うーさん さん プロフィール

  •  
うーさんさん: 大きな家のボロキッチン
ハンドル名うーさん さん
ブログタイトル大きな家のボロキッチン
ブログURLhttp://baigaesi.hyakunin-isshu.net
サイト紹介文ババ付き商売屋の長男嫁です。 いつになったら自由になるのか、積もり積もった不満ぶちまけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/02/16 16:35

うーさん さんのブログ記事

  • どこまでも大人気ない勝気な性格
  • 昨日の続きです。自分の仕事を丸投げし、指摘した途端に切れて舌打ちした社員にモヤモヤを抱えたまま出勤しました。もう忘れよう、と思ったり、主任には報告したほうがいいのかなと思ったり。出勤した時間がちょうど隙間時間と言いますか、お客さんも少なく、カウンターで仕事をする様に指示されました。社員さんと一緒にカウンターの仕事をしてるうちに、ついつい昨日の出来事を話していました。えー!!どうして帰らなかったの [続きを読む]
  • 舌打ちされました。
  • 舌打ちの後に「ったく!」吐き捨てるように言って睨んできました。義母ではありません。仕事中のことです。私本来の気の強さで「私は間違ってない」と思いましたが、その場では黙って引き下がりました。帰宅したら無性に腹が立って仕方ありませんでした。そんな時に義母のドタドタ歩く音、室内ドアをバタンと大きな音を立てて開閉する響き、照明のスイッチをなぜか何度もパチパチとつけたり消したりする音がイライラを増幅させま [続きを読む]
  • 結婚したら親は四人いるってことを忘れる夫
  • 最近、特に年始からやたらと母親の部屋へ行くマザオです。特に用があるようでもなく、「寒いから暖を取るように」とか「風呂へ入る前に脱衣所を暖かくしろ」とか。ヒートショックの心配な高齢ですからそのあたり気を使ってあげてるのでしょうね。極寒とも言えなくもないボロキッチン部屋でネックウォーマーにダウンを着てコタツに潜ってるマザオと私とて世間からみたらいい年齢だと思うんですが。店をやってる頃から比べれば、生 [続きを読む]
  • 普通に暮らしたい!
  • 昨日の気まぐれな私の行動に、何度もありがとうを言ったらしい義母とそれをわざわざ伝えるマザオにイラっとしました。自分でもなんて勝手でひねくれ者なんだろうと思いつつも、こんな私に誰がした?という気持ちがあるのです。素直になれないのです。決して仲直りをしたいと思ってるわけでもなく、ただこの陰気な冷戦の生活に疲れているだけかも知れませんが。普通に暮らしたい、普通でいいのです。普通ってどんな?と問われれば [続きを読む]
  • どうしてなのか自分でもわからないです。
  • 北海道物産展へ出掛けました。勤め先のグループ百貨店で開催されて、福利厚生で支給されるショッピング券が利用できたからです。このショッピング券、いつも三月に支給され利用期限は一年です。一年近く大事に温存してきました、何かの時のために。何かってなんだと聞かれれば、何でしょうか。いざという時のお守りのような感じでしょうか。わずか五千円分のショッピング券です。カニのお弁当を買おうか、スイーツを惜しみなく堪 [続きを読む]
  • いつまでも自分中心の義母
  • どういうわけか義母のマザオ接近が頻繁すぎる気がしています。トイレへ行くために部屋を出た途端に気配を感じて義母がノコノコ顔を出す感じです。いつまでもくだらないことで一人喋っています。寒いとか寒波がどうのって。寒い廊下で延々と...マザオも最初は相槌を打ったりと会話らしき気配もするのですけど、そのうち無視してぼろキッチンの部屋に戻ってきます。廊下で一人喋り続ける義母の声が聞こえるだけで血糖値が上がる [続きを読む]
  • 常識破りの義母
  • 曜日の関係もあって長く感じた今年の年始です。かつての成人の日は一月十五日でした。あまりに遠い日で、あれ?十日だったかな、十五日だったかな、わからなくなって調べました。いろんなことをどんどん忘れていきます。漢字も、ことわざも、祝日も。それでも忘れられないのが義母の仕打ちです。ニュースで知るひどい業者の被害に遭われた方を思えば、単なる嫁姑絡みの愚痴など取るに足らないものですが...。 以前にも書いたこ [続きを読む]
  • 年始早々に怒ってます。
