岐阜の安 さん プロフィール

  •  
岐阜の安さん: 安 明高(大先達)のお遍路便り
ハンドル名岐阜の安 さん
ブログタイトル安 明高(大先達)のお遍路便り
ブログURLhttps://ameblo.jp/ohenro-nikki/
サイト紹介文錦札で参拝している四国霊場等と 仏教系詩人 坂村真民さんの作品を紹介してます。
自由文四国巡拝のきっかけは
西国観音霊場のご詠歌に心地良さを感じた私は
両親の供養に相方と共に西国をお参りする事にしました
それが 事の始まりで
以来日本各地の寺院を参拝している内に
四国霊場でお四国病に掛り
今では参拝回数が100回を超えてしまったのですよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供587回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2014/02/01 19:01

岐阜の安 さんのブログ記事

  • すべては光る - 12 愛
  • 愛 燃えるものはいつかは燃えつきる流れるものはいつかは流れつきる大木も土となり高楼も崩れ去るそのように常住なものは何一つないが愛だけは残るだろうだから小さい愛でもいいこの世に残してゆこうわたしはタンポポが好きだからタンポポに愛を託しておこう弥勒出現の時も咲いているタンポポに 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう (^-^)二度とない人生 だから 今日が大事、今日が大切 明 [続きを読む]
  • 甲賀の神社 水口神社
  • JR草津線貴生川駅から北東へ2km程の神社に来ました 神社名 ; 水口神社所在地; 滋賀県甲賀市水口町宮の前3-14T E L ; 0748-62-0231 【主祭神】天照大神水口神社の創建は不詳ですが、垂仁天皇の代(紀元前 29〜紀元後 70年)稲田姫命が現在地に天照大神の神鏡を祀り大己貴命の分霊を勧請したのが始まりと伝えられています中世に入ると大岡寺と神仏習合し社運も隆盛した事で広大な境内を有していましたがその後、度重なる兵火 [続きを読む]
  • すべては光る - 11 風が
  • 風が眠っていても魂だけはリンリンとしていたい目のくさった人間にはなりたくないそう書き寄こした若い陶工を思い未明の大地に立ち祈願する一片の雲もない空に冬の星々が冴えじっと立ち続けるわたしに夜の扉を開く風がこの言葉の重みを告げていった 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう (^-^)二度とない人生 だから 今日が大事、今日が大切 明日もいい日でありますように 【合掌】 日本ブ [続きを読む]
  • 水口の寺 護念山 心光寺
  • JR草津線 貴生川駅から北東へ4km程のお寺に来ました 寺院名 ; 護念山 心光寺 宗 派 ; 浄土宗御本尊; 阿弥陀如来所在地; 滋賀県甲賀市水口町城東5-19T E L ; 0748-62-2449 心光寺は、延喜 3年(903)菅原道真の4男淳茂が父の菩提を弔うため開基天台宗の寺院として僧侶愚定により開山されたそうです淳茂の子孫はこの地に根を下ろし美濃部姓を名乗り甲賀21家のひとつに数えられ水口一帯を治め江戸時代は幕府の旗本と [続きを読む]
  • すべては光る - 10 つれづれの日の三行詩
  • つれづれの日の三行詩 流転のわれに連れ添いて四国の土となる妻よへんろの衣縫うて居りへんろ衣にへんろ杖般若心経覚えたる妻に感謝す風薫る天の女の花と書く大山蓮華美しき幾日われと過ごせしか大山蓮華の白花よ化身となりて夢に来よ枕べに置き眠るなり泰山木の花薫り新茶を入れて朝を居り生きてることのありがたさ狭き庭にもとりどりの花咲き花散り時はゆく悲しきことも憂きことも己を捨てて人のため死する芝居を観て帰る十七夜 [続きを読む]
  • 甲南の神社 矢川神社
