ままちゃん さん プロフィール

  •  
ままちゃんさん: 気弱親父の喘息日記
ハンドル名ままちゃん さん
ブログタイトル気弱親父の喘息日記
ブログURLhttp://zensokujitensha.seesaa.net/
サイト紹介文大人になってから喘息になり、自転車と体質改善で完治を目指す試行錯誤の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供455回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2014/02/07 16:40

ままちゃん さんのブログ記事

  • 横向き寝の功罪
  • 僕は椎間板ヘルニアで就寝は横向き寝でもう20年くらいになる。時には仰向け寝だったこともあるが・・・。それに加えて、逆流性食道炎で左を下に寝る。腰痛には腰を丸めて眠る。すると、両膝の骨が当たるので、枕を膝と膝の間の挟んで眠る。そんな姿勢で20年近くになった。そのせいで、背骨が曲がってしまった。すると、前屈みになる。お腹を圧迫する。それに、左を下に眠るので、左の鼻詰まりが定着した。右下で寝ると逆食で夜 [続きを読む]
  • フスコデの功罪
  • フスコデという錠剤がある。2013年の夜中の発作から僕の喘息が本格的になった。その時に処方されてよく効いた薬だ。それからは処方されることが多くなった。最近でも痰と咳が止まないので、初めての医院でも一日3回2週間も処方。でも、便秘するのであまり飲みたくない。飲むときは半錠にしている。なんだか、この薬を始めてから僕の喘息が治りにくくなったような気もする。それまでは、気管支拡張剤と去痰剤と抗ヒスタミン剤 [続きを読む]
  • 昨夜の発作の原因は?
  • 昨夜は就寝してしばらくして咳と痰が・・・。切れない痰が気道にあるのがわかる。起きだしてホクナリンテープとフコデとムコダイン。しばらくして、気道が開いたのか痰が出始めたのか・・・。ウンチをしてからは軽くなった。就寝前に飲んだ睡眠導入剤?さて、昨日一日の反省。朝は車中で痰は出た。これは後鼻漏だろうと思う。職場で食パンにマヨネーズとゆで卵。コーヒーに白砂糖と牛乳。ラスクと柿。昼食は妻が持って来た弁当。中 [続きを読む]
  • ボロ儲けする歯医者
  • 最近は歯医者も乱立で生存競争が激しい。その中で、インプラントだのセラミックだのと高額医療を要求する。僕のセラミックブリッジやクラウンで、総額80万円くらい使った。保険が効かない贅沢治療。領収書は手書きのもの・・・。妻の場合は、別室で「領収書がいらないのなら、24万円を20万円にまける。」と言われた。これはれっきとした脱税だ。こんなことがまかり通る医療とは???保険が効くと、「今日は160円です。」 [続きを読む]
  • 水毒再考
  • 最近は水毒を避けるために、コーヒーや果物を少なくしている。特に、果物。リンゴや梨や柿をいただくので食べてしまう。コーヒーは一日に5杯は飲んでいた。今ではマグカップに半分のコーヒーを一日にせいぜい2杯。漢方や消化剤やビタミンを飲むときの水は欠かせないが・・・。そのせいか、痰が絡むことが少なくなったような気がする。朝は出勤の車中で痰が出る。これは後鼻漏だろうか?就寝中でも鼻が詰まることが多い。荊芥連ぎ [続きを読む]
  • 抜歯で16万円
  • 以前にセラミックのブリッジを入れた。1本が8万円。3本つながりのブリッジだから24万円だった。消費税を含めるとアホらしい金額だ・・・。その1本が入れた時から1年で歯周病になった。痛くてたまらないので、ブリッジを外してくれと頼んだ。何回ももったいないの一言で一蹴。今回も痛みの再発。痛い歯を抜いて奥のブリッジを1本切り離して残す。つまりは、1本の抜歯で2本分のセラミック歯が無駄になった。1本で8万円だ [続きを読む]
  • 夜中の鼻詰まり
  • ここ何日かは夜中に鼻が詰まって息がしにくい。マスクをしているが、鼻が詰まると外して眠る。昨夜も同じだった。今朝も車中で痰が出る。車中で痰が出るのは久しぶりだが・・・。この痰は恐らく、後鼻漏だろう。だとすると、起き上がって鼻か副鼻腔から落ちてくる鼻汁か?就寝中に痰が絡まないのは、後鼻漏が喉に落ちないからだろうか?荊芥連ぎょう湯を飲み始めたからか?連日の寒さで室内の気温と体温との温度差アレルギーか?温 [続きを読む]
  • また抜け始めた髪の毛
