阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さん プロフィール

  •  
阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさんさん: 阿佐ヶ谷つちや呉服店のブログ
ハンドル名阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さん
ブログタイトル阿佐ヶ谷つちや呉服店のブログ
ブログURLhttp://529.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文呉服屋の日々の出来事と着物・帯・和小物・和雑貨・着物のリメイク品などの紹介
自由文和を親しんで頂くために、着物や帯をはじめ・和雑貨・和装小物・草履やバック・髪飾り、夏にはゆかたや下駄・半巾帯・巾着・甚平・扇子・うちわ、冬には綿入れ半天・コート・ショール、その他お正月・成人式・卒業式・入学式・七五三・祭りなどの季節に欲しいもの結婚式などののイベントに必要なものなどとそのお手入れや、和装に関するあらゆる事を日々の中で感じたままその折り折りで発信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/02/12 20:03

阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さんのブログ記事

  • 明日への作品作りに、今回の学びは器用な経験でした
  • 吉祥寺 東急REIホテルで行われた『アート&ライフマーケット』は無事昨日終わりましたたくさんの手作りのお店が参加した楽しいイベントでしたとともに、いろいろ勉強になりましたそして、疲れました!イベントに向う前の準備、作品作り、そして当日の接客とすべてが終わりほっ!手作りとは言え、甘くない!もっとスキルを上げ次回に臨むつもりです今回最後に作っていたのは、ペンケースです結城紬の小布で作ったものです少し前に [続きを読む]
  • 縫い取りお召しからクッション(和布遊人)
  • 予報通りの雨ですねー満開の菊の花が雨で重たそうに倒れ掛かってしまいました何だか、かわいそう!12日に行われる『アート&ライフマーケット』<ハンドメイド・クッション>出品作品(藤色縫い取りお召し・新反から)新反から作りましたあまりにキラキラとしてボリュームのある生地、何にしたらいいのかなと思っていたら、素敵なクッションができました在庫品ですサイズ  約35cm×35cm反物の幅が37cmなので縫い代がある [続きを読む]
  • 着付け教室にて着物と帯のコーディネイト
  • 朝晩は少し寒くなってまいりましたね、今日は着付け教室がありましたが、前回10月のお稽古の時はまだ冷房を入れたのですが、今日は冷房も暖房も入れることなく練習ができました教室で着た着物のまま、どこかへお出かけしたくなるような気候です今日は『文化の日』祭日だったのですね11月12日に行われる『アート&ライフマーケット』の小物作りに足りないものを吉祥寺の「ユザワヤ」へ出かけたのですが、街中がとても賑やかでした着 [続きを読む]
  • 職人さんのこだわりの小紋
  • 小さな花壇に楽しみにしていた『ポンポンマム』,昨年小さな淡いピンクの苗を二鉢購入したものが今年はかなり大きく育ちましたでも、色が!濃いピンクに!!そういえばコスモスも白と淡いピンクを購入したはずなのに濃いピンクの花が!何故なのかな?なるべく白から淡いピンク色で統一したいと思っていたのに不思議です小紋着尺  飛び柄入り小紋型染の中に手挿しで色を入れてあります一手間かけて、見えないところに多くのこだわ [続きを読む]
  • 秋色の染帯
  • 気持のよい一日でしたね洗濯日和でしたが、実家の掃除に出かけなくてはならないので、毎日お洗濯だけでしたが、気持ちよく乾いていました我家の小さな花壇の菊がもう少しで咲きそうです楽しみ!大胆な柄が秋の装いにお薦めの染帯紅葉した落ち葉をアレンジしたような秋色染帯ですお洒落な着物に合わせやすいお洒落な染帯です濃淡どちらの着物と合わせてもいいですね帯前の柄は横巾半分になります帯地の拡大<つちや>住所;東京都杉 [続きを読む]
  • 菱文帯地から草履・バックセット
  • 爽やかな一日、午前中に出かけたジムは午後までかかって、体を鍛えたのにそのあと帰宅して疲れて昼寝では仕方がない!着物を着て出かけるには良い季節になってきましたねこの季節、いろいろ行事で着物でお出かけの方も多いのでは草履とバックのセットのご紹介お若い方へお薦め菱文様の古典的な模様に優しい色が入っていますバックバック口留め金金の華やかな雰囲気は、フォーマル向き脇は紗綾型の生地底は鋲が付いていて、汚れの心 [続きを読む]
  • 草履・バックセット
