あんさん さん プロフィール

  •  
あんさんさん: 50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ハンドル名あんさん さん
ブログタイトル50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aroundfifty50/
サイト紹介文50代、アラフィフを丁寧に生きたいと思い、ブログを始めました。主に日常生活や思ったことなど綴ります♪
自由文60歳になった時に、この10年間を振り返って『良く頑張った』と自分で思えるように、日々頑張ります♪
コメント頂けると元気が出るので、面白ければよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供476回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2014/02/12 21:42

あんさん さんのブログ記事

  • 70センチを超える釣果、鯛をどうするのか?
  • 70センチを超える鯛が釣れたと釣果の報告マジで!要らんなぁ想像しただけで面倒である「誰かにあげて」とラインする今朝玄関のクーラーボックスを開けると「はぁ??おる」普通の鯛のふた回りは大きいこんなの祝事でしか見ることないこれを誰かにあげても喜ばんやろうな寿司屋か魚屋の知り合いでもいればなぁしばし考える捌いて切り身にしてご近所に配ろうか「いつもお世話なってまーす」と感謝の気持ちをのせてそうだ!そうしょう [続きを読む]
  • 人生を充実させる生きがいをもつには、コラムです
  • 日曜日、美しい青空を見たおかげで やる気スイッチが入りサクッとコラムが仕上がりました お日様パワー凄し!昨日かな?アラフィフ男性に「なんのために仕事をするのか?」「俺の人生に光はさすのか?」「迷わず生きるにはどうしたらいい?」と聞かれまず「今の自分を好きになること」というと「んなもん!嫌いじゃーっ」と全拒否されてしまいました生活に不満や物足りなさ迷いや孤独ネガテイブ思考に囚われている人が何かしら一つ [続きを読む]
  • 犬の気持ち、性格は飼い主に似るのか
  • こちらは昨日夕方のガク 会社から帰るとすぐに散歩の準備玄関ドアをあけ名前を呼ぶもじっーーっとこちらを見て動かない「俺は行きたないねん」「ほら、むぉーんとした空気」「分からんか?」「こっちは涼しくて快適や」‥‥そんなに呼ぶならちょっとだけやで家を出て数歩でリードを引っ張られ戻ってしまう八月に入ってから夕方の散歩には苦労をしています早朝のお散歩は風も心地よく涼しい遠い公園までリードをぐいぐい引っ張られ [続きを読む]
  • 猛暑でもひとり鍋をする理由
  • 釣った魚を食べるのが楽しみでというのは息子が釣りを始めたばかりの頃最近では釣果をどなたかに食べてもらわなければ食べきれないようになってきました今夜はメジロと鯛を食べねばならずそして家族は誰もおらず一人鍋釣りたては刺身にしますがそれ以外はしゃぶしゃぶが一番美味しいと思う今夜で二日目先日maduで買った小さな土鍋が夏に役立つなんてなんというか暑いときに熱いものを食べられる贅沢としておこう鯛めしも美味しくで [続きを読む]
  • やりたいことリストはなりたい自分の近道
  • 会社にお盆休みはあれど取得できない あんさんでございますと愚痴りから入る本日ですが昨日はやりたいことリストを作ろうとノートを広げるもいつでもどこにいても見ることができるようにスマホのリマインダーに書いてみました大小様々なワクワクするようなことを思いつくままのせてみましたやりたいことを空想するだけで夢見心地になって嬉しくなりますでも思うだけではそのまま無かったことになりやすい書くことで指先から脳にし [続きを読む]
