ますみ さん プロフィール

  •  
ますみさん: 沈丁花
ハンドル名ますみ さん
ブログタイトル沈丁花
ブログURLhttp://ya5889m3sp.blog.fc2.com/
サイト紹介文オリジナルML、BL書いてます。平日OPEN。性的描写も含まれるので苦手な方はスル?してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/02/05 00:41

ますみ さんのブログ記事

  • 雑談のビックリ箱その229 とお知らせ
  • 2・3日前、久しぶりに ’怪談’ を聞きました。一文(いちもん)銭持って飴を買いに来る女の幽霊の話。あまりにも暑すぎて、怪談話を聞く余裕(?)も無くなってる気が ???怪談、お化け屋敷、肝試し。夏の楽しみの一つ・・だと私は思ってます。日本ではこの手の話は夏が多いですね。 きっと、お盆という先祖の供養やお墓参りなどの行事があるから、なのでしょう。欧米では10月30日のハロウィンがそれにあたるらしい [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー36
  • 後半、苑田視点があります。 〜〜 から 〜〜 の間です。「ごっ、ごめんっ。・・・あの、動ける? 」「・・。タオル、持ってこい」「はいっ」今度はタオル、用意しとこ。バスタオルを持ってきて、風呂場を準備して、「一緒に入ろ・・」「風呂の中で盛るから、嫌だ」腰にバスタオルを巻き、怒りながら先に入るひろさん。 絶対しない。とは言えず。結局、風呂場のドア越しで待つことに。ずーっとシャワーの音がしてたから心配し [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー35
  • 合体は終わりましたが、まだ少し・・。苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。ぐったりしたひろさんが俺の上に倒れてくる。肩を揺らす呼吸が落ち着くまで、服越しの温もりを落ちないよう抱きしめ、「ひろさん、良かった? 」聞く。「・・・・、体が、冷える前に、風呂、入る」「まだ、スイッチ入れて、ないよ」「だったら、すぐ、してこい」え〜〜、余韻は?「もうちょっとだけ、くっ付いていたいんだけど [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー34
  • ひとまず今日で終わったようです。R−18になった? ようなので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。同じだったのを、ひろさんがわざとずらして打ち合うリズムにすると、あっという間に限界がくる。「っは、ん。ひろ、さ・・っ、まだ? 」グチュ、ニュチャッ、と聞こえる濁った水音の合い間に聞いたら、「俺よ、り、・・っさきに、イクなら、いい、ぞ・・っ」目を合わせ、汗を散ら [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー33
  • R、続いてます(すみません長くて??)R-17くらい・・?なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。大きい波が来て、一気に高みまで押し上げられる。ひろさんもそうだったみたいで、全身を硬くして息を呑んでる。ここで踏ん張らないと負けだから、下腹に力を入れた。その動きがひろさんを一つ昇らせたみたい。「はっ、ぁ、たか」顎を上げ、喘ぎながら零した声のエロさに、「ひろさん [続きを読む]
  • 雑談のビックリ箱その228
  • 外から見れば分かる事。 傍観者とか、赤の他人なら、 「こういう方法を使えばいいのに」 と思う事、たくさんあります。当事者たちにとっては死活問題だったりするけど、例えば、もう一歩横にズレて見れば解決するよ。 みたいな。昨日、とある集会に行ってきました。4〜5人のグループに分かれ自己紹介したり、一つのテーマに沿って席替えしながら話し合ったりする、’ワールドカフェ’ という話をしたんです。これは、結論を [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー32
  • 動いたり止まったりしてる二人。でも、楽しいコトはこれからのようです。 R−17、か? ともかく、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。「ほら、どうした? 動きたかったんだろ? 」「く・・、っ、ひろ」体力を使う姿勢なのに、俺より涼しい顔でからかう。俺が動けないのは、くびれたところを、しっかり締めてるからだ。こんなにくっ付いてるのに、あれもコレもしたいのに、急所 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー31
