あらいぐま さん プロフィール

  •  
あらいぐまさん: あらいぐま日記 3
ハンドル名あらいぐま さん
ブログタイトルあらいぐま日記 3
ブログURLhttp://sirena.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文2012年のクリスマスの頃から母に異変が・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/02/11 15:10

あらいぐま さんのブログ記事

  • 認知症とつきあう
  • 17日の包括センターのメールの内容が納得できるとのだったのでソーシャルワーカーが母に言ってくれて母も電話をかけるのをやめたのだと思った。しかし今日も電話あり相変わらず「もう許してよ」というもの空き時間にソーシャルワーカーに電話すると「先週はテレカを使いきっていて電話できなかったのです」とのことwidth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ" />にほんブログ村見に来てくださる [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 知人のところに行く約束も土曜日風呂の修理そして病院の支払い仕事も土曜日にあるしなんか それだけで大変病院の支払いのために 日曜ではなく土曜に病院に行こうと思っていた。お金はコンビニでおろせばよいとそしてバスの中で気が付く財布の中にはキャッシュカードがひとつもない!Σ( ̄□ ̄;)なんてこった。洗濯物はいっぱい戻ってきたし看護師さんと話もした。「最初のころよりは落ち着いている」と看護師さんは言う。「 [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • お世話になっております。母から「もう許してよ」「今度の土曜日外出許可取ったから迎えにきて」と留守録にありました。土曜日は私は行かれません。外出許可は看護師さんが言っているのでしょうか。どうすればよいですか。包括センターからのメールの返事とても役に立つ返事だった。メール読みました。病院の相談員に確認しました。外出許可の話はないとのことでした。先生との面接や看護師との話の中で、何か間違えて解釈したので [続きを読む]
  • 認知症とつきあう 公衆電話
  • 11月7日15時40分母から電話「どうして私はここ?にいなくてはならないのか。ちょっとひどすぎ?ない。石川さんもひどい」というものでした。私もどうすればよいかわかりません。「早く?むかえきてと言われても困ります」先週は「娘が会わないというのなら洗濯物を渡さない」と若い看護師さんに言ったと看護師が笑っていいました。「結局渡したのですけれどね」と言って16時ラジオが壊れたから新しいのを買ってきてそれからリップ [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 母が叔父に電話「明日退院するから一時に迎えにきて」叔父は困ってぐまに電話。退院なんかできません。それは母が勝手に言っているんです。と言うと「私はどうすればいいのかな」と言う叔父。今まで面会に行った時に母はなんと言っていたのかと聞くと「お煎餅を持ってきてと言うので一枚持って行った」と言った叔父。ボケているふりなのか?二年前は もっと大変でしたよ私の部屋に生ごみを撒いたり私がドロボーに鍵を渡していると [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 叔父がからケータイに電話私はちょうど乗り換えのエスカレーターにいたので電話にでた。「千葉の○○です。この間 おかあさんの所にいきました」私「ありがとうございます」「どうかね。長くかかりそうかね」私「はい」「一人で大変だけれど頑張ってください。また行くから」私「ありがとうございます」「それじゃ」というわけで叔父はふつうの人らしい。推測するに母が叔父に電話して私のケータイの番号を教えたのだろう。長く [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 3日洗濯物を取りに来て荷物がいっぱいで入らなくて困っています。それから 私はいつ帰れるのそれも教えて12時40分なんで 勝手に帰るの冬物なんてあんなにいらないわよ必要なもの 持ってこないでひどいわね 全く濡れティッシュ それからカットメン持ってきて1回目の電話は もうすでに私は家を出ていました。看護師さんに 会うとどうして家に帰れないのかと言われるのがつらいと話す。看護師さんは40代のかた最近の母の様子を [続きを読む]
  • 認知症とつきあう 公衆電話
  • 11月1日帰りたい。早く迎えにきて。3日洗濯物を取りに来て荷物がいっぱいで入らなくて困っています。それから 私はいつ帰れるのそれも教えて12時40分なんで 勝手に帰るの冬物なんてあんなにいらないわよ必要なもの 持ってこないでひどいわね 全く濡れティッシュ それからカットメン持ってきてwidth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ" />にほんブログ村見に来てくださる方 ありがとうご [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 土曜日10時56分のバスで荷物を持って病院へいく(先週は台風でいかなかったのであらいぐまさんには負い目がある)途中 母からの電話「叔父が二回きてくれたけれど、明日退院するから土日じゃないもあんた困るでしょ」なんだ、なんだと思いつつ病院で支払い「母から電話で叔父がきたというのですが妄想でしょうか」と聞く看護師さんは若いかた面会のことは調べてくれた。7日に来ていると言った。この日は勤務でなかったので。とも言 [続きを読む]
  • 2017-10-26
  • 先日の小さなミスとは何だったのか今度は大きなミスが発覚こなりやばいもう仕事やめたいでも 迷惑をかけたぶん働かないとならない9月20日 前の週にお葬式があり仕事の〆切があった頃だ足の爪も踏まれたし言い訳にならないが他人のせいにしていてはまた同じことの繰り返しだ [続きを読む]
  • 杖をついて歩く
  • 視覚障害を持ったかたのお話を聞く会に行った。障害という言葉はいけないのでしたっけ(^o^;)一番困ることは駅のトイレの流すボタンの位置がまちまちであることだそうです。(もちろんレバーの時もあるけれど)このことを広く知ってほしいというので微力ながら 発信していきたいと思ったのです。さて 詳しく書くとこのTさんは 娘さんがいる働く母だった。どうも仕事が、生き甲斐だったような方だ。年齢は秘密だけれどある日 ボールペ [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 洗濯物のためにいかなくてはならないが台風の雨なので行くのをやめてしまった。width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ" />にほんブログ村見に来てくださる方 ありがとうございます(*^-^*) にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 抗ガン剤 車イスのYさんはありがとうを言う方でした
