うーさん さん プロフィール

  •  
うーさんさん: 大きな家のボロキッチン
ハンドル名うーさん さん
ブログタイトル大きな家のボロキッチン
ブログURLhttp://baigaesi.hyakunin-isshu.net
サイト紹介文ババ付き商売屋の長男嫁です。 いつになったら自由になるのか、積もり積もった不満ぶちまけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/02/16 16:35

うーさん さんのブログ記事

  • クソババア
  • このところ時間に追われて、なかなか落ち着いてパソコンを開くことができませんでした。座ってパソコンを開いたかと思えば、うたた寝です。このブログを開いたまま居眠りなんかしてしまったら大変ですから。(笑)マザオの復帰も近いので元の生活ペースに戻れる日も近いのですが、ここにきてなんだか複雑な気持ちです。家事のペースが違うからです。買い物も炊事も掃除も、それに義母の送迎やゴミ出し...義母のゴミは一緒に出 [続きを読む]
  • 面白くない!
  • 内職のお給料が三万円を超えました。ムキになって頑張った甲斐がありました。でもこんなペースは長続きしそうにありません。熱し易く冷め易い私のやることです、最初ははりきっていてもだんだんペースが落ち、そのうち嫌になるパターンが見え隠れしています。義母が京都旅行から帰ってきました。義母が旅行へ行く時は、いつも何らかの形でマザオの口から知らされていたのですが、今回は帰ってくるまで全然知りませんでした。義母 [続きを読む]
  • 反省しない怒りんぼ
  • 「最近すぐに怒るけど、注意したほうがいい」マザオに言われました。は?誰が怒らせてるのか考えてよ!そう思ったけど、「しつこいのは嫌い」とだけ返しました。ムッとした顔で短気すぎるとマザオ、またもやご指摘ありがとうございます...ふんっ短気なのは認めます。でも同じことを何度も言われたり、何度か言ったことを聞き返されたり忘れたり、そういう年代なのでしょうけど、「人の話、聞いてる?」と怒りたいのは私の方で [続きを読む]
  • 夫と妻、どっちが我慢してるでしょうか
  • 元来の性格もあるのでしょうけど、忙しさも手伝って、マザオの呑気さに怒りが爆発することがままあります。私と同じようにマザオも短気だったら、夫婦喧嘩もどれほど増えていたでしょうか。小さなことですぐにカッとなる私に対して、マザオは滅多に怒りません。それに同居の負い目というか、同居させてしまった後悔のようなものが、最近のマザオには感じられます。そうは言っても日々の生活は「おふくろ」なんですけどね。お互い [続きを読む]
  • 何やってんだか、自嘲気味です。
  • 相変わらず親孝行なマザオにイライラしながらも見て見ぬ振りを言い聞かせています。玄関から、何の会話か知らないけど義母の「感謝の気持ち」ありがとう論が聞こえてきて余計にイライラが募る私です。普通に考えたら、そうでありたい心構えなのに義母が言っただけで嫌悪感倍増です。何言っちゃっての!的な天の邪鬼な反骨心がムクムクと広がって気持ちを重くします。風邪をひいても普通の主婦に戻った私にはやることがいっぱいで [続きを読む]
  • 金の亡者
  • あれから。昨日のお袋を放り出すわけにいかない発言も、無言になった私とシマッタ!顔のマザオわかってるなら気をつけろ!と言いたいところでしたがグッとこらえてだんまりを続けた私でした。そのせいか、ずっと具合が良くありません。胸が重い...夜になって喉が痛み出し、咳払いをすると気管支から咳がこみ上げてきます。そうすると肺のあたりが痛くて。なんだかゾクゾクするし、風邪をひいてしまったかも。この歳になって良 [続きを読む]
  • 結局は「お袋」
  • マザオのたった一言で奈落の底へ突き落とされたような感覚です。マザオが足を痛めてから普通の主婦に戻った私ですが、こんなときに限って目一杯の内職を抱え込んでいたのでそれはもう!大変としか言いようがありませんでした。ブログを書く間もない、というか、食事のたびにうたた寝です。内職もやっと一息つき、次の休みには綿ぼこりが埋葬な部屋の大掃除だと決めていました。朝一番に部屋中を拭きあげて、気になっていたボロキ [続きを読む]
  • あいさつなしの小姑
  • あれから...小姑たちが帰ったのは何時頃だったのでしょうか。昼間の遊び疲れか、うたた寝をしてしまった私が気づいた時には帰った後でした。あいさつするタイミングを失ったまま顔を合わせることなく今回の難を逃れたことに多少の後ろめたさを感じつつ、マザオに聞いてみました。「いつ、帰った?」答えは「知らない」なんだ、小姑もあいさつする気なし?だったら礼儀知らず同士、おあいこですね。 自分のことを高ーい棚に上げ [続きを読む]
  • ギリギリセーフ
  • 友人が近所の温泉施設の無料券があるから行かないかと誘いがあった今日、行ってきました。自宅のお風呂へ入らずに済むし、一石二鳥です。帰宅して知ったのですけど、臨時帰国するという小姑一家がやってくるのは今晩だということ。そして、実は今来てるのです。 節約中でもあるし、出かけるとなれば多少のお金も使うでしょう。普段の私なら無料温泉券につられて出掛けたかどうか、微妙なところです。マザオの足が不自由なこともあ [続きを読む]
  • 気が重すぎて動悸までします!
