うーさん さん プロフィール

  •  
うーさんさん: 大きな家のボロキッチン
ハンドル名うーさん さん
ブログタイトル大きな家のボロキッチン
ブログURLhttp://baigaesi.hyakunin-isshu.net
サイト紹介文ババ付き商売屋の長男嫁です。 いつになったら自由になるのか、積もり積もった不満ぶちまけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/02/16 16:35

うーさん さんのブログ記事

  • 出ました!義母の本性!
  • 暑さ真っ盛りの中、息子たちを迎えるために奮闘したのがついこの前のように感じます。無事に使命を終えた安堵感と夏バテと更年期でしょうか。一気にぐうたら病でだらだらと過ごしています。少し前、芝の中の雑草やぐんぐん伸びる枝葉をなんとかしなきゃと思い、マザオと丸一日掛けて庭仕事の予定を立てていました。幸か不幸か、やろうと思った日に限って別の予定が入ったり雨が降ったりで思うようにできないままでした。暑さもひ [続きを読む]
  • 同居が故のくだらない努力
  • どう見ても失敗でした。グリーンカーテンとおいしい収穫の一石二鳥を狙ったのに、すかすかの発育不良です。摘心の失敗と肥料不足が原因みたいです。義母が庭へ出るたびに発育不良のグリーンカーテンを眺める姿を部屋の中から苦々しく睨み、独り言を発する義母へ効果のない威嚇の足踏みをするくだらない労力が必要になっただけでした。考えてみれば馬鹿馬鹿しいことばかりです。氏神様のお祭りにわざわざ隣町まで出かけて外食した [続きを読む]
  • 大嫌いなお祭りの日
  • 大嫌いなお祭りが近づいています。この辺りの人はお祭りへの肩入れがすごいです。私の実家は遠くありません。でも大勢の客人を招いてたお祭りには一度も呼ばれていません。正確にいうと一度だけあります。ただ、私の義実家への思い、両親の気持ち、様々な背景が居心地の良い宴席になるわけもなく、立ちっぱなしで接待に翻弄される私をみてオロオロする母親が気の毒でした。当時は独身の小姑たちの友達まで押し寄せ大変な重労働が [続きを読む]
  • 息子の車には乗せたくない!
  • いきなり長袖です。暑い暑いと言っていたのにもう肌寒いなんて。北海道では氷点下になったところもあるとニュースで知りました。地震や豪雨、自然の猛威になすすべもないとため息を吐く間もなく氷点下なんて。愚痴ばかり言ってる私自身の環境を振り返れば、自分の思慮のなさが情けないです。わかっていても、同居を決めた若い頃の私の自業自得だと思っていても、同居解消、自由を求める気持ちはなくなりません。ドアの向こうから [続きを読む]
  • ぼうぼうの庭
  • 庭が酷い状態です。それもそのはず、息子達の帰省から手付かずなのですから。それまでは炎天下の中、馬車馬のごとくの言葉がぴったりなほどに必死になって手入れをしていました。無事に迎え入れ、送り出し、やれやれと肩の荷をおろした途端にやる気が失せてしまいました。終わりのないイタチごっこに疲れました。なんで私だけこんな目に遭わないといけないわけ? 日頃、お化粧と言えるほどのことはしていません。ファンデーション [続きを読む]
  • 次から次へとイライラの材料を生み出す義母
  • 玄関に見慣れないビニール傘がありました。いつものことです、義母に決まってる!それに下駄箱の扉が半開きで、そこから紐が垂れ下がってます。義母のところです。なんの紐か知らなけど、要らないなら捨てろ!要るなら仕舞って扉をきちんと閉めろ!どうして当たり前のことができないのでしょうか。イライラして義母の後始末なんかしたくないけど、玄関の下駄箱から得体のしれない紐がだらんと垂れたままにしておくわけにもいかず [続きを読む]
  • 我慢が足りない
  • どうしよう!!もうそればっかりが頭の中をぐるぐる回っていろんなことが中途半端のまま一日が終わってしまいました。お金のない生活...以前とは質が少しばかり違いますが、無い袖は振れない!まさしくこんな状況です。今日はお休みでした。義母は相変わらずのお気楽生活で早朝にマザオがどこかへ送って行きました。そのマザオは頼まれ仕事で一日中出掛けており、今日は大嫌いなこの家で久しぶりに羽を伸ばしてゆっくり過ごし [続きを読む]
  • 潜んでいた姑根性
  • モヤモヤしたままのような、なるようになれ!みたいな、どちらともつかない中途半端な気持ちです。「こっちで決めるから」息子の放った何気ない一言が胸に突き刺さっています。責められたわけでも、怒られたわけでもありませんが、私がどうこう言っても始まらないとはっきり認識させられました。どうこう言ったつもりはありませんが、矢継ぎ早の質問はこちらの意図とはまた違った形でうるさかったのかもしれません。そうでした。 [続きを読む]
  • 思わぬ方向へ進んで行く恐怖
  • 次男から国内で結婚式をしようと思うと連絡が入りました。え?海外挙式のつもりでなかったの?レストランウェディングまがいの顔合わせをした時にはお金もないから身内だけで...って。どんな経緯で路線変更になったのかわかりませんが、ホテルウェディングはお金がかかるんでは?「思う」と言いながらほぼ決定しているようです。まさか義母まで...おめでとうより先に招待客が気になってどんよりしてしまった私です。 義母は [続きを読む]
  • お前が言うな!!
