GENKI さん プロフィール

  •  
GENKIさん: やっぱり、マニュアル車が好き!
ハンドル名GENKI さん
ブログタイトルやっぱり、マニュアル車が好き!
ブログURLhttp://manual6speed.seesaa.net/
サイト紹介文マニュアル車(MT車)が好きなおじさんの車日記。AT車乗りも読んでほしい安全情報もかきます。
自由文雪道の走行はこわい。車は危ない。だからこその安全運転。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/02/05 22:37

GENKI さんのブログ記事

  • 危険な安全運転
  • 朝の通勤、帰りの帰宅ラッシュ。この時間帯は、誰もが先を急ぐ。安全運転のため、やたらと遅く走る人を見ると、本当に怖いです。追突されそうになっても平気なのは、ミラーを見ないからです。そして、そういうドライバーの運転する車が、走行車線と追い越し車線で並んだときは悲惨です。とにかく追突の危険が倍以上になる。せめて、左ベタで走ってほしいのですが、そういうひとは、まわりの車には、一切配慮しないのが特徴。これか [続きを読む]
  • 悪天候
  • これは、運転適用外ですね。台風ともなると、まず、視界不良が最大レベルです。音も聞こえにくいですし。安全を保つのには、最悪の環境。スピード落として、目を皿のように開けっ放し!音も聞き逃さないように、みみをよーくすます。これだけの覚悟なくして、悪天候で運転してはならない。 [続きを読む]
  • 悪天候
  • これは、運転適用外ですね。台風ともなると、まず、視界不良が最大レベルです。音も聞こえにくいですし。安全を保つのには、最悪の環境。スピード落として、目を皿のように開けっ放し!音も聞き逃さないように、みみをよーくすます。これだけの覚悟なくして、悪天候で運転してはならない。 [続きを読む]
  • ディーラーとは仲良くしておこう
  • 車選びは、高額な買い物だから、簡単には決められない。つまり、いろんなことを考えて決めることになる。私は、最初に出会ったトヨタカローラの営業さんに、さまざまな知識をもらい、そのディーラーさんの工場スタッフさんから、車のパーツや、メカニズムについて、そう、小学生でもわかるように、親切に教えてもらいました。なんとなく違和感のあった時は、出来るだけ速やかに、いつもの店に向かい、チェックしてもらいます。する [続きを読む]
  • アクセル踏めば前に出る
  • この表題、おかしいと気づきますよね。はい、バックする場合もあるね。それに、ギアがきちんと入ってないと動かない。オートマでも、ニュートラルに入ってると動かない。そう、車って、動かすには、実は、それなりの作業を必要とします。まずエンジンをかける。というところから始まり、ローギアにシフトをいれ、クラッチを上げ発進。すでにここで躓く人もいる。つまり、車をうごかすということは簡単ではないことであって、走る凶 [続きを読む]
  • 国道での事故
  • 片側2車線の国道。朝夕は、上り線、下り線ともに混みあう幹線道路。その重要な道路が、大渋滞になってる。待ち合わせの時間が刻々と迫る。そして。その道の先には、数台の警察車両がランプをつけて停車、その傍らに、破損した乗用車2台・・・・。混む道では、誰もが我先にとばかり、信号が赤になっても突っ込んできたり、無理矢理な割り込みをしてでも前に出ようとしたりする。事故のもとである。事故を起こせば、その削りだした数 [続きを読む]
  • 車両感覚を磨け!
