ぴよぴよ さん プロフィール

  •  
ぴよぴよさん: 小さなおやこ絵本館ぴよぴよ
ハンドル名ぴよぴよ さん
ブログタイトル小さなおやこ絵本館ぴよぴよ
ブログURLhttps://ameblo.jp/piyo-piyo-kitakata/
サイト紹介文千葉県市川市にて約800冊の蔵書を取り揃え私設絵本館として無料開放しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/02/18 11:46

ぴよぴよ さんのブログ記事

  • 漢方
  • 頭痛外来でもらった漢方を飲み始めて2週間。1日6回規則正しく飲むのが難しく、時間がズレたり朝晩しか飲めなかったりしつつもなんとなく、、、効いている気が、、、この1週間、天候も身体の周期も最悪な状況だったわりには、倦怠感に押しつぶされるようなこともなく、頭痛は相変わらずあるものの、身体と気持ちが楽だから、痛さや重さに耐えられる。私の態度が周囲に迷惑かけてると有難いご指摘があったりしてもじゃあ消えたい [続きを読む]
  • 若宮保育園でお話会
  • 若宮保育園で出張お話会でした。子どもたちにパンパン!と手拍子してもらいながら読んだらとても楽しかったこちら♪このパンなにパン? (たんぽぽえほんシリーズ)Amazon笑いヨガも元気よく!大きなカブの人形劇も子どもたちに喜んで貰えて良かった♪次回は12月です。ふわふわ新作間に合うかな!? [続きを読む]
  • ふきしまようちえんで人形劇公演
  • 水曜日。ふきしま幼稚園で人形劇公演。在園児のTちゃんが「はらさーん♪」と声をかけてくれて、すっごく可愛かった!今すぐ飛び出していってハグしたい思いに駆られる。大勢の子どもたちと大人たちが観に来てくださり嬉しかったです。葉っぱを出すタイミングまちがえてごめんなさい。さあ、誰がだれでしょうか!?来年、また行かれるといいですね♪ [続きを読む]
  • こもりうたコンサート
  • 土曜日。そらかぜクリスマス会やぴよぴよコンサートでお世話になっております佐藤悦子さんのコンサートで受付のアルバイトをしてきました(^_^)第2部は1曲目から会場内に着席し給料泥棒の称号を欲しいままに。悦子さんの美しく優しい歌声とオルガンの素晴らしい演奏に心をざぶざぶ洗われました。自作の詩を交えた構成もとても良かった。あの、悦子さんが掲げる絵を子どもたちに描いてもらえばゆめ基金で開催出来るな〜とかすぐ思っ [続きを読む]
  • 2017/10/16
  • そらかぜのクリスマス会やぴよぴよベルホール公演などでおせわになっている佐藤悦子さんのコンサート。受付のアルバイトに行ってきました♪たのしゅうございました。アルバイトとは名ばかりで〜、大人オンリーの第2部は1曲目からバッチリ会場内に着席。悦子さんの優しい歌声とオルガンの生演奏の素晴らしさに心を洗われました。 [続きを読む]
  • 模様替え
  • 肌寒い日が続くとのことで、自宅のソファーを秋仕様に♪リフォームまでは出来ないけど、ファブリックをかえるだけでも随分気持ちがかわります(^^)カーテンもかえたいなあ、、、。夫は無機質なものが好きなのですが、秋冬だけは少し暖かみが欲しい。クリクリ〜とやるカーテン。寒々しいのかシンプルなのかは感じ方の違い。ソファーカバと合わないけど同居だからお互い仕方なし。 [続きを読む]
  • つくってうたおう♪パネルシアターでクリスマスソング
  • 『つくってうたおう♪パネルシアターでクリスマスソング』ご予約開始です(^_^)去年、子どもたちが作ってくれた絵人形、ほんっとにかわいかった(>_大勢の子どもたちと大人たちが集まってくれて、1年の最後の月にとても素敵な想い出となりました。元気いっぱい夢いっぱいの公演を届けてくれるのは今年も「パネルシアター☆わおわお」です。去年コラボした人形劇団ふわふわの公演は同じ日、同じ場所、お昼を挟んだ後13時30分からあり [続きを読む]
  • 頭痛外来
  • ブログのテーマに「更年期」つくっちゃいましたYO!こういうの嫌いな方も多いと思うので、テーマがそれでしたら読まずにスルーして下さいということで頭痛外来、初めて行ってきました。心臓OK→胃腸は巨大化した良性ポリープからの出血→今度は頭痛と、今年に入ってからは病院ばかり(@ ̄Д ̄@;)なぜなら45才だから?子どもの頃から頭痛持ちで今年に入ってからはもう、痛いか重いか眠いかが普通になっていて家の中でも外でもは [続きを読む]
  • 下半期に突入!
  • まだ詳細未定ですが今年は試験的に開館時間を夕方までに伸ばしてみましたが悲しいくらい需要がなく(T_T)色々と自分の体調や資金繰り含め考えたのですが今月から開館時間を3時に戻し(半年やって需要無しでしたのでどなたにも全く影響はないはずなのですが)来年度は現状に合わせ、絵本の一般貸出しをなくし、絵本の貸出は各サークルやお教室にご参加下さっている方へのみと致します。現状とほとんど変わらないということですが [続きを読む]
  • 絵本の茶話会
  • 本日『絵本の茶話会』でした♪癒される〜(>_本日のお題は『忙しいママに贈る絵本』でしたが図書館で借りてゆっくり読んでみたい本やさすがのIさんチョイス↓忙しいママに膝かっくんくらいの休ませ方です。でもそうかも。ホントにこれでいいのかも。わたしはいま、ここからの〜ここなので〜行っちゃいましたよ。帰ってくるんですけど。帰らせてもらえて良かったよね。ほんと。次なにくるのかな〜と思いますがこのへんくるといいなあ [続きを読む]
