ホトトギスの里 さん プロフィール

  •  
ホトトギスの里さん: 統一原理って何だろう?
ハンドル名ホトトギスの里 さん
ブログタイトル統一原理って何だろう?
ブログURLhttps://ameblo.jp/hototogisunosato/
サイト紹介文統一原理って何なのか、改めて考え直しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/02/12 20:13

ホトトギスの里 さんのブログ記事

  • 書籍「韓民族こそ歴史の加害者である」を読んだ結果
  • まえがき より世界史を通読してみても、一つの国あるいは民族が、隣国に対して、それほど過酷で理不尽な要求を強いている前例は、いまだかつて見たことがない。どうやら韓民族にとって、過去の「歴史」は未来永劫、日本をいじめてたたくための格好の材料となっているようである。 しかし、この過去の「歴史」において、韓民族は果たして一方的な「被害者」だったのか、それこそが問題なのである。 緒戦半島に住むこの民族は、果た [続きを読む]
  • 神が「いない」国? by シンシアリー
  • 昨日、唐突にも神についてチマチマ書いてみましたが、その側面からして、日本と真逆の国があります。 朝鮮の儒教は、宗教としての機能を安定的に遂行できませんでした。朝鮮は、人の貴賎に拘り、身分制度を強くしすぎたせいで、道徳や倫理といった社会のルールが貴族だけのものとなり、賎民(下層民)にまで届くことはありませんでした。口では儒教の教えを「人が守るべき倫理や道徳だ」としつつも、下層民を「人間」として見なか [続きを読む]
  • 日帝時代の朝鮮の写真集をご覧ください。
  • 日本の財を注ぎ、新しい朝鮮建設に携わった多くの日本人労働者が、朝鮮紹介に使用した絵葉書です。 平壌の風光・・・    妓生学校 正門 (箕城券富とある) 箕城=平壌 平壌の風光・・・      妓生の舞 (帯に箕城券富とある) 平壌の風光・・・            箕城妓生養成所・          朝鮮名物、妓生の養成機関として、朝鮮唯一の平壌妓生学校 平壌の風光・・・      百花乱れ咲く平壌 [続きを読む]
  • 天使の性別
  • 天使に男女の性別があるのか? という発想は地上人ならではである。 地上人、人間に男女の性別があるのだから天使にも男女の性別があるのだろうと。 人間に男女があるのは、繁殖のためである。 動物、昆虫も雄雌によって繁殖する。 繁殖は地上でしかできないし、そのために男女、雄雌が存在する。 では天使はどうかというと、 霊界の生き物であるから繁殖はできない。 従って、男女の性別はないのである。 当然、生殖器もない。 [続きを読む]
  • ベトナムの韓国大使館前に「ライダイハン母子像」建立計画
  • 誰もが加害者にもなり、被害者にもなり得る、それが戦争だ。その二面性に、あらゆる国家が苦しんできた。その本質に目を背け、ただ被害者だけを装い続ける隣国の矛盾が、ついに露呈した。「最終的かつ不可逆的な解決」を謳った慰安婦問題の日韓合意を「国民の大多数が受け入れられない」と蒸し返す韓国の文在寅・大統領。その文氏を巨大な“ブーメラン”が襲った。 この9月12日、イギリスの市民活動家、ピーター・キャロル氏の呼 [続きを読む]
  • 日本統治時代の朝鮮小学校運動会
  • 日帝時代は、人類史上最悪、極悪の植民地支配だったという韓国と、統一教会のウソがわかる1つの動画。 実際には朝鮮史上最も幸せな時代だった。 韓国人には、日本のお蔭で幸せになれたという事実が許せないらしい。 反日教育で全てを消し去りたいそうだ。 中国の万年属国だった事は許せる。中国は兄だから。 しかし日本に統治されたという事は許せない。日本は弟だから。 だから極悪の支配を受けたのだ。日本は憎いと思い込んで [続きを読む]