i401gou さん プロフィール

  •  
i401gouさん: 試行錯誤の毎日
ハンドル名i401gou さん
ブログタイトル試行錯誤の毎日
ブログURLhttp://i401gou.blog.fc2.com/
サイト紹介文基本的に電気ですがその他にも広く浅く手を出しています。
自由文自分が苦労した事や取得技術、比較結果をメモ代わりに書いていますので新たなことがわかれば書き直しを基本にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/02/18 23:31

i401gou さんのブログ記事

  • ボール盤用 クランプ用ベースの製作。
  • この間買ったボール盤SK11 SDP−300V、練習がてら色々やっているんですがバイスよりクランプの方が使いやすい時とか、部材を乗せるときにもう少し広ければ良いのにってのが有りましたので、クランプベース(とりあえずそう呼ぶ)を作りました。作業者側から、作業台?にスライドさせてはめ込む形式です。現物合わせしながら調整したので、はめ込むと前後の動き以外は全くありません。設計図私の制作時の図になります。 [続きを読む]
  • 便利なミニバイス
  • 卓上でちょっとした物を固定するのにちょ〜便利なミニバイスです。裏はこんな感じでスカスカ。写真に写っているネジを外せば可動部はあっさり分解・清掃が出来ます。こいつの何が便利かっていうとまず場所を取らないこと。次に円筒の物をしっかり挟めることです。欠点は写真写りが良すぎることw次にバリが酷くてバリ取りしてグリースアップしてからでないと動きが悪い。自分の物はバリというより金属屑も結構有った。ねじ穴加工し [続きを読む]
  • ボール盤買ったよ
  • 電動ドリルで垂直に穴を開けるのは結構面倒なので安物だけどボール盤買った。SK11 SDP−300V重量があって(約18kg)移動が大変なのと切りくずの処理を簡単にするために、自在タイヤ付きでゴミ受け付き(引き出しスタイル)の台を作成しその上にM10−100mmのボルトとナットとワッシャーを使い固定。(貫通穴は微調整が出来るように12φ)台は2x4材で作成。(引き出しは9mmパイン材)奥行き500mm [続きを読む]
  • DC モータ PWM 速度コント ローラー改造
  • 775モーターのスピードコントロール用に買ったユニットをちょっとだけ改造。最終的にはDC電源プラグつけて、100均でかった4個108円の食料品用の角形ミニパックに納めた。改造後の動作確認ではかなり良好にコントロールできた。但し、モーターの仕様が6Vからなのでボリュームが下の方(大体0〜25%ぐらい)ではこのモーターは回らない。20171020追記見落としがあった。ショットキーバリアダイオード(SS [続きを読む]
  • 木製ミニ平台車の製作
  • 家の中の模様替えするときに便利かなと思い、木製ミニ平台車を2セット作りました。重たい物を運ぶときはこれを運ぶ物のの下の角に2つ差し込んで反対側の角を持ち上げて運びます。材料はホームセンターで買った端材とダイソーの2個1セットのキャスター4セットです。1セット当たりの材料費は220円ぐらい。ブログランキングに登録中です。応援 お願いします。    ↓にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 秋月電子通商 トライアック万能調光器キット(20Aタイプ)の作成
  • 半田ごての温度コントローラー代わりに使おうと思い、2年ぐらい前に買ってほったらかしてた秋月電子通商 トライアック万能調光器キット(20Aタイプ)をようやく作成しました。このキットの問題点は、説明書には「RF・CF1・CF2はオプション」と書かれていながらRFが付属している事と、ZNRの説明が見落としやすい表記になっている事、初見の人にはCTってどれ?ってわかりにくい事ぐらいです。取り付け方向に気を [続きを読む]
  • 温度・湿度・気圧センサー BME280 I2C
  • 大陸製の温度・湿度・気圧センサーです。購入先 AliExpress(短縮URL):https://goo.gl/XUyKd9ここのページ">ここのページを参照して動作確認しました。スケッチ温度湿度気圧ino配線(Arduino Pro mini)尚、本センサーはレギュレーターを内蔵しているため5VでOK。Arduino − センサー    A4 − SCL    A5 − SDA   GND − GND   VCC − V [続きを読む]
