あんさん さん プロフィール

  •  
あんさんさん: 50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ハンドル名あんさん さん
ブログタイトル50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aroundfifty50/
サイト紹介文50代、アラフィフを丁寧に生きたいと思い、ブログを始めました。主に日常生活や思ったことなど綴ります♪
自由文60歳になった時に、この10年間を振り返って『良く頑張った』と自分で思えるように、日々頑張ります♪
コメント頂けると元気が出るので、面白ければよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供458回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2014/02/12 21:42

あんさん さんのブログ記事

  • セブンでラス1だった新発売マンゴープリン
  • 夏のフルーツで好きなものマンゴー特にマンゴースイーツには目がないセブンイレブンに行くと必ず覗くスイーツ棚におおっーラスト1の新発売マンゴースイーツを発見キラキラとビ黄オレンジの粒が光っている迷うことなくラスト1を買いましたこの梅雨のうっとおしい時期に爽やかなビタミンカラーこれは期待ができそうな予感ほんと艶やか一口スプーンですくってところを写真に撮りたかったのですが食べることに夢中になってすっ飛んだ [続きを読む]
  • 小さな自己表現が自分らしいライフスタイルを
  • 一カ月ほど楽しみました大好きなアナベル細い茎とは不釣り合いなほどの大きな丸い鞠のようなその模様のように真っ白な小花をつけたらハサミで長めにチョキンと茎を切って大きめの花瓶にズドンと挿すだんだんと花が満開になってきたら家のあちこちにアナベルを飾った6月でしたそれが今はもうすぐ終わりを迎え植木鉢のアナベルも薄緑に家の中でも摘んだ時期によってお花の様子も違い奥のほうが緑がかっています玄関に置いてあるもの [続きを読む]
  • デパ地下グルメのとり松の寿司
  • デパ地下の催事で見かけるとつい買いたくなるものの一つに京都の網野名物「とり松」のばら寿司その場で箱寿司にされる工程は購買意欲をそそるのですいつもは阪急百貨店で買うのだけれど地元デパ地下で遭遇しちゃいましたこのお寿司は京丹後地方にのみ古くから伝わる独特のものらしいですすし飯に鯖のおぼろが挟まれていて、それが味の基本他の具材も合いまって、大阪の散らし寿司とはちょっと違うのですぎっしり詰まっていて小さく [続きを読む]
  • フラペの誘惑に負けない夏のスタバはクール
  • スタバの新作を飲みたくなりますよねぇ季節毎のフラペチーノただ今絶賛売り出し中のカップの底に見えるほうじ茶ジェリーが魅力的な「加賀 棒ほうじ茶フラペチーノ」めっちゃ飲んでる!いや食べてるのを見かけます悩むんだよねぇ自分のオーダーの順番待ってる間直前まで今日こそフラペと決めてそれで自分の番になったらつい、これを頼んでしまうライムの爽やかな香りと酸味そしてそんなに甘くない!スッキリとした清涼感の飲み心地 [続きを読む]
  • テレビを付けるのやめてみた効果は絶大
  • 去年夏から始めた 朝にテレビをつけなくなってもうすぐ1年 その効果を実感すると普段からテレビを見なくなってきました 夜のドラマも楽しみだったけれど その時間テレビを観ているのは 家族の中で私だけと気がつき それで 4月からの新番組を全て観るのをやめてみました 昔流行ったCM 冷蔵庫、電気なければただの箱 大型テレビついてなければぼやけた鏡 うちのガクは家族の様子を画面ごしに観察している時があります テレビの使 [続きを読む]
  • イチ推し、焼肉のしば田でせわしない宴会
  • こんな明るいうちから店の前に立つのは初めてかもイチ推しの焼肉しば田 子供らと待ち合わせ乾杯お店の看板メニュー片面3秒焼のイチボ4人前3秒だからこれ、食べ終わるまでに10分ほどですのよポン酢と大根おろしが効いててあっさりとしてなのでパクパク食べてしまい一瞬でなくなる 次々と出されるお肉をいつもより網に大目にのせてガンガン食べる焼肉奉行の息子、普段は人数分の3枚ずつのせて食べ終えたらのせるという焼き方それ [続きを読む]
  • 体験しなければ分からない地震時の行動
  • 余震が続いていますね昨夜の明け方4時にはグラグラっときて飛び起きた私は布団の上で片膝立て体勢を整えてました揺れが収まったらコテンと寝てしまいましたがやはり眠りは浅いですグラグラときたらとにかく起き上がる布団中で揺れが収まるのを待っていてはドカンときたら逃げられません多くの人の防災への気づきになればと地震時の私のあれこれを書いてみました マネラボコラム→ポチ体験しなければ分からない地震時の行動 わが [続きを読む]
  • おひとり様でも揚げ物は熱々で
