マドンナ さん プロフィール

  •  
マドンナさん: あたふたさんの徒然日記
ハンドル名マドンナ さん
ブログタイトルあたふたさんの徒然日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/keminata/
サイト紹介文あるカフェオーナーのよもやま話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/02/19 13:25

マドンナ さんのブログ記事

  • 開き直るワタシ
  • ほんとーに不思議なんだけれど 嘘でも作り話でもない この春過ぎた頃から 私に奇妙なチカラが現れてきた 間もなく還暦を迎えるというのに 今更 何故?と自問するも答えなんか出るはずなく悶々とした重たい時間を過ごしていたこの数カ月 でも もう否定するのは止めにした 例えば・夫と婿がぎっくり腰をしたとき それぞれの痛みを取った 二人共 翌日は普通に出社して行った ・婿の突然の足の甲の痛み…本人が局所を指定 [続きを読む]
  • 名前の依頼
  • 花墨舎書道部の部員さんから 間もなく生まれるお孫さんの名前を観てほしいと依頼された 「えぇ〜! 私でよろしいんですか??」と驚いたけれど 引き受けた 実は初めてではなくて これで何人目かなのである ただ お父さんの気に入っている音があって それに合った漢字を当ててほしいとの注文平凡でなくインパクトがあって覚え易く…とは どの親でも求めるもの 今回は すでに生まれている赤ちゃんなので 算命の占いを参考 [続きを読む]
  • 復活
  • 今日四年ぶりに 押入れにあった墨摺り機を引っ張り出した大丈夫! 壊れてない(^_^)vまたこうして動かせるとは…しかも こんなに早い時期にやっぱり… … 書きたいのね^^;取り敢えず 機械は動いてくれるからあとは纏まった時間を確保する徐々に徐々に… [続きを読む]
  • 遅目の夏休み?
  • 晴天に恵まれて やって来たキャンプ場去年は わんさか落ちていた栗の毬今年はさっぱりで まだまだ小さく 落ちてくる気配は無いドングリさん達も小粒で緑色しかし いつ来てもここは気持ちがよい!^ ^プラーナとか云うエネルギーが 空中にいっぱい泳いでいるのが見えた気がする^^;一泊2日のキャンプだけれどこの時間は焚き火の前で のーんびり^ ^最高に贅沢な時間!感謝です!^o^ [続きを読む]
  • 比叡山から白髭神社へ
  • 定休日なのにいつもより早起きして出かけた先は 比叡山延暦寺5月は高野山で 今月は比叡山 次回は永平寺!と 何故か夫は 息巻いている(ー ー;)名古屋からだと 高野山に比べれば 比叡山はグッと近いこれまでなかなかその気にならなかった専ら 『行く年 来る年』の??で観るお寺だったそれなのに 何故? 急に行く気になったのかしら?…歳だから⁉?いやいや そうではない¡と言いたいが…そうかな⁉?^^;まぁ と [続きを読む]
  • カフェのお客様の中に霊感の強い人がいて 数字に色がついて見えるとおっしゃるご自分では特別感なく 皆そうだろうと思っていたそうだそして 人の色も分かるらしい(o_o)個展のときに 毎日十数枚のハガキ大の一字書を数種類用意して 良ければお持ち帰りくださいとしておいた彼女も観覧後に1枚持ち帰られ 家の中で立て掛けてくださいっているそうだがそれに手をかざすと 何やら熱を感じるとおっしゃる温かい! [続きを読む]
  • 花墨舎書道部
  • 今月から始まった午前の部女性4人の部活である皆さん 先の個展をきっかけに入部された全く心得のない方も 子どもの頃に習ってた方も 趣味で書いていた方も皆 楷書『九成宮』から始めてもらうことにした私自身は半年を過ぎた頃から 墨を2時間程擦った濃墨と羊毛筆で書くようになっていたのだが正直 働く母にとってはその2時間は拷問であった暫くすると 師匠が 友人お手製の墨擦り機なるものを用意してくれた手首が痛く [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • お盆が過ぎ 20日がやって来た若い頃は この日を境に秋が来るように感じて 毛糸で編み物を始めるのが常だった今年はここ最近と比べると 秋の訪れが早そうだ…編み物の雑誌を本屋でパラパラとめくったら 今年はまた アラン模様が復活するらしいそういえば 新聞のファッション情報にも ブリティッシュが流行ると出ていたっけ少しずつラインを変えながらも トラディショナルは蘇る若い頃に似合っていたタータンチェック [続きを読む]