  • さて、 ひろさん に主導権が移ったのでしょうか? R-17でしょう、多分。なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。がくん、と腰が落ちて、組んだ足の真ん中にひろさんの尻が落ちる。加えて雄同士が微妙な擦れ合いをしたもんだから、「ああっ」「くはっ、あ」感じたことのない刺激で、二人して声を上げ、ひろさんの指が肩に食い込んだ。耳のそばで、は・・っ、はぁ、と喘ぎが聞こ [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー30
  • やっと合体、できた?? そろそろR−18に近付いてます。年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。開かされた足の間に俺が胡坐で座ってるからか、足が痛い、と呟いて、膝を立てるひろさん。体育座りして膝を抱え、「俺が、欲しい? 」少し上目遣いするから、クラッとした。「うん。全部欲しい」満足したのか、ふっ・・、と笑みを浮かべ、「手を後ろに付け」「なんで? 触りたい」「嫌 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風に吹かれてー29
  • 新井クン、頑張ってますが。。 R−17(?)です。年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。一度抜いて両足を体の下に入れ、腰を片手で支えもう一度指を入れた。「中、あったか・・」「だからっ、言うな・・っ」肘をついて起こした体に力が入って、きゅっと締まる。ちょっと痛かったけど内壁に沿ってくるりと回す。「あ・っ」刺激に緩んだところへもう一本。「くぅ」二本同時に曲げ伸ば [続きを読む]
  • 『耳から始まる恋愛』*誘いの手ー6
  • 翌々週の日曜。来週から七月、という日、俺はその会社の前に立っていた。時間に余裕をもって、と言われた通り着いたのは一〇分も前。自動ドア、三階建てのビル。その会社の看板を見上げ、「『佐田ペイント(株)』。佐田さんって、本物の社長令嬢だったんだ」でも日曜日だから、当然会社はお休み。どこから入ればいいのか判らずあたりを見回す。「誰も通らない。・・当たり前か」じゃあ次はどうすれば?佐田さんからは、「指定した時 [続きを読む]
  • 雑談のビックリ箱その227
  • 平成最後の○○ という言葉をよく聞くようになりました。色々なところを見てみると、天皇の退位は200年ぶり などという文もあったり。200年前、って、江戸後期。 久しぶりに行われる事なんだそう。来年の5月1日から、新しい年号になるんだぁ。 6月からこっちは全て、平成最後な年。となると、何故か残念に思ったり愛おしく、悲しくなったりします。 あれもこれも最後だ、楽しまないと! とか。昭和から平成になる時 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー28
  • 崇クン、頑張って(?)います。 R−17あたりまで行ったでしょうか? なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。夏でも冬でも下着で隠れる場所は、赤い痣を付け放題。膝裏を持って脚を押し上げ、尻との境い目にも口を付ける。「は・・っ、あ。ゃ・だ・・、んっ」ひろさんの声に、俺の雄はもうこれ以上出来ないほど直立して、熱を持ってる。「あ。んあぁッ」たくさん跡を付けた内腿 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー27
  • Rが続きます。。R−16・・? 年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。「・・、何、か、言っ・・? 」「うん。このままだと動きづらいから、下だけでも脱いじゃおう? 」胸から下腹までいくつも赤い跡が付き、理性が半分くらいは飛んでるひろさん、俺の誘導に素直に動いて脱いでくれた。この、ぽわんとした感じも好きなんだけど、もっと好きなのはこの先。ほら、ひろさんのも自由にな [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー26
  • 少しエロくなりました。微妙ですが・・R−15?16? になるでしょうか。 年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。(裸になって抱き合うには寒いし、ひろさんに風邪は引かせられない。でも、肌を合わせたい。どうしよう・・、あ)ひろさんの脇腹とか、臍のまわりにいくつも赤い跡をつけながら思って・・、気が付いた。上は脱がなくてもいいんだ。「ね? ひろさん」「何言っ・・、っ [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー25
  • やっとメインに突入、です。まだRは付かない・・だろうと思いますが、少し下げます。苦手な方はご遠慮くださいね。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。ひろさんがいるのは、炬燵の周囲に何もない場所。だから、どれだけ後退りしてもぶつからない。俺としてもひろさんが自分から出て来てくれるのは好都合。気付かれたら炬燵に潜ってしまうかも、だし、何でもシて、こっちに来てもらおう。と思っていたのは、あとで思い出してから。 [続きを読む]