  • 9月の中旬から急に抜け始めた髪の毛。一旦は止まったように思えたが、今日はお客さんに、「髪の毛なんか変えました?」と聞かれる。鏡で見ると、やはり髪の毛がなくなっている。もともと髪の毛が細いので、急に頭が寂しくなったようだ。また抜け毛が始まったようだ。それとも、気がつかないうちに抜け毛が続いていたのかもしれない。最近始めたこといえば・・・。オメガ3とビタミンDと荊芥連ぎょう湯と半夏厚朴湯くらいか?これ [続きを読む]
  • シャッターの故障
  • シャッターが重くて上がらないし下がらない。そのせいで、僕の背骨が折れてしまった。大家に言っても修理に余りカネをかけたくないと言う。月々の家賃はちゃんと払って18年なる。遅れたことは一度もない。銀行からの自動引き落としだ。見積もりによっては修理をしないような口ぶりだ。店子の僕が支払うようなことではないだろう。僕のお客さんに大工仕事をやっている人がいる。20年ほど前に脱サラで建築業を始めたらしい。その [続きを読む]
  • 骨の役割
  • 僕が背骨を骨折した原因は何か?鉄棒で背骨が骨折したと考えていた。それは正しくないかもしれない。そんなことで簡単に骨折するだろうか?骨密度が低かったのだろうか?僕は喘息を治そうと思って自転車を始めた。自転車の競技のトップアスリートが骨折を繰り返すというテレビを観た。原因は子供の頃からの自転車乗りだった。骨は衝撃を受けると骨密度が増すらしい。自転車では地面からの衝撃がない。僕は最近は自転車にも乗らない [続きを読む]
  • 左足の薬指の痛み
  • 昨夜は左足の薬指の痛みで起きた。朝になっても痛みは続いていた。昨夜は右向きうつ伏せ寝。途中で左横向き寝で起きても痛かった。右向きのうつ伏せ寝で朝まで。就寝前に安定剤と導入剤。くるぶしのない靴下を履いて寝る。右向きのうつ伏せ寝では左足が真っ直ぐに伸びている。足の甲が下になってどこかの神経を圧迫するのか?ならば、痛みではなく麻痺するだろう。触ると痛みよりも麻痺しているのがわかる。痛みは薬指ではなくて中 [続きを読む]
  • 食べ物にこだわらない健康法
  • 今日は勤労感謝の日で休み。朝食はコーヒー砂糖に牛乳。トーストにマヨネーズ。昼食は吉野家の牛丼のテイクアウト。3時にはコーヒーに白砂糖に牛乳。トーストにマヨネーズ。喘息がいい調子で、喉のゼコゼコはない。間に、半夏厚朴湯や六君子湯。食後はベリチーム。野菜を極力食べないでいる。胃にも小腸にも消化・吸収が万全になるように・・・。白米もパンも食べる。90歳を超す女医さんが昼食はカップラーメンを食べるという。 [続きを読む]
  • 半信半疑の食事法
  • 昨日からは、コーヒーに白砂糖をたっぷり入れて飲んでいる。パンも食べる。不思議と、痰も絡まないし、咳も少ない。糖尿病と喘息が併発しないという僕なりの持論。糖質制限でもなく、MEC食でもなく、少食でもなく・・・。当たり前に世間に出回っている食べ物だ。低血糖や低血圧が低栄養からくることは当然だろう。喘息が栄養失調からくるかどうかはまだわからない。でも、僕なりに、ある程度は栄養に原因があるそうだと行き着い [続きを読む]
  • 5年間の食事は正しかったのか?
  • 2006年に体重が66キロになった。それ以前は72キロあった。急激に6キロ減ったのは、「うつ」のせいだったと思う。その後に喘息が始まった。逆食はそれ以前からあったが・・・。2013年の秋の喘息発作からは体重がまた減り始めた。今では61キロを行ったり来たり。白砂糖はいけないので、黒糖やら甜菜糖。塩も岩塩やらを始めた。野菜もしっかり食べる。タンパク質が必要だから、糖質は少なくていい。あのお茶がいいだの [続きを読む]
  • 風邪が去ったみたいだ
  • 昨夜は咳も痰もなかった。今日からは妻がいないので、僕一人で仕事だ。職場のシャッターが半分重くて上げられない。背骨の骨折では無理だ。そのせいか、今日は暇だ。シャッターが半分閉まっているのは商売としてはダメだ。でも、僕の風邪が治ったみたいだ。油断はいけないが、咳もほとんど出なくなった。漢方薬が効いているのだろうか?とにかく、油断禁物だ。風邪が去った後は以前のような息苦しさを感じることが少ない。このまま [続きを読む]
  • 運動不測でダンベル開始
  • 背骨の骨折でダンベルを控えて1ヶ月以上になる。食べても太れないし、二の腕が細くなった。もうそろそろいいだろうと、今日からダンベルを始めた。左右の手で50回づつ。まだまだ、職場のシャッターも妻にあげてもらっている。無理をして、仕事ができなくなっては元も子もない。ゆっくりと始めよう。自転車も始めたいが、焦らずに・・・。 [続きを読む]
  • 妻の帰省と僕の症状
