滋賀カウンセリング・スタイル さん プロフィール

  •  
滋賀カウンセリング・スタイルさん: 夫婦から親子関係まで、滋賀カウンセリング・スタイル
ハンドル名滋賀カウンセリング・スタイル さん
ブログタイトル夫婦から親子関係まで、滋賀カウンセリング・スタイル
ブログURLhttps://ameblo.jp/shiga-counseling-style/
サイト紹介文夫婦や恋愛、親子や職場の人間関係の悩みは、人生経験豊富な、男女のカウンセラー4人がサポート。
自由文恋愛・夫婦・家族・職場の人間関係から、仕事・子育て・不登校・ひきこもり・心のストレスまで、男女4人のカウンセラーが、あなたの悩みをサポート。カウンセリングは初めてという方でも、安心して受けていただいております。会場は、長浜・彦根・東近江・守山にあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/02/03 07:06

滋賀カウンセリング・スタイル さんのブログ記事

  • すぐに人と自分を比較してしまう
  • 「すぐに人と自分を比較してしまう」 カウンセラーの上田 恵美子です 自分と人とを比較することは、よくあることです。 どうして比較してしまうのでしょうか?自信がない、ダメな人と言われないかと心配、人と違うことを行う勇気がないetc 自分のやっていることにイライラしたり、どうして上手くできないの?と歯がゆい思いをしたり 自分はダメな人間だ、と落ち込んだり、トラウマになったり自分と向き合うと自分はなんて欠点 [続きを読む]
  • 自分の価値は自分が決める〜そのために出来ること
  • ★自分の価値は自分が決める〜そのために出来ること カウンセラー菊井ちえ子です。 今日は立秋、暦の上とはいうものの 昨日あたりから夜風が涼しく感じます。そして今朝も家の中に吹き込む風に今までにはない涼を感じ、空も曇り加減で先日までの暑さとは違い、なんだかほっとしました。まだまだ暑い日は続くでしょうが、それでも今日の曇り空に感謝です。 ☆ :;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;: 自分に [続きを読む]
  • 思考の麻痺、それが当たり前になっていることってありませんか?
  • カウンセラーの上田 恵美子です こう暑いと、ちょっとしたことでイライラしてしまったり披露困憊で頭が回らなかったり・・・ 暑さのせいにしてはいけませんが、本当に暑いですね。今年の暑さは異常としかいえないですが、今後はこんなことも普通に思えてしまうのでしょうか?! 思考の麻痺、それが当たり前になっていることってありませんか? どうせガミガミ言われるのが分かっているから 話しても聞いているのか、いないのか [続きを読む]
  • 生きる意味を見つけられない〜なんのために生きているのか〜
  • カウンセラー菊井ちえ子です。 人生に行きづまるとき、それが悩める時なのですが、誰しも「何にために生きているのだろう」と生きる意味を見失うことがあります。 生きる意味を見つけられない、ということは自分の存在価値がまるでなくなってしまったように感じることなのです。 自分が何者からも必要とされていないように感じるどこにも行き場所がないように感じる何をやっても役に立てないように感じる 自分の中にある、希望 [続きを読む]
  • 「人間関係って難しい・・・」と感じている、あなたへ
  • 「人間関係って難しい・・・」と感じている、あなたへ カウンセラーの上田 恵美子です 頑張ろう!頑張るぞ!という気持ちを持続させることは難しいと思っている方も多いかとおもいます。 気持ちのうえで意気込みもあるのですがいざ仕事や人間関係に向かってみるとアレ?上手くいかない。。。 個人プレイするのではなく他の誰かと一緒であったりグループでの行動であったり 人との関わり方が上手くいかない接し方が難しい、苦手だ [続きを読む]
