菊川広幸 さん プロフィール

  •  
菊川広幸さん: 創価の森通信
ハンドル名菊川広幸 さん
ブログタイトル創価の森通信
ブログURLhttps://sokafree.exblog.jp/
サイト紹介文創価の森通信フリーダムは、創価学会自在会をサポートします。
自由文音声ソフト対応の創価学会員のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/02/01 16:43

菊川広幸 さんのブログ記事

  • そろそろ「広宣流布カテ」終了します(消す記事)
  • ☆33編書きました.^^長らく書いてきました「広宣流布と師弟不二」のテーマですが・・その<別館>の記事、そろそろ終焉となります。最後、どのように締めくくるかを思案中です。ともかく、桜梅桃李の広宣流布、あります。各々の使命、大いに果たしましょうね!宿業即使命、宿業は広宣流布の武器ですから。私も益々、頑張りますよ!<別館>の広宣流布カテゴリUTRLを以下に示します。htt... [続きを読む]
  • ご存知の方は教えてください
  • ☆次のような御書があったと思うのですが見つかりません。ずっと巡り合いたいと思いつつ数年が過ぎました。(どんな難があろうと?)「1年、3年、5年、7年、10年を出でず」と、このような御文の御書です。読んだ記憶があるのですが、見つからない。もし、御存じの方は教えてください。ブログトップへ [続きを読む]
  • 熱中症に負けない体づくり
  • ☆夏の暑さに負けない.今朝のジョギングで見た風景写真を添付します。写真解説「朝日に照らされて光る道と林(草と木)、青い栗の実の写真です」私は猛暑に弱っている自分をどうしようかと考えました。1つは「体を休める」という方法、もう1つは「鍛える」という方法。休めていては弱るばかり、だから鍛えようと思いました。疲労感は暑さからも来ますが、体力の無さからも来ますから。そこで朝5時か... [続きを読む]
  • 欲張ってはだめ
  • ☆48時間の使い方を考える.この数日、猛暑になっている。夏風邪を引いている人もいて、なかなか大変なようだ。病気はいけない。健康でも辛いのに。さて、今週の仕事が終わった。これから自由な時間が48時間存在する。時間は人生最大級の財産だ。有効に使いたい。でも、頑張り過ぎるとどうなるか。それは以下のようなトンデモナイことになる。sokafree.exblog.jp/28420... [続きを読む]
  • 満員電車のアクシデント(消す記事)
  • ☆まずは今日をガンバル!暑い夏の電車通勤。いろいろなアクシデントが発生する。数日前、発煙筒の煙?で電車が来なくなった。待って、待ち続けて、やっと来たが、プラットホームは人で一杯で、全然、ドアに近寄れない。1本目を傍観し、2本目も遠目で見た。3本目はドアに少し近づき、4本目はドア近くにまで迫ったが乗れない。野球で言えば4球、全部見逃し。5球目は打ちたい。でも、パツ... [続きを読む]
  • 経済的には寒い夏
  • ☆クーラーが壊れました.余裕あるけれど、仕事以外も忙しい。平日は仕事を頑張る。休日は活動、その他の予定で一杯。それで今年は猛暑。これがクセモノ。先日の奥さんとの対話を再現します。「夏と冬とどっちがいい?」「どっちもイヤ」「それじゃあだめだ。どっちか」「寒いのも、暑いのもイヤ」「あのね、どっちかなんだよ」(返答しない奥さん)「じゃあ、春と秋は?」「秋」「何で... [続きを読む]
  • 西日本豪雨被災者の皆さまへ
  • ☆池田先生のメッセージ.新聞に掲載された池田先生のメッセージをご紹介します。<変毒為薬の不屈の前進>記録的な豪雨で被災された宝友の健康と地域の復旧を、懸命に祈っている。「かたし隊」(清掃ボランティア)をはじめ、尊い汗を流してくれている若人に、心から感謝したい。日蓮大聖人は「大悪起これば大善きたる」(1300)そしてまた「災来るとも変じて幸とならん」(979)と、厳然と... [続きを読む]
  • 私は体験なき空論を嫌う
  • ☆風呂屋の窯の人々へ.風呂屋の窯(かま)には何がある?「湯ばかり」「言うばかり」(笑い)私はブログに歓喜を書きます。学会員としての幸せを書きます。その幸せは、行動から得た本当の幸せ。理屈ではない。理屈はどうでもいい。必要なことは幸せなる、なったという実証です。私はネットで沢山批判されてきました。自慢話、自己顕示欲の固まり、レベルが低い・・批判したい人間は、何を言お... [続きを読む]