  • ベランダから見上げた空に貰ったもの
  • 楽しい旅から帰ってきて1週間旅に行きてぇーあちこち検索してヒットせず行きたいと思っていたところはどこも一杯だから‥思いたった時に予約しとかなネットしながら家事をする太陽が高く昇るころ3回目の洗濯物を干してベランダから眺める空青い空と白い雲なんて気持ちいいんだろう両手いっぱい広げて熱っい太陽を浴びて深呼吸していたら向かいのお宅の屋根を修理していた職人さんに見られていたてヘヘっ恥ずかしい大好きなマンゴ [続きを読む]
  • 横断歩道でお財布を落としたら
  • 横断歩道を渡ろう あっ、もうすぐ信号が変わる 少し先の男性が小走りに横断歩道を渡っていくポトンと彼の近くから物が落ちたように見える 「あっお財布だ!」 信号が赤に変わる トラックがすーっと横断歩道に止まり 猛スピードで去っていく お財布はない! 横断歩道を渡りきった男性は振り向き 慌てて走って追いかけていった えっーーっ! 拾ってあげたの? 持ってちゃったの? 犯罪? あっけにとられる 金は天下の回 [続きを読む]
  • これだけでも栄養満点、市販ソースを使った簡単パスタ
  • 毎日が足早に過ぎていきすぎる! 猛烈に1日が早いことにストレスを感じます という夜のご飯は市販の瓶入りトマトソースを使ったパスタ鶏モモ肉をそぎ切りにしてニンニクと一緒にソテー満願寺とうがらしを輪切スライスしたものを加えトマトソースでさっと煮込む仕上げにフルーツトマトの串切りを入れるめちゃ簡単だけど美味しいお肉も食べたい野菜も摂らなきゃけど疲れてるし時間も遅いしってな時には市販のソースにを使って煮込 [続きを読む]
  • 行列のラーメン店、塩元帥ははじめての旨さ
  • 子供達2人ともが口を揃えて「美味しいで」という京都のラーメン店塩元帥食べてみたいが遠い!それがご近所エリアに暖簾わけオープン京阪電車牧野駅から徒歩圏内枚方塩元帥やはり行列です9組待ちですがラーメン屋さんは回転が早い30分程待ったら席があきました子供達からはよく聞いるので期待は大きい定番の塩ラーメンのフルセットスープが透きとおり赤唐辛子が美しい厚みあるチャーシューの上に白ネギがこんもり麺は平打ちでしっ [続きを読む]
  • 「幸せですか?」と聞かれたらどう答えますか?
  • マネラボのコラムです幸せですか?と聞かれたら答えられますか?「うーむ」と悩みあれこれ条件をつけて「まぁ幸せです」と遠慮がちに答える幸せに条件や理由はいらない「私は幸せです」と答えますそういう人でありたいです 8/9 更新NEW!50歳からの幸せ論 ↓ポチぜひお読みくださいませ 8/8更新 毎日が発見ネットコラムnew「情報発信」を目指して私が得たもの↓ 是非お読みくださいませ 2日マネラボ ブログで人生が変わった [続きを読む]
  • あなたもブログできらきらと人生が輝く
  • 先日、お世話になってるとある先生に ブログを始めるよう勧められるけれど ブログの良さはなんでしょう? とご質問を受けました ブログを活用することで 人生がワクワクして楽しくて生きがいができる 中にはそれを仕事にしてしまう人もいる きらきらと輝くように生きられる ブログには誰もがそうなる可能性があると思っています そのちょいとはしりをコラムにしてみました いつもブログを読んでくださる皆さん 今回は是 [続きを読む]
  • どこか心に触れる「手のひらの音符」、本の紹介
  • 夏に行われる新潮文庫の100冊そのうちの一冊、紀伊国屋書店で見かけた書評に目が止まり読んでみました手のひらの音符舞台は京都関西弁が心地よく世代も近いそのせいか自分の子供時代を思い出してしまいます「遠くの親戚より近くの他人」のことわざは今や死語かもしれません私が子供の頃はご近所の繋がりは強かった競輪好きの父親と人形の洋服を縫う内職をする母親、そして兄、主人公の水樹同じ団地に住む幼馴染の同級生信也は秀才 [続きを読む]
