たいめん さん プロフィール

  •  
たいめんさん: Nature World & Flyfishing
ハンドル名たいめん さん
ブログタイトルNature World & Flyfishing
ブログURLhttp://flyworld.exblog.jp/
サイト紹介文自然散策と毛鉤釣り、渓流&本流・湖で遊んでます。還暦爺の自由人です。皆様宜しくです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/02/18 21:55

たいめん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 晩秋の風景と・・「郡山石筵ふれあい牧場」
  • 週明けの陽射しに誘われて気が付くと郡山市郊外の観光牧場に向かっていました。正面ゲートを通り抜け階段の上に広がる大きな池で鯉たちの歓迎を受けるや、視界の先に広がる広大な芝生公園は既に秋の紅葉の樹木に囲まれた情景に気持ちが落ち着かせます。郡山市熱海町石渡、標高660メートルの丘陵地帯に広がる「郡山石渡ふれあい牧場」は郡山市の畜産振興の拠点で郡山市観光交流振興公社が管理運営している観光牧場。広大... [続きを読む]
  • 五穀豊穣の源・・・「阿賀川と飯豊連峰」
  • 会津若松の市街地を流れる「阿賀川」、福島県の荒海川を源流に会津若松で阿賀川(地元では大川と称される)、新潟県では阿賀野川へと幾度か名前を変える一級河川。この秋日本列島を縦断した2個の大型台風、例年まれに見る豪雨に釣人にとっては非常に気にかかる河川の回復状況。先日ちょっと覗いてきました。上流のダム湖放流の影響でしょうか?、通常の水量をまだまだ遥かに超えた激流に驚かされました。暴風雨に洗われたか... [続きを読む]
  • 古き宿場跡・・・「大内宿」
  • 古き街並みを今に残す大内宿、この地から江戸に向かう多くの旅人や大名の街道の宿場町として栄えた。それら藁葺き屋根の民家が並ぶ情景には当時の情緒あふれる生活感にしばし時間を忘れさせます。10月の末日、平日にも関わらず多くの観光客で賑わっていました。当時の旅街道、日光を経由して江戸までの多くの宿駅は近代交通網発展で完全に消え去った訳だがここ「会津西街道」の宿場町は今なお歴史の変遷にも取り残され... [続きを読む]
  • 紅葉に染まる奇岩の渓谷・・・「塔のへつり」
  • 福島県南会津郡下郷町、「塔のへつり」は100万年の時間が創造した渓谷にそびえる奇岩の情景です。この時期、紅葉の始まりに南会津を流れる大川の清流への晩秋への想いを湧き立て景観が始まろうとしています。地元の方言で「川に迫った岸壁や急斜面」を「へつり」と表現するという。大川・羽鳥県立公園に位置し国の天然記念物に指定されています。ちょっとしたドライブにぜひ立ち止りたい「南会津の景勝地」です、1... [続きを読む]
  • 新しい風景と日々悠々・・・「羽鳥湖」
  • 40年間の転勤生活に終止符、住いを福島県郡山市に移しました。ブログの発信の拠点を盛岡より郡山へ変更しての第一弾は郡山の市街地から小一時間、山間を上る視界のなかに広がる湖面は「羽鳥湖」のご紹介です・・・。福島県岩瀬郡天栄村羽鳥に位置し、会津若松市・南会津を流れる一級河川・阿賀野川水系鶴沼川の上流に建設されたダム湖である。10月の下旬は紅葉の始まりでしょう、もう少しで色具合も濃厚... [続きを読む]
  • 夏の風物詩、花火・・
  • 夏は花火ですね、先週末の土曜日、都南大橋北上川河川敷で恒例の花火大会が行われました。釣行帰りでぐったりしてる体の芯に響き渡る「花火音」は眠気も蚊帳の外であります。開催地の河川敷からわずか徒歩数分の我が家、毎年とはいえ今年も余韻響き渡る夏の風物詩でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏・山女魚の彩色に・・
  • 下界の最高気温では想像もつかないその世界、静寂と冷風の合間に出会える多くの渓魚たち、贅沢な趣味に違いないがいよいよもって体力勝負の季節に突入の様です。いやはや夏本番の様です。携帯カメラの画像では少々彩色が異なるみたい、綺麗なパーマークが清流の水質を表しているようですね、盛夏から秋口にはもう少し成長して釣り人を驚かす山女魚に育っていることでしょう。今日も早池峰の清流... [続きを読む]
  • 初夏のような週末に・・遠野にて
  • この週末は初夏のようでしたね、全国的にどんどん気温が上昇しました。ちょっと腰痛に膝も困っていましたが、初夏の清流が恋しくて、ついつい出かけてしまいました。清流の宝石「遠野の夏山女魚」に出会いたくて、遠野の清流を散策です。毎年多くの釣り人が訪れる近郊の清流もいよいよその季節がやって来たようです。冷んやりした岸辺で数時間の釣行でした、楽しかった。 [続きを読む]
  • 早池峰桜は見頃です・・
  • 早春が通り過ぎて、すっかり春本番に突入のようです。久々に早池峰の湖畔に桜を眺めてきました。少々更新を怠っていた当ブログ、数か月ぶりに更新の手順すら忘れてしまいました。お恥ずかしい。 [続きを読む]
  • 今日の岩手山・・
  • この週末は全国的に低気圧の真っただ中に冷え込んでいるようです。そして雪には余り縁のない地方にまで被害が出ている模様で大変な数日が過ぎようとしてます。ここ盛岡は何故か?合間の青空全開に岩手山が見事に輝いていました。1月24日、日曜日いつもの盛岡市都南大橋付近にて・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日の岩手山・・
  • 低い雲に覆われると全くと言って視界のなかから消えてしまう岩手山、盛岡市街地の背景には十分すぎるスケールに違いないが、昨日のように目の前に鎮座する情景はには、ついつい見とれてしまいます。 [続きを読む]
  • 今朝の岩手山・・
  • 今朝の岩手山は、ちょっと遠出して仙北町近郊の北上川の土手上です。市街地のど真ん中に普段の都南大橋から眺める岩手山よりかなり大きくレンズに映り込みます。街並みのビルと重なる岩手山が本当に大きく迫ってきます。岩手県盛岡市は岩手山の麓に、素晴らしい街並みですね。・・盛岡市南大橋から明治橋近郊にて・・ [続きを読む]
  • 岩山展望台から・・
  • 高松の池から岩山展望台へ、盛岡市街地からほんの近郊標高340メートルの岩山公園展望台からは盛岡市がパノラマに展望出来ます。眼下に広がる市街地の景観と岩手山は昼夜に関わらず素晴らしい風景を提供してくれ、360度に見渡せる鹿島精一記念展望台には多くの市民の憩い場。 [続きを読む]
  • 野鳥の群れと・・
  • 白鳥と戯れる鴨の群れを眺めているとついつい時間を忘れてしまいます。おまけに水面下から大きな鯉の群れも出くわします。ここ、盛岡高松の公園の池は自然溢れる情景に出会えるので何度訪れても飽きませんね。・・ [続きを読む]
  • 今朝の岩手山・・
  • 11月、最後の日曜日です。あと30日余りで新しい年に変わろうとしています、早いものですね、一年なんてあっという間に過ぎ去っていきます。今朝ものんびり北上川の土手を散策してきました。11月29日、いつもの盛岡市都南大橋にて・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …