あんさん さん プロフィール

  •  
あんさんさん: 50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ハンドル名あんさん さん
ブログタイトル50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aroundfifty50/
サイト紹介文50代、アラフィフを丁寧に生きたいと思い、ブログを始めました。主に日常生活や思ったことなど綴ります♪
自由文60歳になった時に、この10年間を振り返って『良く頑張った』と自分で思えるように、日々頑張ります♪
コメント頂けると元気が出るので、面白ければよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2014/02/12 21:42

あんさん さんのブログ記事

  • 女性の涙は薬より効果あり
  • 次男の結婚式より数日前からお腹の調子を崩していた娘日にち薬で治るだろうと軽く考え、念のため常備薬をごっそりスーツケースに入れ旅立ちました揺れる飛行機に酔い、釣りに出かけれぱ強烈な船酔いをし、ご飯を食べたらお腹も痛い可愛いムームンを試着したら腕の太さが気になって、自信をなくすだんだんとテンションが下がっていって式の前日には一人お部屋で静養を宣言上二人の兄弟から年が離れ、めちゃめちゃ可愛がられたせいも [続きを読む]
  • 今から始める暮らしのダウンサイジング、後編
  • 朝、歯を磨いていたら何だかいつもと味が違うあら?なんか泡立ちよくない?口元からは洗顔フォームのいい香り???「顔洗う石鹸やーん」「苦っ!」1つの物が2つにも、3つにも役割を果たしてくれるのは珍しくもないけれど流石に洗顔石鹸は歯磨き粉の代わりにはなりませんでしたほんとこのようなミス増えてきました前回のコラム「それはほんとに必要?」55歳から始める暮らしダウンサイジング、前編後編がアップしたので是非お読 [続きを読む]
  • 大きな家族を経て、ひとりごはんの朝食
  • 食べることが好きで作る事も苦にならないいやむしろそこに暮らしの重点を置いていますだんだんと家族が小さくなり最近では質素ながらもあれこれ作っていたお夕飯もひとりごはんの事が多くなりました去年話題になった土井善晴先生の家庭料理は「一汁一菜でよい」という提案その後は寝るだけのお夕飯に、一日で一番ハイカロリーな上に食べすぎる私にはその提案は丁度いいかもと具沢山味噌汁にシンプルなおかずのお夕飯が増えましたそ [続きを読む]
  • 主婦だって、自分の好きなことを仕事にできる
  • ずぅーと待っていたものがやっと届きました新刊「おいしい育児」を手にしたときに真っ先にしたことは、著者の佐川先生ごめんなさい紙面の挿絵をペラペラと探したのですあっあったと微笑む、私これは、版画作家のまきみちさんの初仕事普通の主婦が40代で絵を習いはじめいつか、イラストを描いてお金をもらうぞと思い続けて願いが叶った初仕事だそうですまきみちさんとはブログで知り合いクマのボウボウというキャラクターのペン画に [続きを読む]
  • 何かを始める時に規制しているのは自分自身
  • 職場の仲の良い女性からハワイ旅行中ガクをどうするのか?と聞かれました幼稚園に通っていてそこのホテルに預けるというと「それは物入りですねぇ」「ハワイから帰ってから飼ったほうがよかったですよね」と言われた家族3人、ハワイ旅行に行くのには誰もが承知のようにまとまったお金が必要ですその上にガクにも結構なお金がかかっており、少し時期をずらせばガクの費用は抑えらたのにという発想それ、分からなくものない結婚式は [続きを読む]
  • ガスコンロ選びと人生を結びつけてみた
  • 家に帰るとあちこち工事が進んでいました洗面台はメーカーのミスでサイズ違いが届いて一旦中断キッチンのガスコンロは最近のは天板がガラスコーティングなんですねへぇ〜、お魚もひっくり返さなくても焼けるようになってる三口で安全消火機能さえあればいいと伝えていたのです物を買う時、沢山ある中から選ぶのは結構ストレスになるのです家電量販店にいくと、いったいどれを選んでいいのか分からなくなりませんか?機能か値段、は [続きを読む]
  • 親業、私でないとダメからの抜け出し
  • 家族旅行、前回は2015年あの時から子供達は社会経験も積み成長しているはずなのですなんでも自分でやらなきゃ気が済まないタチの私私が私が私がっーーとやってしまうことから抜け出すにはいい機会です家族旅行でも自己責任「私には、あれこれ管理する能力はございません」と宣言したら楽チンでした家族って会社と違って外から見えないから母親の役割像を客観視できないのものです自分の常識が他人の非常識だったりするともう一つ、 [続きを読む]
  • 人生の節目に思った幸せとは