  • あなたのなかの「普通」「普通じゃない」
  • カウンセラーの上田 恵美子です 色で男の子、女の子の判断をすることってありますよね。最近では少なくなっているようですが、昔は色分けで判断される時代もありました。 男の子は青や緑、女の子は赤やピンクというように色や形で見分けてしまう。 固定観念が私たちの中にはあります。幼い頃からの意識の中にあったものです。 こんなことをしてはいけない。これは普通じゃないと、その人の固定観念で判断してしまいます。 その [続きを読む]
  • ★自分を大切に生きるということ〜空気を読むことで苦しむ〜
  • 今日のテーマ★自分を大切に生きるということ〜空気を読むことで苦しむ〜 カウンセラー菊井ちえ子です。 自分を大切に生きる、よく聞く言葉です誰だって自分を大切にして生きたいし、そうしているつもり無理に自分を大切にしないで生きている人なんていないはずです。 それでも、気がつくと自分に無理をしていたり我慢していたり、犠牲になってしまっていたりして過ごしていることも多いものです。 人と関わりながら生きていくと [続きを読む]
  • 私は間違っていない=あなたは間違っている〜言葉の持つ力の大きさ
  • カウンセラー菊井ちえ子です 先日、個人ブログにこんな記事を書きました。不倫〜した方は忘れても、された方は忘れることができない〜 個人ブログは、夫婦問題を中心に書いているので、タイトルがどうしても「不倫」というワードが入りますが・・・ただ、ここで言いたいことは不倫だけではなくこの世で生きていく中で、被害者的な立場になったことは誰しも忘れらなくて加害者的な立場になると どうしても忘れがちになってしまう [続きを読む]
  • 夫婦のコミニュケーションって
  • 〜夫婦のコミニュケーションって〜 滋賀カウンセリング・スタイルカウンセラーの上田 恵美子です☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;: どうして結婚したんだろうって、ふと思うことはありませんか? 新婚のころはお互い支えあっていた、と思う出来ないことは、お互い助け合った、と思う でも、歳を重ねるとあれ?何もしてくれないじゃない! [続きを読む]
  • もしかすると「5月病?」気分がすっきりしない方へ
  • カウンセラー たなか まりです(*^▽^*)春から夏に差しかかる新緑が鮮やかな心地よい気候の今。過ごしやすい気候とは裏腹に、この時期に悩まされるのが「五月病」といわれるものです。ちょうどゴールデンウィークが終わった頃、新しい環境で張りつめていた気持ちが連休で緩み、また気合いを入れて……とスイッチを入れ直すのはなかなか大変なこと……。自分の意志に反して、無理のきかない心と体になっているということもよくあ [続きを読む]
  • 「真の悩みは、向き合いたくない自分」
  • カウンセラー たなか まりです(*^▽^*)新年度がはじまり、新しい環境になり4月はなんだか わくわくするような一方で不安も入り乱れる季節でもあります。 そんな不安が起きた時につい頭をよぎるのが、占いであったり神頼みだったりします。なぜ、人は占いや神様に頼るのか?! 悩みというのは、自分の思考が創りだすとも言われていますが、ネガティブに考え出すとネガティブな方向にしか考えらず・・そして、いい方向に考えす [続きを読む]
  • すれ違いの時間が多いと感じるご夫婦へ
  • すれ違いの時間が多いと感じるご夫婦へ 滋賀カウンセリング・スタイルの上田 恵美子です。 ☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;: 私たち世代の悩みに「夫婦の会話も減って最近は単に同居人みたいになってしまってる」夫婦のすれ違いの時間が多くなってくる私たち世代 子供が幼い頃は家族の会話もあった、言い合ったり、泣いたり、笑ったりの生 [続きを読む]
  • 嫌いな人の印象はどこからきている?
