萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記 さん プロフィール

  •  
萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記さん: 萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記
ハンドル名萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記 さん
ブログタイトル萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kuwan-chan/
サイト紹介文 ダイレクトボンディングを中心に、ホワイトニング、審美歯科、インプラント等、日夜精進しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/02/11 23:08

萩原歯科クリニックのブログ 予防歯科方丈記 さんのブログ記事

  • レントゲン写真に写っちゃった〜
  • 前回は レントゲン写真に写らない虫歯 の話題でしたが 今日はレントゲン写真に写っちゃったー虫歯 の話題です。 なんにも問題なさそうな治療済みの歯です。 でもレントゲン写真に虫歯が 写っちゃった〜 取りきれなかった虫歯でしょう。 レントゲン写真では小さな広がりのようでしたが 結構でかいし深かったです。 こんなことはあって欲しくないんですが 写っちゃってよかったですね。 再度コンポジットレジンにて充填(保険) [続きを読む]
  • アクセス履歴の多いブログのタイトルが変わってきた
  • 今までアクセスの多いブログのタイトルは 「オールセラミックインレー入れたんですが噛むと痛いんです」 だったのですが 最近アクセスの一番多いタイトルが 「レントゲン写真でわからない虫歯もあります」 になってましたので 今回はその話題でお話します。 歯科に限らず人間ドッグを代表に様々な検診がありますが それで病気が完全に発見できるんでしょうか。 虫歯ぐらいレントゲン写真でわかるだろうと思われますが わからない [続きを読む]
  • 隠れ虫歯で治療した歯に、再度隠れ虫歯が襲ってきた
  • 隠れ虫歯、おそろしやと何度も書いてきました。 この写真の銀歯のつめものですが 歯と歯の接点付近から発生した虫歯(隠れ虫歯)を 間接法といって 歯を削って 型を取り技工士さんに 作ってもらいセメントでとめたものになります。 はずれないようにするため 虫歯以外の部分を余分に削らざるを得ませんので こんな形になります。 このような間接法で作るなら金歯にしようが セラミックにしようがほぼ同じような形に削られます [続きを読む]
  • こんなエンドの再治療は疲れますし、考えさせられます、 の続編
  • なんだこりゃ、 という根管治療の続きです。 患者さんは15年以上前に神経の処置を受けていて 昨年ぐらいから違和感のような 何とも言えない痛みらしきものを時々感じるようになったとのこと。 先々にならなければ 患者さんにはなんにもわかんないので 恐ろしい話です。 最近はエンドに興味をもつ若い先生方も増えてきているようで 嬉しい限りですが、保険を主体とした経営を考えますと ひとりの患者さんに時間を避けないから [続きを読む]
  • こんなエンドの再治療、考えさせられますし、疲れます
  • 歯医者さんの治療は再治療が圧倒的に多い と以前に何度も書いたと思います。 歯は毎日使うもので 相当な力がかかりますから欠けたりと 寿命が来るのもわかりますが 今回のような再治療は いろいろ考えさせられますわ。 上顎の奥歯です。 でかい詰め物銀歯が入ってます。 欠けてしまって段差ができてます。 神経の処置がしてある歯でした。 ダイレクトボンディングを予定として銀歯を外していきますと 中が虫歯だらけ。 虫歯の [続きを読む]
  • MIはわかりますが虫歯の取残しはねー
  • 歯をなるべく削らない 健康な歯質を残すMI(ミニマル インターベンション) が謳われて長くなりますが 気をつけないと 虫歯を取り残してしまう可能性があります。 奥歯の側面の盲孔から 重症な虫歯が発生するときがあります。 盲孔はこんな感じです。 すでに虫歯が広がっていますね、この写真は。 今回はこれとは別の方です。 盲孔からの虫歯は処置してあったのですが レントゲン写真で虫歯らしき像がはっきり出てましたので [続きを読む]
  • 奥歯のメタルフリーにはやはりEMAXですか
  • 世間でいわれる メタル修復は良くないよという 完全なるメタルフリー派ではありませんが メタル修復はまずいかなと思うときがあります。 今回は患者さんが寝ているときに 金属が溶け出すいやな味がして 眠れないということでした。 前後の歯がゴールドでしたから 異種金属と接しての問題とも思われましたが 以前は何も問題なく 最近そのように感じるようになったとのことでした。 メタルコアと保険の金パラ合金の間のセメント [続きを読む]