  • JR草津線甲南駅から北西へ1km程の神社に来ました 神社名 ; 矢川神社所在地; 滋賀県甲賀市甲南町森尻312T E L ; 0748-86-3141 【主祭神】大己貴命 矢川神社の創建は不詳ですが 天平宝字 6年(762) 甲賀杣・矢川津の守護神として勧請されたのが始まりで天元 2年(978)には式内社の中で甲賀郡八座の筆頭の格式を得て勅額を賜り杣一ノ宮として周辺 22ヶ村の精神的な支柱となっていたそうです 矢川神社は杣川水系を [続きを読む]
  • すべては光る - 9 秋思
  • 里の秋しか知らない私が昨日は久しぶりに山の中を歩いたの季節はすでにこんな・・・なんですね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 秋思   酔芙蓉 わびしく妻と住む家にその名もよしや酔芙蓉 妻よわれらも盃をあげて浮世を忘れなむ  桔梗わが紋どころ桔梗の花咲く秋となりにけりかなしきうたをなおつくり名を挙げ得ざる身なれども  つくし恋し尊きひとは逝きたまい便りも絶えて月たちぬ筑紫恋しと鳴きしきる蝉はわが身の心なる  月 [続きを読む]
  • 水口の寺 瑞応山 広徳寺
  • 新名神高速道 信楽 I・Cから東へ4km程狭い林道を通って山の中の寺に来ました 境内の一番奥の展望台からは 新名神高速道の甲南 I・C方向が見えます 寺院名 ; 瑞応山 広徳寺宗 派 ; 天台宗御本尊; 青面金剛不動明王 所在地; 滋賀県甲賀市水口町山上989 T E L ; 0748-62-3458 広徳寺は延暦 2年(783)比叡山延暦寺建立の用材を求めてこの地方を巡歴をしていた伝教大師最澄に依り開基し金成山廣徳寺と号して開創されたそう [続きを読む]
  • 白菜 と キャベツ
  • お彼岸過ぎに 「白菜の苗」を植えてから 半月以上が経ち 葉っぱが7〜8枚になったので  雨が降る前に「ぼかし追肥」をキャベツには 「追肥と土寄せ」をしてあげたの今後この子達には 2週間毎に追肥を予定しているのですよそれと にんにく も 85%程発芽してきたよ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう (^-^)二度とない人生 だから 今日が大事、今日が大切 明日もいい日でありますように 【合掌】 [続きを読む]
  • 真民さんの詩国 10-2
  • み仏は風の如く花の如く多聞天像 (国重文 西光寺蔵) 今の日本を救いたまえ わたしは息をとめて多聞天を仰ぐ多聞天の気概をわが体に摂取せんがためであるそして生き難き世に生き抜く力を与えたまえと乞いたてまつる攻めくる悪鬼をあの鋭い矛で打ち払い諸仏諸菩薩を守護したもう逞しきおん姿よ天に徹り地に響く雄叫びの声よ繁栄に堕し放縦に流れ帰趨をしらぬ今の日本を救いたまえと祈る 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 昨日 [続きを読む]
  • すべては光る - 8 むくげの花
  • むくげの花今日は師の四十九日二つ並んで光る暁天の星に祈る今日は師の四十九日白花木槿を活けて合掌するしんみんよみ名を呼べ詩を授け給えとみ名を呼べ今日は師の四十九日悲しみの衣を脱ごうそして永遠の人となり給うたおん霊を賛美しよう現身の時と同じように守り励まし下さる声がする 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう (^-^)二度とない人生 だから 今日が大事、今日が大切 明日もいい [続きを読む]
  • 甲南の寺 岩尾山 息障寺
  • 新名神高速道 甲南 I・Cから南西へ6km程狭い林道を山の中腹あたりのお寺に来ました 寺院名 ; 岩尾山 息障寺(そくしょうじ) 宗 派 ; 天台宗御本尊; 不動明王所在地; 滋賀県甲賀市甲南町杉谷3774T E L ; 0748-86-5700 三重県境の岩尾山頂に近い巨石が多い息障寺は 山岳信仰の名残を色濃く残す山奥のお寺です 息障寺は、延暦2年(783)伝教大師最澄の開基と伝えられ「池原延暦寺」とも呼ばれていたそうです 岩尾 [続きを読む]