  • お風呂の水漏れ修理
  • ☆一眼の亀 浮木に会う.風呂の蛇口のパッキン交換の写真を以下に添付します。今回は蛇口からの水漏れの補修をご報告します。上写真から順番に解説します。1.わが家の浴室で、浴槽に付いている蛇口から水漏れが発生。2.水道栓の元栓をひねり、水を止めました。3.お湯と水のコック(栓)を分解して清掃しました。4.中央の蛇口をモンキーレンチで外し中を確認・・5.パッキンを押さえる... [続きを読む]
  • 一万遍唱題で祈ったこと
  • ☆勝利の夜の美酒.一万遍唱題を果たし晩酌で飲んだビールの写真です。写真解説「ビールは、アサヒ・ドライプレミアム、豊穣です。美味しいです」一万遍唱題を、前回 果たしたのはいつでしょう。まったく思い出せないぐらい、昔です。(笑い)そんな惰弱な信心の私が、本日、一万遍をやりました!祈ったのは、以下の内容です。1.仕事での勝利、2.実家の母の健康、3.実家の夏のリフォームの成... [続きを読む]
  • 針治療の効果はあるのか
  • ☆針とお灸の組み合わせ.かかりつけの針灸治療回数券の写真を以下に添付します。写真は「鍼灸治療と書かれたチケットが4枚写っている写真です」本年4月、風邪から難聴となり治らぬまま7月になった。sokafree.exblog.jp/28274522/随分良くなっていたが、ある日、氷枕に寝たら一発で悪くなった。千早治療院で、魔法の治療を受けたいがご近所ではない。そこで難聴にも対... [続きを読む]
  • おすがり信心は謗法(ほうぼう)
  • ☆努力は信心にイコール.小説・新人間革命30巻「誓願」92・・ここに、戸田先生の指導が掲載されていた。以下に引用し、感想を述べます。伸一は、ブラジル・リオデジャネイロの代表者会議に出席した。彼は、恩師の指導を引きながら、仏法と社会生活について言及した。戸田先生は次のように話されていた。「御本尊を受持しているから、商売の方法など考えなくても、必ず利益があるんだという安易な... [続きを読む]
  • 故郷の見えない未来と万歩計
  • ☆モクモク入道雲.朝の入道雲とスマホ万歩計の写真を示します。写真解説「朝日を遮るようにモクモクと膨らむ入道雲と名古屋到達を示す万歩計です」西日本豪雨で、広島、岡山の両県の被害が増大している。その死者、行方不明者は増えるばかりだ。この両県は、私の故郷であり、親戚も多数いる。広島と岡山で死者が200人を超す可能性がある。毎日、新聞やネットを見るたびに増える数値を見るのがツライ... [続きを読む]
  • エゴの木は素敵な木
  • ☆この木歓喜の木.以下に、7月のエゴの木の写真を2枚添付します。3月に遭遇したエゴの木。その名前と、異様な姿に驚いた。その時の記事を以下に示します。sokafree.exblog.jp/2819いったい、どんな葉を茂らせ、どんな印象の木なんだろう・・そうして7月になり、会いに行くと、写真のような素敵な木でした。「へえ、自己主張のない木なんだ!」まったく予想と違う木で... [続きを読む]
  • 池田先生の詩を読み解く
  • ☆大きな自分になろう!2011年、3・11の地震で東日本が大打撃を受けた。次に2016年の熊本地震では50人が死亡する惨事になった。https://sokafree.exblog.jp/i57/そして2018年、西日本豪雨で100人もの死者になる災害になっている。sokafree.exblog.jp/28432736/今回の水害で、いつ何時、どうなるのか皆目分からないと思い知... [続きを読む]
  • 西日本豪雨とわが故郷
  • ☆泥水が覆い尽くす.岡山県倉敷市真備町の水害の上空写真を添付します。何ということだろうか!おびただしい数の家が浸水し、多大なる人の命が奪われた。昨日、今日と豪雨に見舞われた西日本。九州、四国、中国、近畿の広範囲で、浸水、土砂崩れが多発し、死者は100人を超える勢いとなっている。しかもその雨は、今も降り続いている。わが故郷の岡山県でも多大なる損害が生じた。堤防が決壊し、... [続きを読む]
  • 明日は7月の俳句会