  • 日々の暮らしって「なんとなく過ぎてしまう」ことが多いのではないでしょうか過ぎてしまう…気がついたらもう月の半ばか!的に仕事や家事や、子育てに、頑張ってやり続けるしかないのが現状ですよねそんな暮らしに不満がたまることは多々あります今回は息子の結婚式に出席するために家族でハワイ旅行に出かけましたウェルカムディナーやホテルでの朝食せっかくだからと続けて贅沢なディナーの非日常を堪能しましたが、3日もすれば [続きを読む]
  • ブログ内テーマの「ごきげんさんで」おしらせ
  • ハワイ旅行中家族と話す話題の多くがガクのことでしたわずか3カ月と少しで彼は家族のハートをすっかり掴んでしまったのです旅行出発当日、私も息子も仕事で早めに切り上げ帰ってきましたバタバタと家の片付けや戸締りなどをしていると、どうもいつもと様子が違う私達の異変に気がついたのたか、ガクもソワソワさっきまでこんなに甘えて、大好きなねえねえのお尻に持たれて暖をとっていたのにおや?ねえねえまで着替えておでかけ? [続きを読む]
  • ハワイで行列のパワーストーン
  • パワーストーンの効果を信じますか?私はスピリチュアルなことには全くもって疎くて妹が親しくしており、とって良心的で真面目なストーンのお店があるというので興味本位で訪ねてみましたワイキキ・ショッピング・センターの1Fエスカレーター脇にあるその店は日本でテレビの取材放送されて以来、連日行列なんだそうです妹が言うには、人気の秘密は店主のキャサリンが持つ不思議なパワーにあるそうです彼女には人の波動を読み取る [続きを読む]
  • ハワイで行列が出来るほどの人気飲茶
  • 人気店で激ウマ飲茶を食べてきましたこちらはチャイナタウン飲茶は大好きなんですとはいえデパートなんかに入ってるお店の飲茶ってお上品ではないですか?それとは違う本場中国の味を味わえそうな大人気のレジェンド・シーフード・レストランお昼を過ぎているのに広い店内は満席近くめちゃくちや騒がしいざわざわどころではありません、うるさい!ですテンションが上がり過ぎて飲茶の画像を撮るのを忘れてました次々とカートが押さ [続きを読む]
  • ハワイ住民おススメ、ムームーを買うならココ!
  • 今回の旅の目的は次男の結婚式に参列すること昔からハワイ挙式は人気ですね、私の周りでもハワイで挙式が増えているように感じます最近では参列者の衣装も男性はアロハ女性はムームーが一般的だとか現地に住む妹はそれには驚いてましたけれどね子供の結婚は親としても嬉しいもの華やかなムームーを着て参列することにしました渡航時の荷物を少なくするならレンタルがオススメ聞くところによるとムームーレンタルは一着100ドルほど [続きを読む]
  • ハワイに来ても行きたいコストコ
  • 夕方、コストコへ出かけましたコストコカードは世界共通なので日本のカードで入店できますお土産を買うならドンキも人気だそうですがコストコファンならハワイのコストコは楽しみの一つですよね店内はひろ〜い、お客さんも多いですサクッとお土産だけ買って出てきました職場のバラマキ用お土産のハワイアンチョコは19ドルほどコンドでお泊りの家族なら食材調達にはいいいかもバスやタクシーで少し交通費はかかりますがイベント気分 [続きを読む]
  • ハワイ旅行で辛いのがチップ
  • ハワイ旅行で辛いのがチップチップの支払いは主にレストランで飲食店のウエイター & ウエイトレスに払う事が多く、それは彼らのお給料になるのですその目安は支払い額の15%〜20%高級レストランで20%〜25%くらい高めのレストランでも、レシートには15%〜20%で計算されてる事が多いです支払いはマナーだし、払わないといけないものだけど腹立つ事が多いのよね英語もろくに話せないアジア人を軽くあしらっても、文句もよう言わ [続きを読む]
  • ワイキキで主婦の血が騒ぐマーケット
  • KCCファーマーズマーケットとういうお祭りさながらのハワイ最大級のファーマーズマーケットがあってダイヤモンドヘッドの麓にある大学の駐車場で毎週土曜日に100屋台が軒を連ねるらしいのですが遠いしね、いつもタイミングが合わないしで私はお手軽に楽しめるワイキキのホテル、ハイアットリージェンシーのファーマーズマーケットにサクッと立ち寄りましたたまたま歩いていたらやってるやん!そうだ今日は火曜日だったって気づいた [続きを読む]
  • ダイヤモンドヘッドを眺めるワイキキ沖フィッシング
  • ダイヤモンドヘッドやワイキキの美しい景色を眺めながら、ワイキキ沖でのフィッシングをしましたキャギャラリア裏のWATUMULL ビル5階で申し込み一人65ドル さしみツアーと書かれたピックアップバンで無愛想なキャプテンの送迎付この船で出航、20人強は参加したでしょうか飛行機酔いから回復して船に乗ってみるも動き出すと直ぐに船酔い、この後彼女が船で立ち上がることは無かったのです可哀想に(笑)景色と開放感は抜群奥の青Tの [続きを読む]
  • ハワイで朝食ブッフェを楽しむのならイチオシは?
