獅子鮟鱇 さん プロフィール

  •  
獅子鮟鱇さん: 獅子鮟鱇詩詞
ハンドル名獅子鮟鱇 さん
ブログタイトル獅子鮟鱇詩詞
ブログURLhttp://shiciankou.at.webry.info/
サイト紹介文自作の漢詩と俳句・短歌のブログ。漢詩では絶句、律詩、詞、曲のほか、漢俳など漢語の現代短詩を吟詠。
自由文漢詩の作詩歴は2014年3月末で18年。中国の古典定型詩である詩・詞・曲と漢俳など漢語の現代短詩を詠み、2013年6月末までに40000首を詠んでいます。詠んだ詩体の数はおよそ2500詩体。多作で、そのことは中国のネットでも紹介されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1651回 / 365日(平均31.7回/週) - 参加 2014/02/11 19:20

獅子鮟鱇 さんのブログ記事

  • 白手起家 十七字詩と俳句と短歌
  •  白手起家:人に頼らず独力で家業・事業を興す。.      十七字詩・白手起家     2018.08.17 -51470.  樗翁不得志,愛酒作詩佳。箋上揮白手,起家。  ○○●○●,●●●○平。●●○○●,●平    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻 [続きを読む]
  • 柳梢青・心中飲涙揉花眼
  •  手足重繭:手と足から厚い繭を生じる。非常なる辛勤勞苦を形容。.      柳梢青・心中飲涙揉花眼   2018.08.17 -51469.  詩翁傾盞,賤酒無功,苦吟難斷。昨日忘餐,今宵廢寢,手足重繭。  非才自認才高,是人禍、發愁傷感。月下低頭,心中飲涙,搓揉花眼。 [続きを読む]
  • 柳梢青・秀才慢心遭禍
  •  手足失措:手足の置き場がない。自分の考えがなく、どうすればよいかがわからない状態を形容。.      柳梢青・秀才慢心遭禍    2018.08.16 -51468.  詩魔鄰坐,琴音催促,騷翁磨墨。構想雄渾,苦吟難斷,手足失措。  少時自認才高,揮筆信、收因結果。麟子歸凡,鳳雛迷路,慢心遭禍。 [続きを読む]
  • 繞佛閣 『孤老想地下前妻 (孤老は想ふ地下の前妻)』
  • 繞佛閣・孤老想地下前妻 2018.08.16 -51467.  馬蝉亂噪,高唱晩境,迷戀嘶叫。思慕花貌,放聲盡力,吱吱若修道。落暉斜照,湖水反射,如鏡清耀。旗亭傾盞,白頭念詩料。  酒婦勸村醪,充滿山杯香味好。遐想沸沸、胸中結草稿,擅口占隨心,低聲吟嘯。幸得光藻,想地下前妻,青眼含笑。願登仙、再約偕老。. 馬蝉(クマゼミ)亂れ噪ぎ, 晩境に高唱し, 戀に迷ひて嘶叫(さけ)ぶ。 花貌を思慕し, 聲を放ちて力を盡し, & [続きを読む]
  • 手眼通天 七言俳句と[中呂]醉高歌
  •  手眼通天:なす術が多く、手段高明であることを比喩。.      七言俳句・手眼通天     2018.08.16 -51464.  手眼通天酒盈盞  手と眼天に通じて酒は盞に盈つ  ●仄○平●○仄    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻八寒平仄両用の押韻。 [続きを読む]
  • 手無寸刃 手無寸鉄 五七令と短歌と竹枝
  •  手無寸刃:手に武器がないこと。   手無寸鉄:寸:形容?微短小;?:指武器。手里没有任何武器。.      五七令・手無寸刃      2018.08.16 -51461.  老將作詩人,手無寸刃有瑤琴。  ●●●○平,●○●仄●○平。    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻九文平仄両用の押韻。 [続きを読む]
  • 柳梢青・詩翁手零脚碎
  •  手零脚碎:手足が清潔であないこと。小偸小摸を比喩。 逞嬌呈美:花草が顕示せる美しい色彩。 語言無味:言葉が無味乾燥、凡俗であること。 求全責備:人に対し、また事物について十全十美を求めること。.      柳梢青・詩翁手零脚碎    2018.08.15 -51460.  詩翁陶醉,古人佳句,逞嬌呈美。覓句尋章,奪胎換骨,求全責備。  幸得作品欣欣,稍愧疚、語言無味。借用麗辭,償還一半,手零脚碎。 [続きを読む]
  • 手不停毫 十七字詩と俳句と短歌
  •  手不停毫:書き続けること。.      十七字詩・醉翁能手不停毫  2018.08.15 -51459.  美祿催靈驗,吟懷歩歩高。醉翁能手不,停毫。  ●●○○●,○○●●平。○○○●●,○平。        ○:平声。●:仄声。平:中華新韻六豪平声の押韻   美祿 靈驗を催(うなが)し,  吟懷 歩歩高し。  醉翁の能手,  毫(ふで)を停(と)めず。 [続きを読む]
  • 七絶・山河形象盡堪題
  •  手高眼低:事をなす能力は高いが弁識する能力は低いこと。.      七絶・山河形象盡堪題    2018.08.15 -51458.  探幽遊旅蹈東西,詩叟手高花眼低。求句無能辯別處,山河形象盡堪題。  ●○○●●○平,○●●○○●平。○●○○●○●,○○○●●○平。          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十二斉平声の押韻 [続きを読む]
  • 七絶・手急眼快才七歩
