FXサバイバル さん プロフィール

  •  
FXサバイバルさん: 観て自在に張ると相場は打ち出の小づちになる
ハンドル名FXサバイバル さん
ブログタイトル観て自在に張ると相場は打ち出の小づちになる
ブログURLhttp://fxsurvival.blog.fc2.com/
サイト紹介文FX相場観、裁量トレード、システムトレード、バイナリーオプション
自由文FXについては、相場観、裁量トレード手法、システムトレード、さらにバイナリーオプションも取り上げています。よく言えば話題豊富、悪く言えばまとまりのないブログですが、それぞれについてが参考にあるところは結構あると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/02/16 09:57

FXサバイバル さんのブログ記事

  • Trend Surfer EA II型 実現損益(3ヶ月)ランキングは現在2位
  • FX投資情報コミュニティfx-on.comさんでフォワードテスト(ドル円1時間足)と販売を行っている「トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型」ですが、2017年9月23日現在、実現損益ランキング(3ヶ月)で2位にランクインしています。1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型ランキングは日々変動していますが、今月は上位をキープしています。トレン [続きを読む]
  • Trend Surfer EA II型 実現損益(3ヶ月)で2位にランクイン
  • FX投資情報コミュニティfx-on.comさんでフォワードテスト(ドル円1時間足)と販売を行っている「トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型」ですが、2017年9月14日9:33AM現在、実現損益ランキング(3ヶ月)で2位にランクインしています。1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型ランキングは日々変動していますが、この頃は、いつもリストに名 [続きを読む]
  • Trend Surfer EA II型 週末エグジット機能の有効性について
  • 今回は、トレンド・サーファー Trend Surfer EAシリーズにおいて、Ver.1.10から実装している「週末エグジット機能」の有効性について、「トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型」のフォワードテスト結果(ドル円1時間足)に基づいて、取り上げることに致します。1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型まず、2017年4月21日から24日にかけてのトレード [続きを読む]
  • Trend Surfer EA II型 実現損益(3ヶ月)で上位にランクイン
  • FX投資情報コミュニティfx-on.comさんでフォワードテスト(ドル円1時間足)と販売を行っている「トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型」ですが、今日現在、実現損益ランキング(3ヶ月)で4位にランクインしています。ランキングは毎日変動しますが、この頃は、いつもリストに名前が出ています。また、12位には、「トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅲ型」がランクインしています。収益率ランキング (3ヶ月)でもリス [続きを読む]
  • Trend Surfer EA シリーズ トレーリング・ストップ機能を追加
  • 1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型この程、Trend Surfer EA シリーズにトレーリング・ストップ機能を追加しました。本EAシリーズはポジション保有中でもパラメーター変更が可能です。トレーリング・ストップ機能の初期値はオフですが、相場状況により、ポジション形成後に、トレーリング・ストップを有効にすることもできます。また、これまで初期値 [続きを読む]
  • Trend Surfer EA Mk-II ようやく実力発揮
  • 1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型公開以来、不運が続いてきたが、ここに来て、ようやく実力を発揮し始めた。fx-onでのフォワードテストは以下の通り。2月終わりにフォワードテスト開始後、ぱっとしない成績のまま、フランス大統領選挙の窓で大きくやられて、なかなか回復できずにいたが、今月半ばで、ようやく損益曲線がブレイクした。秋から冬にかけ [続きを読む]
  • ドル円 月足の雲にサポートされて6月を終えた。
  • 2017年7月1日 ドル円 月足6月始値は雲の内部からスタートしたが、終値は雲の上に出て、雲とロウソク足との関係では上昇トレンドを継続した。7月は115円を回復する動きとなるのか?遅行スパンは陰転中で、全体としては調整局面である。MACD、RSI、ボリンジャーバンドを見る限りは、相場はほぼ中立で上下どちらにでも行ける感じ。2017年7月1日 ドル円 週足週足でも雲がロウソク足のサポートとなり上昇トレンド [続きを読む]
  • ドル円 方向感なく来週も乱高下?
  • フランス議会選挙決選投票を控えています。また、波乱?2017年6月17日 ドル円 4時間足4時間足では、FOMC前に安値を切り下げ、FOMC後に高値切り上げて乱高下状態。終値は111円割れ。一目均衡表では三役好転が成立している。来週、安値が切りあがって上昇トレンドに切り替わるかどうかに注目したい。2017年6月17日 ドル円 日足日足では安値に小さなRSIダイバージェンスが付き反発したが、上値は基準線で抑えらえた。 [続きを読む]
  • ドル円 4時間足での調整上昇は終了か?