  • 朝晩は寒くなってきました夏物の整理がようやく終わり、ホット一息!気が付けば一日が終わってしまった草履とバックのセット薄紅色の上品な草履とバックのセットですバック横長のデザインですサイズ  約22×13×9.5cmバック口金の口金にストーン入りで華やかな装いにぴったりです脇から白金地が上品です底鋲が付いていて汚れが付きにくく、丈夫です草履白金の台が上品ですねサイズ ; F(フリーサイズ)約23cm3枚芯布地にコー [続きを読む]
  • おめでとうの席に出席
  • 日中は日差しがあると暖たかでしが、夜になり寒くなってきました我が家の小さな花壇に異変です!なんとこの時期にアジサイの花が!この夏の猛暑・台風・日照不足など異常気象でさくらの花が咲いたり自然が何だか勘違いしちゃってるようです四季がなくなってきているのでしょうか素敵な草履とバックのセットが入りましたプラチナのような輝きの地、上品な仕上がりのフォーマルバックと草履のセットです柄も松竹梅と宝尽くしのおめで [続きを読む]
  • 気軽なお出かけに帯を変えて
  • 寒さを感じる朝を迎えましたとうとう暖房にスイッチON!日中は過ごしやすそうですね少し前の単衣の時期の初めと終わりに2回とも雨でしたので同じ着物で、長襦袢や帯などを変え出かけたときのものです9月中旬頃10月初め2回とも雨模様のムシムシと暑い日でした単衣の着物も今年はこれで着納めです光線の関係で、着物の色がかなり違うように見えます少し派手目になってきたので、雨の日に着て今年こそ着納めと思いながら、もしかした [続きを読む]
  • 和布遊人 和雑貨作りに励んでいました
  • 前回いつブログ更新したかなぁ〜ちょっとパソコンから離れていたら今日など上着がないと寒いくらいに気温がすっかり下がってきましたいつ涼しくなるのかな〜と思っていた9月何だかずーっと熱いような気がしていましたがちゃんと秋は来ましたが、もしかしたらすぐ冬が来ちゃうかな?11月12日に吉祥寺の東急REIホテルで行われる『アート&ライフマーケット』に初参加の予定で、和小物作り始めました店の仕事が中々終わらないの [続きを読む]
  • 秋の装いに蔦と葡萄柄名古屋帯
  • 今日は、晴天で行楽日和だそうですが、我が家は洗濯日和夜は寒くなってきたので、布団を暖かいものと替え、夏の肌掛け布団のカバーとタオルケットと大物は今日がチャンス!とばかりに洗濯機はフル回転です秋の装いにお薦め名古屋帯季節の柄、蔦と瓢箪のおしゃれな名古屋帯です単衣の季節から初秋の装いにさりげなく、おしゃれに!<つちや>住所;東京都杉並区阿佐谷北3−5−2電話;03−3336−3909駐車場有 自宅にて [続きを読む]
  • 日本の色 (緑系) の華やかな染帯
  • 予報通りというか予報より早く雨が降り出しました彼岸の入り、妹と実家のお墓参りにこの時期、お墓の掃除をしていると蚊が多いこと多いこと!でも今年は、蚊に刺されても、何の反応も出なくなって、少し助かっていますなんでかな?体の中の何かが変わった!今日は、緑系の華やかな染帯のご紹介インスタ映えという言葉が流行っていますが、まさにそれ!緑青(ろくしょう)の地色がひときわ美しい<緑青>は孔雀石(マラカイト)から [続きを読む]
  • 単衣・袷?どうしようかな・・・小紋着尺
  • 漸く秋めいてきました昨夜と一昨日はゲリラ豪雨がすごかったのですが、今日は秋らしい一日、ゲリラ豪雨もないようです窓を開け放すと、気持ちの良い風が!、洗濯物も良く乾きましたそろそろ単衣から袷に移行するこの時期、単衣から袷へ単衣・袷どちらでもお薦め!の小紋着尺                  ¥300,000(税込み価格)色使いが上品な、おとなしめの小紋です<つちや>住所;東京都杉並区阿佐谷北3−5− [続きを読む]
  • 阿佐ヶ谷神明宮の例大祭
  • 阿佐ヶ谷神明宮の例大祭で、お昼には阿佐ヶ谷駅前広場にどんどんお神輿が集合しました一部です今日はまた暑かった!暑さにも負けないパワー!でも私は暑さに負けて、10基くらい見て神明宮の方へお参りに孫も一緒なので、お参りした後は、出店巡り神社内では神楽が!日陰で皆さん見学ですその後、午後2時にゆかたの着付け予約が入っていたので、急いで帰宅浴衣の着付けご予約のお客様、ご自分で帯を締めてみたいとの事お教えしな [続きを読む]
  • 早坂七重 卒寿古ぎれ絵展から
  • 一昨日の大阪、そして昨日の北海道と信じられないような映像がニュースとしてテレビでながされていました西日本の災害もなかなか復旧できない中、次々と襲い掛かる災害に同じ日本に住むものとして心が折れそうです災害に遭われた方々はもっとつらい日々を送られていることと思います心からお見舞い申し上げますさて、白寿をお迎えになられた方の素晴らしい布絵をご紹介させていただきます光の具合やガラスに反射して画像はあまりよ [続きを読む]