  • 今日のテーマ★嫌いな人の印象はどこからきている? カウンセラー菊井ちえ子です。新年度もスタートし、学校もいよいよはじまります。親としてはいくつになっても子供への心配はつきないもの、ちゃんとやっていけてるだろうか、大丈夫だろうか・・ましてや、それまでに不登校やいじめなど集団生活の中で、ネガティブな経験をしたことがあったとすれば尚更です。 それでも前に進むと決めた子を信じる、信じると決めた自分を信じる [続きを読む]
  • 〜このくらいと言うけれど・・・〜
  • カウンセラー たなか まりです。 全国で桜が観られる季節となり、同時にお酒を飲む機会も増えてきましたね。お酒の席なんだから・・・お酒を飲んでたから・・・ 「お酒」という言葉でごまかされているような気がする。お酒を飲むと羽目をはずして、つい思っていない言葉が口から出たりします。その羽目をはずした・・というのは時には受け入れがたいことであったり、許せないことであったり、聞き流せないことであったり・・ [続きを読む]
  • 「後悔した生き方をしたくないと感じている」かたへ
  • 「後悔した生き方をしたくないと感じている」かたへ 滋賀カウンセリング・スタイルの上田 恵美子です ☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;: 自分が決めたことなのですが、あ〜〜やっぱり右に行くんだった、左に来たばっかりに行き止まりじゃない!!さっきの分岐点で道を誤ってしまった・・・ こんな経験はありませんか? 例は道に迷いますが、自分の人生において同じようなことは度々あると思います。 [続きを読む]
  • 夫に対して苛立ちを感じる 〜夫を怒らせないように気持ちを伝えたい〜
  • 滋賀カウンセリング・スタイル 石川紗都です。 最近こんなふうに感じる事はありませんか。 夫の発する一言ひとことが気に障る。家事を手伝ってくれないことに対して苛立ちを感じる。外面が良くて、他人からは「良い旦那さん」と褒められる事が癪に障る。幼い子供をあまりかまってくれないことに不満を感じる。 結婚してすぐの頃は「好き」ということで許せていたことや、夫の事でまだ知らなかった部分が時間の [続きを読む]
  • 幸せに生きることを感じながら生きて行きたい
  • 今日のテーマ★幸せに生きることを感じながら生きて行きたい カウンセラー菊井ちえ子です。 いよいよ、いとうゆうじ講演会が開催まで1ヶ月をきりました。幸せのカタチと名付けたこの講演会、講師をつとめます代表伊藤から 講演に向けてのいくつかの言葉をもらっています。 この場を借りて、皆様に伝えたく今日の記事とさせていただきました。 幸せに生きることって、改めて問われると 自分のその時の状況によって変わること、 [続きを読む]
  • 〜人と人がわかり合うという事〜
  • カウンセラー たなか まりです 私たちは、「お互いを分かり合う」といった言葉を、使ったり、耳にしたりしたり、わかってくれている人と付き合うと気持ちが楽な感じがします。ただ、ふとした時に「わかってもらえていると思っていたのにわかってもらえていなかった・・・」そんな時が訪れた時の失望や悲しみは何とも言えません。 この分かり合うということはお互いを分かち合うとも言えます。・相手の言っていることを、自分が [続きを読む]
  • 〜尊厳死という言葉〜
  • 〜尊厳死という言葉〜 滋賀カウンセリング・スタイル 上田 恵美子です ☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;: 日本の美しい季節到来です。桜の開花で一気に春を感じさせてくれますね。 今日は、少し重いお話をさせて頂きます。 「尊厳死という言葉」 先日、橋田壽賀子さんが話していました。 日本では安楽死は認められていない、ならば尊厳死を選ぶしかないと。 尊厳死、自分の人生の最終をどのように終わ [続きを読む]
  • 夫から「離婚したい」と言われた! 〜夫が何と言おうと動じない強さが欲しい
  •   滋賀カウンセリング・スタイル 石川紗都です。       夫が不倫をしているように感じた時、いても立ってもいられなくなり、すぐに問い詰めるということはありませんか。何か証拠のようなものがあればそれを突きつけ説明を求めたり、妻の事や家庭の事をどう考えているのかと責め立てることもあるのではないでしょうか。       そんな時不倫を否定しながら夫がよく口にする台詞。「お前とはずっと前から離婚した [続きを読む]