  • 超音波距離センサー HC-SR04
  • 大陸製 超音波距離センサーです。購入先 AliExpress(短縮URL):https://goo.gl/2221Wfここのページを参考にして動作の確認を行いました。スケッチ超音波ino配線ARDUINO   センサー     D2 − Trig     D3 − Echo    GND − GND    VCC − VCCブログランキングに登録中です。応援 お願いします。    ↓にほんブログ村人気ブログランキン [続きを読む]
  • 超小型デジタル電圧テスターの製作
  • 3線式デジタル電圧計を使って超小型のデジタル電圧テスターにしてみました。リード線の事を考えなければフリスクケースにも入る部品点数です。回路図ケースダイソーで購入。中身はあっさりと抜けます。電極同じくダイソーで購入。クリップをニッパーで切断して電池サイズに合わせて曲げ加工してから基板に半田付けしています。電池はセロファンテープで4個まとめてからセットしています。電圧計はだいぶ前に購入した物で、DC0 [続きを読む]
  • ARDUBOY互換機(Arduboy Clone)でSSD1309 OLED(1.54inch)を動かしてみた。
  • ARDUBOY互換機(Arduboy Clone)でSSD1309 OLED(1.54inch)を動かす方法を見つけたので確認してみた。尚、SH1106でもSSD1306でも動く事が確認できました。ARDUBOY用の場合。Arduboy/src/core/core.cppの書き換え。元からあるvoid ArduboyCore::paintScreen(unsigned char image[])を下記に入れ替えます。(この書き換えだとSH1106用です。SSD1306かSSD1309を使うときは赤字部分のコメントを良 [続きを読む]
  • ブラックライトの購入
  • UVレジン(ダイソーのハードタイプ)の硬化促進用に蛍光灯タイプのブラックライトを買いました。LEDタイプは波長の幅が狭く、どれが適合するのか判らないので・・・テストしたところ、少し時間はかかりますが硬化はしました。ですが、大きな問題が・・・その問題とは・・・2回目の使用途中で点かなくなっちゃった(´Д⊂ヽLEDライトは点灯しますがブラックライトは電池を替えてもダメ・・・蛍光管を変えても点灯しなかったので [続きを読む]
  • 小径樹脂パイプ用切断位置マーカーを作ってみた。
  • 以前作ったハイトゲージもどきはアルミ缶など底面積がそれなりにあって自立できるぐらいの物には良いのですが、直径が小さい樹脂パイプなどには不向きでした。それで、小口径のアクリルパイプなどで使える物を作ってみました。材料は相変わらずダイソーw尚、今回はUVレジン ハードタイプも使ってみました。全体最初に木の板にコンパスカッターを少量のゴム系接着剤で貼り付けて位置決めしておきます。後は、切断する材料を押し [続きを読む]
  • ハイトゲージ?もどきの製作
  • 以前空き缶でアルコールバーナーを作っていたのですが、円筒への切断位置決めはなかなか気を遣いました。いつか出来るだけ簡単にできるようにハイトゲージを手に入れようと思っていたのですが、いつ又アルコールバーナー作るか判らんし、作るにしても大量に作る訳じゃないのに機材にお金かけても・・・でも出番は少なくても円筒材に罫書きを入れられる機材は有ると便利だし・・・と、言うことでハイトゲージもどきを作ってみました [続きを読む]
  • オシロスコープDSO150を作ってみた。
  • DSO150を購入しました。買ったのは15001Kです。ソフトウェアバージョンは055でした。海外からの買い付けです。買ったときは2350円ぐらいで到着まで一ヶ月ほどかかりました。写真のように発泡スチロールの箱に入れられて送られてきました。中身はこんなモン。部品チェックする前にケースの仮組をおすすめします。取説に従い、DC9Vをつなげます。電源スイッチは基板上でゼロΩ抵抗(R30)でショートされてい [続きを読む]
