なる さん プロフィール

  •  
なるさん: つれづれきんか
ハンドル名なる さん
ブログタイトルつれづれきんか
ブログURLhttp://uitarou2010.blog.fc2.com/
サイト紹介文我が家の錦華鳥のかわいい姿を垂れ流すことに特化したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/02/06 17:28

なる さんのブログ記事

  • 天使の歌声
  • なすびちゃんがお立ち台で熱唱してます。喉が細くてそのう検査ができなかった子。子育てできるか心配していましたが立派に6羽の子を育ててくれました。ノリノリなすび。喉が細いせいか、高音の天使の歌声。キレイです。熱唱なすび お歌披露は本鳥も楽しいのかなあ。楽しそうな姿を見てる飼い主はもっと楽しいよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もみたんとむうたん
  • 飛べない女の子、椛(もみじ)ちゃん。ちょっと羽を見せてもらいました。右の羽。左の羽。これはどこかで見たことがある羽。そうそう。睦羽(むう)が飛べなくなった時の羽根。これは2013年4月の時のむうたんの写真です。むうの時の経験から考えると、半年近くはかかるねえ。両方の羽だし。でも、もみたんはむうたんみたいに羽を常に傷つける要因はないし一羽住まいだから他の子にちぎられることもないし。大丈夫。必ず飛べるよう [続きを読む]
  • 下栗の粟穂
  • 長野県の下栗の里へ行って来ました。山のてっぺんに住んでいるおじいさんから畑に生えた粟穂をいただきました。「鳥に持ってけ」ってわざわざ取っておいてくれたんですよ。ただ畑に来るホオジロが食べるから、全部はダメだって。それでもたっぷり頂きました。下栗の粟穂はお店で買う粟穂と違ってヒゲがいっぱい。種類が違うのかな。さあ、みんなおやつだよ。無農薬のお山のてっぺんで育ったピカピカの粟穂だよ。茶々が「美味しいよ [続きを読む]
  • 引きこもりのまめ
  • 放鳥時間開始後、お風呂やおやつが終わった頃。ふとカウントするといない鳥が一羽。豆太郎(まめたろう)です。ちびっこたち憩いの場として放鳥時間に出しておいたケージ。ちびっこの成長もう十分大人なので片付けて鳥棚の中に仕舞うようにしました。そうしたら、鳥棚カーテンを潜って中に入り込むようになったんです。まめちゃんってば。おやつ食べたかい?お風呂はした?お外は嫌なの?何か怖いことあるのかな?放鳥時間は鳥の自 [続きを読む]
  • 2018冬支度
  • 鳥さんたちが、怪訝な顔をして眺めています。そろそろ朝晩冷え始めたので冬支度を整えました。毎年、110cn幅のビニールを6mほど購入して天気の良い日に一週間ほど風を通してビニール臭を飛ばします。そして鳥棚を覆ってペットヒーターとサーモを設置。温室にしているのです。冬の一番寒い時には鳥棚に毛布をかけて就寝します。ついこの前まで酷暑だ猛暑だと言っていたのに、嘘みたいです。みんな、今年もぬくぬくで元気に過ごしま [続きを読む]
  • むうたん
  • 虹の橋に渡った睦羽(むう)。10月8日、母親の日向(ひなた)ちゃんと大好きだった白ちゃん一世の間に埋葬して来ました。キンモクセイの木の下です。これからもこの季節に良い香りの花を捧げてくれるでしょう。謹んで報告させていただきます。むうたん。また会える日まで、ね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 永遠のおちょこキンカ
  • ヒナの時に巣の中で親か兄弟に潰されて骨折。そのまま足があらぬ方向にくっついてしまった睦羽(むう)。腹ばい生活の子は内臓を圧迫するから一年くらいしかもたないよとお医者さんに言われた睦羽。自ら内臓圧迫を避けるため、おちょこにはまることを選びました。むうたんは自分の知恵で6年8ヶ月を生きたのです。おちょこ倶楽部部長、おちょこキンカとして皆さんに愛でていただきました。全く飛べなくなってからは飛ばなくてもご [続きを読む]
  • むうたん、旅立つ。
  • おちょこキンカ・障碍鳥として皆さんに可愛がっていただいた睦羽(むう)。10月7日(日)、14時22分虹の橋へと旅立ちました。正午頃台風の風もおさまったし、床置きなら大丈夫だろうとケージを外に出し鳥さんたち全羽日光浴をさせました。15分頃、睦羽がバタバタしたので慌てて様子を見ると、痙攣しています。手に取ると、ゼイゼイしていました。数分でゼイゼイがおさまったので、スポイトで水を飲ませるとごくごく飲んでとても状 [続きを読む]