  • この雨の中、マザオは車を運転し義母を送って行きました。花屋へ!確かに歩いて花屋へ行くには厳しいものがあります。でもなんで?なんで今日?この雨の中、骨折中のマザオを動員してなぜ花?実は、昨夜遅く、普段掃除をしない義母が掃除機をかけたりモップで廊下を拭いたり、やけに熱心に掃除をしていました。私が昨日キレたことで反省したのか...違います。大ショック、昨日から気持ちが沈んでます。 駐在中の小姑たちがやっ [続きを読む]
  • はあ!?
  • 朝から頭にきました。最初は黙ってたけど、いい気になりすぎでしょ!思ってることをストレートにぶつけました。 この家は働いてる人が一番偉いんですよね!ふざけんな!息子や私の具合が悪い時、どうしても都合をつけられない時、いつも!いつも!店が優先でした。働いてる人が一番偉いお父さんの建てた家骨折で迷惑をかけてるのはお前、マザオです。こんな時くらい「若い人に迷惑をかけない」有言実行しろ!クソババア!!仕事へ [続きを読む]
  • 片付けて、ゾッとした
  • 早朝五時に目が覚めました。窓の外はまだ薄暗く、晴れの予報も本当なのか疑わしいくらいでした。今日は久しぶりに布団を干して、常備菜の作り置き、それに芝刈りもしなくてはなりません。長雨で庭仕事も随分とやっていません。男と女の違いなのか、マザオと私の性格の違いなのか...冷蔵庫の中が雑然としていて気に入りません。冷凍庫には、霜だらけになった野菜のかけらや、いつのものか分からない少量のカレー、牛丼の具?こ [続きを読む]
  • アホくさ!
  • 台風前の晴れ間、洗濯物も片付けたいし夏仕様の寝具に衣替え、やりたいことは山ほどあるけど、仕事です。今から出勤ですけど、この慌ただしい時間になぜブログを書いているかといえば...原因は義母しかありえません。 足が不自由なマザオのために水筒とお弁当を用意しています。私が不在の間、なるべく移動しないで済むようにおやつもすぐ横へ置いておきます。洗濯物は出勤間際に取り込んで、乾いていないなら室内干しで。室内 [続きを読む]
  • やたらとしゃしゃり出てくる義母
  • ボロキッチンで常備菜をたくさん作りました。長雨の上にまたも台風が来ることで野菜が高騰しそうです。頭の中で考えるほどに手際よく時間通りに事を運ぶことはできませんでした。それでも一品二品と作っていくうちに昔の勘を取り戻したような不思議な感覚が蘇ってきました。なんか大げさですけど、そのくらい台所仕事から遠ざかっていたのですね。久しぶりに家事に追われました。(笑)その間にも義母の詮索が...、本当にうざ [続きを読む]
  • こんな時まで
  • コメントのお返事が遅れていて申し訳ありません。休業の頃のお金の話も中途半端ですみません。長雨と台風の到来で庭が一気に雑草天国になってしまいました。日も当たらず雨続きなのに雑草はぐんぐん成長してます。まさか傘をさしてまで草抜きをするわけもなく、芝も最後の刈り込みをしようと思ってから日が経ってしまいなんだかなあ、です。普通の主婦なら当たり前の家事もしばらく離れていたせいもあり、とても気忙しいです。昼 [続きを読む]
  • 骨折しました
  • 私ではなくマザオです。転んで骨折してしまいました。大怪我というほどでもなく、家で静養していれば時間の問題で治ります。ですが、家事の負担が一気に私に戻ってきました。(苦笑) 主婦の大変さを今更ながら、再認識中です。まったく身動きできないわけではないですが、家事をするにはやはり無理があります。本来は私が主婦なのですから、やって当然、やれて当然なんですけどね、すっかり楽な生活が身についてしまって大変です [続きを読む]
  • あの日を思い出すと今でも涙が止まらない
  • 小姑が溜め込んでいたお金で一時は救われたのも事実です。が、医師の余命宣告を翻し義父が健闘した結果、休業は長引き家計の疲弊感は半端なく再開したのでした。いくら一時的に大金が転がり込んできたとしても、事業を継続していれば何もしなくてもお金がどんどん流れ出ていくのです。息子たちの学校へ納めるお金まで引き落とされずにお手紙をもらってくる有様でした。学資保険まで解約したのに小銭を集めて学校の事務所まで校納 [続きを読む]
  • ついに学資保険を解約