  • ☆俳句会の作品いろいろ.月に一度、私は俳句会に参加しています。以下に過去に出品した俳句をご紹介いたします。白き梅 三・一一 俳句会.急(せ)かされて 穴より出ずる 春の蟻.春炬燵(はるごたつ) 離れし縁側 あくび猫.帰り道 白星赤星 春の星.雨の音 微かに香る 沈丁花(じんちょうげ).病みあがり 薄暑(はくしょ)の風の 心地よさ.止まぬ雨 紫陽花(あじさい)だけが 笑... [続きを読む]
  • 驚きのニュース二つ
  • ☆オウムと米国のニュース.新聞の夕刊を見てドキドキした。一つはオウム真理教の元信者の7人の極刑である。オウムの受刑者は存命者は5人。明日以降の極刑はあるのだろうか。もう一つは、米国の対中国への制裁関税の発動である。同時に、中国が報復制裁をスタートした。超大国の経済戦争、見たことのない争い。世界恐慌になるかも知れず、先行きは不透明だ。どちらも強烈なニュースであり、ショ... [続きを読む]
  • 日顕宗の凋落
  • ☆地方部総会の現実.小説・新人間革命で、永遠に刻印された日顕宗。その日顕宗はC作戦以降、没落を続けてきた。以下に、創価新報から、日顕宗の今をお伝えしたい。<日顕宗地方部総会で凋落を露呈>機関紙「大白法」に各地方部総会の模様が報じられている。全国48地方部のうち、約6割にあたる29地方区が昨年とくらべ参加者が減少。その他の地方区も、現状維持が精一杯という状況だった。10... [続きを読む]
  • 続・あゝ自己嫌悪
  • ☆頑張り過ぎる罪と罰.以下に、今飲んでいる耳の薬を以下に添付します。写真解説「薬の説明書き(ワープロ文書)の上に二種類の薬の束がある写真です」先日、「あゝ自己嫌悪」という記事を書いた。sokafree.exblog.jp/28420153/居眠りは唱題会参加者の大迷惑になる。皆が真剣に、広宣流布や宿命転換を祈っているのに、その中で、居眠りフラフラは不快である。何というダ... [続きを読む]
  • ホームページビルダー設定の今のカタチ
  • ☆ホームページビルダーの設定内容の写真を示します。ひらがな御書を作成しているホームページビルダー記事を示します。sokafree.exblog.jp/21914595/この2枚の映像は、ホームページ作成の心臓部です。上から下に主要なアイコンの意味をお伝えすると、新ページ作成、ページ内容の一時保管、ページのネット発信、段落の増設、段落の消去、太字、文字拡大、文字縮小、文字色設定、... [続きを読む]
  • あゝ自己嫌悪(しかも二つ)
  • ☆二兎を追って失敗する.今日は珍しい記事「自己嫌悪」をテーマに書きます。私がやらかした実に恥ずかしい、まったく許しがたい二つの汚点を記し、今後、このようなことが起きないよう努力するために保管したい。1つは、唱題会での居眠りです。毎週行っている1時間唱題会で、猛烈な眠気に襲われました。おそらく1時間の内、20分とかそのぐらい居眠りしていた。その居眠り唱題がいかなるのものは当... [続きを読む]
  • ついに達成しました!
  • ☆外壁の修理が完了.外壁のビフォアーアフター写真を示します。ついに昨日、壁の修理が終わりました。上の写真は工事が終了した壁。下写真は割れた外壁の撤去作業です。あの3・11の大震災と、それに続く余震で、外壁のあちらこちらがひび割れていた。いかがでしょうか、多少、修理跡が気になる。でも、修理したという前提で見ないと、修理したとは分からないぐらいのでき。私は巨大な壁の修理... [続きを読む]
  • 外壁修理の修行3ヵ月のチカラ
  • ☆石の上にも三カ月.☆二階の外壁修理工程の写真を5枚添付します。写真解説「外壁にハシゴを立てかけ、破損個所の一連の修理を施す工程写真です」3・11東日本大震災の本震と、度重なる余震とで破損したわが家。外壁には20ヶ所を超えるクラックが発生していた。この修繕を始めて知ったのはそれは単なるクラックではなく、外壁材そのものが割れているというショッキングな現実だった。本年2月から... [続きを読む]
  • 梅雨明けの朝のラッキー
  • ☆座布団の上にグッタリしているラッキー写真です。死にかけている訳ではありません。たんに朝から寝ているだけの飼い猫ラッキーです。昔は創価の森ブログで主役だったのですが、今は滅多に登場しません。そもそも森通信になってからクダラナイ記事が減って・・過去の主役だったころの記事カテを以下に示します。https://sokanomori.exblog.jp/i43/ブログトップへ [続きを読む]