  • 大人の階段
  • 子供風呂にしか入らなかった豆太郎(まめたろう)と米太郎(よねたろう)。大人用の個人風呂に興味を示しています。まめちゃん、入る?入った!緊張が伝わります あ!くるみちゃんが!!・・・それにつけても体格差・・・まめちゃん、再チャレンジ。ドキドキバッシャー!ちょっと呆然 この後、よねちゃんも大人風呂デビューを果たしました 少しずつ、大人になるちびっこ。もうちびっこ扱いできないね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • おしゃべりもみたん
  • 飛べない椛(もみじ)ちゃん。大好きな楷(かい)の隣だけが安心できる場所。キョロキョロそしておしゃべり開始。ともかくもみたんはよく喋ります。「もみはねー」「もみはー」「もみはねー」「ちょっと休憩。おやつモグモグ」「もみはねー」「もみちゃんはねー」飛べなくてちっちゃいけど、生命力一杯のもみたん。挙動不審っぷりも面白くて仕方ありません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • なすびちゃんとイザベルず
  • なすびちゃんです。喉が細くて心配したちっちゃな子が今では5羽のお父さん。うふふふ。さすがに貫禄が出て来たね。我が家では今イザベル男子が6羽在籍しています。そのうち行方不明は王・初太郎(ういたろう)と梨太郎(りたろう)と久里太郎(くりたろう)。そして、お家にいるのが、なすびの他になすびの子、米太郎(よねたろう)。まだ若いので白色が強いです。イザベルちゃんは年齢とともにグレーが濃くなる傾向があるみたい [続きを読む]
  • ひいばあちゃんとぼく
  • 「誰?」「ボク、くるみばあちゃんの孫のこがね母さんの子供、米太郎です」「ひ孫ね?」「よろしくお願いします」「似てないわね」「ぼくたち、おじいちゃんに似て小柄なんです」「わかったわ。ちょっとお昼寝するから余所で遊んでらっしゃい」「はーい」くるみちゃんは孫とかひ孫とかわかってるんでしょうかねえ。可愛らしいツーショットでした にほんブログ村 [続きを読む]
  • ふくふくくるみちゃん
  • くるみちゃんが撮影ポイントでお手入れしてます。くるみちゃんは相変わらず大きくてふくふくでかわいいなあ。クチバシ左上のポッチは大きくもならず小さくもならず。相変わらずの様子見です。グキっとやっちゃった左足指をかばってか、右足側に傾くことが多くなりました。最近はふじくんのダイエット指令に付き合って、大人組の男子ケージも女子ケージも同様に夜ご飯撤去をしています。(除:台風時 何があるかわからないもんね) [続きを読む]
  • 風呂攻防(さらば小鳥容器)
  • 個人風呂を挟んで見合っているふじくんと白ちゃん2世。・・・とカメラを向けたらちらりとこちらを見られました。視線、こっち向いたのわかりますか?おっと、ふじくんが先に入るようです。この容器は個人風呂だから。一羽が入って他の子は貰い湯をする算段になります。ふじくんバッシャー。白ちゃんは貰い湯が好きな子。ふじくんが去った後、改めて1羽でゆっくりお風呂。気持ち良さそうね。この1羽用の容器。小鳥さんのモチーフ [続きを読む]
  • 可愛いもみたん
  • 羽がボロボロで飛べない椛(もみじ)ちゃん。飛べないもみたん相変わらず飛べません。人間のことは怖がってないけど、あんまり好きじゃないみたい。連れてくると「どこへ連れてきたのー?」と大騒ぎ 尻尾はこんな感じ。かなり生えて来ました。風切り羽根も少しずつ整って来ています。でも、まだまだかかりそう。しかし!みてください。このお顔!この可愛さ!!可愛さは日進月歩で進化しておる・・・ 兄弟にむしられるので、ただい [続きを読む]
  • 午後のひととき
  • 飼い主、午後3時に出かけないと!という時は午前10時に放鳥を始めます。そうすると12時に撤収をかけて14時には完全撤収できるだろうという算段です。最悪、15時までにはなんとか・・・。まあ、予定は未定なのですが飼い主の必死加減を読み取って結構帰ってくれるのでありがたいです。この日もそんな感じで早くに撤収した午後。遊び疲れてまったりする鳥さんたちをご覧ください。椛(もみじ)、エプロン出して一羽ケージでまったり [続きを読む]
  • ドリカム状態(死語?)