  • 実母が息子たちの写真を欲しいと言ってきました。この夏に帰省した時に実家へ連れて行ったのですが、写真を撮ろうと思ったけど言いそびれてしまったと。考えてみれば高校生になってからは年に何回も会うことなく、息子たちが大学へ行ってからはもっと会っていません。なにしろ店が最優先、人手不足を息子たちの手伝いで補って短い帰省期間をすれ違い時間で過ごし、あっという間に下宿先へ戻ってしまうのが常でしたから。そんな孫 [続きを読む]
  • せっかくの休みを潰される
  • 小姑がやってくる、そんな情報を嗅ぎつけました。もぉー、せっかくの休みが台無しです。夏の出費が痛くてランチへ行く気にもなれず、銀行と買い物を済ませ時間をつぶしました。つぶしたと言ってもわずか一時間足らず...今帰ったら、わざわざ出て来た意味がなくなります。コーヒーでも飲めばよかったのかもしれませんが、余裕のない生活を送って来た性が邪魔をします。ゆっくり時間を潰すなんてできないのです。同じ店の中をい [続きを読む]
  • 亡霊のように立つのはやめて!
  • なんだかんだと時間に追われっぱなしです。本当はトイレだって行きたい時に入ってさっさと次の行動に移りたいのです。なのに義母の様子が気になって、合わないようにするために無駄な時間が流れて行くのです。どんなに焦っていても!今朝も仕事前に廊下の様子を伺い、トイレへ飛び込みました。出ようとしたその時、義母の鼻をすする音がドアのすぐ向こう側で聞こえました。 トイレの前に立ってんじゃねえ!!いつもドアをバタンバ [続きを読む]
  • いつまでも減らない借金地獄
  • ああー、お休みの日はどうしてこんなに早く終わってしまうんでしょう?お盆休みに息子たちが帰省したのをいいことに「忙しくて出来ない」と後回しにしていたツケがたんまりあります。台風が近づく強風の中、必死で草抜きをしました。途中で空模様が怪しくなって、瞬く間に大粒の雨が降って来ました。すぐに引き上げたのにびしょ濡れでした。誰のせいでもないけど押し付けどころのない怒りがこみ上げて来ました。いつまでこんなこ [続きを読む]
  • 義母健在のまま、とうとうお嫁さんがきてしまいました。
  • 周りの環境がどんどん変わっていきます。苦しかった時はあんなに時の進みが遅かったのに、ほんの少し光明が差したと思ったら走馬灯の様とはこういうことでしょうか。勤め先でもこの数年の間に随分と人が入れ替わりました。もともと移動の多い会社ですから、顔ぶれはガラリと変わったと言ってもいいかもしれません。上の者が変われば雰囲気も変わってきます。うちも会社もどんどん変わっていくのに、自由はまだやって来そうにあり [続きを読む]
  • 同居する人の気持ち
  • またしてもサーバーが混み合っているようです。ブログを更新しようとしてもなかなかログインできませんでした。こんな時間になってしまって、書きたいことは山ほどあるのに...息子たちが帰って、いつもの生活が戻ってきました。マザオも神経を使っていたのでしょうね。「疲れたー」と連呼してぐったりです。同居するってことはこれが日常!それもマザオは迎え入れる側で、嫁としてひとり他人の輪の中へ入るのとはわけが違いま [続きを読む]
  • めんどくさい親戚関係にぐったりです!