  • 昨日は多くの方々に安否確認のコメントやメールを頂きありがとうこざいましたここで御礼申し上げます皆さんのお気持ち感謝です?さて、ひとりご飯でも揚げ物を食べたい時があります唐揚げならスーパーの惣菜でも大丈夫なんですがパン粉がついたフライはやっぱり自家製が一番海老フライを作りました衣はつけは定番の→フライの衣つけレジバック活用法を更に簡単に小麦粉水もったりした濃度に作り小麦粉をさっとふるっておいた海老を [続きを読む]
  • 人生後半戦。「私らしく生きる」ための最強手段とは
  • 私らしくとは日々の暮らし丁寧に向きあうこと そして 同世代の女性に是非とも広まってほしいこともあって それを毎日が発見ネットでコラムにしてみました 「私らしく生きる最強手段とは」↓ いつもお世話になっている編集者さんから 好きなものが分かっていれば、思い切って進んでも後悔しない というのは力強いメッセージだと感想をいただきました 嬉しかったです 私の好きな京都で座禅の体験談は↓をポチ是非、読んでいた [続きを読む]
  • 大阪最大震度6弱に犬と逃げた私
  • のんびり朝食を終えた後にドンとなっていえがガタガタいって「きゃーガクーっ」「ソファーの下っー」ガクは飛び跳ねるように逃げ惑い「ガクーっ」と何度も呼んで追いかけ暴れるガクを抱き上げたらキャインと鳴いて抱き上げた手を噛まれました暴れるガクをしっかり抱きしめ表へ出ると裸足の息子が立っていたあれ?ご近所はの方は?シーーン家の中に戻ってみると花瓶がカフェテーブルから落ちていましたふと気がつくとガクを抱きしめ [続きを読む]
  • 無印良品の混ぜるだけ簡単手作りデザート
  • 無印良品を週間がスタートしましたよねこのチャンスにトライしたものは手作りデザートシリーズティラミス390円これで残りがちな牛乳を美味しく処分しようと思います作り方は簡単ティラミスの粉と人肌に温めた牛乳をブレンダーでもったりするまで混ぜるだけそしてガラスの器の半分までクリーム入れてその上から茶こしでココアをふりかけますそして、その上にさらにソースを静かにかけラップをして2時間ほど冷蔵庫で冷やします食べる [続きを読む]
  • 日本三大怪魚のアカメとうまい酒
  • 日本三大怪魚をご存知でしょうか?日本の限られた地域のみに生息する巨大魚のアカメ、イトウ、そしてビワコオオナマズこれらの魚は希少性の高さや独特の風貌から、日本三大怪魚と呼ばれていますそのうちの一つ徳島で獲れたアカメとめっちゃ旨い酒で女子会アカメはその名の通り目がちょっと赤くて怖い顔の持ち主ですもう、常連さんに名前を連ねていただけるようになりました京都で一番美味しい日本酒を出すお店ほん田亭のカウンター [続きを読む]
  • 地元おすすめの京都市役所前、地中海レストラン
  • 所用で京都市役所の近くにいましてランチ時間は過ぎたころ「この近くでおススメのお店はありますか?」とたずねたら 即答で→ノルマンディを教えていただきましたランチに滑り込みセーフ路地を入ったところにある小さなお店入り口はぐぐっーと奥へランチタイムが終わりかけでも愛想良く迎えてくださいましたが貸切ちゃいました間口は狭ですが奥行きは広いのは京都らしいですね魚やハンバーグのランチに食欲をそそられましたが私も [続きを読む]
  • なりたい自分とブレない自分軸をもつこと
  • ポチ→職場の人間関係が壊れた時にしたこと 色々なコメントをありがとうございます 30代女性からコメントを頂きましてウォー若い女性が読んでくれているとなんだか嬉しくなりました その女性のコメントの中に 淡々としているように見える人はどうやってココロのバランスをとっているんだろうといつもうらやましく思っていました ははっ私はそんな上等な人間ではないのです 30代の私なら、間違えなく一目散にあっちこちに言い [続きを読む]
  • 職場の人間関係が壊れた時にしたこと
  • 4月のことこれまで順調だと思ってた職場の人間関係がある日突然に壊れるという経験をしましたきっかけは些細なことちょっとした感情の行き違いですが相手の不満と怒りと憎しみがせきをきったかのように流れだし鬼のような形相が一週間ほど続いた後にほぼ無視されるという事態そして、取引先、会社の上層部に相談という形で言いふらされる狭い職場にどよんと重たい空気が流れ憎しみのエネルギーで満ち溢れていました会社を辞める理 [続きを読む]
  • 小さな鰻の混ぜ寿司
  • まだ先の話ですが、もう待ち遠しくてカレンダーに丸印をしっかりつけております土用の丑の日7月20日うなぎが大好きでして、スーパーに行くと必ず鰻コーナーを覗くしデパ地下では鰻屋さんのショーケースの前を横目でチラチラ眺めながら何度も通るしその度に「あぁ食べたい」とため息がもれるそして「土用の丑の日まで我慢や」と言い聞かせてその場を離れるだって鰻の価格高騰ったら半端ない「今日は鰻でも食べよかぁ」なんて気軽 [続きを読む]
  • 天下第一の癖になるラーメン
