サンデーライダー さん プロフィール

  •  
サンデーライダーさん: Sunday Rider's Log
ハンドル名サンデーライダー さん
ブログタイトルSunday Rider's Log
ブログURLhttps://ride.hatenablog.com/
サイト紹介文トライアンフ・デイトナ675Rとホンダ・CB1100RS
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/02/07 23:57

サンデーライダー さんのブログ記事

  • 晴れの特異日 in2018
  • 11月3日・文化の日は晴れの特異日として知られており、少なくとも九州地方は過去数年間にわたり快晴続きです。このブログも開設した年から4年続けて文化の日の記事を更新しています。そんなわけで、今年も走らないわけにはいきません。SPA直入スポーツ走行ここ最近は月イチペースで直入を走っています。タイム的には9月 48秒610月 48秒7と、48秒台には入っているものの微妙な数字。今回はリアを逆履きして臨みます。SPA [続きを読む]
  • CB1100RSのエンジンオイル
  • CB1100シリーズ(無印/RS/EX)にはどのようなエンジンオイルを入れたら良いのでしょう。僕のようなディーラー購入組だと、指定オイルであるホンダ純正「ウルトラ」オイルを使っている人も多いのではないでしょうか。ウルトラオイルウルトラオイルには複数のグレードがあり、CB1100シリーズに適すると思われるグレードはG1、G2、G3の3種類。粘度はどれも10W-30(G2のみ10W-40もあり)で、G1 鉱物油G2 部分合成油G3 100%化学 [続きを読む]
  • 秋深まる阿蘇を走る
  • 阿蘇までツーリングに出掛けました。実はCB1100RSできちんとツーリングするのは今回が初めてです。まずは大観峰付近で阿蘇五岳を望みます。外輪山を渡る道は金色に輝くすすきの穂に覆いつくされています。その美しさたるや僕の写真の腕前では到底伝えきれませんが、行きかうライダーはこの道を走る間ずっと、えもいわれぬ幸福感に満たされることになるのです。色鮮やかな紅葉に誘われて少し寄り道。山々は至る所で赤く [続きを読む]
  • CB1100RSでサーキットを走る
  • CB1100RSは走行距離が1,000kmを超えて慣らしも無事完了。これを機に一度だけサーキットを走らせてみることにしました。場所は毎度お馴染みのSPA直入です。行き帰りの道中もツーリングしたくて、暑い中ツナギを着て自走でやって来ました。梅雨が開けた途端に猛烈な暑さが続いていて、本日も朝9時の時点で30℃を大きく超える状況。やばみが深い。走行準備ピットでスポーツ走行の準備を始めます。ミラーを外す各種レンズ [続きを読む]
  • タンクパッド張り替え
  • へたってきたタンクパッドを張り替えました。以前と同じテックスペック社のグリップスターで、エックスラインという新しいタイプにしました。柔らかいけれどザラザラとした布ともゴムともつかない不思議な感触の素材で、グリップ力は高くホールド感は上々。ストンプグリップのように鋭利な突起がなくツナギに穴を開ける心配はなさそうです。張り替える前はスネークスキンというタイプを使用しており、こちらもウエアに対する攻撃性 [続きを読む]
  • SPA直入スポーツ走行 2018.7.1
  • デイトナ675Rで今年6回目のSPA直入です。不調の時は走り慣れたコースを繰り返し走ることで、課題を炙り出さなければなりません。サスペンションセッティング前回の走行ではフロントのセッティングを数パターン試してみたもののタイムはどれもほぼ同じという、ダメな時にありがちな結果でした。懲りずに今回はリアを弄ります。最初に今年の基準セッティングで走ります。去年と比べイニシャルプリロードが5mm少ない(柔らかい [続きを読む]
  • SPA直入スポーツ走行 2018.6.17
  • 少し前の話になりますがSPA直入へ走りに行ってました。今年に入って既に4回このコースを走っており、それぞれのベストタイムは、3/4 49秒73/25 48秒94/22 49秒44/30 50秒3と、低空飛行を続けるばかり。675Rに乗り換えた最初の2年間もスランプに陥って苦労しましたが、今回はそれを上回る絶不調です。これといって原因が掴めないので、とりあえずこのブログの過去記事とこれまで数年間書き溜めてきたライディングノート(スポー [続きを読む]
  • 夜景とCB1100RS