  • すべては光る - 7 おん眼の光
  • おん眼の光 脳血栓で倒れられてからものは言われなくなったが眼が実に美しくなられたキラキラと暁の星のように光り澄んだお心が両眼にうかがわれた点滴が続けられていて病状の重さが思われわたしはおん枕の下に観音経のお守りを入れたああ大悲大慈の瞳よわたしは激しい息の中に光る台風の目のような静かに澄んだおん眼の光を眼底にうつし取っておいとました 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがと [続きを読む]
  • 甲南の寺 清涼山 明王寺
  • 新名神高速道 甲南 I・Cから南へ4km程のお寺に来ました 寺院名 ; 清涼山 明王寺 宗 派 ; 天台宗御本尊; 五大明王所在地; 滋賀県甲賀市甲南町磯尾1972T E L ; 0748-86-2572 甲南町の山中にある明王寺は弘仁2年(811)円瑞上人により開創されたと伝えられます 五大明王を本尊とする祈祷祈願の信仰篤く池泉回遊式庭園も整備されほっと一息つける空間を作っています 本堂前の庭園鐘楼本堂釣鐘本尊の五大明王堂内の伝教大 [続きを読む]
  • すべては光る - 6 般若心経の船
  • 般若心経の船 両舷に般若心経を克明に一ぱい書いたHさんの船はポンポンと威勢のよい音を出して光る海を走ってゆくああわたしを迎えにきた般若心経の船よなんという嬉しいありがたい船であろう舵をとるのは白髯のHさん乗っているのはわたしとKさんと二人だけこの海岸にはいやな煙をあげる工場もなく全く汚染されていない日本古来の美しい海そしてその名もまことによい白鴎丸数羽の鷗が声をあげて見送ってくれた 坂村真民*:..。o○ [続きを読む]
  • 甲南の寺 伊勢廻寺
  • JR草津線甲賀駅から南西へ4km程のお寺に来ました 寺院名 ; 鶏足山 伊勢廻寺 宗 派 ; 真言宗泉涌寺派御本尊; 十一面観音所在地; 滋賀県甲賀市甲南町野川 708T E L ; 0748-86-4460 伊勢廻寺は延暦25年(806)に補陀落山観音寺と称し開創されたと伝えられ正徳4年(1714)に再建され今日に至ってます本尊は天台宗の三尊形式で中央に南北朝時代作の十一面観音立像向って右に鎌倉時代作の不動明王立像 向って左に頭部は藤 [続きを読む]
  • 大垣祭?特別曳揃え と すべては光る 5 
  • 今週の日曜日は大垣市制100周年記念の一環としてユネスコ無形文化遺産にも登録された大垣まつりの13両の?が大垣駅通りなどで10:00〜15:00に特別に曳揃え、掛芸が披露されますよこの他にも各地で沢山のイベントが開催してますよhttp://www.ogaki100th.com/*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 梅花うつぎ ベトナムの華厳寺からお出でになった白い世尊像には今までいろいろな花を供えたが梅花うつぎの花は初めてであるその日は雨が降っていた [続きを読む]
  • 甲南の寺 天満山 福龍寺
  • JR草津線甲賀駅から南西へ3km程のお寺に来ました 寺院名 ; 天満山 福龍寺 宗 派 ; 浄土宗御本尊; 阿弥陀如来所在地; 滋賀県甲賀市甲南町下馬杉762T E L ; 0748-86-4548福龍寺は平安時代初期に天台宗の寺院として開創されたそうですが享保10年(1725)僧侶貞応に依り浄土宗の寺院として中興され今日に至ってます 観音堂に祀られている十一面観音立像は藤原時代の作で国の重要文化財に指定されています 境内への階段本堂 [続きを読む]
  • すべては光る - 4 大地に額をつけて