  • 晴れてお嫁入り
  • 初回の個展と今回のそれぞれに問い合わせ頂いた軸装作品『荷心香』が お嫁に行きました私のお気に入りの作品でした初回では まだまだ手放す気にならず お断りしてしまいましたがそういう時が来たのかなと…以前に 某デパートの画廊の方と話す機会がありその方の言葉は『自分の気に入っている好きな作品は 求める人に届けてください』 でしたその当時は そんなものなのかなぁ…と その言葉の意味をよく理解できてなかった [続きを読む]
  • かずちゃんからのおくりもの
  • 先日の個展の写真をDVDにしたものが 届きました!かずちゃん ご主人様 ありがとうございました前回の個展のときも 同じようにちゃんと編集されたDVDをいただいているので 申し訳なく 恐縮です!^^;改めて 画面を通して観ると 自分の個展作品が第三者のもののようで なんだか不思議な感じです今回 飾り付け終了後 時間が取れなくて 全体の引き画面の写真しか撮れていなかったので本当に嬉しいです??ありがとうござい [続きを読む]
  • 書の個展終了しました
  • 三日間の個展ではありましたが つつがなく終了しましたかずちゃん 大垣からありがとうございました!もっとゆっくりお話ししたかったのですが …(´・_・`)最終日は 知人が開催初日に地元の地方紙に連絡してくださったので 日曜日朝刊の地方版に紹介記事が掲載されましたそれもあってか 来場者が途切れず 手伝ってくれた娘もトイレに行けなかったと…うれしい悲鳴でした作品の中で 人気があったのは『宙』でしたお父さん [続きを読む]
  • 今日
  • 初個展のときは 何かを遺したいという思いが強かった主治医でさえ 2、3年のうちに再発すると予想していた病気は 手術から12年経った今日も どこにもその気配はない当時の書きたいと思う言葉や文字は どう浮かんだのか よく覚えていないし頭の中には どう書くか…しかなく 日常生活には無頓着になってしまい 今思うと家族にも迷惑かけていた…今もか⁈;^_^A何にせよ 生きてこの日を迎えられたのは幸せ [続きを読む]
  • お告げ?
  • 1年前の6月に義母が亡くなり この4月には愛犬が彼方の世界に逝ってしまった愛犬の死期は 初夢で あと3ヶ月と誰かにいわれたそして その通りに4月3日夜に…そう思い返すと 祖母のときも父のときも 会いに行かなくちゃ…と何かに教えられたように感じて 会いに行ったんだったそんな何かのお役目があるのかな、、、と思っていたら 先日 またしても朝方夢を見た男の人の声で『あんたはな 100過ぎまで 生きるんだわ!』 [続きを読む]
  • 青山紫翠 書の個展ⅡのDM紹介
  • 四苦八苦して作ったDMは意外にも好評でした^ ^多分 素人が作ったにしては…ってところだとは思いますが極力シンプルに がコンセプト! しかし シンプル過ぎて 記載すべき連絡先を省略してしまうし言葉が重複していたりというミスが…^^; 前回と同じ名古屋地区での開催ですが 長久手市という全国で一番住民平均年齢が若く県芸大があり アート活動が活発な勢いのある地域です 今回は開催時間を遅めに12:30〜20:00  [続きを読む]
  • 高野山
  • 5年ぶり位になるのかな?夫と高野山に来ている愛犬sophyが旅立ち 間もなく一周忌を迎える姑が弘法様をとても好きだったので法事の前だけれど 思い切ってやって来た宿坊の遍照尊院でも姑のためにご祈祷をお願いしたこの宿坊 とてもお寺とは思えない!お風呂は古代檜の浴槽で お部屋もキレイ‼?お料理も昆布出汁の効いた勿論!懐石料理??リラックスできます^o^明日は奥の院へ行ってきます何かを感じて来れるでしょうか…^ ^ [続きを読む]
  • DM入稿
  • GM最終日です昨日やっと DMの原稿を作り終えた最後は帰省中の息子に助けてもらって 印刷屋さんにメールで入稿こんなことこの歳になってやるようになるとは…本当にわからないものだ出来上がった原稿は奇をてらったものでは無いしどーってことは無いんだけど自分の力だけでやれる最大限 がんばった??^^;こうして一つずつ 小さな挑戦をしていくことが愉しいのであります^ ^総出品数は13か14点当日の会場で最終的に決めることに [続きを読む]
  • 春!
