UsaminP さん プロフィール

  •  
UsaminPさん: N E E T 爆 ☆ 誕 !! 自転車地球爆走禄
ハンドル名UsaminP さん
ブログタイトルN E E T 爆 ☆ 誕 !! 自転車地球爆走禄
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cool_neet/
サイト紹介文海外に目を向けるのも一興だが、まずは日本に目を向けてみるのもよろしいのでは。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/02/11 23:06

UsaminP さんのブログ記事

  • 完全なる更新停止
  • 長らくご愛顧いただいたこのブログも今回をもって完全に終了となる。最後だからといって私から言いたいことは特にない。強いて言えばこのブログを見る時間をほかのことに充てればより良い時間が過ごせたことは間違いなかったはずである、にも拘らずある程度のアクセスがあっ... [続きを読む]
  • 3月25日 岐阜遠征
  • ・・・昨晩は本当に凄い風であった。テント前に置いてあった自転車が数メートルも吹っ飛んでいたのは流石に笑えた。テントのポールも見事に曲がり無事死亡、この世に救いは無い。ここから美保までは200kmもないだろう。今日はこの駅「新居町」から岐阜まで行くことにした。JRの電... [続きを読む]
  • 3月24日 伊勢神宮参拝
  • 伊勢までの道は前に書いたとおりである。風が強い以外は特に支障がない。風のつらさはこの2年で嫌と言うほど書き続けたので語る事は最早無い。道中の写真は撮っていなかったが何故か重機の写真は撮っていた。ここら辺の記憶が一切無いので同期が不明なのが怖い。恐らく綺麗だ... [続きを読む]
  • 3月23日 伊勢までの道
  • 結願は成し遂げたが四国巡礼の最初のお寺に行き忘れるという痛恨のミスを犯した翌朝。神様とはなんだろう、この世に救いは無いのだろうか。相変わらず朝は死ぬほど寒く、今朝も氷点下を余裕で下回っていることであろう。いつも通り寝袋から出ようと思うい体を動かすも出られ... [続きを読む]
  • 3月22日 結願、そして・・・
  • 寒すぎる。いかに山中とはいえ不自然なほど寒い。テント内の水分が凍結している。サドルもがちがちに凍り付いている。まさかここまで気温が下がると思わなかったので、かなり軽装のまま寝てしまっていた。(´・ω・`)←からシャツを一枚もらっておいて正解であった。(´・ω... [続きを読む]
  • 3月21日 結願への道
  • 〜ホテルにて〜Ω<ありがとうござました、色々と大変でしょうけど頑張って下さい。彡(゚)(゚)「」(´・ω・`)「」彡(゚)(゚)「アレやな、旅の恥はかきすてみたいな?」(´・ω・`)「これもそのうち良いおもいでになるよ」彡(゚)(゚)「ホテルで床に寝ることの何処が良い思い出になるんですかねぇ」(´・ω・`)「壁があるだけマシって言ってたでしょ、その代わりごはんおごるよ」〜ステーキガスト〜彡(^)(^)「うまンゴオオオオオ!肉馬ンゴオオオオ [続きを読む]
  • 3月20日 クソゲーの征夷大将軍、デスクリムゾンツアー
  • 彡(゚)(゚)「そういえばなんでワイらが一緒に居るか説明してなかったな」( ´・ω・`)「実はここ和歌山は、伝説の糞ゲーの聖地でもある友が島ってところがあるんだ」( ´・ω・`)「デスクリムゾンっていうゲームなんだけど知ってるかな?今の子はしらないかなあ」彡(゚)(゚)「要はその聖地巡礼のために土地勘のある原住民と一緒に行く訳や」彡(^)(^)「良い子の愚民共、理解したかな?」 ( ´・ω・`)「和歌山駅から電車を乗り継いでいくよ」 [続きを読む]
  • 3月19日 和歌山上陸、原住民の襲撃
  • 昨日の夜は酷い大雨であった。フェリー乗り場からカッパも使わず、勘を頼りに走ってわずか5分で公園を発見した。朝は昨日大量に買って置いた弁当の第二波。朝からこんな贅沢をしてしまって良いのだろうか。間違いなく今世界で一番幸せなのはこの私である。ちなみに何処で野宿したかというと・・・このベンチの上にテントを設置したのである。何故そんな阿呆極まった事をしたのかというと、まず地面は水たまりが深すぎて不可、次いでベ [続きを読む]
  • 3月18日 お遍路完結!88番大窪寺
  • 今日でいよいよお遍路も終わる。ゆっくり走ってきたとはいえここまで時間が掛かるとは。朝ご飯におはぎを1パック食べる。食後のデザートにちぎり餅をたべる。今日くらいはゴージャスに食べても良いだろう、普段80円の団子しか食べていないのだから。トイレで身なりを整えた後出発。いざ行かん結願の道。ここから最後の山道に入る。これが本当に正真正銘最後の山道になる。熱い、熱すぎる。暑いではない、熱い。服なぞ着てンじゃね [続きを読む]
  • 3月17日 83番一宮寺から87番長尾寺まで その3
  • 最近の話〜お遍路ラストスパート!残るお寺は3つ!86番志度寺に到着。88箇所を始めた当初は本当にやりきれるか自信が無かったが現に86まで回りきっている。人間成せばなる物なのかとこの年にして学んだ次第だ。自転車を使う事により、より難易度が上がった気がするお遍路だが、やはり自転車と一緒にやって良かったと思う。まあ自転車のことを好きか嫌いかで言えば好きである、でも時々死ぬほど嫌い。86から少し走れば87番長尾寺が [続きを読む]
  • 3月17日 83番一宮寺から87番長尾寺まで その2