  • 最後にドライブに便乗させてもらったのはいつだったかと思いだしています。(日にちのところでその日の日記にリンクしています)箱根をぐるっとドライブしてからオラッチェに行きました。子やぎがいました。春に生まれた子。この時が あらいぐまさん便乗ドライブの最後になりました。今はもうYさんは返事をしてくれないんだなあと涙が出ます。8月にメールをくれた患者会の方にメールでお知らせしました。えーっと 即レスのあと  [続きを読む]
  • 2017-10-21
  • 仕事を辞める決意をした。一週間で知れわたった。忙しいことが 一番の問題来年もこれが続くとなると辞めたくなった。二番めはストレス仕事のストレスと母のことのストレス母のことは 時間の問題もある。生きているうちに楽しみましょうとそれもある。Yさんのように 歩けなくなってからではなく今 遊ぼうと [続きを読む]
  • 認知症とつきあう 公衆電話
  • 10月18日 15時まあ 落ち着いた感じ洗濯物 色えんぴつを入れる袋足カバー 洋服をつるしてあるところの下にあるからあと水色のスウェット19時なんかねー足がガクガクしちゃってあるけなくなりそう帰りたい帰して 先生がいいと言うからあなたしだいあたししらべたの団地に引っ越すからあなた(今の家を)好きなようにしてとりあえず帰してwidth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ" />にほん [続きを読む]
  • 2017-10-15
  • 家に電話ありついに出てみた。母の友達からでした。何度も電話したと言っていた。老人くらぶの友達からだった。母が入院していることをはなす。「なんの病気ですか」「どこに入院しているのですか」を全部「すみません」と答えた。すると「元気なんですね?」とその方は言った。入院しているというのに元気はないだろうと思うがKに「おかあさんが退院してから行きずらくなるから言わないほうがいい」といわれたので そんな感じ。 [続きを読む]
  • 老人くらぶからの電話
  • 家に電話土曜日の午前中母の友達か と思っていると私のケータイにも電話老人くらぶの方だった。母が入院していること認知症であることをはなす。Mさんのアドレスが部屋にあったことMさんの家にのりこんでいったこと包括センターと一緒に入院させたこと母は「病気でもないのに入院させられた人を私は知っている」と病気を認めないことを話した。老人くらぶの方は「お友だちが心配しているので電話をかけました。認知症には見えな [続きを読む]
  • 認知症とつきあう 公衆電話
  • 10月 9日 8時あたし黒のパジャマの下が入っていない。それから色えんぴつかクレヨンがなければあれ(スケッチブック)持ってきてもなんにも描けない。それからズボンがないじゃないの押し入れのミシンの横に紫のジャージが入っているからこれじゃ寒くてしょうがないよ。(よくしまった場所を思い出すようになったと思います。紫のジャージは先日探してわからなかったのですまあ ミシンの隣てはなかったのですがね)(黒のパジャマは [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 母からの電話は昨日は帰りたいけれど帰れないから洋服を持ってきてだったけれど、今朝は叔父さんに来てもらうから母の鍵をベランダに隠しておいてだった。叔父には連絡していない。なんだろ 私が確かめに叔父さんに電話すると思ったのか。それは考えすぎで母の妄想なのか。医者に母が退院してMさんの所に行くようでは困ると言ったので、叔父が押しかけたとしても勝手に退院はないと思う。でも医者は「娘さんがよいと言えば退院出 [続きを読む]
  • 認知症とつきあう 公衆電話
  • 10月 3日 15時あたしだけど早く帰りたいけれど帰れないんだったら押し入れにあるブルーのジャージと何か甘いものが食べたーいそれと 紫のジャージもあるけどまあブルーのほうがあればいいわどうも 医者が帰れないことを言ったらしくこういう内容になったwidth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ" />にほんブログ村見に来てくださる方 ありがとうございます(*^-^*) にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 10月2日母の病院で医者に会ってきました。入院しているのは病気だからと言うことを言ってあるのかと聞くと言っていないとのこと。妄想のある人にそれは妄想ですと言っても意味がない。と言っていました。包括のWさんが脳に萎縮はないのですか?と聞くと「歳相応です」カルテを見ながら答えました。母に「病気かどうか病院で調べてもらいましょう」と言って連れていきましたが、母は「娘とけんかをしたからここに入れられた」と医者 [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 10月2日医者の話を聞くため病院へ病気であることを母に言ってあるのか泥棒は妄想であると言ってあるのか?最初の頃より落ち着いている管理入院ですから、娘さんがよいと言えば退院出来るのですよ。妄想のある人に、それは妄想ですよと言っても聞かない。弁がたつかたですね。娘とけんかをしたので ここに入れられたと言っている。石○さんのことを恨んでいるwidth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 介護ブログ 認 [続きを読む]
  • 抗ガン剤
  • Yさんが まだ意識のある時に看護師さんが 「おかあさんは担々麺を食べたいと言っていますよ」と言ったことがありました。もう食事は取らず、水しか飲んでいない頃です。冷蔵庫にはあるけれどどうせ食べないのだろう食べれないのだろうと息子Kは思い面倒なこともあって作らなかったのです。こんなに早くしんでしまうとは、思わなかったからそれを後悔しています。千葉の単線の電車の駅のイルミネーション2016年 12月29日この時 [続きを読む]
  • 認知症とつきあう
  • 16時 明日の午前中休暇にして迎えにきてちょうだい午後から仕事に行けばいいからオイオイなんかもう 留守録でなかったら私 怒鳴っていると思うよ勝手に 休暇にして 午後仕事に行けばとか何を言っているのかこの人は [続きを読む]