  • この夏生まれの若鳥、楷・日乃・椛・米太郎・豆太郎。このうち楷(かい)ちゃんはジャイアン化するので昼の間は大人男子ケージに入ってます。逆に椛(もみじ)はみんなにイジメられるのび太化するので個人ケージにしました。ちびっこケージに残ったのは日乃(ひの)・米太郎(よねたろう)・豆太郎(まめたろう)。女子1・男子2。ドリカム状態で暮らしています。真ん中のヨネ。日乃ちゃんにカキカキねだってます。応える日乃。左 [続きを読む]
  • 宮太郎の置き土産
  • 写真を整理していたら、お婿へ行った宮太郎(キュウタロウ)のメヒシバうまうま写真が出てきました。モモヒキを華麗に披露しているのでぜひ見てください。はい、上手〜狙って狙って・・・はい、良いももひき〜 ももひきキープのままうまうま〜 うん。メヒシバ食べる作法にももひき披露も入れておこう。我が家家訓に追加 ちなみに続きでこんなお写真も残ってます。メヒシバを食べる新入りのちびっこに「それはオレのだ!」と威嚇す [続きを読む]
  • ちびっこの成長
  • ちびっ子たちの放鳥時間。水浴びをしておやつを食べるとケージの上にたむろします。後ろの白い布。あれは鳥棚を囲っているカーテンです。放鳥中は中に入り込まないよう覆っていますが、ちびっ子のケージだけは外に出しています。やっぱり安心するのですね。先日抜けたちびっ子の風切り羽根。こんな風に折れてたり貧弱だったり。こんな羽根ばっかりなので飛行がまだ不安定なのです。育てる時の栄養が足りなかったかなあ。色々反省点 [続きを読む]
  • 瞼の母
  • 昨日の続きです。メヒシバを食べにこがねちゃんがやって来ました。米太郎(よねたろう)が反応してます。お母さんってわかるのかな?「お母さん?」こがねちゃん、睨みます。もう息子は敵認定ですか?米ちゃん、不安になって退散。こがねちゃんはやっぱりふじくんが好きなの?あ、米がまた乱入…「お母さんだよね?」「知らん! 」こがねちゃん、可愛い顔して厳しい・・・。米ちゃん、母はもう瞼の中にしかいないようだよ・・・ [続きを読む]
  • 作法を伝える
  • メヒシバのおやつを食べようと近寄って来たふじくんと新人の米太郎(よねたろう)。おほほ〜っ。ふじくん良い眺め〜 そうそう。米ちゃん。メヒシバはね、こうやって飼い主の方に尻を向けてガバ〜と食べるのが我が家の作法なのよ。飼い主にメヒシバ採って来てくれてありがとうって意味なのよ?よしよし。やる気だね。米ちゃん、もっとガバ〜っとガバ〜っ。ふじくんをよく見て!はい、よくできました〜 こうやって、正しい作法が伝え [続きを読む]
  • キュウちゃんお婿に行く
  • 23日連休中日の日曜日、宮太郎(キュウタロウ)が千葉にお婿に行きました。こちら、ケージから取り出す時にとっ捕まえたキュウの顔。「えー?」って顔してますね。キュウはパートナーがいる女子とか、ともかく成就することが絶対ない恋ばかりしてました。最近だと白ちゃん2世を追いかけてばっかり。当然、上手く行くはずもなく・・・。このままではキュウは一生独身だ!と思っていたところ、ちょうどキュウの年齢のキンカ男子をお [続きを読む]
  • 混浴ショット
  • 復縁した福音(ふくね)くんと白ちゃん2世。大人風呂の個人用に二羽で入る気みたいです。入った!狭くないかい?白ちゃん余裕顔ですが、ふっくんはちょっと狭そうね。それにしてもこの2羽はキレイ。目がでっかくて姿形が美しい。この2羽から生まれたのがふじくんなんですよねえ。そりゃあ、特別キレイな子が生まれるはずです。白ちゃん変顔。あ、やっぱりふっくん狭かったのかな?出ちゃった。ん?再チャレンジ?無理やり入った [続きを読む]
  • 三者鼎談
  • 別れたはずの福音(ふくね)くんと茶々(ちゃちゃ)。ん?よりを戻したの?違いますね。下にふっくんと復活した白ちゃん2世が睨んでます。「…えっと」「どういうつもり?」「白さん、どうしよう」「困ったなあ」「白ちゃん、あなたこの浮気男でいいの?」「浮気なんてひどい。君だって赤々丸くんとヨリを戻したじゃないか」「元に戻っただけよ」「ボクだって元に戻っただけだよ」「そうなの?」「白ちゃん、この男でいいの?」「 [続きを読む]
  • お子様風呂がいいの
  • 少しずつ大人との放鳥時間に参加してるヒナ子たち。一つ問題が。ヒナケースに使っていた風呂にしか入らないのです。これはお菓子のプラスチック器を流用した小さなもの。プラケに配置するので大きいものは入れられませんからね。ところがケージに移って、外付けバードバスやら大きめの水入れを投入しても反応しない。このヒナ風呂を出すと我も我もと入り出すのです。写真は椛(もみじ)ちゃん。まあ、小さいから大きさ的には十分な [続きを読む]