オカジー さん プロフィール

  •  
オカジーさん: 剣崎沖で、コマセ真鯛釣り
ハンドル名オカジー さん
ブログタイトル剣崎沖で、コマセ真鯛釣り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/okachanman2003
サイト紹介文剣崎松輪港の一義丸をホームに、通年真鯛を狙うマニアによる、マニアための釣り日記です。
自由文コマセマダイ釣りにまつわるあれこれを書いてます。
ほとんどが釣行期、時々ノウハウ系もあります。
東京湾口のコマセ真鯛釣りに興味のある人は、のぞいてみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/02/19 06:05

オカジー さんのブログ記事

  • BBQからのカツオ釣り。バラシの真相を究明してきた!!
  • 2018/9/18 天気>晴れ 風>北5m 気温>23〜31℃ 水温>26℃ 漁場>剣崎南沖〜州の崎航程30分 タナ>25〜28mメイン 潮流>不明 色>澄み〜薄濁り3連休最終日、釣行後に一義丸待合所に集合してBBQ。月曜祭日の夕方、いつもの面々で秋の慰労BBQ大会を開催しました。自分たち夕方から参加組が一義丸待合所に到着すると、あたりに焼き肉の香りが漂い、いい感じ盛り上がってます。▲一切をセッティングしてくれたk田宴会部長 [続きを読む]
  • 大時化の海で久々に大鯛浮上、やったねギシさん!!
  • 2018/9/7 天気>曇り 風>南西10〜15m時化 気温>27〜32℃ 水温>26℃ 漁場>TUB〜EBN40m前後 潮流>南東 色>澄み→薄濁り南風10m以上は出動自粛が吉なんだけど・・・。早朝、家を出る前に実況風速をチェックし、南が10m以上吹いてたら港解散の可能性が高いので出動辞退するのが常なんです。無理して出船してもらっても移動もままならず、ゲロゲロのマーライオンが関の山だし・・・。「南西10m以上だったら行かないから」。 [続きを読む]
  • 風予報はWindyがオススメ。”風”と”風速”モードを使い分ける!!
  • 釣行前の風予報、どこでチェックしてます?また台風、困ったもんですねえ。これだけ天候不順だと釣行日の風速予報が気になります。釣り師にとって天気はどうでもいい、風速と風向がとっても重要。皆さんはどこで風の予報をチェックしてるでしょうか?https://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/tsuri/14/21028.html▲定番はヤフーのピンポイント天気? 剣崎沖漁場では南寄り風速が弱めに出る傾向があるような・・・。https://t [続きを読む]
  • アタリ多めの釣りで、癒やされ鯛!!
  • 2018/8/29 天気>曇り 風>北風 気温>27〜33℃ 水温>27℃ 漁場>西〜南東各地40〜90mtubengdkctub 潮流>北東〜南東 色>濁り今年のカツオ・マグロは難しいみたいですね。トロガツオ狙いで2度ほどチャレンジしたけど、相模湾全域をクルージングしただけでおしまい・・・凹む〜。 ということで今日は、少なくとも何度かアタリを楽しめそうな真鯛釣りに帰還。小気味よい引きに癒やされたい気分なんだけど、釣れるかな? [続きを読む]
  • キハダ船に今年初参戦。檄凹みだったけど何か?
  • 2018/8/14 天気>晴れ 風>南弱風→南10mウネリ有り 気温>28〜33℃ 水温>26℃ 漁場>相模湾西沖 潮流> 色>澄み「本命以外は全部外道、そんなのいらん、邪魔や!!」。マダイ船でデカイサキやデカメダイやワラサなんかが当たると嫌な顔で、あくまで大物マダイ一筋狙い・・・。 マグロ狙いでカツオやメジが来ると「なんだ、カツオかよ」と、デカカツオが当たっているのにその芯をはずしてマグロにこだわる・・・。 まあ何と [続きを読む]
  • 檄渋の中、突然の大鯛浮上に全オレが歓喜!!