  • 息子たちの帰る日が一日、早まりました。寂しいと思いながらも、どこかホッとする気持ちも拭えません。お盆休み中、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。うちは、もちろん、いろいろありました。ありすぎです。こういった行事があるたびに天涯孤独だったらどんなに楽だろうかと思ってしまいます。それはそれで寂しく、また別の思いが湧き上がるのでしょうけどね。 まず、次男が籍を入れた、すなわち結婚したという報告に始まり、 [続きを読む]
  • ク◯ババア参上
  • 今更ですが、ク◯ババア再び参上です。いつものことですが...洗濯物を干そうと裏庭へ出たら、洗濯ハンガーが割れた破片が落ちていました。破片といっても手の平より大きな物が二つ、水色ですから一目瞭然です。形状から見て、落とした際に割れたのでしょう。洗濯バサミがくっ付いたままでした。拾え!ババア!! こんなこと今に始まった事ではないですが、息子たちに気持ちよく帰省してもらおうと忙しくしている中で、自分が出 [続きを読む]
  • 疲れました
  • 連日の掃除で体力消耗です。掃除の主力はマザオで私は仕事前にちょっとだけなんですが、熱気のこもった室内をうろうろするだけでクタクタです。パソコンを開いてもウトウトしながら知らぬ間にどこかのキーを押したりして自分が何をしようとしていたのか記憶がありません。老化もあるのでしょうね。今日は買い物へ行き、帰って来たら爆睡でした。 家の中ではヨレヨレのTシャツに短パンなので外へ出れる服に着替えるだけで汗が吹き [続きを読む]
  • 普通でいいんです、普通に生活がしたいだけ!
  • 息子の学習机や小姑の残したタンスを処分して、次男の部屋を片付けるのに足掛け三日かかりました。クローゼットの中も全部出して、それはもう引越しのような騒ぎで汗が吹き出るとはこう言うことを言うのだと実感した日々でした。体重が二キロも減っていました。すぐに戻るでしょうけど。たった一間、それも表面上は片付いてるように見えた部屋でこの有様です。 義母の台所、ダイニングにリビング、ユーティリティー、さらに仏間と [続きを読む]
  • 捨てまくります!
  • 次男がお嫁さんを連れて帰省することでにわかに掃除を始めたものの、こんなに物が溢れてたのかと愕然としてます。片付ける時間はたくさんあったはずなのに、明日明日で来てしまいました。表面上はこざっぱりしているのでサッと掃除すれば良かったのですが、この際できるものは処分してクローゼットの中も片付け始めました。引き出しから出てくる物、物、物、もうしょっぱなから閉口しています。ですが、不思議なことに片付けが進 [続きを読む]
  • どうしよう
  • 今年の盆休み、次男達が帰省して来ます。今までは二人で来たら泊まらずに、次男一人で来たら何泊かしていくパターンでした。二人で訪れてくれること自体はとても嬉しいです。でも、でもです、うちには洗面所がありません。あるのは義母のダイニングを通り抜けた先の物で溢れた洗面所。そしてお風呂も...あるがまま受け入れるしかないのはわかっています。でも、どうしよう...客用布団もないし、皆がそろって食事できるほど [続きを読む]
  • 洗濯機置き場の天井から滝のような雨
  • 浮いたり沈んだりの私ですが、息子たちがこの夏は帰省する予定だと聞いて一変、どこかウキウキ気分な私です。もちろん、義母の必要以上の介入が厄介でウザいの一言ですが。次男の様子も気になるところですが、先日電話で声を聞いた感じでは明るく元気な様子で一安心できました。時々、猛烈に会社へ行きたくなくなるというので心配がないといえば嘘になりますが、今回は会社へしっかり報告をして正直に状況を伝えている様で残業禁 [続きを読む]
  • 虚しさがこみ上げて涙しました
  • ボロキッチン部屋から全開の窓の外をぼんやり見ていたら、ご近所さんの家の窓に防犯会社のシールが貼られていました。この御宅は新築の大きな二世帯住宅です。核家族で戸建てに住んでいたのですが、お子さんたちが結婚したのを機に奥さんの両親と同居をすることになったそうです。こんな話を聞いて羨ましすぎてめまいがしたほどです。二世帯住宅なら留守になることもないでしょうに、防犯会社に加入するなんてよほど余裕があるの [続きを読む]
  • 段ボール箱が汚すぎます!
  • 昨夜、義母の部屋のダイニングテーブルの上に置かれた汚い段ボール箱を見つけました。薄暗がりの中でちらっと見ただけなのでどこがどう汚いといえませんが、あちこちにテープを剥がした跡や凹み等で全体が古ぼけてるように見えました。その箱でしょう。強度を保護したいのかガムテープが厳重に貼られていて、ぱっと見はゴミに見えるその箱は、今朝、玄関先にドンと置かれていました。十時を回っても置かれたままの箱。マザオが宅 [続きを読む]
  • 支払いが追いつかないです
  • 固定資産税や住民税が重なって、支出がすごいことになってます。息子の結婚に当たって何かしてあげたわけでもないのに交通費や飲食代などなんやかんやと物入りです。そこへ忘れていた保証協会への支払い通知がきて...毎年のことなので忘れていた私もどうかと思いますが、ここ最近は以前よりも切迫感が減って呑気に構えてたのがいけなかったようです。下着さえも買い換えられなかった時代から、安物とはいえ服を新調したりラン [続きを読む]