  •  手急眼快:形容?作机警,手快眼快.      七絶・手急眼快才七歩    2018.08.15 -51457.  湖水鱗鱗含水烟,行雲皓皓作雲箋。手急眼快才七歩,筆翰如張鵬翼旋。  ●●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 [続きを読む]
  • 七絶・海内無雙有詩叟
  •  海内無雙:海内は四海の内,古くは中国,今は世界各地を指す。四海に独一無二であること。.      七絶・海内無雙有詩叟    2018.08.14 -51455.  逍遙迷路到山崖,妙想天開堪自誇。海内無雙有詩叟,聳肩吟句對紅霞。  ○○○●●○平,●●○○○●平。●●○○●○●,●○○●●○平。          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 [続きを読む]
  • 眼兒媚・飛追仙女月明中
  •  海闊天空:大海の如く遼闊,天空の如く無辺無際。大自然の広闊なるを形容。言談議論がとりとめなく中心を欠くことを比喩。.      眼兒媚・飛追仙女月明中   2018.08.14 -51454.  白首金秋藝林逢,山鬼勸開工。當攜瓶酒,醉登筆路,海闊天空。  老人最好騎柔翰,張翼喜隨風。神遊勝地,飛追仙女,皓月明中。 [続きを読む]
  • 眼兒媚・離題千里遇花妖
  •  海闊天高:天地広闊、征程遥遠なるを喩える。.      眼兒媚・離題千里遇花妖   2018.08.13 -51453.  蓬島詩林有香猫,青眼賣才毫。白頭笑買,將登筆路,海闊天高。  跨騎柔翰張鵬翼,易訪羽人巣。乘風一瀉,離題千里,巧遇花妖。 [続きを読む]
  • 海晏河清 十七字詩と俳句と短歌
  •  海晏河清:海水平靜にして黄河清澈。天下太平を比喩。.      十七字詩・海晏河清     2018.08.13 -51449.  老大多詩苑,蠧魚游太平。釣舟浮海晏,河清。  ●●○○●,●○○●平。●○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻 [続きを読む]
  • 柳梢青・詩翁夢想張鵬翼
  •  海枯見底:海水が干上がれば海底が見えるが,それは容易なことではない。人の心の測りがたきを比喩。.      柳梢青・詩翁夢想張鵬翼   2018.08.13 -51448.  詩翁揮筆,猿猴取月,山思無理。刻苦自修,耐勞學會,彫蟲小技。  頻傾?賤酒遊魂,衷心願、海枯見底。卻老憐新,乘風棄舊,喜張鵬翼。 [続きを読む]
  • 七絶・詩翁筆路上孤峰
  • 海沸江翻:大海沸騰し江河翻滾す。声勢あるいは力量の極めて大なるを形容。.    七絶・詩翁筆路上孤峰    2018.08.13 -51447.金秋蝸舎有詩翁,欲解無聊試詠情,海沸江翻聲朗朗,吟魂筆路上孤峰。○○○●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。       ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻 [続きを読む]
  • 七絶・艷遇繆斯彈玉琴
  •  海懷霞想:遠遊し隠居せんとする思ひを言う。.    七絶・艷遇繆斯彈玉琴    2018.08.12 -51446.月下詩翁默自斟,海懷霞想促歸心。醉登筆路遊魂處,巧遇繆斯彈玉琴。●●○○●●平,●○○●●○平。●○●●○○●,●●●○○●平。        ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 [続きを読む]
  • 西江月・香夢幸得佳配
  •  海立雲垂:文辞の気魄、極めて大なるをいう。。.      西江月・香夢幸得佳配    2018.08.12 -51444.  緑酒洗滌白首,青毫濡潤金杯。醉魂張翼碧天飛,艷遇鳳仙嬌媚。  任意心長髮短,措辭海立雲垂。情詩雄辯動娥眉,香夢幸得佳配。 [続きを読む]
  • 西江月 『鳴蝉迷晩戀 (鳴く蝉やおそき恋にぞ迷ふらし)』
  •  論今説古:今古に談ぜざること、評論せざること無きをいう。. 西江月・鳴蝉迷晩戀 2018.08.12 -51443.  走筆論今説古,遊魂海北天南。騷翁消遣扮詩仙,覓句悠悠傾盞。  醉望靈湖如鏡,清輝霞彩當前。有情吟詠競秋蝉;,鳴噪癡迷晩戀。. 筆を走らせ今を論じ古へを説き, 魂を遊ばす 海の北天の南に。 騷翁 消遣(気晴らし)に詩仙に扮し, 句を覓め悠悠と傾盞を傾く。. 醉って望む 靈湖の鏡の如きを, 清らかに輝く [続きを読む]
  • 西江月・美醉低吟蝸舎
  •  海不揚波:太平無事を比喩。.      西江月・美醉低吟蝸舎    2018.08.11 -51442.  晩境現實無趣,寒齋騷叟搖舌。生涯如海不揚波,空想盛開花朶。  韻事先傾酒盞,風流耽溺詩歌。佯仙玩世坐清貧,美醉低吟蝸舎。 [続きを読む]
  • 五絶・山高江水長
  •  山高水長:人の風範・声誉が高山あるいは長江のようであること。恩徳深厚なるを比喩。.      五絶・山高江水長      2018.08.11 -51441.  筆底蒼穹曠,山高江水長。追懷老師處,鳴鳥隱幽篁。  ●●○○●,○○○●平。○○●○●,○●●○平。        ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 [続きを読む]