  • CB1100RSで夜景撮り。初めて夜景撮影にトライしてみたのですが、なかなか楽しいものです。撮影のポイントとしては、三脚は必須F値は絞り気味で、シャッタースピードを長くISO感度はなるべく低くといった感じでしょうか。上記画像はF8、SS30秒、ISO100です。三脚さえあれば僕のような初心者でもそれっぽい画が撮れてしまうのが、夜景の意外な魅力ですね。 [続きを読む]
  • 初回点検とCB1000R試乗
  • CB1100RSの購入から1か月が経過しましたので初回点検へ。整備の待ち時間を利用して、先月発売されたばかりのCB1000Rに試乗してみました。(写真を撮り忘れたのでホンダのHPから画像を拝借)www.honda.co.jpCB1000Rの簡易インプレッション短時間の試乗でたいしたことはわかりませんが、CB1100RSとの比較という視点でインプレを少々。全てにおいて「硬質な感触」というのが第一印象です。エンジンフィールやシフトタッチ、サ [続きを読む]
  • 惚れたバイク
  • すっかりCB1100RSの虜になりました。非常にイージーなハンドリングや力感溢れるエンジンなど乗り味が秀逸であることも理由の一つですが、それより何より「これこそバイク」というスタイリングに盲目的な恋の感情を抑えきれません。バイクに乗る時間よりもバイクを停めて愛でる、ファインダー越しに眺める時間の方がずっと長いといった有様です。あぁ…このバイクはなんとフォトジェニックなのでしょう。 [続きを読む]
  • SPA直入 二週続けてスポーツ走行
  • 二週連続でSPA直入に行ってしまいました。昨年は675Rで一度しか走らなかったのに、今年は既に4回目です。しかしながら回数を重ねるたびに走りの内容もタイムも悪化して、完全にドツボにはまっております。一週目まずは先週。朝イチ直入に到着すると、お隣ピットは新たな変態バイクを手にしたKさんでした。KTMの690DUKE Rです。Kさんは運動神経が抜群でどんなバイクでもポンポンとタイムを出してしまう人です。ニューマシンで [続きを読む]
  • CB1100RS 納車
  • CB1100RS、納車の日を迎えました。特別な瞬間ですからバイク乗りとして正装をして臨みます。しかしホンダドリーム店というのはアレですね、乗用車のディーラーみたいな対応ですね。契約書や諸々の説明書を一つ一つ読み上げて、「以上の説明を受けました」というサインをさせて、実車を前にシートの外し方からホーンスイッチの位置まで懇切丁寧に指導してくれます。納車時の対応はきっと全国のドリーム店共通でマニュアル化されてい [続きを読む]
  • 岡山国際サーキットの件
  • 昨年(2017年)に発生した岡山国際サーキットでのアクシデントについて、ヤフーニュースで記事がありました。(出典は朝日新聞)以下、引用します。岡山県美作(みまさか)市の「岡山国際サーキット」で昨年4月、練習走行中の大型オートバイ7台が転倒して7人が死傷した事故で、亡くなった男性2人の遺族らが16日にも、同サーキットと親会社の「アスカ」(愛知県)を相手取り、総額約3億5千万円の損害賠償を求めて岡山地裁 [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • 随分と乱暴な勢いで春がやってきました。バイクの季節の到来です。1月にホンダのCB1100RSを試乗したのですが、一度乗ったが最後、このバイクを手にしたいという気持ちを抑えきれなくなってしまいました。それから2カ月間、毎日のように家内に懇願し続けているものの許可が下りません。最近になってやや態度が軟化したと言いますか諦観の姿勢を見せ始めましたので、意を決して行動に移しました。CB1100RS 2018年モデル新色のデジ [続きを読む]
  • CB1100RS
  • 先月の記事でZ900RSについて触れましたが、それ以上に気になる一台があります。ホンダCB1100RSです。半日ほど借り切って試乗してみました。車体構成丸目一灯ダブルクレードルフレーム正立フォークリア二本サス空冷エンジンCB1100RSの車体構成はオールドスタイルそのものです。Z900RSが最新の車体に古風なルックスを付与されているのに対し、この車両は構造そのものが古典的です。個人的にはこのスタイルこそバイクの理想像、 [続きを読む]
  • 暴飲暴食暴走
  • 年末年始はひたすら走って(ジョギング)、ひたすら飲んだくれる日々。摂取カロリーと消費カロリーが高い水準でバランスしたらしく三が日を過ぎても体重に変化なし。しかし全く健康的な気がしません。バイクにも早起きして少しだけ乗りました。真冬の夜明けは良いものです。 [続きを読む]
  • 月間100km達成!