  • 2018/8/13 天気>晴れ 風>南弱風→南10mぽちゃぽちゃ 気温>28〜33℃ 水温>25℃ 漁場>西〜東35〜90m 潮流>北東檄流→南檄流 色>薄濁り 殺生しちゃイカン! という期間らしいですね、お盆は・・・。 でも、誰しも何かしら殺して食って生かされてるんだから・・・人間だもの(ミツオ風)。 とイイワケしつつ喜々として釣りに出動〜。連チャン初日はマダイ釣りです。今日明日連チャン予定で、初日は一義丸マダイ船に乗ります [続きを読む]
  • マグカツ釣りスクランブル出動の準備。タナトル8インプレも。
  • お医者とか歯医者とか土日のご飯屋さんとか混んでて待たされるのが大嫌いなオレです、こんにちは。台風のせいで釣行が「待て!」状態、イラ〜っとして待機中です(笑)。ところで、8月になるとみんなが熱く血をたぎらせる大人気釣り物が解禁しますよね。 剣崎沖のカワハギ〜!!  え〜と・・・そっちじゃなくて。 ▲「カツオ・キハダだよ〜!!」。 自分の周りにも真鯛釣りをセーブして、コマセキハダ解禁を待ちに待ったという [続きを読む]
  • 久々に良型マダイの引きを堪能。
  • 2018/7/31 天気>晴れ 風>北弱風→南  気温>27〜33℃ 水温>27℃ 漁場>YSD25m〜西側各地40〜60m 潮流>南西 色>濁り長いこと沖釣りをやってると、ある程度“観天望気(もしくは観望天気)”に詳しくなるもんですが、先日の台風12号みたいに東から西に抜ける台風は初めて。 これだけ予想外の天気が連発すると、過去の常識が通用しませんね・・・。東京湾でキハダやカツオが乱舞したり、剣崎沖でシマアジやカンパチが主 [続きを読む]
  • 本命デカイサキ連発!! 釣り方が最適化してきたかな。
  • 2018/7/24 天気>晴れ 風>北弱風  気温>27〜38℃ 水温>26℃ 漁場>YSD25m〜西側各地40〜60m 潮流>北東→南 色>薄濁りついに40℃超え・・・。7月としては14年ぶりに気温が40℃を超し、熱中症急増中というニュースが飛び交う昨今、皆様息災でお過ごしでしょうか。自分はダメ〜。日中の都心をウロチョロしていると体感気温50℃オーバーで気が遠くなりそうです。今年の夏は狂ってるぜ。 昔、インドを旅していたとき(カジ [続きを読む]
  • 【船石鯛】迫力満点のデカ石鯛の引きを堪能した・・・んだってさ(悲)。
  • 2018/7/20 天気>晴れ 風>南弱風  気温>27〜32℃ 水温>25℃ 漁場>間口沖15〜20m、潮流>なし→北東→なし 色>薄濁り最近の剣崎沖マダイ船は、長く続いた過去最高クラスの乗っ込み狂想曲が終演し凪ぎ状態・・・。その変わりに過去最高クラスにデカイサキ(30?前後から40?アップをデカと称してます)が釣れ盛っています。そんなデカイサキメインのマダイ乗合船の話は後日にでも・・・。1年ぶりに船石鯛にチャレンジしてきま [続きを読む]
  • 暑いし釣りに行けないし・・・。なので竿の改修・改造をしてみた。
  • 近日中に実施予定の船石鯛釣行に備え、竿を改造。石鯛用の竿のついでに何本か真鯛用の竿も改修したので、作業工程を忘れないようにブログに残しておきます。あなたの竿の改造・新造・補修に役立つ情報がいっぱい・・・無いか(笑)。9:1調子、船石鯛竿の場合。▲不要になった旧石器時代のカワハギ竿を使って改造スタート。 古いカワハギ竿は重量があるけど、その分作りが頑丈なので石鯛釣り用の竿素材にぴったり。ただし、穂先がちょ [続きを読む]
  • 【準備】船石鯛、いつでも出動できるように復習〜。
  • 船で狙う石鯛釣り、要点をチェックしときますよ。近日中に行きたいと画策中の船石鯛、すっかり忘れたので過去のブログで予習復習、準備しときます。※以下は伝統的な船石鯛スタイルとは逸脱した無手勝流(笑)。本格派の方は笑ってスルーしてくださいませ。タックル編ロッド1.8m〜2.4mぐらいの硬調で先端20?だけ柔らかい竿が代用可能。カワハギ竿、シロギス竿、タチウオ竿、汎用小物竿なんかが使えそうかな。▲不要なカワハギ竿の [続きを読む]
  • 仕掛け作り&6月の総評。
