jj✩toyo さん プロフィール

  •  
jj✩toyoさん: 山豊農園  〜サンホーファームの野菜生産日記〜
ハンドル名jj✩toyo さん
ブログタイトル山豊農園 〜サンホーファームの野菜生産日記〜
ブログURLhttp://jjtoyo.blog.fc2.com/
サイト紹介文脱サラして鹿児島で新規就農、法人化を目指す村人のブログ。自然薯、山菜を主体とした農業ライフ日記。
自由文鹿児島で自然薯栽培に挑戦する村人のブログです。山菜、野菜の生産から販売まで、試行錯誤している毎日をつづります✩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/02/11 21:46

jj✩toyo さんのブログ記事

  • らっきょう植えと稲刈りと。
  • 大根 の中耕、土寄せもようやくひと段つき、急いでらっきょう植えの作業に移ります!朝晩はだいぶ肌寒くなりましたが、日中はまだ残暑が厳しい…。油断すると、自分の汗の臭いで倒れそうになります。(笑)しかし、贅沢は言っていられない。暑くても、晴れているだけありがたや。雨が降ると作業が止まってしまうので仕事が詰まって余計に大変。天気予報の変わりやすい季節の変わり目。気合いを入れて、確実に仕事を片付けていきます [続きを読む]
  • むかご食べ歩き
  • 私の愛しい 自然薯 の畑。 9月も後半。ムカゴがだいぶ肥大しています。毎年恒例のムカゴの食べ歩き開始。ムカゴは、自然薯(芋)の分身。うまい自然薯にはうまいムカゴが付きます。生で食べなければ違いは判りませんが、粘りが強い自然薯のムカゴは粘りが強く、アクのある自然薯のムカゴはやはり少し苦みがあります。 …ある気がします。私は、2品種の自然薯を作っていますが、それぞれムカゴの味も違います。(微妙な違いです [続きを読む]
  • 台風過ぎて。
  • 台風18号が通過。こちらのほうは、思っていたより風も強くなく、雨はけっこう降りましたが被害は少ないようです。私が心配していた大根たちもみんな無事でした。無事だったとはいえ、強風で葉っぱが傷んでいるのは確か。大根に限らず、野菜は傷んだ個所からばい菌 が入り、病気になって最終的には腐ってしまします。なので、台風後には殺菌剤を散布。台風対策も重要ですが、通過後のケアも大切なのです。早蒔きの大根も、せっか [続きを読む]
  • 大根種まき。なう。
  • 台風の動きが大変気になるところですが…大根の種まきをしています。急いで植える準備をして準備が整った畑からやいやい植えていきます!?( 'ω' )?大根種まき専用に使っている管理機、シーダーテープ号が大活躍。今の時期以外は倉庫で眠っているので、ここぞとばかりに働いてもらいます。種まきはもう少し続きます! 来週半ばくらいまでかなー。せっかく、植えた順にきれいに発芽してきているのですが、18号通過後が心配ですね [続きを読む]
  • グリーンカーテン完全体!秋の実、ムカゴの登場!
  • 9月に入り、朝晩がだいぶ涼しくなりました。7月、8月でぐんぐん成長した自然薯の葉っぱ。自然薯畑のグリーントンネルも、これが完成形です!だいたい思い描いていた通り、無事に葉を茂らすことができて満足。トンネル支柱のほうも、きれいに仕上がっています。今年は、経費削減を考え、畝間にマルチを張らなかったので、草がたくさん生えて大変でした…結局何度も草刈りを行い、通路に除草剤も散布したのですが、まだ生えてきま [続きを読む]
  • 大根間引いてみました。
  • お盆明けに播種した大根。順調に本葉が出てきました。葉っぱの上を散歩しているテントウムシがカワユス。 間引き菜を食べるにはまだ小さいですが、作業効率を考えると今くらいの大きさで間引いてしまったほうが仕事が早いです。と、いうことで、頑張って約2万本間引いてみました。ふぅ。足いたい。間引きが終わったら中耕していきます。今の時期、害虫が多いので食害で枯れてしまっている芽もありました。やはり、夏の大根作りは [続きを読む]
  • 恵みの雨。大根発芽!
  • 今日は朝から雨。 石川早生サトイモも無事に収穫が完了し、久しぶりにのんびりしています。この前播種した大根が気になったので、ちょっと畑を見に行ってみると…。おっ!おおっ!? 私の計算通り(笑)に恵みの雨が降り、きれいに大根が発芽していました。昨年は長く残暑が続き、管理が大変でしたが、今年はいいかんじで涼しくなってきているので発育も良好かもしれません。今後の成長に期待です!↓↓↓ して応援していた [続きを読む]
  • 大根植えたった。
  • 昨年夏に初チャレンジし、失敗を経験した早蒔きの大根。今年は、本日に播種の照準を合わせて準備をしてきました。昨年は、高温障害と、それによるホウ素欠乏。さらに、収穫前の長雨により大根に軟腐病が広がり、いい商品ができませんでした。過去ブログ  『夏蒔き大根の収穫』昨年の失敗を生かし、今年はプラスαの方法で、いい大根を作れるようにを頑張ります!畑の準備期間中は雨に悩まされたり大変でしたが、何とか無事に最 [続きを読む]
  • 赤芽大吉。試し掘る!!