  • 最近のドライバーの車両感覚、ちょっとなさすぎるのではないかと、よく思います。センサーやカメラがついてるから、そんなのいらない!過去の遺物!化石みたいなこと言ってる人!って思うのは勝手ですが、いざという時困りますよ。痛感したのは、積雪がひどかった時。もう、動けなくなる人の中には、これだと、ぷつかるから、なんて、横にまだ余裕あるのにびびって動けない人もいましたから。どんなとき、車が横に滑るか、そんな基 [続きを読む]
  • ハンドルの持ち方
  • あの、前をよくみようとする意識!これは大事です。それでも、ハンドルにしがみついてはいけないですよ。ドライバーズシートに座ってください。クラッチが奥まで踏み込んだとき、おしりが前に出ませんか?そのまま、腕を前に伸ばしてハンドルに下ろしてください。気持ち的には9時15分の位置に、手を添えます。親指をハンドルの輪の中にいれて、ハンドルを握ってはいけませんよ!親指は人差し指に添えた感じで。これが、ハンドル [続きを読む]
  • 道の真ん中で止まる奴
  • 走行車線で止まってるなんてありえない。作ってるだろう!と思った方、事実です。そういう緊急事態は、常に発生する。日本の公道は、いま、何でも起きうる状況。警察にも対応できる範囲を超えて、異常なドライバーが増殖しています。もう、自動車メーカーが良心をもつしかないのでしょう。もうけだけでは、たちゆかないのです。どうか、切に願う、無謀な運転のできない車の開発。 [続きを読む]
  • こわい、悪質ドライバーの会合
  • いま、とある、チェーンのコーヒー店にいるのだが、となりのテーブルで、交通違反で捕まったことを大声で、腹立つ腹立つと騒いでいる。法を犯して捕まったのを、警察官が若いやつで融通きかん。親を家の前で待たせてるからというのに、許してくれんかったって。ちゃんと反省してくれよ。年配のおばさまがた、そんなんじゃこわいよ。普通に運転してる人たちが危険にさらされる。こわ! [続きを読む]
  • 坂道発進
  • これも、初心者やペーパードライバーには、ちょっとした関所です。サイドブレーキ引いて止まってる時に、心臓がドキドキ。ずり下がったらどうしよう、なんて思いますよね。これも、右足と左足のお約束を思い出してください。サイドブレーキを引いたまま、右足をじわっと上げてくる。左足は、水の中から抜くようにスルーリと上げてくる。平地での発進より、右足は少し強めに踏みましょう。左足を上げてくると、エンジン音がウォーン [続きを読む]
  • あおる車は
  • 例え、ドライブレコーダーに気づいても、やめません。彼らは、ある種の病気、いや、病よりも重い。人格からくるもの。治らないのです。だから、免許を取り上げればいいのだが。たぶん無免許で運転するだろうなあ。免許証を差し込まないとエンジンがかからない仕組みにすればいいのだが。 [続きを読む]
  • マニュアル車の運転で不安なこと
  • 免許取り立て初心者さん。免許持ってるけどペーパードライバー歴長いかた。まず、一番の不安は発進の時に、エンストしないだろうか、ではないですか?私は、そうでした。しかも、初めて持ったクルマは、カローラレビンの6速MTです。エンジン音が力強く、なかなか、存在感のあるクルマ。エンストしたら目立つわなあと思うプレッシャー。右足でアクセルを押さえつける、少しだけ押さえる感じと、次に、水中に入ってる左足を、バシャ [続きを読む]
  • エコカーという欺瞞
  • いまの、エコカー減税とか、私にはどうも納得できません。もちろんガソリンを使わずにモーターで走る部分があるのは、エコなのかもしれない。しかし、しかしだ、エコカーと言えども、急加速するなどの操作をすれば、燃費はかなり落ちるのだ。むしろ、普段ガソリン減らないからかどうだかは知らないが、エコカーとされているものが、とんでもない速度違反をしてカッ飛んでいくのを 見る。どういう心理状態かは、私にはわかりません [続きを読む]
  • 地震の被害が心配です
  • 先日は、こちら北陸は、台風が直撃しました。そのしばらく前には大雨で、浸水するところもありました。今回の北海道地震、西日本の豪雨。ともに、心がつぶれそうになるほどの災害です。台風の影響をまともに受けた関西で、車が大量に炎上していた映像はショックでした。北海道は、何度か訪れたことがあります。とてもステキなところでした。その頃は、免許持ってなくて、バスツアー。長い長い直線道路。温かい人情を感じた土地でし [続きを読む]
