カバ丸 さん プロフィール

  •  
カバ丸さん: 紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ
ハンドル名カバ丸 さん
ブログタイトル紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ
ブログURLhttp://ghost-pain.hatenablog.com/
サイト紹介文SLASH METAL GARAGE(YouTubeチャンネル) 公式ブログ。
自由文https://twitter.com/hardcore_lxxxv
https://www.youtube.com/c/SLASHMETALGARAGE
http://www.nicovideo.jp/mylist/53454938
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/02/15 21:34

カバ丸 さんのブログ記事

  • 水没して不動になったスクーターを修理してみた。
  • 先日の西日本豪雨で、地元も被害を受けました。近所の道路のあちこちで冠水していたせいもあって、うちの店に下の画像のアドレスV50Gが修理依頼(=水没により走行不能)で入庫しました。うちの店に入庫してきたのが、7月8日。エンジンが始動できたのが10日でした。店に持ち込まれた当初はキックペダルが全く下りない状態でした。以下、始動に至るまでの作業をまとめました。1.バッテリーのマイナスの結線を外す不測の事態に [続きを読む]
  • 消えたワッシャー
  • 今の仕事に就く、ずっと前のこと。玉虫色のゼファー750を新車で買って、しばらく走っているとフロントのディスクに引きずりができた。それも両側2枚とも。取り回しの際に微妙に擦れる音がするのも気になる。そろそろ慣らしも終わろうかという頃になっても、その引きずり跡は消えなかった。決心してキャリパーを外すと、なぜかキャリパーボルト*1にワッシャーが一枚ずつ、計4枚噛ませてあった。オーナーならわかると思うが、 [続きを読む]
  • 親切な先輩
  • この時期になると、ずっと以前に勤めていた職場の、ある同僚のことを思い出すことがある。『そりゃあ金のためだろ(笑)』『そりゃあ女のためだろ(笑)』昼食を一緒にしたり、周りに誰もいないときにそばに寄ってきて、そいつが俺の耳元で囁く。言ってることは的を射ているとはいえ、人の根源的な欲求とか当たり前のことをいつも槍玉に挙げてくる。あとは当然のように日常的に上司や同僚の陰口も叩いていた。普通こういうやつ [続きを読む]
  • フロート室のOリングを交換しただけでエンジン不動!?
  • ホンダのディオZX(2サイクル・AF35)の修理。キャブのフロート室とキャブ本体の隙間から燃料が漏れていた。バッテリーを充電し、エンジン始動はOK。へたっていたフロート室のO(オー)リングを交換し、燃料の漏れは止まった。キャブを組み付け後に再びセルを回したが、なぜかエンジンが始動しない。『おかしいな。Oリングを交換しただけなのに。なぜだ?』スパークプラグからは火花が出ていることも確認した。キャブまで燃料も来 [続きを読む]
  • 転職して一ヶ月が過ぎた。
  • 水虫を治す特効薬を発明したらノーベル賞が獲れると、かつては言われたが、今は市販の薬を根気よく塗り続けていれば完治する。*1ただし、本当にそれが水虫だった場合だが。足が痒いからと言って、水虫とは限らない。病院へ行き、皮膚科で診察してもらい、医師から『これは水虫ですね』と言われて初めて『自分は水虫を患った』ということになる。皮膚に痒みを生じる水虫に似た症状を呈する病気は複数存在する。水虫でもないのに、水 [続きを読む]
  • 郷愁
  • 009 RE:CYBORGをまた見てる。監督は同年代。原作でも神をテーマにしてたけど、作者自身も消化しきれてなかったから。逆に、あそこまでよく煮詰めたな、と感心する。あれを若い人が見て、原作を読む機会が生まれれば、そっちのほうがよほど意味がある。Z900RSが出た時も思ったけど、決して年寄りに向けて造られたものじゃないし。文句言わないで、郷愁は自分の胸の中にそっとしまって置くほうがカッコいいよ。…しかし、モノシ [続きを読む]
  • レギュレータ側のギボシに絶縁スリーブを被せない理由