  • 大地に額をつけて 今までの暁天祈願は大地に立って天に向かい手を合わせていたが師が御病気になられてから大地に額をつけてひざまずいて祈るようになったそして今までの祈りがまだまだ駄目だったことを知った額をつけると額に小さい石がくっついてくるその感触が実にいいのだ大地がその奥から”うんよしよし”お前の願いを聞いてやるぞと声をかけてくださる思いがする今暁は満月天も地も光り輝いていた 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。* [続きを読む]
  • 筋肉痛 と 甲賀の寺 聖徳山 誓蓮寺
  • 昨日は「体育の日」でしたね普段良く運動をしている人は 今日 筋肉痛になるってそうでなく子どもの運動会だから頑張って走ったお父さんは翌々日に筋肉痛、というパターンが多いそうだって間違っても年のせいにしないでね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆JR草津線油日駅から南西へ3km程のお寺に来ました 寺院名 ; 聖徳山 誓蓮寺 宗 派 ; 浄土宗御本尊; 阿弥陀如来所在地; 滋賀県甲賀市甲南町上馬杉1435T E L ; 0748-86-44 [続きを読む]
  • すべては光る - 3 光の種子
  • 25号台風が過ぎて二日目は 「体育の日」真っ青な空の下で運動系のイベントに参加しているよ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 光の種子 母の名を種子といったわからわたしは花の種果物の種どんな種でもてのひらにのせ母を思いその苦闘の生涯をしのぶそして近頃特にああ母は光の種子のような人であったとしきりに思うようになった「念ずれば花ひらく」八字十音の真言を授けて下さった母よそれは生命の光のようにわたしを生かしわたしを育 [続きを読む]
  • 甲賀の寺 慈雲山 元龍寺
  • 長福寺から西へ500m程のお寺に来ました 寺院名 ; 慈雲山 元龍寺 宗 派 ; 天台宗御本尊; 十一面観音立像所在地; 滋賀県甲賀市甲賀町滝473T E L ; 0748-88-2822 元龍寺は弘安8年(1284)来峰和尚に依り開創されたと伝えられお寺の修復・維持管理・運営は集落で行われているそうです 本尊の十一面観世音菩薩立像は平安時代中期の作で年に一回 8月10日に開帳されてます寺縁起左からの本堂正面の本堂 右からの本堂*:..。o○ [続きを読む]
  • すべては光る - 2 なつかしいタンポポ
  • なつかしいタンポポ タンポポ堂には世尊の御誕生地ルンビニーに咲いていたというタンポポがある思えば世尊の呱々のお声を一番よく知っているのはタンポポたちかも知れない一所不在一切を捨ててタンポポの種のように軽くなり闇を光に変えて説法し歩かれた世尊のみ足の感触を一番よく知っているのもタンポポたちかも知れないああなつかしい尊いタンポポよ 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう  [続きを読む]
  • 真民さんの詩国 10-1
  • み仏は風の如く花の如く 十一面観世音菩薩坐像(国重文 達身寺蔵) 強欲な人間のなかで 強欲な人間のなかで生き続けたもう菩薩よかってはやさしいおん目をおん姿をなされていたのにどうにもならぬ人間のなかでこのように変貌されたことをわたしは悲しみを越えて憤りさえ覚えます絶え間のない戦争人間を皆殺しにするための核実験尽きることのない憎悪や欲望どうしてこうも人間というものは良くならないのでしょうか良くならないま [続きを読む]
  • すべては光る - 1 美しいならわし
  • 美しいならわしせりくこタンポポこの三つでおかゆをつくり今年の七草がゆの代わりとする体にもいいし香りもいいしこれはよいのができたと仏さまにもあげ妻と二人で食べるああ青いおかゆに赤いうめぼし自然のものを素直に食べて生きてきた日本の美しいならわしよ 坂村真民*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 今日も命を授けていただきありがとう (^-^)二度とない人生 だから 今日が大事、今日が大切 明日もいい日でありますように 【合 [続きを読む]