  • 車の幅
  • わかっているようでわかっていないのが、意外に、車の幅だったりしますが、いかがですか?右折時にしっかり右に寄せてますか?左折時に、巻き込みの防止もできるよう左にきちっと寄せてますか?右折よりも左折時の左寄せは大事。他車に、方向指示器とともに、自分の意志を示さなくてはいけません。こいつは、左に曲がりたいんやな、と、後ろの車がわかるように。そして、原付やバイクは、左の隙間から、あなたの前に出ようとするこ [続きを読む]
  • ミニバンという選択肢
  • そうだねえ、あまり、好きではないのだが、お父さんお母さんが、いっしょうけんめい、ベビーカーをおろし、子どもをだっこしてのせてるのをみたら、ほほえましく思う。そんな暮らしには、ミニバンが便利なんだろうと思う。しかも、最近のミニバンは、小回りもきき、いろんな装備で、安全に運転できるようにつくられている。ただ、そういう性能が上がったことをいいことに、危険な走りをする不届きものも、ミニバンオーナーには、少 [続きを読む]
  • マニュアル車というもの
  • よき相棒。遠いところへいくにも、思い荷物があるときも、ともにでかけてくれる。そして、対話しながら、目的地に向かう。シフトの入る感覚、クラッチの感触、エンジン音、様々な、クルマの声を聞き、目的地にむかう。オートマ車のような、気楽さは、正直言って、ない。簡単、気楽、それを求めることを否定はしない。ただ、自分は、それだと退屈だし、マニュアル車に乗っているだけだ。その楽しみは、実際にはしり、運転に馴染んだ [続きを読む]
  • 嵐のあとは
  • 台風が、また直撃。被害のあった方、お見舞い申し上げます。こちら、北陸も、かなりの強風と、激しい雨にさらされました。今朝は、一転晴れていましたが。道路上には、様々なものが落下しています。紙とかならば、フロントグラスに張り付かないように気を付けるしかありません。怖いのは、かなりの重量物が、なぜか落ちてることがあるんです。以前、斜め前を走っているトラックが、なぜか砂袋を落としていきました。こんなものを避 [続きを読む]
  • 雨の日には
  • 雨の日でも、有視界走行に違いはありません。まずは見ること、見えるようにすること。雨で、当然見える距離は短くなるし、制動距離は延びる。つまり、いつものように走り、なにか見えてから、ブレーキでは、衝突の恐れが大きくなるってこと。私は、雨の日は速度は1割ダウン、ブレーキは、1秒早目!を心がけている。飛ばす車は、先にいかせればいい。なにも、一緒に死に急ぐことはない。 [続きを読む]
  • 自転車ながら運転致死事故判決に思う
  • 自転車をながら運転して、人を死なせたとしても、裁判では、禁錮2年おまけにサービスで執行猶予までつけてもらえる。なんか、おかしいですよね。ながら車運転して、人を轢き殺したのと、どこが違うのでしょうか?果物ナイフを振り回して人を傷つけても、執行猶予、日本刀なら実刑。いやいや、周りに与える恐怖感は同じですよ。車を運転してても、自転車の無法ぶりにはヒヤヒヤさせられます。平気で交差点に突っ込んでくるし、片道 [続きを読む]
  • お盆明け
  • 事故が起きやすい環境ですね。特に今年は、猛暑が、まだまだ続きそう。車内でイライラする人が、例年になく多い気がします。こんな時は、私は、ラリードライバーになります。自分で決めたチェックポイントに、だいたいの到達時間をきめ、それを目標に走る。無理しなくてはいけない目標を立てることはしない。そして、バカみたいに飛ばす車、蛇行しながら前に行こうとする車を、一切気にしない。ただ、ひたすら、自分の走りを磨く。 [続きを読む]
  • この時期ならではの危険
  • なんとも言えない危険な運転にあうのは、この時期。慣れてないのはわかるが、それでも、踏めば、バカみたいに加速する、よいくるま。腕が上がると、はやく走れるように改良すれば、交通事故も減るだろうな。センサーや自動ブレーキに頼るようでは、本末転倒。 [続きを読む]