  • 現在装着している、自分のカタナのレギュレータ(=レギュレータレクチファイア)側のギボシには、(メスの端子以外)絶縁スリーブを被せていない。なぜかというと、それは放熱のためだ。こちらは、ステータコイルとバッテリー側からレギュレータへ来ている配線。以前に電装系のトラブルでも載せた画像なので、覚えている方もいるだろう。ギボシに被せてある端子部分が熱で焼けて、スリーブが溶けて黒くなっている。バッテリーのオ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 松も取れたし、今さら年始の挨拶でもないですが、一応ね。今さらついでに書くが、昨年の一連の報道以来、忖度と斟酌がいつの間にか同一の意味にされて定着しつつあるというか、もう一般化した感がある。一番困るのは、俺みたいに忖度という言葉を(主には交渉事ではあるけれど)日常的に使っていた人間だ。以前のようには使えなくなってしまったからね。こちらがどんなに真剣な話をしていたとしても、この言葉を出した途端に、相 [続きを読む]
  • 動画から上がる収益のことを気にするよりも
  • 今年の4月から、動画の収益化について、YouTubeが方針を変更した。本日より、チャンネルの合計視聴回数が 10,000 回に満たない YouTube パートナープログラム参加チャンネルの動画には、広告が配信されないことになりました。チャンネルの運用開始から収益化までに一定の期間を設けることは、収益化の妥当性を判断することに役立ちます。さらに、収益化しようとしているチャンネルが広告主に適したコンテンツのガイドラインおよび [続きを読む]
  • 峠を越えようとしたら、予想外の積雪でスタックしたときの話。
  • 20年ぐらい前だったとおもう。兵庫県丹波市側から朝来市を抜ける際に通る、青垣峠(生野峠)。時季は3月ぐらいで、銀山湖へ出ようとクルマで走っていた。行けば分かるが、良くて一車線半ぐらいの幅しかない。舗装はしてあるが、近年は?酷道?の1つにも挙げられていて、用事がなければ、まず普通は誰も通らない。クネクネと曲がりくねった細い道の両側には、杉が植林されている。丹波市側から入ると、途中から左側は完全に崖に [続きを読む]
  • 気遣い
  • 『大丈夫?』そう問われれば、『大丈夫だ』と答えるしかない。たとえ、?大丈夫?じゃなくても。はねつければ、孤立するのがわかっているから。安堵を得たいのは自分で、問いかけた他人のほうじゃない。『大丈夫?』使い古しの雑巾のように陳腐で黴(かび)臭い。今日もどこかで誰かが、お手軽に親切を安売りする。だから、俺は口にしない。ただただ、延々と関係のない話を喋り続ける。相手が呆れて寝てしまうまで。 [続きを読む]
  • ジレンマ
  • 家の東側に見える山肌も、ぼんやりとした薄墨色に変わりつつある。うちの庭で、トボトボと歩いてるのを最初に見たときは、犬かと思った。鋭い眼光と尖った鼻先から、すぐにキツネとわかった。母屋と倉庫の境には、田んぼの水を流す溝があり、そこを歩いていたのか、腹から足先にかけての体の下半分が泥で汚れ、濡れた体毛が垂れ下がっていた。自分と目が合っても、少しも動じる様子はなく、田んぼの畦のほうへ同じ調子で歩いて行 [続きを読む]
  • 全てのことを受け容れて生きてくしかない
  • 自分なんぞは、己の生き恥を明け透けに書き散らすものだから、他人様から見れば、随分と非常識な人間に映ってることだろう。だが、ブログを書いている全ての人間に言っておきたい。『あんた達も、14〜5年前なら十分に変人の部類に入っていたよ』と。SNSでプライベートを第三者に公開するなんてことは、当時は考えられなかった。常識などというものは、時代が進むごとに変遷していく。だから、?後出しジャンケン?で勝った人間 [続きを読む]
  • 年末の大掃除
  • この画像。どのくらい前だろうな?フレームが塗ってないから、だいぶ前だな。いつの間にか、物が増えていくわ。チェストもカートも、こんなに必要か?だんだんと収拾がつかなくなってくるし。動画の機材も置くようになってからは、さらに進むカオス状態。(体の状態もよくなりつつあるし)年末ということもあり、片付けることにしました。とりあえず、片付きました。2時間半ほどかな?予想してたよりも早く片すことができ [続きを読む]
  • 何時間かけてもキャブの同調作業が全く終わらない原因とは?
