけでも無事ならもう少し「稼げ... [続きを読む]
  • 藤田嗣治、日本を捨てた画家
  • 今日の日曜美術館では藤田嗣治(つぐはる)を取り上げていた。彼は、大正期の洋画家であり、おもにパリで活躍していたが、おりしも世界恐慌で絵で食べていけず、新しい技法を模索するもうまくいかなかった。五里霧中のまま、藤田は世界を渡り歩き、絵を描いた。そうしてたど... [続きを読む]
  • 災害列島「日本」
  • 台風の次は、北海道で大きな地震がありました。おりしも九月は「防災の月」です。なのに、矢継ぎ早に日本を災害が襲う。日本人が試されているのかもしれません。災害時にスマホは「頼みの綱」としてなくてはならない存在になりました。それでも電池切れには悩まされます。北... [続きを読む]
  • ブー麻雀
  • ガウス先生とオイラー先生、ネイピア先生、そして私とで今日も雀卓を囲んでいる。「ガウスせんせ、今日はブーまんでっせ」とネイピア先生が楽しそうに言う。「望むところや」「ブーまん」とは「ブー麻雀」のことでいわゆる「賭けマージャン」である。関西独特のルールと言わ... [続きを読む]
  • 60進法
  • 角度とか時間の表現が60進数であることは小学生でも知っていることだ。あえて10進数に換算することもできるが、そんなことをする人はほぼいない。試しに、Excelに換算式があるからやってみられたらいいが、その結果が何の役に立つのやら。私は知らなかったが、労務ではタイム... [続きを読む]
  • ネイピアの対数
  • 積が和で表されるという等式は、それだけで大発見なのです。たとえば三角関数の公式でsinA・sinB=(cos(A−B)−cos(A+B))/2 ・・・①これは三角関数の「積和の公式」と呼ばれるもので、この式以外にあと三つありますが、それは高校数学の教科書を当たってみてください。※... [続きを読む]
  • 技術革新の虚像
  • ほんとに技術革新に未来はあるのか?電話がスマホになり、ガソリン車が電気自動車になり、ついにはドローンが人を運ぶというのだ。自動運転技術がAIによって安全を先取りし、みんなが簡単に空の旅を楽しめる…バカも休み休み言いたまえ。道路事情も考えずに、「渋滞解消」の... [続きを読む]
  • 自由研究のお手伝い
  • 「なおぼんせんせ、ぼくな、USJに行ってきてん」中一のS君が、お土産のクッキーをそう言って、私に差し出した。「ええなぁ、楽しかったか?何に乗ってきたん?」「フライングダイナソー」「あれって、よう止まるやっちゃな。大丈夫やった?」「うん。怖かったでぇ」「せやろ... [続きを読む]
  • 女は偉い。跪け男ども。
  • 某医科大学の入試で女子が減点されて落とされた件で、そのきっかけは女子学生の方が成績がよく、そのままだと女子が多く入学することになり、最終的に女性医師が増えて現場が困るということだった。なぜなら、女性医師も結婚や出産で職場を離れるのは一般の職場と同じであり... [続きを読む]
  • 台風20号姫路付近通過中(速報)
  • 24日午前零時現在の台風20号による気圧の状況です。アネロイド気圧計が997hPaを示しています(黒い針、1時間前は金色の置き針の位置)。「お天気カエル君」のU字管の水位は「そろばん玉」のところまで吸いあがっています。この場所の気圧が低いからです(27.5℃)。それほど... [続きを読む]
  • 台風に警戒せよ
  • 近づきつつある台風20号は、あの「第二室戸台風」のコースによく似ています。海上で発達しながら、紀伊水道を北上するなら勢力衰えずに畿内に到達するはずです。1961年の9月半ばに大阪や京都に甚大な被害を与えました。私が生まれる前の年なので、私は知らないのです... [続きを読む]
  • リベラルとダブルスタンダード
  • リベラルが「自己決定権を尊重する思想」だとするのなら、私はほとんど反論をしない。それは思想の左右を越えた、保守派でさえも「正しい」とするはずだからだ。「自由主義」とは、責任ある自由の謳歌である。圧制に立ち向かう左翼思想でさえ、自由を勝ち取る意味でリベラル... [続きを読む]
  • 金閣寺炎上事件
  • 三島由紀夫の『金閣寺』と水上勉(「みなかみ」ではなく「みずかみ」だそうだ)の『金閣炎上』そして『五番町夕霧楼』を比較した。※水上の『雁の寺』も併せて読みたいが、手元になかった。三島の『金閣寺』に近い、禅寺の内情が描かれているらしい。言わずと知れた、戦後ま... [続きを読む]
  • きびだんごと吉備真備
  • 岡山は、昔、吉備の国と言った。奇しくも今日の夏の高校野球大会で岡山代表「創志学園」が長崎代表「創成館」を7対0で破ったのだった。岡山の民話「ももたろう」が家来(そういうのかな?)の犬、猿、雉を手なづけるのに、おばあさんの作った「きびだんご」を使うのだった。... [続きを読む]