  • この夏、暑さでふぅふぅ言いながら収穫してきた石川早生サトイモ も残りわずかとなりました。何とかお盆前に、トンネル栽培の里芋は出荷が終わり、残りは露地栽培が少し。盆明け早々には片付きます。石川早生サトイモの収穫が終わると、そのままの流れで引き続き収穫を開始したいのが、『 赤芽サトイモ 』 (セレベス)どのくらい大きくなったかな〜 ちょっと試し掘りしてみました! ( ??ᄇ? ?)??一般に、赤芽サトイモの収穫 [続きを読む]
  • 7月も終わり…。あの自然薯たちは今。
  • なんか、あっ という間に7月が過ぎました。最近は里芋の収穫ばかりしていますが、自然薯の様子もちゃんと見に行かなければ。だいたい予想通りのグリーンカーテンが出来ました。葉っぱが込み合ってきましたが、今のところ病気などの心配はなさそうです。一通り、見て歩きます。さっきまでサトイモを収穫していたため、服が汗と砂でドロドロでお見苦しいですが、ご勘弁を幸い、病気の発生は見られませんが、山間部には コガネムシ [続きを読む]
  • 今年のさといもくん。
  • あつーーーーい 夏のサトイモ収穫始めます!!朝早くから畑に出て、収穫準備。葉っぱを切り落としていきます。 この準備作業だけで、もう汗だくのドロドロ…。収穫作業はビーチパラソルが必須アイテム。パラソルの陰からはみ出ると、暑さにより体が溶けてなくなります。(笑)私が、約6ヶ月の間、愛情をこめて育ててきただけあって、大きくておいしそうなサトイモがたくさん収穫できました。今回の収穫分は、選別して出荷します [続きを読む]
  • ナス、なる。
  • 2週間ほど前に定植したナス。見にいったら…あ、ナス生ってる白ナスという名前のとおり、白いですね〜。やっと支柱を立てて、誘引してあげました。ナスの専門農家さんみたいに上手には作れないと思いますが、気楽にのほほんと育てたいと思います。どんなナスが収穫できるか楽しみです。隣のスペースでは、ジャンボ落花生が発芽しました。まだ種が余っているので、早いとこ植えたいのですが、何も準備ができていません。ちょっと時 [続きを読む]
  • 今年もサトイモの妖精現る。
  • 空が夏っぽくなってきました。この時期になると、サトイモの畑に、イモっぽい おじさん  妖精が出現します。ほら。まぁ、私なんですが。(笑)今年も、石川サトイモ達は私の身長を軽く追い越しました。春先、なかなか気温が上がらずに心配していましたが、無事に成長してくれて何より。試し掘りしてみました。欲を言えば、もう少し全体的にサイズが大きければいいのですが…ま、問題ないでしょう!今週末から収穫予定を入れておき [続きを読む]
  • もらったナスを植えるの巻
  • 今日から7月に突入しました!暑いっす…。日中は、畑をうろうろするだけで汗をかきます。自然薯 の畑はだいぶ葉っぱが増えて、グリーンカーテンが少しずつ形成されてきました。別に、日陰ではないのですが、緑(植物)が多いと見た目にも涼しく感じられるのでステキです。生育は順調。今月中には、ネットの隙間が葉っぱで埋まってしまうのではないでしょうか。さて、自然薯の生育報告はこれくらいにして、本日トライしたのはこれ [続きを読む]
  • 恵みの雨 (自然薯Vr.)