  • 遊び場づくり
  • ぴよぴよの庭での遊び場作り始まりました!2年くらい温めていた企画です!地域のシニアさんたちを講師にお迎えしての三世代交流講座♪こういう形で出来たのはとても嬉しいな♪そらかぜ隊長の人脈のお陰です。子どもたちの書いた小屋のアイディアシートも独創的で素晴らしい(^-^)けれど書きながら「どうせ書いた通りにはならないんでしょ〜」という声が一人の子から挙がったので出来る限り自力で叶えてごらん!と思う。もちろん大 [続きを読む]
  • 平和以外はいらない
  • 昨年度のにじのわアートフェスタのテーマはおとぎ話でしたが夢と昔話の深層心理 (小学館創造選書)Amazon今年度はこびとのまちAmazonともだちAmazonおにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)Amazonこの3冊から組み立てました。北朝鮮からミサイルが飛んできたり、人種によって入国が拒否されたり、毎日毎日物騒なニュースが飛び交い対話に費やした時間はすべて無駄だったと言ってのける人間が日本のトップ。間違ったことを正す力は私に [続きを読む]
  • あそびミニ百科
  • 一昨年のぴよぴよ読み聞かせボランティア講座にお招きいたしました遠藤先生が絵本セレクトを担当された「あそびミニ百科」が本日発売されました!U-CANのあそびミニ百科 0.1.2歳児 (U-CANの保育スマイルBOOKS)AmazonU-CANのあそびミニ百科 3.4.5歳児 (U-CANの保育スマイルBOOKS)Amazon出版元のユーキャン様より先生をご紹介下さいとご連絡をいただいた時もときめきましたが、こうして実際手に取るとしみじみ嬉しいです♪おもちゃ作 [続きを読む]
  • 大きなカブ
  • 本日、人形劇団ふわふわ練習日でした。10月にある、ふきしま幼稚園と若宮保育園での公演に合わせて「大きなカブ」の練習中です。夏の講座で作ったものです↓私はなんと!主役の座を射止めまして!!カブをやりますよ〜ヽ(*´∀`)ノ葉っぱフサフサ〜と揺らしますよ〜(*´∀`)「大きなカブ」は12/3のベルホールクリスマスコンサートでも観られると思いますのでどうぞお楽しみに♪♪ [続きを読む]
  • ちらし
  • ずいぶん前のことですが読み聞かせボランティアガイドブックを福祉医療機構の助成事業として発行した際公民館図書室へ一斉配布して頂くために公民館の管理部署である市川市教育委員会 生涯学習部 社会教育課へお邪魔し「中央図書館や行徳図書館への配布もお願い出来るのでしょうか?」と伺ったところ「その2館はほぼ独立機関だから直接お願いします」というお返事だったの。でも、あれから3年経った今おかみから「ボランティアセ [続きを読む]
  • 持ち寄りソーイングの会
  • 本日持ち寄りソーイングの会でした。朗報!朗報!持ち寄りソーイングの会は来月から参加費無料になりますヽ(*´∀`)ノパルシステムさんのサークル補助金のおかげです!パルさんありがとうございます!もうやたらお世話になっております!前回古着を使って素敵なバッグを作ってもらったKちゃんが今日はパジャマをリメイクしてとってもかわいらしい帽子を作って貰っていましたよ。写真撮り忘れちゃった(>次回は10月23日(月)です♪ [続きを読む]
  • 天上天下唯我独尊
  • 長女が哲学の授業の一環で、色んな宗教話も聞きかじって来るようになり「ブッダはお母さんの脇の下から生まれてすぐ七歩歩いたんだって」とかいうので「太郎も桃から生まれて鬼を退治したわけだからありえない話じゃないかもね」とか返事してたら楽しくなってきて「それでもやっぱり凄いのは垢太郎じゃない!?」と続けていたら「お母さんはもういい。」と(´°д°`)しゃらっぷ!!的な。仕方ないので垢太郎はiPS細胞超えてるよね [続きを読む]
  • 髑髏城の七人
  • 久しぶりの観劇♪初めての円形の舞台。客席動いてましたよ〜。大迫力のエンターテイメント。プロジェクションマッピングと音響凄かった。笑える小ネタ満載、殺陣はかっこよい、ストーリーはシンプル。高学年男子に観せてあげたい!と思いながら観ていました。オバサンにも面白かったけど、心に残る、という意味では、以前市内で観た父と暮せばの朗読劇の方が上でした。比較する作品ではありませんけどね(^-^)それにしても役者さん [続きを読む]
  • 遺伝
  • 先日長女が何かの書類を書きながら「あれ?自分は今何歳だっけ?16になったんだったっけ」と認知症テストに引っかかる発言をしたので病気ではなく遺伝だと教えてあげようと思い「お母さんも以前自分の年齢を間違って、35なのにずっと34と言ったり書いたりしちゃっていたことがあるんだけど・・・お父さんにその話をしたら『なんだよそれ!ひどいな!』と怒るのよ。そして『きみが34だって言うから、ボクは自分のこと36だと思って、 [続きを読む]
  • 命の母飲むとお腹いたくなる(個人の感想です)
  • 昨日、私の・・・気圧に対する負けっぷりがあまりにひどかったからか長男が「更年期なんて仮病なんじゃないか。病院にも行かないし、グリナも飲まないし(←CMで観たらしい)」外食先だったのでそう宣う長男のテーブルにはWカツ丼大盛り+うどんセットが、でーんと置かれておりこの蒸し暑い日に一日中部活で走り回ったあげく、それを食べられる人に更年期の症状をわかってもらうのはさすがに無理ということくらいは母として承知して [続きを読む]