  • 50歳からはサービスエリアで幸せ気分
  • 子供が小さな頃、家族旅行によく出かけました途中のサービスエリアでの休憩は子供達にとっても楽しみのひとつうちは5人家族なので旅をするだけでもそれなりのコストがかかりますなのでサービスエリアで家族がソフトクリームを食べても一人「欲しくないからいいわ」と買わなかったのです今から考えると、3、400円ほどのもの節約したところでってというレベルですそらが欲しかったわけでも恨んでるわけでもないですがなぜかサービス [続きを読む]
  • 日本一の絶景星空を眺める旅、ブルーベリー狩りとジャム作り
  • 日本一の星空ツアーの翌日はもう大阪に向かう途中で長野伊那→みはらしファームでブルーベリー狩り目の衰えが気になるお年頃ブルーベリーが目に良いというので最近よく買うまぁ、でもスーパーで売ってる少量を食べたところで効果があるのか疑問ではあるブルーベリーをたらふく食べる機会はそうないので張り切って農園に降り立つと暑っーつ!来年28度ほどの気温がこの日は34度立ってるだけで汗が出るいざ!太陽の恵みをいっぱい受け [続きを読む]
  • 日本一の星空ナイトツアーに魅了される
  • 2時間少し夕飯を楽しんだら日本一の星空ナイトツアーへ1日に2回開催されるナイトツアー遅いほう2部のチケットが取れました8時半ホテルの前で送迎バス に乗り込みホテルからは星は見えず曇り空ゴンドラ乗り場は長蛇の列ここでも見上げる空には星はなくほんと見えるだろうかと不安と期待の気持ちでJTB優先ゴンドラに乗り込みましたこちらはそんなに並ばなくても良いそしてゴンドラに乗ってしばらく暗闇を登っていくその間に星も [続きを読む]
  • 日本一の絶景星空を眺める旅、昼神温泉ユルイの宿恵山にて
  • モネの池→鮎川→昼神温泉へ宿泊のお宿は→ユルイの宿「恵山」ハイシーズンとあって2ヶ月前に宿を探した時点でほとんど選択余地がなくネット申し込み限定で探したお宿ラスト一部屋だったのですなのでちょっと不安だったのですよハズレだったらやだなぁってしかしカジュアルな雰囲気でお宿のスタッフも物腰が柔らかくほんわかムードでした気軽な感じが良い!お部屋も広々として窓から見える景色もよろしまずは露天風呂に浸かり体を [続きを読む]
  • 日本一の絶景星空を眺める旅、鮎を食べるならここ
  • モネの池の辺りは鮎が豊富に生息しているようで鮎釣りを楽しんでいる人が沢山いました鮎、大好きなんです鮎料理の美味しく食べたい山あいの脇道にちょっと入る感じで目立つ場所にあった鮎料理→鮎川 大きなお店で行列店ようですお昼時間を過ぎていたので少し待つだけて案内されました鮎のAコースフライ。お刺身。甘露煮鮎の姿焼は三尾もついてきて上から塩焼、素焼き、味噌のせふわっと柔らかく身のほぐれがすんなり立派な鮎は新鮮 [続きを読む]
  • 日本一の絶景星空を眺める旅、まずはモネの池へ
  • 日本一の絶景星空を眺めに長野県「阿智村」へ途中で通称モネの池へ清流の眺めながら山あいをドライブ近くではガーネットの原石も取れるそうですよあちこちで鮎釣りと川遊びをして羨ましかったです大きな看板のある場所が駐車場前の道路を渡るとモネの池あらぁ渇水って残念池の様子はこの暑さでは池の水も温かそう鯉も熱中症になるじゃないかと心配になる小さな池の立つ場所を変えるとイメージも変わります 睡蓮の花も小さくてあら [続きを読む]
  • ”目の前のドアを開けよう”
