presystem225 さん プロフィール

  •  
presystem225さん: 日経225システム検証
ハンドル名presystem225 さん
ブログタイトル日経225システム検証
ブログURLhttp://225systems.com/
サイト紹介文日経225寄り引けシステムのパフォーマンス記録と考察ブログ
自由文〜for futures225〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/02/10 10:44

presystem225 さんのブログ記事

  • 2018年10月16日(火)の損益ピックアップ!
  • 10月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」「Breeze」「Modify」が+800円オーバーと続伸。ナイトセッションにおいても「Factor」「Spread」「Defeat」が+900オーバーと鉄板の安定性となっています。現在のような局面は、利益を出しやすい反面、逆を突かれるとロスにつながりやすい時期でもあります。弊社フィードバックロジックは、「高精度サイン+損小利大ロジック」にてロスを抑えた効率的な運用を実現しています [続きを読む]
  • 2018年10月15日(月)の損益ピックアップ!
  • 今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で大幅なプラス推移と安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。◆日中寄り引け【Assist2159】 +330円◆日中寄り引け【Breeze2962】 +330円◆ナイトセッション【Defeat4368】 +10円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 +150円(※損益ピックアップは、日中・ [続きを読む]
  • 2018年10月12日(金)の損益ピックアップ!
  • 相場は現在も動意付いており、利益スピードが加速しています。10月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」が+700円オーバー、「Breeze」「Modify」が+600円オーバーと好調を維持。そしてナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」ともに+700円オーバーと続伸です。◆日中寄り引け【Assist2159】 +90円◆日中寄り引け【Modify3164】 +90円◆ナイトセッション【Factor2459】 +90円◆ティック抜き [続きを読む]
  • 2018年10月11日(木)の損益ピックアップ!
  • 現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のような乱高下相場では、「日中+ナイト」の直列運用が運用効率面で威力を発揮します。なお、各システム運用での資金増加分は、次月からの複利分に充てるのが賢明です。◆日中寄り引け【Assist2159】 +170円◆日中寄り引け【Breeze2962】 +170円◆ナイトセッショ [続きを読む]
  • 2018年10月10日(水)の損益ピックアップ!
  • 同日はNYダウ反落を受けて、ナイトセッションは+750円の超大利決済となりました。10月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」は+600円オーバー、「Breeze」「Modify」は+500円オーバー。そしてナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」も+700円オーバーと続伸中です。今月も年に数回みる大相場となっており、利益蓄積に最適な時期となっています。全システムにおいて、月間目標+800円到達まで間も [続きを読む]
  • 2018年10月9日(火)の損益ピックアップ!
  • もともと高勝率を誇るシステム単体の3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。これがいわゆる「3サインフィルタ運用」であり、参戦回数は控えめとなりますが「PFの高いトレード」が可能となり、極力負けない高サイン精度による安定運用にベストマッチします。システム単体運用はボラティリティーをダイレクトに捉えるアグレッシブ運用に最適ですが、大ロットでもメンタルに優しい「3サインフィル [続きを読む]
  • 2018年10月5日(金)の損益ピックアップ!
  • 10月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」は+600円オーバー、「Breeze」「Modify」は+500円オーバー。そしてナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」も+400円オーバーと鉄板の安定性。今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。◆日中寄り引け【As [続きを読む]
  • 2018年10月4日(木)の損益ピックアップ!
  • 同日は、日中寄り引けシステム全てにおいて+370円で引けました。現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のような安定ボラティリティー下では、「日中+ナイト」の直列運用が運用効率面で威力を発揮します。なお、各システム運用での資金増加分は、次月からの複利分に充てるのが賢明です。◆日中寄り引け【Bree [続きを読む]
  • 2018年10月3日(水)の損益ピックアップ!