  • さぁて! 春です^o^ジユンベリー ブルーベリー アジュガ 白モッコウバラと店先の花々が咲き始めました!4年目のこの春はこれまでで一番綺麗に咲いてくれるようですなかでも白モッコウバラは ツルがぐんぐん伸びて そこから花芽も出てくるので 見事な姿を見せてくれるはず!だと期待してます^ ^さてさて 個展の準備は細々と進みお化粧し直しが済んだと連絡がありました近い内に受け取りに行き 少しずつインス [続きを読む]
  • 束の間の休日
  • 帰路の??の中楽しい2日間が過ごせた^ ^お目当の合羽橋道具街のお店はお休みだったけど偶々入ったお店で 以前から欲しかった物が手に入った!それから アンティークマーケットで 素敵な文鎮を見つけた??桐箱入りの表書のある 鋳銅製の文鎮なかなか地元では見つけられない良品だった息子は大学で上京して 既に10年以上経っているから安心して案内して貰えた今回は遠慮なく甘えて 色々ご馳走になった…大人になったな [続きを読む]
  • 4年ぶりに
  • 4年前の退職直前のこの時期に出かけて以来の東京行??息子が声を掛けてくれたので 素直に応じることにして お店は臨時休業しちゃった^^;三月は来店客が少ないのがこの3年でわかった身辺環境の変化と暖かくなって 皆さん出かけたくなるようで…昨晩は 3周年のお祝いを兼ねての食事会があった皆さんお店を始めて出逢った方ばかりでこの歳になってお友達が増えいくなんて 思ってもいなかったそう思うと 職場の付き合い [続きを読む]
  • 私の答え
  • カフェがお休みの昨日学び始めて10年になる占星術の鑑定結果を 依頼者に伝えていた『占い』って聞くと なんだか胡散臭いと 私も思う特に 霊感占いなんて 本当に何処に根拠があるの⁉?って 突っ込みたくなる^^;若い子がネット上のサイトに引っ掛かって のめり込んでしまっている…という話も聞く使い方を間違えてるね人生に正解はない と思うどんな人生でも受け入れ 乗り越えていく のが生を与えられた使命だと思う [続きを読む]
  • 長久手市文化の家
  • 火曜日に申し込みして来ました!7月7.8.9日金土日の3日間です手続きが終わってホッとしていたけど 今朝目覚めて ポ〜と考えてたら 時間が無い??(O_O)と気づいた私です(汗)やっぱり 案内状は要るか…出品作品の確認作業…会場構成… …ヤバイ⁉?さーあ!一個いっこ 片付けて行くしかないですないつもながら 脳天気炸裂??^^; [続きを読む]
  • 啓蟄
  • 4回目のOPEN記念日は 啓蟄の日になった冬が終わり 温かくなった土の中から虫たちが動き始める…らしい確かに このところ 花たちもグッと花首を伸ばし始めている先日 来店の鍼灸師のお客様に 壁に掛けてあった『雪』の作品画面から すごく 『良い気 』が出ていると仰って頂いた私が書いたと知ると『もっと書けば良いじゃないですか。書くべきですよ。』とまで…そう言われて悪い気のする人はいないよね^^;で ちょっと前か [続きを読む]
  • 忙中閑あり
  • 今日は年に2回の定期健診の日だったはずなのに出がけになって 保険証と免許証の入った物入れが見つからず…来週に持ち越し毎日 なんやかんやと用事が入っていてゆっくりした時間が過ごせないでいたのでもの凄いポジティブを自認する私は^^;バタバタして落ち着かない日々に 天の神様が 少し時間をくれたんだ…と思うことにした^ ^と言って何をしているかというと… 結局 お [続きを読む]
  • またひとつ
  • 先程来店された常連のお客様 に赤いちゃんちゃんこ着る歳だね と言われありゃまぁ!^^;そうかーー⁉?満じゃないの?まぁでも流行らない店ながら こうして働いていられることに感謝 感謝??であります兎に角3年は!!と頑張って来たけれどこの年老いた体はこれ以上誤魔化せないようでほどほど…を思い知らされた年末でしたσ^_^;それでも この歳になって一生懸命打ち込めるって幸せだなーと思う…これからは & [続きを読む]