  • 前回のお話時代が違ったら首が無かった。次のお寺八栗寺までは嬉しいことにケーブルカーが出ている。私も使おうかかなり迷ったが、ここまでほぼ自力で来てしまっているので最後まで人力で行く事にした。ちなみに料金は往復930円だったはずである。足腰の弱い人は登りだけでも買った方が良い、本当に買った方が良い。まずはロープウェイ乗り場の脇から頂上に向かって歩くのだが、その勾配がとにかく凄い。写真では平面的になるので [続きを読む]
  • 3月17日 83番一宮寺から87番長尾寺まで その1
  • 何故だろう、何故橋の下は暖かいのだろう。この過ごしやすさを知ってしまっては普通の生活には戻れない。朝7時だというのに周りに人がちらほら居る。もう我が膀胱は決壊寸前まで膨張しておりのっぴきならない。急いで支度をしてレッツ尿!紆余曲折という名の排泄を経て83番一宮寺へ到着。大師堂、本堂ともにお参りを済ませた後納経。納経を済ませた後気がついたがこちらがちゃんとした入り口だったようだ。一宮寺のすぐ近くには田 [続きを読む]
  • 3月16日 77番道隆寺から82番根香寺まで その3
  • 前回のお話徒歩以外まっすぐには行けない、仕方ないので迂回して白峰寺を目指すことにした。今80番国分寺にいるので国道11号に乗って五色台方面を目指す。広いが交通量の少ない道をひたはしる。山が見えてくると徐々に坂道に変化していく。ここら辺で標高は50-80mくらいだろうか。あまり低い位置だと高度計が上手く機能せずわからない。思ったよりも坂が長く険しい道である。ただ路肩が広く景色が良いので精神的にはそこまで苦痛で [続きを読む]
  • 3月16日 77番道隆寺から82番根香寺まで その2
  • 前回のおはな死〜自転車のペダルがパージしてファルシでコクーン。何とか修理したが走っていると徐々に徐々に緩くなってきてしまう。(自転車が)満身創痍のなか80番国分寺に到着。また国分寺か。山門をくぐると目の前に松の木が目一杯に広がっている。どことなく木の良い匂いが漂ってくる。こちらのお寺もミニ四国88箇所回りがあった。思うに真面目に念じれば実際に回らなくても御利益がありそうな気がする。お気に入りの一枚。松が [続きを読む]
  • 3月16日 77番道隆寺から82番根香寺まで その1
  • 今までは3本80円だったのが何と4本80円で売っていた。何という嬉しさプライズ、よもぎ大福もセットで食べることで食感の違うも演出出来る。本日もお寺が密集している場所なのでテンポ良く進まねば。朝一番に77番道隆寺(どうりゅうじ)に到着。残るお寺は10個ほど、がんばり処である。入り口には観音様がずらりと並んでおられる。その姿はまるで夢想転生のようである。この道隆寺は道隆さんが薬師如来を安置したのが始まりだとか。だ [続きを読む]
  • 3月15日 67番大興寺から76番金倉寺まで その3
  • 前回の続き本日の目標のお寺は後2つ、果たして間に合うか。75番善通寺到着。こちらのお寺は広い駐車場があった。車は有料のようだが自転車は隅っこの方にタダで置かして貰えた。呼び鈴のような形をしたこれは仏舎利塔だろうか。何と今見頃の桜があるらしい。まだ3月だし桜が咲くには少し早い気もするが。これが涅槃桜か。確かに素晴らしい。本当に丁度見頃の時に来たようだ。実はこのお寺は西院と東院に別れており、その境内の広さ [続きを読む]
  • 3月14日 65番三角寺から66番雲辺寺まで
  • 本日は朝から凄い土砂降りである。ニッチもサッチも行かないくらい酷い雨だった。一向に止む気配がないので支度をして出発。今まで後輪の調子がずっとおかしかったが、ここに来て遂にバーストを起こした。何もこんな雨の中でハジケなくても・・・何とか修理を完了させて空気... [続きを読む]
  • 3月12日 サイクリストの聖地 しまなみ海道編
  • 今日はしまなみ海道を経由して再び四国に戻るのだが、懸念していた天気はおおよそ最高の形で味方してくれることになった。普段なら霞がかっていたり厚い雲に覆われていたりするのだが、8時過ぎにはご覧の様に雲一つ無いほど晴れ渡っている。むしろ眩しすぎて走るのに支所を来すレベルである。これはいつになくやる気が出てきた、今日やる気を出さねば一生出ることはないだろう、それくらいテンションがうなぎ上ってきた。しかしこ [続きを読む]
  • 3月11日その2 オクラ聖地巡礼 厳島編
  • 前回のお話〜時間も無いくせに聖地巡礼していたら時間が無くなった。今日中に100kmも進むのは面倒なので潔く電車を使う事にした。電車で安芸津駅まで行き、適当に自転車を置いて出発。ここから宮島口までは約1500円。小一時間ほどで宮島の辺りに到着。久しぶりに電車を使うと文明のありがたさを感じる。自転車とか非効率過ぎる。フェリーは往復で360円だった。何故か行きのチケットを渡さず済んだのだが私だけだろうか?10分程度船 [続きを読む]
  • 3月11日その1 たまゆら聖地巡礼 竹原編
  • 朝7時、朝日と共に起床。これだけ規則正しい生活をしているのに若干体がだるい。今日は頑張って厳島まで行こうと思っている。時間に余裕があればヤマトミュージアムも見たいが、はたしてそれだけ時間に余裕があるだろうか。ここから呉までは約100kmある。エデンの海という休憩所で少し休憩。やはり四国よりかは交通量があって若干緊張する。エデンの海の撮影スポットからの写真。天気が良ければ良い写真だっただろう。実は呉以外に [続きを読む]