  • 今日から妻が長女と一緒に帰省する。妻のいない10日間は僕にとっては長い。でも、帰省の期間としては短いだろう。一人で仕事するのは大変だ。僕の病状もあまり芳しくない。就寝時に痰が絡む。昨夜も痰が絡んだ。でも、薬に頼らずに、水を飲んで済んだ。11時に就寝するもラジオを2時まで聴いた。2時になって導入剤で眠る。目が覚めたのは10時前だった。夢を見たから熟睡は7時間くらいか・・・。昨日はウンチが3回も出た。 [続きを読む]
  • 糖尿病は喘息を併発しない
  • 糖尿病の人に喘息を患っている人はいない。これはかなりの独断だが、僕が信じていることだ。かなりの肥満体でも糖質制限で体重が10キロも落ちて喘息が改善したり治ったりする。これは本来の喘息ではなく、肥満による腹腔内脂肪が横隔膜を圧迫していたことによる。僕もウエストが88センチあった頃は、睡眠時無呼吸だった。その頃は喘息なんてありえなかった。「うつ」で体重が一気に6キロも減った。その後から、喘息も本格的に [続きを読む]
  • 機能性ディスペプシアと安定剤
  • 昨日のNHKの「みんなの健康」。胃に異常がなくても胃もたれや不快感があるのを機能性ディスペプシアというらしい。PPIを飲んでも改善しないときに、安定剤が効くと言う。僕も「うつ」で過敏性の胃腸障害を併発していときに、心療内科で安定剤を処方された。もう8年も前のことだ。朝と晩に1錠づつ飲む。半年間、1ヶ月ごとに処方された。朝飲むとフラフラ状態で仕事にならないので、飲んだり飲まなかったり、夜だけ1錠だっ [続きを読む]
  • 夜中の痰
  • 昨夜は深夜に目がさめて、痰が絡む。喉の出口辺りで切れの悪い痰が出る。ゲロゲロするも、ガーガーと痰を出すことはしない。これをやると息が吸えない発作につながるから・・・。フスコデもムコダインも飲まないで、水を一口飲んだ。そのままうつ伏せ寝で朝まで。昨日は仕事が終わって車に乗る頃に足の指がこむら返り。何故だろうと不思議の思ったが・・・。一昨夜にやはり痰が絡んで、ホクナリンテープを胸に貼ったのを忘れていた [続きを読む]
  • 今年の風邪は
  • 僕と同年代の女性のお客さん。ゲボゲボと痰が絡んで咳き込む。母親から風邪を移されてもう3週間になるという。今年の風邪は痰が絡んで咳が酷いという。僕も同じだ。もう3週間になる。未だにゲボゲボと咳き込む。ただ、今日からは痰の絡みが少ない気がする。その分、風邪が治ってきて喘息が顔を出し始めた気もする。ヤバイ展開だ。今日の痰の絡みと咳き込みは昨日までのとは違う。気管支の奥の方で少なく切れにくい痰が絡む。痰が [続きを読む]
  • 知人の死
  • 僕は30年前から生命保険に入っている。外資系の保険で10年で掛け捨て。だから、もう3回以上は更新している。前回は保険料が上がりそれと支給体形が変わった。それが2年ほど前だったろうか?その保険屋さんに会ったのはそれが最後だった。自宅に事務所を構えて仕事をしていた。僕と同じ年。元気そうだった。ご他聞に漏れず、彼も娘さんが引きこもりで悩んでいた。注意すると刺されそうだと言った。今日は突然に、以前は彼と同 [続きを読む]
  • 胃酸が多いか少ないか?
  • 今日も朝から咳が出て痰が絡んだりする。昼はホットモットのカツ丼。食後に痰が絡んだり胃がもたれる。3時頃になって胃が痛み出す。痰も絡む。タピゾールを半錠飲む。しばらくすると、痰も咳もなくなった。胃液が上がってきて、痰が絡むのだろうか?胃酸過多か胃酸不足かで対処が大きく変わる。僕はやっぱり胃酸が多い。だから、PPIが効くのだろう。太るために過食になっている。半夏厚朴湯と荊芥連ぎょう湯で胃がやられたかも [続きを読む]
  • 喘息と漢方
  • 喘息に漢方を処方して成果をあげている医院がある。大阪の高槻市にある松本医院。そのホームページには治ったという手記や体験談が多く載せられていた。しかし、誤解を煽るということで、ホームページにへの記載が禁止された。それ以来は、全ての手記が削除されている。その松本先生の「気管支喘息」に関するページがある。そこには、何故に漢方で喘息が治るのかが書かれてある。つまり、漢方の気管支拡張作用と免疫賦活効果だとい [続きを読む]
  • 喉のゼコゼコ
  • 未だに咳と痰が出る。喉がゼコゼコして、少ないが痰が絡む。この喉のゼコゼコは、もう5年も前からだ。その当時はステロイド吸入と抗アレルギー剤を始めた時。その後は2年半も薬を続けた。半年ほどして、うつ伏せ寝を始めた。薬を止めてからは、漢方やら食事の改善やら・・・。結局、このゼコゼコは治らない。胃が荒れているようで、喉の炎症が続いているようで・・・。副鼻腔炎ではうつ伏せ寝は良いと思う。でも、逆流性食道炎で [続きを読む]