  • 今月は月間の走行距離が100kmを超えました。バイクの話ではありません。ランニングです。この冬、筋トレよりランニングに比重を置いて走り込んでいました。昨日までの累計が90km、迎えた大晦日の本日、残り10kmを走りきって無事達成しました。嬉しい! [続きを読む]
  • 2017年の振り返り
  • SPA直入今年の初走行は3月、SPA直入でした。冬の間、筋トレに励んでいたおかげで体も良く動き、自己ベストを更新。レースカウル装着ヘッドライトユニットを取っ払って軽量化を図りたいのと、万が一のオイル漏れ対策としてアンダートレイを装着するため、レースカウルを導入。見た目はすっかりレーサー車両になりました。オートポリスフロントタイヤのコンパウンドをソフト(レーステックRRのK1)に変更すると、何 [続きを読む]
  • レイラスポーツ
  • 今年の暮れも押し詰まってきました。17日は会員感謝デーのSPA直入まで走り納めに行こうと思っていましたが、今シーズン一番の冷え込み&雪もちらついて断念。その代わり北九州のショップ、レイラスポーツに向かいました。目的は前後サスペンションのオーバーホール。前回のメンテナンスから2年が経過して、そろそろ時期だろうと判断しました。レイラスポーツには足回りの相談で過去二度ほどお世話になりました。最初は「健脚仕様 [続きを読む]
  • Z900RS
  • カルガモのヒナが初めて見た物を親だと思い込み後を追いかけるように、バイク乗りにとって若い頃最初に憧れた1台は年齢を重ねても永遠に憧れの対象であり続けるものです。昨今のネオクラシックブームは40代以上のライダーのこうした傾向が根底にあると思いますが、その中で真打ちともいえるカワサキ・Z900RSのデリバリーが開始されました。僕も強い関心を寄せている1台です。僕がバイクを乗り始めたのは90年代、ゼファーに端を発す [続きを読む]
  • 大相撲観戦
  • 年に一度くらいはバイク以外のネタにも触れましょう。昔から大の大相撲ファンである両親を連れて、九州場所を観戦しました。まずは力士の入り待ち。人気力士の嘉風が間近に。松鳳山。顔が怖いです。地元福岡の出身です。千代丸。顔のパーツが真ん中に寄っているのか、顔の輪郭が広いのか。幕内力士の土俵入りです。白鵬の土俵入り。ずば抜けて強いことは確かなのですが、彼独特のメンタリティは [続きを読む]
  • 冬将軍
  • 冬が来る前にオートポリスの走り納めをしておこうと思ったら、いきなり冬がやってきました。非常に迷惑です。サーキットに到着すると気温2℃。小雪が舞い始めた時点で戦意喪失、体も心もすっかり凍えて縮こまってしまいました。とはいえ恐らく今年最後のオートポリス、走れるだけ走っておこうと心を奮い立たせてコースインしたところ、2周目のブリッジ下でさっそくリアをズルっとさせて本日のビビリミッターが全力で作動開始。こう [続きを読む]
  • GoPro
  • 11月3日、文化の日は「晴れの特異日」とされ晴れる確率が非常に高いことで知られています。九州地方においては過去数年にわたり全て快晴で、僕も必ずどこかのサーキットでバイクを走らせています。今年も、もちろん走ります。今回は新たな道具を手にしました。GoProの最新モデル、HERO6です。動画撮影テストを兼ねて、HSR九州に向かいます。ベストコンディションの一日で、さぞ多くのライダーで賑わっているかと思いきや [続きを読む]
  • オートポリス スポーツ走行 2017.10.9
  • 体育の日、今年はオートポリスでスポーツ走行です。天気良し、気温25℃、路面温度35℃前後。今日タイムを出さなかったらいつ出すんだっていうコンディションです。まぁ、出ませんけどね。曲げる意思を持って走る先月の走行ではコーナーの入口で向きが変わらない現状が明確になったので、これに基づいた課題に取り組んで走ります。それは「コーナーの入り口でバイクを曲げる、曲がるんだという強い意志を持って臨む」というもの [続きを読む]
  • 夏は遠くになりにけり
  • 久しぶりにセローでふらっとツーリング。すっかり秋になりました。セローはウィリー練習で転倒して外装は結構傷だらけ、チェンジペダルが曲がったりしてますが、今のところ何の修理もせずに普通に乗れています。さすがオフ車は頑丈です。しかし最近は乗る機会が減ってメンテナンスもろくにしていませんでした。購入して1年が経ったのでショップで点検してもらおうと預けると、「チェーンが錆び錆びですよ」と指摘を受ける始末。こ [続きを読む]