  • 結婚以来通い続けている天下第一数年前に店オリジナルの商品で私のお気に入りの渾身の一杯黒醤油ラーメン 年に10杯以上は食べています縮れ太麺にスープが良く染み込んで美味しいのですこれが食べても食べても減らないと感じるくらいボリュームがあって毎度「減らんなあ」と言いつつ食べてます量が多いので次は普通のラーメンにしようと思うけれどいくとつい、黒醤油ラーメンと言ってしまう癖になる味昨日の晩御飯でした第1回大人 [続きを読む]
  • 無印良品でその次があるタオルを買わない理由
  • わが家では洗顔後や入浴後に使うタオルは使ったら洗う一回こっきりで洗濯をしますなので厚手の上等ものなのどを使うとそれだけで洗濯機が一杯になって梅雨や日照時間の短い冬場には乾かない私のタオルの選択基準は薄くて小さくて吸収性がいいことこれに限る!それを満足させてくれるのが無印良品オーガニックコットン混しなやかシリーズフェースタオルを使っていて薄手でも手触りがよくて満足な使いごこちそれでバスタオルも買いに [続きを読む]
  • 京都で最古の禅寺、建仁寺で座禅体験
  • 先週、第二日曜日の朝早く家を出て 滑り込みセーフで京都祇園四条、花見小路を南に突き当たる建仁寺の門を潜りました いつもは海外からの観光客で花見小路は人通が多いですが 朝は人影はほぼ無しです 建仁寺はとても広大な敷地を持ち伽藍(がらん)は壮大です 向かったのは入って直ぐの重要文化財指定の方丈(住職の住む場所のこと) そちらでは毎月第二日曜日に月例座禅会があります 予約なしで誰もが体験できる座禅の会です 座敷に入 [続きを読む]
  • カフェでパンケーキを食べて感じたこと
  • 今日はカフェでパンケーキを注文しました前回来たときに美味しそうだと思ったので美味しいそうでしょバニラアイスものってますのでもね一つだけカフェでゆっくりとした気分を味わいたかったんだけどパンケーキって温かいうちが美味しいでしょ私は食いしん坊だから美味しいものは美味しいうちに食べたいそうなるとひたすらパンケーキと向き合いパクパクと食べる羽目になってしまったのですまったりお茶にパンケーキは合わないのかそ [続きを読む]
  • 5分あったら何をしますか?
  • 5分あったら何をしますか?と問われたら 何と答えますか? ほんの少しの5分 駅で電車を待つ間とか バスに乗って駅につくまでとか カフェでコーヒー出てくるまでとか おうちでお湯が沸くまでの間とか ほんの少しの時間にできること 肌身離さず持ち歩くスマホを取り出し メールチェックツィッターでつぶやくブログチェック というパターンの日常でした 無駄なく時間を使おう!的な すき間時間を埋める感じの使い方なんですよね そ [続きを読む]
  • ワイングラスで飲む日本酒、東光
  • 阪急百貨店地下二階では日本酒の蔵元催事が行われています春に東北旅行にいってからというもの東北=美味いと頭にインプットされている私は山形県の地酒「東光」をみつけ試飲させてもらいましたこれは旨い!と思わず言ってしまったのは東光 大吟醸 山田錦【箱入】東光 大吟醸 山田錦 720ml3,780円楽天お酒って好みがあるので好きか嫌いかになるんだろうが私はフルーティーな味が好きでしてこれド・ストライクでしたでもねデイリ [続きを読む]
  • Maduで一目惚れしたお茶碗
  • 梅田や京都に出かけると必ず立ち寄る ハウスウエアショップMadu(マディ) 好きなものって見てるだけでも楽しいですよね なのでつい立ち寄ってしまいます 先々週、見つけて一目惚れ 一週間考えてやっぱり欲しいと思って買いました 早速、昨日のお昼ごはんに下ろしました 透明感のある白の磁器に手書きされた 藍色お花の濃淡が素敵に見えたのです お茶碗の口の部分がカットされてる ちょっとしたデザインなんですが それも好き こ [続きを読む]
  • デパ地下グルメ、リピしまくりの福太郎の明太子
  • まずはこちら 私のお気に入りデパ地下のご飯のお供にをご紹介します まっ色々ありまますが 最近ハマっているのは阪急うめだ本店地下二階 福太郎の 博多二度旨漬け辛子明太 七味とあごだしがかけてあります 旨味と辛味が癖になってリピしまくってます 平日1290円が土日は1080円とかなりお得 国産明太子がこのお値段はお買い得だと思うし ほんと美味しいのです そして夏になると食べたくなる金山寺味噌 ちょうど能登から催事にこら [続きを読む]
  • デパ地下グルメ、韓国海苔巻きカンナムキンパ
  • 6月阪神百貨店が第1期リニューアルオープンしましたまだ全フロアを見てはないのですが阪神百貨店といえばなんといっても地下の食料品売り場旧店舗の時には行き交う人で通路が塞がりなかなか目的の店まで行けなかったものです改装中には売り場規模が縮小された分活気も抑えられた気がして早く元の売り場のように盛大に繁盛してほしいと長らく願っていたのですで、先週と今週夕方に行ってみるとびっくりするほどの人、人、人の波阪 [続きを読む]