  • 単衣にお薦めの帯
  • 午後になり晴れてきましたが、蒸し暑いですね風が強くて、洗濯物が気が付いたら飛ばされていました!びっくり!せっかく洗ったのに!庭に落ちていましたまだもう少し暑い日が続くのでしょうね9月になり、単衣の季節です単衣にお薦めの紬地の帯織のように見えますが、染です薄手の生地です日本の季節感が崩れてきている中、着物の常識もちょっと崩してもいいのかも<つちや>住所;東京都杉並区阿佐谷北3−5−2電話;03−33 [続きを読む]
  • 着付けのコツですが、やはり回数ですね
  • 強い雨の時、どうしても出かける予定があれば、出かけるでもどうでもよい用事の時、出かける足が遠くなる今日がそんな日でしたでも、思い切って外出運よく,行きは小雨で、帰りは上がっていました着付け教室当教室ではカリキュラムはありません皆さん課題をもっていらっしゃいますこの方は袋帯の結び方の練習でした洗濯ばさみを2つ使って、汗をかかずに結べます一番初めに洗濯ばさみ2つを使って二十太鼓を簡易的な形で作っておき [続きを読む]
  • 着物と帯の素敵なコーディネイト
  • 卒寿をお迎えになられた布絵の先輩の方の作品展が今日から、杉並区の八成集会場(下井草)で9月いっぱい開かれますその展示のお手伝いに朝行ってきました作品名;ホタルブクロ素晴らしい作品が10数点展示されています写真を撮ってくればよかったのですが、予定があったので、展示の仕事が終わり次第お先に失礼いたしましたいずれご紹介させていただきたいと思っています今日は着付け教室の生徒さんの素敵なコーディネイトのご紹 [続きを読む]
  • 9月に入っての支度、秋の七草の柄の帯
  • 雨の朝、日曜日でもあり、何となくのんびりと過ごしています9月に入りましたねぇ〜昨日、午前中は着付け教室があり、雨の心配もあり雨コートまで用意して出かけましたが雨にも遭わないで、午後は雨の合間に出かけるという行動パターンで無事雨に遭わずに用事を済ませることができました昨日の私の支度9月、単衣の季節に入りました今日の私は白地の夏結城紬に秋の七草の柄の8寸帯にしましたすべて姑から譲り受けたもの、楽しみに [続きを読む]
  • 国産(青森産)山ぶどう籠バック
  • あれっ!鍋が焦げているような音?何だろうとキッチンに行ってみても何もない夕方近くにアイロンがけをしていた時です雨が激しく窓を打ちたたく音でしたものすごい音でびっくり!山ぶどう籠バック問屋さんからの特別提供品です       ¥130,000(+税)人気の山ぶどうのバックやはり高価なのが気になりますが今回問屋さんから特別提供していただきました国産(青森産)の山ぶどうの蔓使用蔓の幅約6mm   花あみサ [続きを読む]
  • 伝統の遊びお手玉
  • 夏休みももうすぐ終わりというこの時期に、孫が泊まりに来るということで、お手玉を作り始めました先日遊びに来た時に昔の遊びという宿題の話があって、子供のころの遊びをいろいろ思い出しました小学校の時におはじきとか、お手玉が流行った事を思い出し座布団型のお手玉を作ってみました前にも作ったのですが、気に入らなかったので新たに作りました前の物は中に入れたものが小豆だったのですが、虫が出てくる場合があると聞き、 [続きを読む]
  • 和布遊人(チューリップ)
  • 暑さが戻り、応えます首には汗疹が!この間までの暑さには耐えたのに今日は午前中に『気功』の教室に自身の体の中を見つめて、暑さに負けないよう頑張ってきました暑い中お買い物を済ませた後は、エアコンの効いた部屋で静かに和布を使っての小物作り布絵の先輩で、卒寿をお迎えになられた方が9月2日から30日迄、作品展を杉並区の『八成集会所』にて行われることにその記念にと、布を使ってチューリップを90本をプレゼントし [続きを読む]
  • 榀布の帯に姑の着物
  • 急に秋めいてきました夏の訪れが早かったので、夏が長いと思っていたのに、秋の訪れも早いですねちょっとせっかちに季節が回っているようです今日は着付け教室に出かけました今年はゆかたを一度も袖を通すことがなかったのでゆかたにしようかなと思ったのですがやはり失礼かなと思いやめましたそろそろ浴衣の季節も終わりそうですので、今年は浴衣を着ることなく夏が終わりそうです今日の支度着付け教室から帰ってからの画像で帯揚 [続きを読む]
  • 気品のある髪飾り 『雁金結び』
  • つちや呉服店は住宅街の中、自宅でひっそりと営業中ということで、営業時間とか休業日とかはあるようでないお客様のご都合に合わせていつでもウエルカムですしかし、もしかしたらふいにお見えになって、留守をしているということもごめんなさい!かなり自由気ままに営業しております商品はあるの?という疑問をお持ちになる方もいらっしゃるようですが、和装小物、和雑貨そして着物に帯と呉服屋なのでありますでも、すべてそろって [続きを読む]