  • 10月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」がすでに+300円オーバー、「Breeze」、「Modify」もこれを追う形にてプラス推移。ナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」も+200円近辺と堅調です。最近は日中もナイトも百円オーバーの利確が続いており10月収益は続伸中。今月も年に数回みる大相場となっており、利益蓄積に最適な時期と言えるでしょう。◆日中寄り引け【Assist2159】 +80円◆日中寄り引け【 [続きを読む]
  • 2018年10月2日(火)の損益ピックアップ!
  • 現在のような局面は、利益を出しやすい反面、逆を突かれるとロスにつながりやすい時期でもあります。弊社フィードバックロジックは、「高精度サイン+損小利大ロジック」にてロスを抑えた効率的な運用を実現しています。◆日中寄り引け【Assist2159】 +120円◆日中寄り引け【Modify3164】 +120円◆ナイトセッション【Spread2963】 +20円◆ティック抜き【5Tickbreak1476】 +50円(※損益ピックアップは、日中・ナ [続きを読む]
  • 2018年10月1日(月)の損益ピックアップ!
  • 10月スタート、特に日中は大幅決済にて始まりました。相場は現在も動意付いており利益スピードが加速しています。引き続き、月間利益+800円に向け続伸中です。◆日中寄り引け【Assist2159】 +110円◆日中寄り引け【Breeze2962】 +110円◆ナイトセッション【Factor2459】 +70円◆ティック抜き【10Tickbreak1967】 +100円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計3システムを日々ラン [続きを読む]
  • 2018年9月28日(金)の損益ピックアップ!
  • 9月の運用を終え、代表例として日中寄り引け「Assist」は+800円オーバー、「Breeze」「Modify」は+600円オーバー。そしてナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」も+600円オーバーと鉄板の安定性。今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で大幅なプラス推移と安定した収益曲線となりました。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化しま [続きを読む]
  • 2018年9月27日(木)の損益ピックアップ!
  • 同日は、ナイトセッションで超大幅利確となりました。相場は現在も動意付いており利益スピードが加速しています。今月も後半からは大相場の恩恵を受けており、利益蓄積に最適な時期となっています。◆日中寄り引け【Assist2159】 −70円◆日中寄り引け【Modify3164】 +70円◆ナイトセッション【Defeat4368】 +250円◆ティック抜き【5Tickbreak1476】 +50円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中か [続きを読む]
  • 2018年9月26日(水)の損益ピックアップ!
  • 9月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」が+800円近辺、「Breeze」「Modify」が+600円オーバーと好調を維持。ナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」ともに+500円オーバーと続伸です。現在のような局面は、利益を出しやすい反面、逆を突かれるとロスにつながりやすい時期でもあります。弊社フィードバックロジックは、「高精度サイン+損小利大ロジック」にてロスを抑えた効率的な運用を実現しています [続きを読む]
  • 2018年9月25日(火)の損益ピックアップ!
  • 最近は適度なボラティリティーが続いており、9月収益は続伸中です。先月よりも相場は穏やかですが、現在は相場データの連続性が伴っておりシストレ的にも利益蓄積に最適な時期と言えるでしょう。◆日中寄り引け【Assist2159】 +60円◆日中寄り引け【Modify3164】 +60円◆ナイトセッション【Factor2459】 +40円◆ティック抜き【5Tickbreak1476】 +50円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計 [続きを読む]
  • 2018年9月21日(金)の損益ピックアップ!
  • 9月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」は+800円オーバー、「Breeze」「Modify」は+500円オーバー。そしてナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」も+500円オーバーと鉄板の安定性。同日は、日中寄り引け・ナイトセッションともに適度な値動きを利益につなげました。この程度のコツコツの積み重ねは、月間目標+800円オーバーを目指すのに効率の良いスペック水準を保ちます。◆日中寄り引け【Breeze [続きを読む]
  • 2018年9月20日(木)の損益ピックアップ!
  • 今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で堅調にプラス推移と安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。◆日中寄り引け【Breeze2962】 −130円◆日中寄り引け【Modify3164】 +130円◆ナイトセッション【Factor2459】 +190円◆ティック抜き【10Tickbreak1967】 +100円(※損益ピックアップは、日中 [続きを読む]
  • 2018年9月19日(水)の損益ピックアップ!
