面接指導塾 さん プロフィール

  •  
面接指導塾さん: 「面接指導塾」(就職支援)
ハンドル名面接指導塾 さん
ブログタイトル「面接指導塾」(就職支援)
ブログURLhttps://ameblo.jp/mmtgs18
サイト紹介文就活生および転職希望の社会人の方へ面接指導の経験や世間の就職情報から役に立つ情報を発信しています。
自由文就活生並びに転職者の面接指導のための「面接指導塾」を開設しています。その経験からどうしたら就職面接を勝ち抜いていけるか、皆さんに役に立つと思われる情報を発信しております。また、世の中の就職に関する情報からも知っておいた方がいいと思われる情報を発信しています。
面接指導塾のHPはkakiniなります。
http://www.tgs-office.jp/interview/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/02/06 09:14

面接指導塾 さんのブログ記事

  • 最終面接は全力で
  • 面接は一次でも二次でも全力で頑張ることですが最終はそれ以上に頑張ることが大事です。と、言っても話すことは同じですが、いつも以上にマナーや態度、服装など回答だけでない部分にも気を使うことです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 公務員面接は本番
  • 公務員の試験は筆記がほぼ終わり、これからは面接試験が続くと思います。またB日程の市役所や経験者採用も始まります。筆記試験や面接と忙しい夏がスタートです。準備が重要です。模擬面接で万全の体制を取ることが内定への近道です。面接指導塾 [続きを読む]
  • 面接で話すことは書面に書き出す
  • 面接で話す内容は重要です。頭の中だけで考えていても、それを口に出すときにそのとおりに出てきません。それを出せるようにすることが大事です。そのためには話す内容を一度書面に書き出すことです。そしてそれをしっかりと読み込むことです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 志望動機を明確に
  • 志望動機は何を話せばいいのか、そこを悩む人が多いです。多くの人は、そこでやりたいことを話します。その会社が日本でそこだけならばいいですが、同業他社はたくさんあるはずです。その中でどうしてうちを選んだのか、そこがポイントです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 公務員の面接が本格化
  • 2019卒の就活生の面接が終盤になっていますが、代わって公務員の試験が本格化しています。県庁等の筆記試験が今月行われ、これからは面接が中心になります。面接は人物評価です。自分を100%表現できるよう自己分析をしっかりと行うことをまず始めることです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 就活生が受ける企業はまだ多くあります
  • 6月も下旬に入り就活を終了した学生もいますが、まだ多くの学生は活動中です。内定を持っていてさらに良い会社を探している学生は相当いますし、まだ内定がなくて活動中の学生も多く、これから受けられる企業も多くあります。業界を広げ自分が働いてみたいと思う企業の説明会へ参加してエントリーしていきましょう。面接指導塾 [続きを読む]
  • 自己PRは簡単にはできない
  • 面接でよく聞かれる自己PR.。何を話せばいいのか迷う質問です。自分をアピールするわけですから、自分の性格の良いところをアピールすることになりますが、実際何を話せばいいのか、そこがわからないという方が多いです。じっくりと時間をかけていろいろと自己分析をしなければ回答はでてきません。面接指導塾 [続きを読む]
  • 志望動機はなぜ当社なのか
  • 面接では多くの場合、志望動機を聞かれます。なぜ当社なのかが重要ですが、やりたいことを話される方が最も多いです。それもわかるのですが、他社ではなくどうして当社なのかが一番聞きたいことなのです。あとはそれをどれだけ明瞭簡潔に話せるかによります。面接指導塾 [続きを読む]
  • 転職の面接も活発化
  • 6月中旬。転職を考えてで面接をされている方が6月になってかなり増えています。7月1日からの入社を希望されている方は、最終面接に入っていると思います。その他にもボーナスが出るこの時期と合わせ転職活動をされている方が多く、企業も面接に追われています。転職の場合は競争率が高いので、十分な対策を立てて臨むことが重要です。模擬面接でしっかりとチェックして本番に臨みましょう。面接指導塾 [続きを読む]
  • 回答を坦々と話しても通じない
  • 面接は話し方が一番重要。いくら内容が良くても話し方が悪かったら内定は取れません。回答する内容が出来上がったら、それを何度も繰り返し話す練習をすることです。ただ、その時に抑揚のある話し方で練習しなければ意味はありません。面接指導塾 [続きを読む]
  • 想定問答集は作成することが重要
  • 面接を受けるために想定問答集を作ることは重要なことです。作ることによって自己分析ができるからです。それによって面接時の回答の巾が広がり、より内定へ近づくのです。作る際大事なことは、例えば志望動機であれば、最初の回答からそこへ深堀される質問も想定して、その深堀質問にまで回答を作ることです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 就活生の面接も最終に
  • 1日から解禁の就活生の面接も最終面接に入っている企業が多いと思います。最後で落とされることも少なくありません。今までの面接と同じようにしっかりと準備をして臨むことが大切です。緊張は今まで以上になるかもしれませんが、堂々と自身をもって面接を受けましょう。面接指導塾 [続きを読む]
  • 面接に勝つには練習回数を重ねること
  • 本番で力を出すためには練習が必要です。面接も同様、事前に何回も練習することが本番で力を発揮できます。ただ、正しい方法を身につけてからそれを練習する必要があります。まずはプロの練習を受けてからそれを実践していくことが大事です。自己流では意味はありません。面接指導塾 [続きを読む]
  • 本番面接の直前対策
  • 学生の面接も解禁され、連日面接の方もいます。やるべきことは、受けてきた企業の面接の反省、それを踏まえたうえでの面接練習です。模擬面接を受けながら自分の一番表現しやすい話し方を確認し、それを翌日の面接に反映させることです。面接指導塾 [続きを読む]
  • 就活面接解禁から3日目
  • 1日から面接解禁となった就活。今日も朝から多くの学生をみます。連日同じ企業から呼ばれている学生も多いと思いますが、ここで大事なことはスケジュール管理です。特に面接時間が重なった時です。企業の志望度優先順位をしっかりと決めておきましょう。面接指導塾 [続きを読む]
  • 面接は人物評価ということを意識する
  • 面接では様々な質問がされます。それによってその人物がどのような人なのか、物事をどのように考えているか、どのような行動を取る人なのか、等を短時間で確認をします。従って大きなことを話すとか素晴らしい功績を残したなどの話は不要です。自分自身をしっかりと表現できる話をすることが大事です。面接指導塾 [続きを読む]
  • 企業選び
  • 学生・転職者共に企業を選ぶ時に重要なのは、その会社が求めている人物と自分がそれにあっているかをまず確認することです。面接は人物評価ですが、それを一番見られているところが最終面接です。そこで落とされるということは求めている人物と合わないからです。そうなると今までの苦労が水の泡です。それは最初の企業選びが間違っている可能性が大きのです。麺切指導塾 [続きを読む]
  • 面接のあとは振り返りを
  • 就活生や転職者は面接や面談を設定されていると思います。大事なことはそのあとの振り返りです。悪かった点だけでなく、良かった点も振り返り次に繋げていくことが大事です。良かった点は更にアピールできるようにすることも大事なことです。面接指導塾 [続きを読む]