  • 年始の休みからダラダラと過ごしています。私だけでなくマザオも、です。これがイライラするのです。もちろん、朝から晩まで働け!なんていうつもりは毛頭ありません。日常が戻りつつある中で、今度の休みに何処かへ出掛けたいと言ったのは数日前の私です。小姑らが来なかったことに加え、息子たちも早々に帰ったために少々拍子抜けした年始でもありました。おかげで散財せずに思いがけなく出費も抑えられ、反対にどこにも出掛け [続きを読む]
  • 「家族」という言葉の呪縛
  • まだまだお休みの続く方もいるのでしょうけど、何となく日常が戻って来たように思います。今年は息子たちの帰省があったものの、小姑たちが集まらなかったこともあって、いつもより穏やかなお正月でした。そして、いつも通りに出勤し買い物客の年末年始の買い込みに翻弄されてる間に、世間のお正月気分は醒めていった感じがしています。皆さんはどんなお正月でしたか?今は家政婦から解放された私ですが、今更ながらによくやって [続きを読む]
  • 息子たち
  • いつもはクールな長男が割と我が家にしっかりと居着いていた珍しい年でした。それでも年明け早々に、まだまだ遊びの予定があるらしく、そそくさと帰ってしまいましたけど。年越しを彼女さんと一緒に過ごしてから帰省して来た次男も、長男がいなくなってつまらないのか、あとを追うように帰り、いつものメンバーが取り残されました。年末に昨年の悪夢再びかと思われた次男ですが、けろっとした顔でした。ちょっと愚痴りたかっただ [続きを読む]
  • バタバタの中、静かな新年を迎えました
  • 謹賀新年今年もどうぞよろしくお願いいたします。昨年は年末に来てバタバタとしてしまいコメントのお返事もままならず、愚痴をこぼし続けたまま終えてしまって本当に申し訳ないです。新年を迎え、気持ちも新たに頑張ろうと思っています。ここ数日の出来事は追い追い書いていくつもりです。 コタツに入ったままでお雑煮が目の前に出て来て、テレビがついています。隣には長男がいて...夜には次男が帰ってくる予定です。穏やかな [続きを読む]
  • バカヤロウ!の気持ちです。
  • 今年最後の公休です。一緒に食事でもしながらと言っていたのに、忘れてた!とほざいたバカモンのところへ向かっています。しつこく聞き出すのもやめてくれと言われ、私も皆様のコメントから干渉しすぎかな、過保護かもしれないと反省し、そっとして数日。出勤したと連絡は受けましたが、要領がつかめない短文の報告です。どうなってるの?会社の人は?彼女さんは?モチベーションは?さっぱりわからないまま、刺激しないような返 [続きを読む]
  • 関係ないけど怒れます!
  • 年賀状を出しがてらお餅を買いに行く!?そうです、義母の用でマザオは出掛ける支度をしていました。こんな日常の雑用は年中自由な自分でやってもらいたいものです。年賀状を用意するのも、印刷するのも、そして投函までも、すべて人の手を帰りなければならないほどお困りですか?そんなはず、ありません。毎日のように何処かへホイホイ出かけているのですから。お昼過ぎには夫婦で挨拶のためのちょっとした訪問予定があったので [続きを読む]
  • 不甲斐ないです。
  • 右往左往するだけで落ち着きません。コメントのお返事もできずに申し訳ありません。少しお時間いただきますが、必ずお返事いたしますので少々お待ちくださいね。年末に息子のところへ行くことになりました。ただただご飯を一緒に食べるだけですけど。こんなシーンありましたね、去年の今頃です。今年は出勤しているみたいですがこの先どうなるのか不安がつきまといます。あれこれ口を出すのは良く無いからそっとしておこうと思っ [続きを読む]
  • こんな時に勘弁して欲しい義母!
  • 年の瀬、というにはほんの少しだけ早い気もしますが、せわしなさが一層加速しています。息子は翌日出勤し、上司と面談したそうです。詳しいことはよくわかりません。聞き出そうと躍起になると拗ねるというか、ほっといてくれみたいな態度をとる馬鹿者です。困った時だけ連絡して人の心配をよそに...、親の顔が見てみたいです!残念なことに私自身の育て方が悪かったせいですが。うつ病の再発...抑うつと診断されたのは去年 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 12月17日の記事「たまにはテンションの上がる話も」ですが、昨年のキャンペーンが誤って拡散されたものを鵜呑みにして紹介してしまいました。実際、私はポイントも貰えて凍天を注文できたのでした。が、今回のポイント等はすべて無効になるそうです。浮かれてこのような情報を載せてしまい、ご迷惑をかけました。申し訳ありませんでした。匿名コメントでおしらせくださった方、ありがとうございます。こちらのサイトが一時ダウン [続きを読む]
  • 息子、再び...