  • 9月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」「Breeze」「Modify」ともに+600円付近と好調を維持。ナイトセッション「Factor」「Spread」「Defeat」ともに+400円オーバーと続伸です。今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で堅調なプラス推移と安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。◆日中寄り引け【As [続きを読む]
  • 2018年9月18日(火)の損益ピックアップ!
  • 同日は、日中・ナイトともに超大利決済となりました。現在のような局面は、利益を出しやすい反面、逆を突かれるとロスにつながりやすい時期でもあります。弊社フィードバックロジックは、「高精度サイン+損小利大ロジック」にてロスを抑えた効率的な運用を実現しています。◆日中寄り引け【Assist2159】 +360円◆日中寄り引け【Breeze2962】 +360円◆ナイトセッション【Defeat4368】 +360円◆ティック抜き【15Tick [続きを読む]
  • 2018年9月14日(金)の損益ピックアップ!
  • 同日は、日中寄り引け全てにおいて+160円幅で引けました。9月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」「Modify」は+500円オーバー、「Breeze」は+400円オーバー。そしてナイトセッション「Spread」「Defeat」も+400円オーバーと鉄板の安定性。今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相ま [続きを読む]
  • 2018年9月13日(木)の損益ピックアップ!
  • 現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のような乱高下相場では、「日中+ナイト」の直列運用が運用効率面で威力を発揮します。なお、各システム運用での資金増加分は、次月からの複利分に充てるのが賢明です。◆日中寄り引け【Assist2159】 +190円◆ナイトセッション【Spread2963】 +140円◆ナイトセッ [続きを読む]
  • 2018年9月12日(水)の損益ピックアップ!
  • ボラティリティーが落ち着いた1日でしたが、この程度のコツコツ感が本来は丁度良いペース。現在もなお、「損小利大」ロジックにて「上手に勝って上手に負ける」が手堅く執行されています。同日の保合い局面は、弊社独自の「フィードバックロジック」の溜め期間となり、今後の収益拡大に寄与します。◆日中寄り引け【Assist2159】 −70円◆日中寄り引け【Breeze2962】 +70円◆ナイトセッション【Defeat4368】 ±0円◆ティ [続きを読む]
  • 2018年9月11日(火)の損益ピックアップ!
  • 9月第2週はボラティリティーが高く、日中も夜間も堅調推移となっています。代表例として日中寄り引け「Assist」「Modify」は+200円オーバー、「Breeze」は+300円オーバー、そしてナイトセッション「Spread」も+200円オーバーと順調。引き続き、月間利益+800円に向け続伸中となっています。◆日中寄り引け【Breeze2962】 +180円◆日中寄り引け【Modify3164】 +180円◆ナイトセッション【Spread2963】  [続きを読む]
  • 2018年9月10日(月)の損益ピックアップ!
  • もともと高勝率を誇るシステム単体の3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。これがいわゆる「3サインフィルタ運用」であり、参戦回数は控えめとなりますが「PFの高いトレード」が可能となり、極力負けない高サイン精度による安定運用にベストマッチします。システム単体運用はボラティリティーをダイレクトに捉えるアグレッシブ運用に最適ですが、大ロットでもメンタルに優しい「3サインフィル [続きを読む]
  • 2018年9月7日(金)の損益ピックアップ!
  • 9月現在、代表例として日中寄り引け「Assist」「Breeze」「Modify」は+150円オーバー、そしてナイトセッション「Verify」は+250円オーバーと鉄板の安定性。最近は適度なボラティリティーが続いており、9月収益は続伸中です。先月よりも相場は穏やかですが、現在は相場データの連続性が伴っておりシストレ的にも利益蓄積に最適な時期と言えるでしょう。◆日中寄り引け【Assist2159】 +50円◆日中寄り引け【Modify3164 [続きを読む]