  • ICL8038 関数 機能信号発生器モジュール DIYキットを作ってみた。
  • 取説はありませんでしたが、基板のシルクパターンに書いてある通りに部品を取り付ければ完成します。電子工作の練習にちょうどいいのではないでしょうか。尚、私は最初からコンデンサを選択式とし下記の物を付けました。(0805サイズのチップコンデンサ)470000pF(0.47jμF) 47000pF(0.047jμF)  4700pF(0.0047jμF)   470pF    47pF正弦波もサイン派も方形 [続きを読む]
  • ARDUBOY互換機(Arduboy Clone)でSH1106 OLED(1.3inch)を動かしてみた。
  • 先日作ったARDUBOY互換機ですが、ディスプレイドライバーがSSD1306の物しか動かず、安価で該当するものは0.96インチのOLEDしかなかったのでとりあえずそれをつけていたのですが、文字や静止している図ならまだしもGAMEのような動き物にはやはり小さすぎました。そこで1.3インチのOLEDでSPI接続の物で安価なものを探したところ、下記リンクバナーのものをアマゾンで発見し購入したのですが、ド [続きを読む]
  • ARDUBOY互換機の作成
  • 下記アドレスを参照しました。情報公開してくださった方に感謝いたします。http://ht-deko.com/arduino/arduboy_clone.html尚私は本物にもついていないCボタンは実装していません。参考図又、製作しても持ち出して遊ぶことはしないので分解、別用途で使いやすいように作りました。ボタンは上下左右とA,Bボタン、リセットボタンです。あと圧電ブザーをポリイミドテープで固定しました。アクリル板に電源SW、単4電池ボックス [続きを読む]
  • 24MHz 8チャンネル USBロジックアナライザ
  • 24MHz 8チャンネル USBロジックアナライザを買ってみました。8CHすべて動作し、同じ入力信号ならCH毎の測定結果に差はありませんでした。ホビーユースなら結構使い物になりそうです。値段も750円と安いので持っていて損にはならないと思います。アプリは下記アドレス内のhttps://sigrok.org/wiki/Downloadspulseview-NIGHTLY-32bit-static-release-installer.exe (debug build)をダウンロードします。USBドライバーも含 [続きを読む]
  • LCR-T4を買ってみた
  • 写真に付いている足(ナイロンスペーサー)は自分で取り付けた物で付属部品ではありません。ゼロプレッシャーに塗られている赤と黄色はピンアサインが同じ部分(赤・・・2番、黄・・・3番、無・・・1番)を自分で塗りました。私の買ったのはLCR−T4−H Ver2.68です。デジパーツさんで売られている物と同じと思われますが、バージョン違いなのかちょっとだけ違いがありましたので、デジパーツさんの説明を元に自分 [続きを読む]
  • arduino ide 備忘録
  • Arduino.ccページのIDEを使う。(和解しarduino.orgからも同じ1.8.x系がダウンロード出来るようになった)Arduino IDE の[ファイル]→[環境設定]→「追加のボードマネージャーのURL」に下記のアドレスを追加−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ESP8266のインストールhttp://arduino.esp8266.com/stable/package_esp8266com_index.json(esp8266 by esp8266 Commu [続きを読む]
  • Digispark用のメモ
  • Windows10へアップグレードしてからDigisparkを使うとき、Arduino IDEからCOMポートの選択が゛できなくてスケッチのアップロードができない状態になってました。つい先ほど方法が分かったので備忘録としてここにメモを残します。まずは下記ページを参照して、ページの通りに処理をします。http://denshibu.blog.fc2.com/blog-entry-80.htmlここで私の環境と違いがあったのは、「デバイスマネージャー」で約5秒後にリムーブされ [続きを読む]