  • 『耳から始まる恋愛』*誘いの手ー5
  • 名田さん、優菜ちゃんと仲が良いらしい。LINEのやり取りもしてるし、話してても 『名田先輩が〜〜』 ってよく出てくる。でもさ。「優菜ちゃん、名田さんにデートの話までしてるの? 」「あ、・・はい。何かあった時のために、って言われて。駄目、だったですか? 」眉が下がり、シュンとしてしまう。 ああ、そんな顔させたいわけじゃないのに!「違うって。ただ、恥ずかしいなあ、ってだけ」冷やかされたりしない? って [続きを読む]
  • 雑談のビックリ箱その226
  • 今日は丑の日。鰻、とーってもいいお値段でした。 でも、これから夏本番だし・・、と思い 「食べたぞー! 」と言える程度に買って、、いただきました。初鰹と同じく縁起物。 だとは思うのですが、このところの猛暑で、頼れるものは何でも頼る! って気持ちになって。レンジで温めお茶碗の上に乗せ・・、 カチャッ。「え?ぶつけた?? 」慌てて見たらどちらの食器も欠けてない。 ホッとしました。うっかりしたり、焦ってい [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー24
  • 今日はどこまで行くのでしょうか? まだR には行かないかな‥。少し、下げますね。窮屈な姿勢。動かせる部分は多くない。それがより刺激になるのか、ひろさんの反応がいつもと違う。手を入れても、すぐに素肌には触れられないのに、「・・んっ、ぁ」体が震え、声が上がる。少しくぐもってるのは、袖で口を押えてるせい。反応を見ながら、微かな手触りを頼りに探し当てた胸の粒を押す。「ヤ、・・っ」「まだちゃんと触ってない」 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー23
  • 始まりました。どうやら初めての経験をしそうな予感が。。「ここまで、だ。何も、無いのにこれ以上、は」息を継ぎながら言うひろさん。「できるよ」自信たっぷりに答えると、え? という顔。ぎゅっと抱きしめ、すぐそばにあるクッションに手を伸ばした。これ、中に物を入れられるクッションで、中身はもちろん必需品。「ね? いつかのために準備しといたんだ」「・・・、おまえは」頬を赤くして立とうとしたから、阻止。「ひろさ [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー22
  • 「ねぇひろさん。四月まで乗り切りたいから、いっぱい補充させて」耳元で囁く。ついでに柔らかな耳たぶを甘噛み。「・・・どこでそんなこと、覚えてくるんだ? 」ビクッと反応した後、不機嫌な声で言うから、「優しく誘え、って言ったの、ひろさんだよ? それに俺、ひろさんのこと勉強してるから、ここ、感じるって知っ・・」手を伸ばして撫でたら、抓られた。「痛い〜」「知らん・・・、ッ」「ココも、だよね」ひろさんの感じる [続きを読む]
  • 雑談のビックリ箱その225 とお知らせ。
  • 電子マネー。私は3・4種類の、プリペイド式で使っています。お財布の中の小銭を探さなくても済むのが便利で、よく使うようになりました。ただ、困ることもあって。。自販機の前で、小銭が無い! とか、大きなお札しかない。 という時。お店によっては使えないカードがある。 とか。恥ずかしいのは、”残高が足りません” とお知らせされる時。 結構大きな音がするので周囲の人に見られるんですよね。後ろに人が並んでいると [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー21
  • 「ん・・っ」ぞわぞわとして身震いすると、伝わったみたいでニヤッと笑う。まるで、まだまだ、だなと言われた気がして悔しくなった。俺だってひろさんを弄りたい。・・・指、動かしても平気かな?ひろさんの口の中にほとんど根元まで飲み込まれてる指を、く、と曲げてみた。目を見張ったひろさんが、やれるもんならやってみろ、的に軽く噛む。でも、それ以上はしないから今度は舌を撫でて。ふ、と鼻に抜ける息をして動きを止め俺が [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー20
  • ツマミを置いて、ひろさんの左側に座る。といっても小さい炬燵だから並んでは座れないけど。「これ、面白いよね」ぬれおかきを食べながらの俺の問いかけに、口に入れたばかりで喋れなくて、頷いて同意してくれる。「・・。いつ頃からかは知らないが、失敗作をサービスで配ったら評判になって、という説があるらしい」「それって、賄いが表メニューになった、みたいなやつ? 」「大体そんなもんだな」ぐい呑みのお酒を一口飲んで、 [続きを読む]
  • 『プリズム』34*風が吹くー19
  • 人肌くらいに温めた日本酒はフルーツみたいな香りがする。「最近の日本酒はいろんなものがあるんだそうだ。その中の一本」頂き物だというそのお酒は、ひろさんがもらうだけあって俺でも飲みやすくて美味しい。そして、「上手くできたじゃないか」と褒められたアンコウ鍋は見る見るなくなって、お酒も進み、「もうすぐ桜が咲くな」と言うひろさん自身がほんのり桜色だ。「どうした? 」返事のないことに小首を傾げて聞く姿はもう、 [続きを読む]