  • 「会社へ足が向かなくて戻ってきちゃった。」昨日の朝、こんなラインが入って飛び上がりました。まだ顔も洗わず、髪もボサボサのままで炬燵にうずくまっていた私は、「今、どこにいるの?」「大丈夫?」などと矢継ぎ早に返信しながら身支度を整え始めました。ですが、予感していたように既読にもならず、当然に返信など来ません。それに、私はなぜか会社へ行くかのように制服を着ていました。心は欠勤の連絡をするつもりだったの [続きを読む]
  • たまにはテンションの上がる話も
  • 十二月二十日 追記こちらの記事ですが、昨年のキャンペーンが誤って拡散されたそうで、今回のポイント等はすべて無効になるそうです。浮かれてこのような情報を載せてしまい、ご迷惑をかけました。申し訳ありませんでした。匿名コメントでおしらせくださった方、ありがとうございます。削除するよう助言いただきましたが、追記の形で訂正とお詫び申し上げます。私が注文したものもキャンセルか、または別の形で支払っての購入か [続きを読む]
  • だから嫌いです!
  • 今年も残りわずか、あと二週間もすれば新年です。毎年のように言っていることですが、早いです、本当にあっという間の一年でした。少しずつ前進しているはずの生活ぶりも、この時期になるとお金がないと嘆いたり、昔を思い出して怒りまくったり、進歩のない私です。そんな中で甥や姪の受験の様子が漏れ聞こえ、本来なら喜ばしい結果も苦々しい気持ちが勝って聞きたくありません。そして、そんな自分に嫌気がさす堂々巡り...昨 [続きを読む]
  • 年賀状くらい自分で用意しろ!
  • 今朝も気がつけば義母の大声で目覚めました。電話です。耳が遠いと声も大きくなるようですが、義母の場合、都合次第でいろいろです。そして、廊下や玄関、そこらじゅうの電気がつけ放たれてました。もう日が昇ってるっていうのに。薄暗いうちから起きてゴソゴソしていたんでしょう。暗いから電気をつけて、そのまま!雨戸は閉めずカーテンも開けないものぐさババアはこんなです。毎年年賀状も丸投げだった義母、今年は年賀状を用 [続きを読む]
  • 悔しいクリスマスを思い出します
  • 子供の頃は楽しかったのに、いろいろありすぎて大嫌いになりました。特にお正月は...本当はあのなんとも言えない泡立た氏さの中に哀愁漂う年末の雰囲気が大好きでした。辛い家政婦生活の中、朝から必死で働き、夜の帳が下りる頃に幼い息子を連れて近所のイルミネーションを見に行くのが楽しみでした。それもいつしか、帰宅が遅いとかやることをやってないとか、とにかく私が出かけることに対して文句が出るのが嫌で行かなくな [続きを読む]
  • 時間もお金もないです
  • 店をやめてからのいつもの生活に戻ったはずなのに、なぜか慌ただしいのは師走だからでしょうか。内職を始めたこともありますが、家事に取られる時間を考えればその分余裕があって然りのはず。それとも、体がついていかないからでしょうか?夜帰宅して、お風呂に入るとうたた寝してしまう悪い習慣がついてしまいました。以前は、夜が自分の時間でした。このブログも夜な夜な書いていたのです。ところが今は、目を開けて要られませ [続きを読む]
  • 義母のような自分勝手な人はどこにでもいる
  • 眠くて眠くて起きていられません。うたた寝というより完全に昼寝状態で今さっきやっと目覚めました。今日は早番シフトで珍しく開店前から仕事に入りました。必然的に早く帰ってきたのに、そんなこんなで今頃目が冴えてしまい多分しばらくは寝れないと思います。首から背中が痛くて...変な姿勢のまま寝てしまったからだと思います。せっかく早い時間に帰ってきたのに何をやってるんだろう、自己嫌悪です。まあ、早く帰ったとこ [続きを読む]
  • 私の自由はいつ来るの?
  • 主婦業から解放されたのに手荒れがひどいです。あちこち割れてしまってちょっとしたことで飛び上がります。仕事をすることで余計に悪化してるように感じますが、絆創膏やテーピングで保護するとタッチキーが反応しなくて困ります。水絆創膏で膜を作り保護しても、結局は出血して悪化するの繰り返しです。そういえば、義母が手荒れで悩んでるのを見たことも聞いたこともありません。そりゃそうですよね、家事なんてやらないんだか [続きを読む]
  • うそでしょ!!
  • パソコンを開いたら真っ暗なまま。スリープ状態から起動しませんでした。仕事へ行く時間が迫っていたので仕方なくそのまま、帰ってからなんとかしなきゃ...パソコンのせいにするわけではないですが、よそ事ばかり考えていて、ついにミスしてしまいました。考えてどうしようもないのに上の空で仕事に臨んだためにミスでした。情けない...いろんな意味で疲れ切って、修復できないままうたた寝、気がついたら深夜二時でした。 [続きを読む]