  • 雨続き。ようやく梅雨らしい天気になってきました。なかなか雨が降らなかったので、野菜たちの水分補給に天の恵みです。雨のおかげで、自然薯もぐんと伸びて、葉っぱも徐々に茂り出しました。1.8mのネットを飛び出して、まだ上を目指しています。上にはつかまるものが無いとわかれば、今度は横に伸びてつかまるものを探します。目でもついているのでしょうか…。なんだかちょっと怖い気もしますが…。こうやって、必死に伸びると [続きを読む]
  • サトイモの背比べ
  • 6月も中旬。サトイモ君たちはここまで大きくなりました。 トンネルビニールで、せっせと温度管理してきたサトイモ達です。 これ。春先に温度が低かったせいか、昨年よりは少し成長が遅いご様子。サトイモは、水で太る。と、聞いたことがあるので、この時期に雨が降らないのも生育に気になるところです。早ければ今月末には収穫開始!と思っていたのですが、あと1ヵ月ほど様子を見たいと思います。路地植え(トンネル無し)のほう [続きを読む]
  • さなえちゃんのお目覚め
  • 田植えシーズン到来!年に一度可動する田植え機、さなえちゃんは今年も絶好調です。田んぼから田んぼへ移動しながら、着々と苗を植えていきます。天気が曇っていると、写真が映えないですね〜。心まで曇ってきそうです。こんな時は、ちょっと写真をいじって…これで良し。(笑)さぁ、はりきっていきましょ〜!↓↓↓ して応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^) [続きを読む]
  • 思う存分、巻きつきたまえ。
  • 自然薯 のツルを這わすためのネットの組み立ても完了し、とりあえず一安心。ネットに巻き付きながら、ぐんぐん伸びていきます!ちょっと心配なのは、雨が少ないですね…。芽が出るのが少し遅いです。気になって、芽が出ていないところの種芋を何個か掘って確認してみましたが、種芋は異常無し。恵みの雨が降れば、だいぶ芽も揃うのではないかと期待しています!私の畑の場合、マルチビニールを張っているので、ある程度保湿効果が [続きを読む]
  • らっきょうのイイにおい。
  • 今年も、らっきょうの収穫を始めました。草取りを頑張った甲斐あって、我ながらいい らっきょう が出来ました。良く晴れた、風の強い日。畑の周りには、らっきょうのいい〜においが広がります。休憩時に飲んだ、青空の下でのリンゴジュースがめちゃくちゃうまかった〜。↓↓↓ して応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^) [続きを読む]
  • 自然薯植えました〜!┗(`・ω・´)┛
  • 今年も自然薯植え終わりました〜。あとは、ツルを這わせるネット支柱を組み立てていきます。今年は、栽培数量をちょっと増やしたので、昨年も使用していた単管支柱に加え…試しに、キュウリアーチ を導入してみました。初めて組み立てるので、よく見ると高さや通りがぐにゃぐにゃですが…。作業を進めるにつれ、だんだん慣れてきました。単管より軽いので、組み立ては楽ですが、ちょっと台風の時期は心配です。うまくいけば、素敵 [続きを読む]
  • さぁやるぞ〜!自然薯定植!
  • 芽出し処理をしていた自然薯の種芋が、今年も無事に芽を成型しました。ここまで来れば、あっ という間に根とツルが伸びます。栽培用のパイプを植え終えて、定植を待っていた畑も、雑草が生え出しました…畝間を耕耘機で耕して、除草しながら土を細かく砕土します。さらに、管理機で土を盛り上げて、高畝を作ります。畝ができたら、どんどん植えましょ〜〜!!植えたらマルチング。ほとんどの工程が手作業(人力)になります。忙し [続きを読む]
  • 温度管理の成果
  • 今年は、早生サトイモの成長が少し遅れていますが、毎日の温度管理の甲斐あってトンネルサトイモがやっとここまで大きくなりました。葉っぱがビニールに当たるくらい背丈が伸びてきたので、週末あたりにはトンネルビニールを剥いで片付けてもよさそうです。やっと温度管理から解放される〜。ビニールの開け閉めのため、毎日見に来ていたサトイモ畑ですが、やはりこの 『毎日見る』 という行動が品質のいい野菜をつくるためには大事 [続きを読む]
  • トンネル栽培のひと手間
  • 今年は、気温がなかなか上がらなかったこともあり、サトイモ君たちの成長が遅いです…。トンネル栽培のサトイモは、今の時期になると、雨の日を狙って一度トンネルビニールを剥ぎ、追肥をしてあげます。いつ、誰が始めたのかわかりませんが、私の地域ではみんなビニールを剥いで雨に打たせてまた被せます。毎年毎年、「ビニール剥ぐの大変!今年はもう剥がずにおく!」という声をいたるところで聞くのですが、誰かが剥ぐと、「…じ [続きを読む]
  • スコップ持たせりゃ1級品。
  • 今年の自然薯定植に向けて、コツコツと栽培用のパイプを埋めていきます。おいしい自然薯を作る為の大事なパイプなので、1本1本丁寧に。畝間は、耕耘機で耕して、土を柔らかくしてあげます。乗用トラクター が主流の現代農業ですが、狭いところを耕すのには歩行型も捨てたもんじゃないですね。柔らかくした土をかき上げながら、種芋を植える目印を立てていきます。地味〜な作業。しかし、地味な作業でも手を抜かずに、ちゃんとやる [続きを読む]
  • 山豐農園、春の山菜まつり (極小規模…)
  • 山豐農園の 桜 が満開を迎えました 満開といっても、この枝のみ!(笑)木全体を見ると、どこに花が咲いているのかもわかりません。( ´∀` )定植2年目にして花が咲いただけでもいいか。暖かくなってまた大きく成長してくれると思うので、今年は素人ながらにちゃんと枝を矯正してキレイな形に仕上げていきたいと考えています。あと、この伸び放題の枝を何とかしたい…。よく、『桜切るバカ、梅切らぬバカ。』 と言いますが、桜の [続きを読む]