  • 今年は満開です
  • うちの庭に植えていたゼフィランサスですが 今年は例年になく 庭一面に きれいに咲きました。 ほぼ、満開です。 朝からきれいなものを見ると気分がいいもんですね。 今日も頑張ろうかな。 現在、パートの歯科衛生士さん(ママさん衛生士さん大歓迎)を 募集しております。(9〜12時半 、 2〜6時  5時までもOKです) 週2〜3日でもOKでーす。 うちの医院は みな歯科衛生士さんだけです。接客が好きで、患者さん [続きを読む]
  • まだ20歳代なのになんでこんなに削られるんだい
  • 虫歯を除去してセメントが詰められ 次回、銀歯の型とりをしますねと言われたらしく、 怖くなって当院に来られました。 虫歯のリスクもそんなに高くはなさそうな 20歳代の方です。 こんな感じです。 角度を少し変えてみて 歯削らないようにセメントを撤去していきます。 これが、時間がかかるんですが こんな感じで 深さもかなりあって 近心根の神経は透けて見えるほどでした。 虫歯を染め出してみると まだ残ってました。 [続きを読む]
  • はずれてこなけりゃ良いってもんじゃないですよ
  • いきなりですが 最後方の奥歯に こんな感じの銀歯の詰め物が 入ってました。 角度を変えて 拡大してみると 適合はむちゃ悪いし 完全に浮き上がってますよね。(最初から合っていないと思われます) こんな状態で噛み続けたら はずれてくれば良いのですが はずれてくれなければ この適合の悪い銀歯が歯を歪ませ 歯に亀裂(ひび)を作り、最悪抜歯になりかねません。 除去してみるとやはり虫歯にも 奥はもっと嫌な感じです。 仕上 [続きを読む]
  • これでもなんとか神経残せそうです
  • 重症な虫歯を招く(歯もたくさん削られるを含めて) 隠れ虫歯は歯と歯の接触点付近から ほとんどが発生するんですが 希に、歯の噛む面、咬合面から 発生することがあります。 今回も歯が欠けたということで来院されました。 なんじゃこれって感じです。 痛みはないそうで まだ、神経は生きております。 角度をかえてみると虫歯はかなり広がっていて まだ、さらにひろがっておりまして でも、なんとか神経が露出することなく 虫 [続きを読む]
  • 銀歯はずれてきてラッキーでしたね
  • 銀歯がはずれました、 とか、 詰め物がとれた、 など歯医者さんにいく理由で大きなウェイトを占めると思います。 今回は銀歯がいつはずれたかまったくわからないという ことでしたがこんな感じでした。 完璧に虫歯です。 中の方ではかなり深いところまで 虫歯広がってました。 神経近いところまで来てましたので MTAにて神経を保護して ダイレクトボンディング(自費)にて 即日仕上げさせていただきました。 銀歯が外れて [続きを読む]
  • 虫歯って治りますか?PART2
  • 前回からのつづきです。 家も車も人間が作ったものですし 壊れたり、故障したら 人間が修理、補修等をしますよね。 ・・・・・・? 歯って あのような精密で代謝することもなく 死ぬまで毎日つかう頑丈なもの(生体でそのような組織はほかにありません)、 いったいだれが作ったんでしょうね。 神様(創造主)だとして 壊れたり、欠けたりして(虫歯も含む) 私たち人間が 治せますかー。 もう、わかりますよね。 虫歯は絶対 [続きを読む]
  • 虫歯って治りますか? PART1
  • 皆さん、虫歯って治ると思いますか? 治療すれば治るんじゃないですか、 というのが 多くの患者さんの答えかもしれません。 ではこの治療後の状態をみてもう一度お考え下さい。 右側方面感 ドアップしてみます。(うちで治療した冠ではありませんが 保険で決められた材料がかぶってます) 虫歯って治るんじゃないですか、 という気がさすがになくなりましたか。 答えはわかりましたね。 虫歯は治りません。(再石灰化可能な初 [続きを読む]
  • 歯根破折ってなんだ?
  • 患者さんへカウンセリングしているとき 歯根が折れてしまう、歯根破折の話をすると いまいちわからない、想像できないという 感じの方がおられますので 今回はそれについてお話します。 よく差し歯がはずれた、という話は聞かれたこともあると 思います。 こんな感じで 角度を変えて はずれたのでとめてほしいという気持ちはわかります。 でも、残っている歯根をみてみると おやー、なんかへんだぞ。 実はこのような状態になっ [続きを読む]
  • 歯茎から排膿があったので見てみたら・・・
  • 歯茎からの出血や排膿は歯周病の兆候です。 しかし、歯周病の気配がない方の歯茎から なぜか排膿がみられました。 歯茎を押さえてみると、ほらね 歯茎の溝を見てみると なんか見えてきました。 めくりあげてみると なんか出てきました。 これは歯磨き粉の中に含まれている マイクロビーズです。 清潔にしておかないといけない歯茎のみぞに 人工的に入り込んだ歯石のようなものだから そりゃ、歯茎も炎症を起こしますわね。 [続きを読む]