  • 請求書や督促状の来ない日はなく、支払いのことで頭はいっぱいでした。商売屋の仕入れは、現金払いのケースは少なくて伝票の受け渡しで月ごとにまとめて支払うのです。請求書が来てから月末か翌月か、それぞれにパターンがあり、休業したからといって支払いがなくなるわけではありません。翌々月までそれまで仕入れたものの支払いがあるのです。それに会社の維持費が付いてまわります。保険、通信費、組合費、設備投資した際のロ [続きを読む]
  • 過去の話の途中ですが、再び傘がらみ
  • 過去の話の途中ですが。束の間の晴れだった昨日、洗濯したいものをまとめて干しまくりました。義母との竿の奪い合いを想定していましたけど、長雨と長雨の間のほんの一日の晴れに洗濯をしない義母!当たり前といえば当たり前ですが、使った傘も玄関前に放置されそのままでした。いいえ、そのままでなく義母なりの工夫?見苦しい鉢がドンと置かれていました。 私が出勤する時はなかったのです。帰宅するとそれは堂々と玄関ポーチの [続きを読む]
  • 弁当屋のような生活
  • 蓄えもない商売屋が休業に追い込まれるとそれはそれは悲惨です。病院の方針で家族の誰かが付き添わねばならない義父の入院は、家計だけでなく生活自体も疲弊していきました。病院の行き来だけでも時間とガソリンを使います。こんな時にも私の頭の中はガソリン代の計算でいっぱいになりました。なるべくお金を使わないようお弁当持参で病院へ。マザオの時はいいですけど、問題は義母! 「お弁当を買う」事も無げに言う義母が憎らし [続きを読む]
  • お金に執着して悪かったですね!(怒)
  • 店の片付けが終わっても毎日のように銀行や会計士さんの元へ行き、病院通いとてんてこ舞いでした。医師からの指示で家族の付き添いが必要になり、義母が付き添っていたのですがここでもいつもの自己流を如何なく発揮!病室へ持ち込むものが多すぎて、義母が持ち込んだものを持ち帰るのはマザオか私の役目でした。お茶を飲むからと急須だけでも二つ、湯呑みは客人用もと幾つも持ち込む有様で一事が万事です。客人って誰よ?見舞い [続きを読む]
  • 義父の入院で収入が途絶えたあの日
  • 義父の入院と同時に、医師からの説明を聞くよう家族が呼ばれました。数日の入院で済みそうもなく、最終検査の結果で判断が下されるまでも時間がかかりそうでした。先のことは深く考えられないけれど、とにかく明日の営業はどうするって話になりました。どうするもこうするも、休むほかありません。毎日のように何かしらの支払いがあり、月末にはこれでもかというくらい請求書が来るサイクルに亀裂が生じました。蓄えなどあるわけ [続きを読む]
  • 自営業は病気になったら万事休す
  • うちが店をやめる数年前に新しくできたカフェ。ふとしたきっかけで経営者のご夫婦と仲良くなり、程なくしてうちは店をたたみ、時折寄らせてもらってました。あのまま、ずっと店を続けていたらカフェなんてとてもとても...。コーヒーを飲むだけのためにお金を払うなんてことは考えられないくらい経済状態は悪化の一途でしたから。脱サラしてカフェを始めたご夫婦と自営業から脱した私たち夫婦の話はもっぱら商売たるや!です。 [続きを読む]
  • 憂さ晴らしもお金がかかる現実
  • この先しばらくはお天気がぐずつきそうです。案の定?、義母の大量の洗濯が始まりました。傘問題もまたもや勃発するでしょう!もう勘弁してほしい...そして、今日もマザオの運転で出かけたと思いきや、すぐに帰るらしく、ただの買い物に運転手出動です。自分で行け!です。私が出勤の日は一日お出かけで休みの日はこうして在宅が多いって、なんだかなあです。今日は私も出掛けてきます。会社で仲良くなった人とランチへ。ラン [続きを読む]
  • 今日も腹が立った!
  • 相も変わらず、今日も義母はお出かけです。どうして私が休みの日ばかり在宅してるのでしょうね。本当についてないです。昨日はお腹の調子が悪くてトイレへこもりっきりでした。仕事中はそうでもなかったのですが、帰宅したら寝る前までの時間をトイレの往復で費やした感じです。日頃、廊下の様子次第では我慢さえする私も、それどころではありませんでした。とは言っても、やっぱり限界まで我慢我慢です。こんな時まで... ここ [続きを読む]