  • ただ今、愛知に入ったところです後部座席にて車窓から景色を眺めています先ほどきな粉黒豆ソフトを食べたところです時間があるので私が好きな記事をご紹介します時々、読み返すと刺激になります通り慣れた道は安心だけど面白くはないたまに横道それたら不安もあるけどワクワクするよ2日マネラボ記事です! 読んでいただけると嬉しいです 7/23日更新 毎日が発見ネットのコラムNEW?? おかげ様で重版し、そして韓国でも翻訳 [続きを読む]
  • ふと漏らした言葉の心を大切にする
  • 一年近くぶり、女3人カウンター席で飲んだ 「星がめっちゃ綺麗に見える場所があるねんて」 「テレビでやっててん」 「ええよなぁ‥‥」 「見てみたいな」 「ほんなら行ってみよ!」と私 「えっ?」 もう一人は仕事仲間の飲み友 「行けへん?」 「行ってもいいよ!」と即決 私達3人其々の仕事があって忙しい 「行ってみたい」というと 「へえどんなとこなん?」 どんなとこかで盛り上がり満足して その後別の話題で行き [続きを読む]
  • 赤福の抽選販売「いすず野あそび餅」を感じる朔日餅
  • 関西人ならいや全国的に人気の伊勢銘菓 赤福餅 新商品、いすず のあそび餅をご存知ですか? 7月15日より予約販売定番の赤福の他に白小豆と白いインゲン豆「手亡豆(てぼうまめ)」の白あん黒あんには黒砂糖、緑あんには大麦の若葉を使用したもの赤福ファンなら食べてみたい残念ながら赤福五十鈴川店だけの限定予約販売お伊勢さん参りを計画して、予約申し込みの抽選に当たらねばならぬ道のりは遠そうだそんな中8月1日の朔日餅 [続きを読む]
  • 「ブログで人生が変わった」その外せない条件とは
  • いいね!してくださったそのアイコンをポチっと押してブログを拝見あら?そういうことを言いたかったの端的にまとめられたコメントを読んでブログを拝見おや?えっーブログ書いてはらへん勿体なーい!てこと多いですアイコンや文章のセンスといい惹かれるものがあるのになんて残念と思うテレビや新聞を読まずともネットで十分情報を得ることができる今ブログはリアル体験とあって信頼できるものが多いですもっとどんどんと情報発 [続きを読む]
  • 大阪の老舗鰻屋、魚伊で土用の丑
  • 8月1日、土用の丑の日やっぱ毎年恒例の店で食べたい家族を誘って大阪旭区高殿の老舗の魚伊へ外にも蒲焼きの匂いがすごい!落語やないけどご飯があれば食べた気になれそうほど店内は混み合って30分程待って二階の座敷で座敷机の真ん中につい立を置かれて相席目の前に板塀があるようでこれはいただけない若干テンションが下がる息子は特上私と娘はうな重上ビール付き出汁巻も季節の行事を無事終えてスッキリしました鰻大好き7/23 [続きを読む]
  • 大阪で食べるおススメのフルーツサンド
  • 雑誌ことりっぷ京都の表紙に惹かれ買いましたことりっぷマガジン vol.17 2018夏 (ことりっぷMOOK)680円Amazon この暑さ食欲のない時にもフルーツサンドなら美味しく食べらる旬のフルーツのみずみずしさと甘酸っぱさしっとりとしたパンに甘さを抑えたクリーム見た目も爽やかにおいしく彩ってくれるフルーツサンドそうた!京都に行こう!‥‥暑すぎるフルーツサンドなら大阪にもあるよ老舗の果物屋さん大阪阪急三番街キムラフルーツ [続きを読む]
  • これしか幸せがないのか、こんな幸せがあるのか
  • まだ家にたどり着いてません 昼休憩が取れたのは夕方 スマホも触らず ブログは更新できず今に至る 電車に乗ったら仕事帰りのサラリーマンの多いこと 「男に生まれずに良かった」 「毎日こんなに遅くまで働きたくない」 十分遅いけど寄り道 こんな気分の時のスタバは有難い 今日の一日、私が幸せだった瞬間 犬がしっぽフリフリ歩く姿が大好き トリミングして長くてフサフサだった しっぽの [続きを読む]