  • タイトルの終わらない。というのは、同調が全く取れないという意味です。結論から言うとですね。バキュームゲージの針をピタッと静止した状態で同調を取るとツボにハマる。ということなんですよね。『そんなこと知ってるよ』ええ。自分で整備をする、大半のヒトはご存知なんですけど。自分が巡回してみた範囲では、動画やブログ含めて、実際にはそのことにほとんどというか全く触れていないことが多いようです。画像は、キャブレタ [続きを読む]
  • ホイールの振れの計測
  • youtu.beダイヤルゲージ。本来は、ホイールの振れを計測するツールではないんで。最初の針の位置は、どこを指しててもあまり関係ありません。先端の測定子がホイール全周に接触するよう固定してください。大きな針が一周すると1ミリなので、それを超えるホイールの使用は控えたほうがいいです。振れが大きい場合は、ベアリングにガタがあるか、ホイール自体に歪みがあるということです。あと、ダイヤルゲージを購入する場合は、 [続きを読む]
  • 冬のメンテナンス
  • 自分の場合、中古パーツを取り寄せたら、使用前に全て分解して点検・清掃するようにしています。シリンダーの縁(ふち)に、?虫食い?があったりします。動作確認を店側でやっていたとしても、中古パーツを取り寄せた場合は鵜呑みにしないことだと思います。特にこういう重要部品は。キャブレターは、普段のメンテの際にも中途半端に開けることをしないで、やるときは完全分解したほうがいいです。分解清掃後に、それまで悪さを [続きを読む]
  • 万物流転
  • 『おい。使い捨てライターってのは、使い切れるから、使い捨てライターじゃねえのか?まだこんなにガスが余ってるのに、もう火が着かねえよ』『相変わらず理屈っぽいね、お前は(笑)…貸してみろ』そう言って、奴は俺からライターを取り上げると、両掌(りょうてのひら)に挟んでこすり始めた。『気温が下がってくると、ガス化しにくいからな。こうやって暖めてやると…ほら、点いた』それにしても、この時節の倉庫の中は寒い。コ [続きを読む]
  • あくまでバイクに乗ることが第一義。
  • youtu.be現時点での動画のストックは、これで全て投稿が完了しました。アップしたい動画は、あるにはあるけれども。ジャンル違いなもんでさ。それに、俺が演出して編集したには違いないが、出演者ご本人の了解とる必要がある。一番いいのは、ご本人のチャンネルでアップすることなんだが。やる気がねえみたいだわ(笑)チャンネルの運営自体は、これからも続けていきます。ブログもね。もともとが、寡作なもんだから。バイクを [続きを読む]
  • YouTubeチャンネルの模様替え
  • 『どこが?いつもと変わらんやん』て感じですが。YouTube側のデザイン自体が最近変更されたことが一つ。チャンネルアートのロゴのデザインを変更したことが一つ。あとは、ほぼ利用しないサイトのリンクはやめて、ぐぐたすとブログとツイッターのみとしました。チャンネルのロゴのデザインの変遷チャンネルが今の名前になってからのロゴのデザインは、実は小変更を何度か繰り返してます。これが一番最初だったかな?次は、?Y [続きを読む]
  • だからなんだよ、と言われれば、それはそれで
  • 合わない人間からは黙って離れるし、去っていく人間を自ら追いかけていくことはしない。よほど大切に思ってる人間のことは別にして。完璧な人間なんていないし、そいつのことを大切に思うなら、本人に会って直接話せば済む。(少なくともあの最初の動画をあげた時点で)相手と縁を切るつもりなら、ああいうことをわざわざ公の場所で言う必要はない。あの動画の目的は、支援企業やスポンサーに向けたものだと言わざるを得ないわ。や [続きを読む]