  • ハワイの旅を思い存分満喫するのには早起きしてワイキキ通りを散歩した後にオーシャンフロントレストランでの朝食ビュッフェを楽しみたい数ある有名ホテルが立ち並んでいる中でかなりお得でオススメはアウトリガー・ワイキキのDuke’s Waikik7:00から10:30まで利用可能なビュッフェは、$18料理の内容、カジュアルな雰囲気と最高の景色、明るくフレンドリーなスタッフの方の気持ちのよいサービスを受けられるので今回リピしてみまし [続きを読む]
  • ハワイで必ず訪れるロマンティックディナーの場所
  • プライベートビーチからの一枚先程までと土砂降りのスコールが嘘のように快晴になるワイキキの天気ラナイから望む景色は少し狭いオーシャンビューですが隣のホテルの窓から丸見えの私達ちと恥ずかしいですハワイ初日のハウツリーラナイ必ずといっていいほど訪れておりますサンセットが美しいのですっていつも妹にご馳走になるウェルカムディナーですサラダに新作メニュー三種類のステーキプレートこれは部位の違うお肉を楽しめ味付 [続きを読む]
  • 日本を離れる時、空港で必ず食べるもの
  • これに乗るときには決まって大阪名物蓬莱に今夜は餃子も今回はお土産たっぷり持っていけます無印のスーツケースを自分用に買いましたそれでは行ってきまーす書き立てほやほや是非読んで頂けると嬉しいです? ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ポチ??????「それはほんとに必要?」55歳から始める暮らしダウンサイジング、前編◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ おかげ様で重版し、そして韓国でも翻訳出版決定しました!50代 [続きを読む]
  • 今から始める暮らしのダウンサイジング
  • 歳月の流れを区切る言い回しに十年ひと昔とよく言われるますが正社員で働くようになって今年で十年この十年、振り返ってみて早かったぁならばこれから先の十年はもっと早いかもと考えて人生を楽しむためにする暮らしのダウンサイジングをコラムにしてます今回は前編です是非読んで頂けると嬉しいです? ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ポチ??????「それはほんとに必要?」55歳から始める暮らしダウンサイジング、前編◇◇ [続きを読む]
  • 成田山福豆とビールをグビグビ飲んだ理由
  • 昨夜ひとり残って残業していて遅くに帰りポストの中を覗くと福豆が入ってましたこんな事は初めてですどなたかしらぁ?ご親切に‥なんだか福寄せできたように感じて足取り軽く近くのお好み焼きちえちゃんへたくさん食べて飲むぞーーっと娘とまずは、牛すじもやし塩炒めこの牛すじがめちゃ美味しいくて鶴橋で仕入れてるところまで情報はゲットしましたがいつか買いに行きたいと思いつつ、食べたくなったらここに来てしまうそして息子 [続きを読む]
  • 行列必至の伊勢名物、朔日餅をゲットする方法
  • 好きな和菓子の中に赤福餅があります伊勢の赤福までは行けないので時々デパートで買っています伊勢には、毎月一日に神宮へお参りする「朔日(ついたち)参り」という風習があります無事にひと月を過ごせたことを感謝し、新しい月も無事を願います朔日参りの朝、赤福本店には「朔日餅」というものが月代わりで並びます(一月を除く)毎月一日だけの限定なので本店には長い列が…整理券を求めてまだ夜が明けぬうちから沢山並ばれます [続きを読む]
  • ランチは何を食べるかではなくどこで食べるか
  • 12月からずっと食べたかった「寿司」普段よりちょっとランクアップさせて食べたくてお買い物ついでにサクッと入れる大丸梅田江戸前鮨の築地寿司清を楽しみ出かけました落ち着いた雰囲気で店内もゆったりしてコスパがよろしのですですが、私、ルクアの蔦屋書店でどっかりと腰を下ろし過ぎて動くのが面倒になり階下のお寿司屋さんへフラフラっと入ってしまったのです私、狭いのがとても苦手でして電車の狭い空座席にお尻を押し込んで [続きを読む]
  • ”私だから書けること・素直に続けること。”
  • 朝から梅田にでかけ、神宗で徳用塩昆布を買ったあとはルクアの蔦屋書店でひたすら読書をしておりましたちょっと一休みでブログチェックをして口にしたコーヒーが鼻から出そうになるほどびっくりこのブログを書いてくれた方は私を担当して下った編集者のRIKAさんです以前の私なら、大恐縮の「私なんて、そんな‥‥」とこーんなに小さくなるまで、後ろに下がり続ける、へり下り文化を前面に押し出してましたが戦国時代ならとっくに天 [続きを読む]
  • 釣り主抜きで食べたクエ鍋
  • こう寒いと、夕飯に食べたくなるのはお鍋でして三日にあげず、何かしらのお鍋を食べてます昨日もお鍋、三連休ちゃんそれも人生で一番美味いと思うクエ鍋です息子がこの寒いのに釣りに出かけた釣果手前がクエ、奥が鯛クエのお刺身は脂がのってコリコリせっかくの魚を置いて出かけて帰ってこない息子釣果を自分の担当のお客様にお渡しいったそうですが待てども帰ってこないので、娘とお先に頂きましたとってもいいお出汁が出て、クエ [続きを読む]