  • フランスの議会選挙を控えています。前回の大統領選挙では大きな窓ができました。今回は?2017年6月10日 ドル円 4時間足先週は週半ば、109円手前で押し返し、上昇スイングを形成した。スイングは細かい内部スイングを伴っており、調整上昇と言える。現在、遅行スパンは実態ロウソクにぶつかっている、フィボナッチリトレースメント61.8%に達した、ボリンジャーバンドも+2σに達した、RSIも70を付けた、これらのこと [続きを読む]
  • トレンド・サーファーEA Ⅱ型 今後は期待できる?
  • 1ポジション 順張り 損小利大 大きな相場は確実に勝利 実現利益重視トレンド・サーファー Trend Surfer EA Ⅱ型今年初めから昨日(6月3日)までのドル円1時間足による成績(バックテスト結果)です。週末クローズは有効にしています(クローズ時間23:00)。週末クローズを有効にすることで、週マタギのギャップの影響が無くなり、フォワードテストとバックテストはよく一致するようになります(差はスプレッド変動のみとなり [続きを読む]
  • ドル円 週足・日足の遅行スパン陰転、円高進行するのか。
  • 2017年6月3日 ドル円 月足5月のロウソク足は上ヒゲの長い陰線。6月になってからロウソク足は雲の内部に入っている。遅行スパン陰転中。今年に入ってからボリンジャーバンドのマイナス側で推移。アメリカ大統領選挙後の上昇に対する調整相場が継続中。後2〜3ヶ月は調整必要か。MACD、RSIは方向感がない。2017年6月3日 ドル円 週足今週のロウソク足は弱い形。遅行スパンが陰転。雲の先端は陽転中。現時点では月足から30分足ま [続きを読む]
  • ドル円 4時間足での調整が日足レベルに拡大してきた意味とは・・・
  • 2017年5月28日 ドル円 月足もうすぐ5月は終わりです。月足では上昇トレンドです。雲がローソク足のサポートとなっています。雲の先端は陽転中で先行スパン2は切りあがっています。ただ、遅行スパンは陰転しており、中期的にはレンジ相場です。ボリンジャーバンド、MACD、RSIもレンジ相場を示しています。2017年5月28日 ドル円 週足週足のボリンジャーバンドは縮み切りました。次に動きが出れば、それなりの大きさの動きになる [続きを読む]
  • ドル円 4時間足でエリオット波動方向波動が進行中
  • 2017年5月20日 ドル円 4時間足4時間足では先週RSIダイバージェンス成立の後、エリオット波動方向波動が進行しています。現在は第4波動と考えられます。ただ、安値に小さなRSIダイバージェンスが付いており、ここで第5波動終了で現在は調整波動の可能性もあります。2017年5月20日 ドル円 日足日足では思いのほか強い下落となりました。暫くは下への圧力が続きそうです。相場は4月24日にできた窓を埋めに行くのではないでしょう [続きを読む]
  • ドル円 日足の上昇スイングは一旦終了か。
  • 2017年5月13日 ドル円 日足先週終わりは113円付近で調整に入るのかと思っていましたが、単なる小さな踊り場で、結局114.3付近まで上がりました。Daily Pivotや1時間足のボリンジャーバンドとの関係で相場を見ると、11日木曜日が変化日で12日は下落トレンドと読むことができます。また、1時間足の一目均衡表も12日の途中から三役逆転が成立しています。これらのことから日足の上昇スイングは一旦終了した [続きを読む]
  • ドル円 日足の重要ポイントにきています
  • 間もなく、フランス大統領選挙決戦投票が始まります。結果次第では相場は荒れる?2017年5月7日 ドル円 日足木曜日に113円を付けた後、112円台後半で横に行くような動きになっています。現在のポイントは、一目均衡表の雲上限とトレンドラインに抑えられる位置です。遅行スパンは陽転中、RSIが70を超えていることを勘案すると、上昇の継続を前提とし、横向きまたはトレンドラインにそってジリ下げの調整があり、114円方向に向かう [続きを読む]
  • ドル円 方向感がなく膠着状態
  • 2017年4月29日 ドル円 月足今月のロウソク足は下ヒゲの陽線で確定しました。これだけ見れば来月は陽線となりますが、先月と併せて考えると、111.5付近を中心に上下に振れただけとなります。一目均衡表では、雲の上限にタッチしただけで雲にサポートされた形ですが、遅行スパンは陰転しており、トータルではトレンド感はない状態です。この方向感なさは、MACD、RSI、ボリンジャーバンドのすべてに見られます。チャー [続きを読む]
  • トレンド・アナライザー 【Trend Analyzer】
  • トレンド・アナライザー 【Trend Analyzer】 移動平均線と標準偏差を用いて、相場のトレンドを「本格上昇・調整上昇・なし・調整下落・本格下落」の5つに分類します。ある時間足においてトレンドを把握するには、一定のルールを用いて、トレンドを定義づけする必要があります。代表的な方法は、高値安値を結んだスイングで考えるダウ理論があります。また、200日移動平均線より上は買い相場、下は売り相場と考える方法もあります [続きを読む]
  • ドル円 下値はかなり深いのかもしれない
  • 今日・明日にも事件が起こりそうな感もありますが、取り敢えず、現状分析します。2017年4月15日 ドル円 月足まだ、月の途中なのですが、まず月足チャートを見ます。年足で考えると、  2015年 始値:120.413 高値:125.847 安値:115.845 終値:120.237  陰線トンボ  2016年 始値:120.173 高値:121.682 安値: 98.961 終値:117.022  陰線トンカチとなり、今年の下げは納得できます。2015年高値からの調整波動 [続きを読む]
  • ボリンジャーバンド拡張版 【Bollinger Bands Extra Version】
  • MT4標準付属のボリンジャーバンドは2種類あります。メニューの「挿入」−「インディケータ」−「トレンド」−「Bollinger Bands」「挿入」−「インディケータ」−「カスタム」−「Bands」です。仕様は多少違っていますが、どちらも中心線の種別は「単純移動平均」と決まっています。例えばですが、MACDを使うとき、メインチャートには、MACDの元になっている2本の移動平均線、12EMAと26EMAを引くと思います。これに、更に相場 [続きを読む]