  • 剣崎は、シケ&オマツリで実に6日間もコマセが撒かれていないそうです。明日はどうなるのかワクワクしながら仕掛け作り。 ▲ヤギタで激安ハリス&針等を仕込んできた。 最近はヨシンデ周辺でメガイサキが多発するので、イサキの小さな口に入りやすいように小さめの針で仕掛けを結びます。メガイサキだけ狙うなら2.5号6m2本針でいいけど、大物が来ると瞬殺ハリス切れで絶対に泣くことになる(笑)。 本命の大鯛が来た時に切られ [続きを読む]
  • メガイサキとマダイの豪華2本立て、楽しいですよ〜。
  • 2018/7/2 天気>晴れ 風>南6m  気温>26〜36℃ 水温>24℃ 漁場>東側30m前後〜西60m 潮流>南東→なし〜南西 色>澄みいやあ暑い、暑すぎる!!「6月20日前後から気温30℃以上が連続10日以上続く」突然の猛暑到来で、29日に“過去最速の梅雨明け”宣言・・・。2ヶ月も酷暑が続くのかあ・・・長いよ〜。船上もさぞかし暑いんだろうから、熱中症対策を万全にして出動してみましょうかね。今日も大鯛釣れるかな。「ゴールはケ [続きを読む]
  • ユッキー船長、半端ないって!! また大鯛ゲット。
  • 2018/6/22 天気>曇りのち晴れ 風>無風  気温>22〜28℃ 水温>22℃ 漁場>西側60m前後〜東側30m前後 潮流>南西→なし 色>薄濁り→澄み前回でかいヤツを釣り、プシュッと毒素が抜けた爽快気分のオレです、こんにちは(笑)。今回はジジ・カン・コイ氏と一緒にアフター乗っ込みのマダイが完全に静まっちゃう前に、もう一山狙っての釣行です。▲ゴジラ風の大鯛君、今日も釣れちゃうかも・・・。 昨日はマルちゃんがマダイ [続きを読む]
  • 【6kgアップ】○○で自己記録更新サイズをゲット!!
  • 2018/6/15 天気>曇り時々雨 風>北  気温>17〜22℃ 水温>22℃ 漁場>西側60m前後〜東側26m前後 潮流>南東→東 色>薄濁り「5kgアップ大鯛遭遇率は0.5〜2%」と昨日のブログで確認後、予定通り一義丸へ。雨〜強雨予報を見て、喜び勇んでギシ・コイ・クメ・オレで出動・・・どうかしてるぜ(笑)。ここ最近、食い渋り気味だというのは重々承知だけど、雨で船空きで乗船者数が少ないとなれば、期待は急上昇。総勢7人を乗せ [続きを読む]
  • 【釣行前夜】乗っ込み大鯛のゲット確率を計算してみた。
  • アフターカーニバル・・・。”アフターカーニバル”と言っても“後の祭り”じゃなくて、年に一度のお祭りが終わりつつあるというお話です。ハレ(晴れ=非日常、祭り)からケ(褻=日常)への転換期なんだよね・・・。 なんの事かって?そりゃあ、乗っ込みマダイの話ですよ(笑)。 大盛況だった剣崎沖の乗っ込みマダイは、濁り潮の流入と共に食い渋りが約2週間続き、その後はうやむやのうちに通常運転的マダイ釣りにシフトしてきて [続きを読む]
  • 潮下特等席の利を活かし、良型連発。
  • 2018/6/8 天気>晴れ 風>南  気温>19〜25℃ 水温>22℃ 漁場>YSD45〜60m、TKT60m 潮流>南西→西 色>濁り6月6日、関東地方が今年も無事に梅雨入り。去年の梅雨入りは6月7日で、例年だと6月8日が梅雨入り日だそうです。1年は365日もあるのに、わずか1〜2日程度しか狂わない地球の運行、凄いぜ。 剣崎沖に目を移すと、ここ1週間ほど強い濁り潮が流入し、真鯛は檄渋りに突入。未だにかなり難しい展開だそうです。でも、 [続きを読む]
  • テーパー仕掛けについて。
  • ※2014年の釣行記から引っ張り出した内容を加筆訂正。かつては、コマセ真鯛の仕掛けといえば3〜4号のハリスをストレートに8〜10m伸ばしたものが主流でしたが、昨今の剣崎では、太ハリスと細ハリスをヨリモドシでドッキングした「テーパー仕掛け」が一般的になってきました。今現在(2018年)、自分の乗る一義丸では、その使用率はほぼ100%かな。今回はこのテーパー仕掛けのメリット・デメリットについてちょっと書いてみます。道 [続きを読む]
  • 夏に向け、新ウエア類を導入してみた。
  • まずは足元。サンダルは防滑性能が第一。これからの季節、沖釣り師の定番フットウエアといえばサンダルですが、常に海水が流れ、魚のぬめりや血、コマセ等々で滑りやすい船上では、サンダルのチョイスに気を遣います。 自分は、写真を撮ったり突き台を上り下りしたり船上をウロチョロするので、滑って怖い思いをすることが多々・・・。サンダルがちょっとでも古くなると危険度増し増しで、すっころんで大けがしそうな自分が怖い。▲ [続きを読む]